いつだってミリタリアン!

軍装品コレクション歴45年以上の元自衛官がお届けするミリタリーブログです。初心者コレクターの疑問点を解消します!

コレクション歴45年以上のミリタリーマニア推薦!2022年秋におすすめ軍物ジャケット9 選10品(単色編)とは?0849 World ミリタリー

今回はちょっと趣向を変えて、この秋におすすめのジャケットを集めてみました。 比較的入手し易く、かつ迷彩よりも一般的受けする単色モデルを選んであります。 勿論、着込めば初冬くらいまでは耐えられるジャケットですよ。 あなたの秋ファッションの参考に…

映画「ディア・ハンター」に出演!【アメリカの軍服】陸軍ウールオーバーコート(AG44)とは?1019 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1960年代のアメリカ軍ウールオーバーコートを分析します。 「AG44(アーミーグリーン 44)」という色番号が付与されていますね。 この当時のアメリカ陸軍の制服関連衣類の標準的なカラーでした。 残念ながら僅かに虫食いがありますが、程度はデッド…

冬用をモデル化!【自衛隊装備品】航空自衛隊パイロットスーツ(グリーン・寒候期用・モデル品)とは?1018 🇯🇵 ミリタリー

今回は、1990年代の航空自衛隊パイロットスーツを分析します。 生地がグリーンの三番目の型をモデル化していますね。 残念ながらモデル品ですが、とてもよく再現していますよ! 勿論、デッドストックです! 目次 1 航空自衛隊パイロットスーツ(グリーン・…

パイロット用より暖かい?【自衛隊装備品】航空自衛隊一般隊員用作業外衣(ジャンパー・ブルーバージョン)とは?1017 🇯🇵 ミリタリー

今回は、1990年代の航空自衛隊一般隊員用作業外衣を分析します。 隊内では「作業ジャンパー」と呼ばれていますね。 パイロットなどの空中勤務員及び幹部自衛官以外に支給されました。 中古品ですが、程度は極上ですよ! 目次 1 航空自衛隊一般隊員用作業外…

色違いを入手しました!【国籍不明の軍服】迷彩ユニフォーム(ブタン系迷彩・アフガンカ・2種)とは? 0517 Unknown ミリタリー

今回は、1980年代の国籍不明軍の迷彩ユニフォームを分析します。 迷彩やデザインは旧ソ連、ロシア、ウクライナなどが使用していたものに似ていますね。 でも、どうやらそれらの国のものでないことは確かなようです。 中古並品とデッドストックを用意しました…

廉価版ですが無問題!【アメリカの軍服】陸軍航空隊B-3レザーフライトジャケット(2トーン・C社モデル品)とは?1016 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1940年代のアメリカ陸軍航空隊B-3レザーフライトジャケットを分析します。 勿論モデル品(また開き直ってます!)で、現存するC社プロデュースの廉価版です。 でもコスパの高い製品ですね! 中古品ですが程度は極上ですよ! 目次 1 アメリカ陸軍航…

将校用の私物です!【アメリカの軍服】陸軍ウールオーバーコート(ショートタイプ・テーラーメイド)とは?1015 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1940年代のアメリカ軍ウールオーバーコートを分析します。 官給品ではなく将校が個人で購入したテーラーメイド品のショートタイプですね。 リッチで優雅な造りが魅力です。 一部破損もがありますが、程度は良好ですよ! 目次 1 アメリカ陸軍ウール…

イギリス軍に影響されました!【アメリカの軍服】陸軍M44ウールODフィールドジャケット(アイクジャケット・プレーン)とは?1014 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1940年代のアメリカ軍M44ウールODフィールドジャケットを分析します。 アメリカ軍の有名な将軍がよく着用していたことから、その名前をとって「アイクジャケット」と呼ばれていますね。 でもじつは、アメリカ軍装備体系から逆行する衣類でした! 中…

アフガン侵攻の主役!【旧ソ連の軍服】ユーティリティーユニフォーム(アフガンカ・カーキ単色バージョン)とは?1013 USSR ミリタリー

今回は、1990年代の旧ソ連軍ユーティリティーユニフォームを分析します。 旧ソ連時代のアフガニスタン侵攻で一躍有名になりましたね。 それまでの伝統的なデザインを変更したモデルです。 部分的に褪色がありますが、デッドストックですよ! 目次 1 旧ソ連…

迷走の果てに!【アメリカの軍服】陸軍難燃迷彩ユニフォーム(ACU/UCP)とは? 0073 🇺🇸 ミリタリー

今回は2000年代のアメリカ陸軍迷彩ユニフォームを分析します。 精強を誇るアメリカ陸軍が、何故この迷彩を採用したのでしょうか? 私には全くわかりません。 大国の考えていることは、本当にわかりませんね。 中古品ですが、程度は良好ですよ! 目次 1 アメ…

バリエーションの一種です!【ローデシアの軍服】陸軍迷彩スモック(その2・淡色モデル)とは? 0099 Rhodesia ミリタリー

今回は、1970年代と思われるローデシア軍迷彩スモックを分析します。 前回紹介したスモックとは、違うメーカー製ですね。 でも…やはり美しい迷彩です! 中古品で欠品もありますが、程度は良好ですよ! 目次 1 ローデシア陸軍迷彩スモック(その2・淡色モデ…

コスパの高いタイガーストライプ!【旧南ベトナム軍の軍服】迷彩ユニフォーム(タイガーストライプ・T社製モデル品)とは?1012 South Vietnam ミリタリー

今回は、1970年代の旧南ベトナム軍迷彩ユニフォームのモデル品を分析します。 そうです!今回もタイガーストライプですね。 1980年代末期に国内のSHOPが販売した廉価版モデルになります。 使用に伴う褪色などがありますが、程度は良好ですよ! 目次 1 旧南…

映画「バトルシップ」に出演!【アメリカの軍服】海軍デジタル迷彩ユニフォーム(NWU・ブルータイプ)とは? 0069 🇺🇸ミリタリー

今回は、2010年代のアメリカ海軍迷彩ユニフォームを分析します。 以前、このブログの海上自衛隊デジタル迷彩ユニフォームの記事で、産経のニュースを紹介しました。 今回は、その記事で取り上げられていた、ブルーデジタル迷彩ユニフォームになります。 個人…

戦車兵の必需品!【旧東ドイツ軍装備品】陸軍戦車兵用ビノキュラー(双眼鏡・輸出型)とは?1011 DDR・NVA ミリタリー

今回は、1980年代の旧東ドイツ軍戦車兵用ビノキュラー(双眼鏡・輸出型)を分析します。 日本では「国境警備隊用」ということで紹介されていましたね。 製造には、かの有名メーカーが携わっていました! 欠品がありますが、程度は極上ですよ! 目次 1 旧東…

単体で距離測定が可能!【旧ソ連軍装備品】陸軍ドラグノフ狙撃銃用スコープ(PSO–1)とは?0877 USSR ミリタリー

今回は、1980年代の旧ソ連軍ドラグノフ狙撃銃用のスコープ(照準眼鏡)を分析します。 ドラグノフ狙撃銃は、東側を代表する狙撃銃で「SVD」とも呼ばれてます。 銃も有名ですが、その専用スコープも、銃に負けず劣らず有名ですね! 中古品で残念ポイントもあ…