いつだってミリタリアン!

このブログでは、私がコレクションした軍装品の細部を公開、特徴を分析、解説します。狩猟、サバイバルゲーム、ヒストリカルゲーム(コスプレ)、野鳥観察、映画、アニメ、マンガ、イラスト、オークション、ファッションの参考になります。

【アメリカの装備品】陸軍航空隊戦闘機用光学照準器(K–14)とは? 0530 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、ちょっと趣向を変えて第二次大戦中のアメリカ陸軍航空隊(AAF)戦闘機に搭載された照準器を分析します。 当時の戦闘機用照準器としては、画期的だったようですね。 一説には、イギリスで開発された照準器が原型だとか? 勿論中古品です…

【インドネシアの軍服】陸軍迷彩フィールドジャケット(DPM)とは? 0529 🇮🇩 ミリタリー

こんにちは! 今回は、インドネシア軍の迷彩フィールドジャケットを分析します。 比較的新しいDPMのモデルになります。 (現在は、デジタル迷彩にモデルチェンジしているようですね。) 今回のアイテムもデッドストックですよ! 目次 1 インドネシア陸軍迷…

【アメリカの軍服】防寒難燃パイロットスーツ(CWU–64P)とは? 0528 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、アメリカ軍の防寒パイロットスーツを分析します。 以前分析したCWU–1Pの後継モデルですね。 なんと殆どが難燃繊維でできている、夢の防寒パイロットスーツですよ。 今回は中古品ですが、極上品ですよ! 目次 1 アメリカ軍防寒難燃パイ…

【国籍不明の軍服】特殊部隊用迷彩スモック(デザートDPM)とは? 0528 🇬🇧 ミリタリー

こんにちは! 今回は、国籍不明軍の迷彩スモックを分析します。 軽い既知感を覚えるモデルですが、迷彩の色調から国籍に加え用途も不明です。 もしかしたら中近東の国の装備品かもしれませんね。 それはともかく、今回のアイテムもデッドストックですよ! 目…

【フランスの軍服】海軍防寒デッキジャケット(カーキ・N–1タイプ)とは? 0527 🇫🇷 ミリタリー

こんにちは! 今回は、フランス軍の防寒デッキジャケットを分析します。 以前分析したモデル(フランス海軍デッキジャケット)の一つ前のモデルになります。 やはり、ある国のジャケットが原型のようですね。 破損の多いことで有名なジャケットですが、今回…

【イギリスの軍服】陸軍特殊部隊用迷彩スモック(DPM・モデル品)とは? 0526 🇬🇧 ミリタリー

こんにちは! 今回は、イギリス軍の特殊部隊用迷彩スモックを分析します。 ネットオークションで偶然発見しました。 何処かのファッション系ブランドの製品なのでしょうか? 正体は不明ですが、今回のアイテムも極上品ですよ! 目次 1 イギリス陸軍特殊部隊…

【ドイツの軍服】空軍フライトジャケット(コットン・夏季用)とは? 0525 🇩🇪 ミリタリー

こんにちは! 今回は、第二次大戦中のドイツ空軍(ルフト・ッフェ)のフライトジャケットを分析します。 勿論モデル品ですが、当時の軽量なタイプをよく再現しています。 戦後の旧西ドイツ空軍レザーフライトジャケットにも通じるデザインですね。 今回は中…

【ロシアの軍服】陸軍迷彩防寒ジャケット(ブタン迷彩)とは? 0524 🇷🇺 ミリタリー

こんにちは! 今回は、ロシア軍の防寒ジャケットを分析します。 通常の戦闘服なら、少ないながらも見かけることがありますが、防寒着はとても珍しいですね。 しかも今回はライナーも付いていますよ。 迷彩は、あなたの大好きなあのパターンです! 目次 1 ロ…

【アメリカの軍服】海軍A–2防寒デッキジャケット(初期型・21708B)とは? 0523 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、アメリカ海軍の防寒デッキジャケットを分析します。 以前分析したモデルの一つ前のモデルになりますよ。 基本的に大きく変わらず、暖かいジャケットですね。 今回は極上品ですよ! 目次 1 アメリカ海軍A–2防寒デッキジャケット (A–2…

【旧西ドイツ】国境警備隊(BGS)迷彩ジャケット(完全版?)とは? 0522 🇩🇪 ミリタリー

こんにちは! 今回は、軍隊ではなくて警察組織である旧西ドイツ国境警備隊の迷彩ジャケットを分析します。 …とはいえ、第二次大戦中のドイツ軍マニアには、見覚えのある迷彩ですよね。 (殆ど軍服なのでは?) それはともかく、今回のアイテムもデッドストッ…

【アメリカの軍服】陸軍M38フィールドジャケットとは? 0521 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、第二次大戦前にアメリカ軍が採用したフィールドジャケットを分析します。 有名なM41フィールドジャケットの一つ前のモデルになります。 勿論モデル品ですが、とてもよくできていますよ。 でも、最近何故か見かけませんね? 目次 1 ア…

【ドイツの軍服】武装親衛隊迷彩スモック(柏葉パターン・Ⅲ型モデル品)とは? 0520 🇩🇪 ミリタリー

こんにちは! 今回は、第二次大戦中のドイツ武装親衛隊迷彩スモックのモデル品を分析します。 中国製としては初期の製品になりますね。 問題点はありますが、この頃は真面目に取り組んでモデル化していたようです。 残念ポイントもありますが、程度は良好で…

【アメリカの軍服】空軍フライトジャケットMA–1(1968年度版復刻モデル品)とは? 0519 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、アメリカ軍フライトジャケットのモデル品を分析します。 官給品MA–1には存在しないカラーですが、ある理由で自衛隊でも使用している隊員がいましたね。 今回のモデルは、アメリカの官給品納入会社が、社の名誉にかけて復刻した限定品で…

【旧東ドイツの軍服】陸軍迷彩オーバーパンツ(ブルメン迷彩)とは? 0518 DDR ミリタリー

こんにちは! 今回は、旧東ドイツ軍の迷彩オーバーパンツを分析します。 以前スモック(パーカー)は分析しましたが、今回はそれとセットで使用するべき物になります。 過去記事:旧東ドイツ陸軍迷彩スモック 今回は、奇跡のデッドストックですよ! 目次 1 …

【国籍不明の軍服】迷彩ユニフォーム(ブタン系迷彩・アフガンカ)とは? 0517 Unknown ミリタリー

こんにちは! 今回は、国籍不明軍の迷彩ユニフォームを分析します。 迷彩やデザインは旧ソ連、ロシア、ウクライナなどが使用していたものに似ていますね。 でも、それらの国のものでないことは確かなようです。 中古品ですが、程度は良いですよ。 目次 1 国…