いつだってミリタリアン!

このブログでは、私がコレクションした軍装品の細部を公開、特徴を分析、解説します。狩猟、サバイバルゲーム、ヒストリカルゲーム(コスプレ)、野鳥観察、映画、アニメ、マンガ、イラスト、オークション、ファッションの参考になります。

【旧西ドイツ】国境警備隊(BGS)迷彩トラウザースとは? 0566 🇩🇪 ミリタリー

こんにちは! 今回は、軍隊ではなく警察組織である旧西ドイツ国境警備隊(BGS)の迷彩服トラウザースを分析します。 既にいくつか同じ国境警備隊の装備を分析してきましたね。 でも今回のアイテムは、極端に現存数の少ないモデルになります。 程度は良くない…

【ポルトガルの軍服】陸軍空挺迷彩ジャケット(リザードパターン3rd)とは? 0565 🇵🇹 ミリタリー

こんにちは! 今回は、ポルトガル軍の迷彩ユニフォームを分析します。 以前海兵隊員のリザード迷彩服を分析しましたが、今回は陸軍空挺部隊用になります。 やはり、ある国のモデルが原型のようですよ。 残念ポイントがありますが、今回もデッドストックです…

【イギリスの軍服】陸軍P60スモック(デッドストック)とは? 0564 🇬🇧 ミリタリー

jこんにちは! 今回は、イギリス軍古いスモックを分析します。 以前も同じスモックを分析しましたが、あまり程度の良いものではありませんでした。 今回はそのリベンジで、デッドストックを用意しました。 とても綺麗なスモックです。 この状態は稀少かもし…

【オランダの軍服】陸軍フィールドジャケット(OD・末期型)とは? 0563 🇳🇱 ミリタリー

こんにちは! 今回は、オランダ軍のフィールドジャケットを分析します。 一連のDPM装備に替わる直前のモデルで、このタイプのフィールドジャケットとしては末期の型になります。 胸ポケットフラップが、他に類のないユニークな形状なのが特徴ですね。 今回の…

【カナダの軍服】陸軍空挺迷彩スモック(DPM・後期型)とは? 0562 🇨🇦 ミリタリー

こんにちは! 今回は、カナダ軍の空挺迷彩スモックを分析します。 主要なボタンが特殊なダットファスナーに変更された後期型になりますね。 やはり、あの空挺スモックが原型のようですよ。 今回は、かなりの使用感と残念ポイントがあります。 予めご了承くだ…

【自衛隊装備品】陸上自衛隊防暑服(OD・重作業用)とは? 0561 🇯🇵 ミリタリー

こんにちは! 今回は、陸上自衛隊の防暑服(重作業用)を分析します。 こんな作業服があったのですね。 PKO用だったのでしょうか? でも現在は使用されていませんね。 今回のアイテムは奇跡的に極上品ですよ! 目次 1 陸上自衛隊防暑服(OD・重作業用)とは…

【フィンランドの軍服】陸軍M05迷彩ジャケット(エストニアメイド)とは? 0560 🇫🇮 ミリタリー

こんにちは! 今回は、フィンランド軍の迷彩ジャケットを分析します。 何故かエストニア製でしたよ。 仕様もフィンランド製と少し違う部分もありました。 不思議なモデルですね。 それはともかく、今回のアイテムもデッドストックですよ! 目次 1 フィンラ…

【ウクライナの軍服】陸軍砂漠用迷彩ジャケット(デザートブタン迷彩)とは? 0559 🇺🇦 ミリタリー

こんにちは! 今回は、ウクライナ軍の砂漠用迷彩服を分析します。 当初、新たに開発されたパターンだと思いましたが、違っていました。 やはりウクライナ軍も各国と同じような経緯でこの迷彩服を開発したようですね。 今回は中古品で、程度は今ひとつですが…

【アメリカの軍服】海軍防寒難燃デッキジャケット(ブルーアラミド)とは? 0558 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、アメリカ海軍の防寒デッキジャケットを分析します。 傑作で有名なA–2デッキジャケットの後継モデルですね。 何故かカラーも材質も大きく変更されました。 アメリカ海軍に何があったのでしょう? それはともかく、今回のアイテムも極上…

【アメリカの軍服】陸軍ECWCS防寒フリースジャケット(3GEN・LV3)とは? 0557 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、アメリカ軍の防寒フリースジャケットを分析します。 一連のECWCS(エキストラコールドウェザークロージングシステム)のうち、ゴアテックスジャケットなどの下に着用するジャケットですね。 今回はDPSC(ディフェンスパーソナルサポー…

【オランダの軍服】陸軍戦車兵用迷彩カバーオール(DPM)とは? 0556 🇳🇱 ミリタリー

こんにちは! 今回は、オランダ軍の戦車兵用カバーオールを分析します。 以前もオランダ陸軍戦車兵用カバーオールOD単色モデルを分析しましたが、今回は迷彩バージョンの登場です。 OD単色モデルに比べて、大幅な簡略化が図られていますね。 今回のアイテム…

【カナダの軍服】空軍へリクルーシャツ(難燃・OD)とは? 0555 🇨🇦 ミリタリー

こんにちは! 今回は、カナダ空軍のヘリクルーシャツを分析します。 やはりパイロットスーツから派生したモデルですが、とてもシンプルです。 でも、このデザインはどこかで観たことがありますね。 残念ポイントがありますが、今回も程度は良好ですよ! 目次…

【スウェーデンの軍服】海軍ワークジャケット(ユーティリティジャケット)とは? 0554 🇸🇪 ミリタリー

こんにちは! 今回は、スウェーデン海軍のワークジャケット(ユーティリティジャケット)を分析します。 同じデザインで陸軍(空軍も?)モデルもありますね。 寒暖差の激しい今の季節にぴったりのアイテムです。 今回のアイテムは中古極上品ですよ! 目次 …

【イギリスの軍服】陸軍空挺迷彩スモック(デニソンスモック戦後型カスタム)とは? 0553 🇬🇧 ミリタリー

こんにちは! 今回は、イギリス軍の空挺迷彩スモック(デニソンスモック)を分析します。 以前にも同じモデルを分析しましたが、今回は兵士がカスタム化したものになります。 タグの形状から、デニソンスモックとしては末期生産品のようですね。 残念ポイン…

【アメリカの軍服】海軍デッキジャケット(ネイビーブルー・ジッパータイプ)とは? 0552 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、第二次大戦中のアメリカ海軍デッキジャケットを分析します。 大戦中のデッキジャケットといえばN–1が有名ですが、こんなモデルもありました。 陸軍のタンカースジャケットを参考にしていますが、海軍独特の工夫も加えられていますね。 …