いつだってミリタリアン!

このブログでは、私がコレクションした軍装品の細部を公開、特徴を分析、解説します。狩猟、サバイバルゲーム、ヒストリカルゲーム(コスプレ)、野鳥観察、映画、アニメ、マンガ、イラスト、オークション、ファッションの参考になります。

第二次大戦

【アメリカの軍服】陸軍下士官兵用ウールシャツ(ガスフラップ付)とは? 0682 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、1940年代のアメリカ陸軍ウールシャツを分析します。 以前分析したウールシャツは将校用でした。 www.military-spec-an.com 今回のモデルは、下士官や兵用のものになります。 取り外されることの多いガスフラップも珍しく残っていました…

【アメリカの軍服】陸軍航空隊A–2レザーフライトジャケット(イーストマン社製モデル品)とは? 0672 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、1940年代の旧アメリカ陸軍航空隊のレザーフライトジャケットA–2を分析します。 勿論、近年のイギリス製モデル品ですが、とてもよくできていますね。 日本でA–2と言えば、国産の高級モデル品が有名ですが、それらとはちょっと違うところ…

【アメリカの軍服】陸軍ODウールトラウザース(カスタム品)とは? 0669 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、1950年代のアメリカ軍ウールトラウザースを分析します。 古くは「コンバット」最近では「プライベートライアン」に出演(?)していたトラウザースの末期型になります。 戦後もしばらく生産されていたモデルですね。 今回のモデルは、…

【アメリカの軍服】M43パイルジャケット(ライナー・官給品)とは? 0661 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、1940年代のアメリカ軍M43フィールジャケットの下に着用するパイルジャケット(ライナー)を分析します。 現時点で見ると、とてもリッチな造りが魅力ですね。 今回のアイテムは当時の官給品で、かなりの使用感があります。 閲覧には不快…

【アメリカの軍服】陸軍迷彩カバーオール(ダックハンター・カーキタイプ)とは? 0649 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、1940年代のアメリカ軍陸軍の迷彩カバーオール(ワンピース)を分析します。 以前も同じカバーオールを分析しました。 でも、今回のモデルは迷彩色調が違っているモデルになります。 残念ポイントもありますが、程度は良好ですよ! 目次…

【アメリカの軍服】陸軍HBTユーティリティカバーオールとは? 0642 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、1940年代のアメリカ軍HBTカバーオール(つなぎ)を分析します。 現在でも比較的多く残っているアイテムですね。 当時の写真を見ると、多種多様な職種の兵士が使用していましたよ。 今回は中古品で残念ポイントもありますが、程度は良好…

【アメリカの軍服】陸軍HBTユーティリティジャケット(プリーツなしポケットタイプ)とは? 0633 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、1940年代のアメリカ陸軍HBT(ヘリンボーンツイル:杉綾織)ユーティリティジャケットを分析します。 入手当初は、モデル品かと思いました。 何故なら、全く使用感が見られなかったのと、生地の色調に疑問を感じたからです。 もしかした…

【ドイツの軍服】武装親衛隊迷彩スモック(Ⅲ型・裁断ミスタイプ)とは? 0619 🇩🇪 ミリタリー

こんにちは! 今回は、第二次大戦中のドイツ武装親衛隊迷彩スモックを分析します。 勿論モデル品ですが、今回は何らかの理由で裁断をミスした当時のモデルをわざわざ再現しています。 面白いですね。 (普通はここまでしないのですが…。) 残念ポイントもあ…

【旧ソ連の軍服】陸軍スナイパー用迷彩ユニフォーム(アメーバパターン・モデル品)とは? 0617 USSR ミリタリー

こんにちは! 今回は、旧ソ連軍のスナイパー(狙撃兵)用迷彩ユニフォームを分析します。 残念ながらモデル品ですが、当時のセパレートタイプを良く再現していますね。 このユニフォームは、当時のソ連軍内のある部隊が使用したことで、特に有名ですね。 今…

【アメリカの軍服】陸軍M43フィールドジャケット(デッドストック)とは? 0574 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、アメリカ軍のM43フィールドジャケットを分析します。 既にこれまで、モデル品や中古品を分析してきましたが、今回モデルは官給品のデッドストックです。 2020年現在では、とても珍しいのではないでしょうか? 美しい生地をぜひご確認く…

【アメリカの軍服】海軍デッキジャケット(ネイビーブルー・ジッパータイプ)とは? 0552 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、第二次大戦中のアメリカ海軍デッキジャケットを分析します。 大戦中のデッキジャケットといえばN–1が有名ですが、こんなモデルもありました。 陸軍のタンカースジャケットを参考にしていますが、海軍独特の工夫も加えられていますね。 …

【アメリカの軍服】陸軍タンカースジャケット(ウインターコンバットジャケット・モデル品②)とは? 0551 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、第二次大戦中にアメリカ陸軍が採用したタンカースジャケットを分析します。 正式名称は「ウインターコンバットジャケット」でしたね。 アメリカ資本の中国製モデル品ですが、とても良くできていました。 これ…買いかもしれませんね。 …

【ドイツの軍服】空軍フライトジャケット(コットン・夏季用)とは? 0525 🇩🇪 ミリタリー

こんにちは! 今回は、第二次大戦中のドイツ空軍(ルフト・ッフェ)のフライトジャケットを分析します。 勿論モデル品ですが、当時の軽量なタイプをよく再現しています。 戦後の旧西ドイツ空軍レザーフライトジャケットにも通じるデザインですね。 今回は中…

【アメリカの軍服】陸軍M38フィールドジャケットとは? 0521 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、第二次大戦前にアメリカ軍が採用したフィールドジャケットを分析します。 有名なM41フィールドジャケットの一つ前のモデルになります。 勿論モデル品ですが、とてもよくできていますよ。 でも、最近何故か見かけませんね? 目次 1 ア…

【ドイツの軍服】武装親衛隊迷彩スモック(柏葉パターン・Ⅲ型モデル品)とは? 0520 🇩🇪 ミリタリー

こんにちは! 今回は、第二次大戦中のドイツ武装親衛隊迷彩スモックのモデル品を分析します。 中国製としては初期の製品になりますね。 問題点はありますが、この頃は真面目に取り組んでモデル化していたようです。 残念ポイントもありますが、程度は良好で…

【ドイツの軍服】武装親衛隊迷彩スモック(Ⅱ型・プリントずれパターン)とは? 0477 🇩🇪ミリタリー

こんにちは! 今回は、第二次大戦中のドイツ武装親衛隊迷彩スモックのモデル品を分析します。 モデル品ながら、当時の官給品にも存在したあるパターンを再現しています。 おそらく国産だと思われますが、とても良くできていますよ! 目次 1 ドイツ武装親衛…

【アメリカの軍服】陸軍タンカースジャケット(レザーモデル品)とは? 0424🇺🇸ミリタリー

こんにちは! 今回は、アメリカ軍のタンカースジャケットのモデル品を分析します。 官給品を大幅にアレンジしています。 製造は、あなたも知っている、あのメーカーですよ。 目次 1 アメリカ陸軍タンカースジャケット(レザーモデル品)とは? 2 アメリカ…

【ドイツの軍服】陸軍防寒リバーシブル迷彩パーカー(スプリンターパターン)モデル品とは? 0423 🇩🇪ミリタリー

こんにちは! 今回は、第二次大戦中のドイツ国防軍迷彩服を分析します。 大戦前のドイツで、初めて採用された迷彩パターンの生地で製造された防寒着になります。 このパーカー(パルカまたはアノラック)を観て、「東部戦線」とか「T–34」という言葉を連想し…

【イギリスの軍服】陸軍空挺迷彩スモック(デニソンスモックモデル品③)とは? 0421 🇬🇧ミリタリー

こんにちは! 今回は、イギリス軍デニソンスモックのモデル品を分析します。 以前にも同じようなアイテムを分析しましたが、今3つくらいの出来でしたね。 今回のモデルはアメリカ資本のパキスタン製ですよ! 目次 1 イギリス陸軍空挺迷彩スモック(デニソ…

【ドイツの軍服】武装親衛隊迷彩服(エンドウ豆パターン)とは? 0420🇩🇪ミリタリー

こんにちは! 今回は、ドイツ武装親衛隊が第二次大戦中に支給した迷彩服を分析します。 以前分析したモデルは、ジャケットのみでしたが、今回はトラウザースも加えてみました。 勿論モデル品ですが、国産品なのでとてもよく出来ていますよ! 目次 1 ドイツ…

【ドイツの軍服】武装親衛隊迷彩スモック(お花畑パターン)とは? 0414 🇩🇪ミリタリー

こんにちは! 今回は、ドイツ武装親衛隊の迷彩スモックを分析します。 数ある武装親衛隊スモックの中でも、最も少ないパターンの一つだとされています。 勿論モデル品ですが、とてもよくできていますよ。 モデル品としても貴重なデッドストックです。 目次 …

【ドイツの軍服】国防軍迷彩スモック(スプリンターパターン)とは? 0407 🇩🇪ミリタリー

こんにちは! 今回は、第二次大戦中のドイツ国防軍迷彩スモックを分析します。 ドイツ軍迷彩スモックというと、武装親衛隊のものが有名ですね。 でも、国防軍にも同様の装備がありましたよ。 勿論…というか残念ながら今回はモデル品になります。 目次 1 ド…

【イギリスの軍服】陸軍空挺迷彩スモック(デニソンスモックモデル品②)とは? 0405🇬🇧ミリタリー

こんにちは! 今回は、第二次大戦中にイギリス軍が支給したデニソンスモックのモデル品を分析します。 忠実なモデル品を製造することで有名なメーカーなので期待していました。 これまで分析してきたデニソンスモックと袖のデザインが違いますが、こんなタイ…

【アメリカの軍服】陸軍タンカースジャケット(ウインターコンバットジャケットモデル品)とは? 0404🇺🇸ミリタリー

こんにちは! 今回は、第二次大戦中のアメリカ軍が、陸軍の将兵に支給した通称タンカースジャケットを分析します。 正式名称は「ウインターコンバットジャケット」…まさに冬用の防寒戦闘服でした。 残念ながら今回はモデル品ですが、老舗の製品なのでとても…

【アメリカの軍服】陸軍航空隊A–2レザーフライトジャケット(カスタムモデル品)とは?0363🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、アメリカ軍が主に第二次大戦中に使用していたレザーフライトジャケットを分析します。 当時良く行われていたパイロットによるカスタムしたものをモデル化したものです。 イギリスの有名メーカー製ですよ! 目次 1 アメリカ陸軍航空隊A…

【イギリスの軍服】防風迷彩スモック(モデル品)とは?0359 🇬🇧 ミリタリー

こんにちは! 今回は、イギリス軍の迷彩服…のモデル品を分析します。 ミリタリーマニアの間では、廉価版のモデル品を作るメーカーで特に有名ですね。 今回のモデルも、期待を裏切らない出来の悪さです。 でも、頑張っているところもありますよ! 目次 1 イ…

【ドイツの軍服】武装親衛隊迷彩スモック(レッドブラウンタイプ)とは? 0356 🇩🇪 ミリタリー

こんにちは! 今回は、第二次大戦中のドイツ武装親衛隊迷彩スモックを分析します。 俗に言う「レッドブラウンタイプ」で、数が少なく稀少品とされていますね。 偶然入手した極上品ですよ! 目次 1 ドイツ武装親衛隊迷彩スモックとは? 2 ドイツ武装親衛隊…

【アメリカの軍服】海兵隊P43HBTユーティリティジャケットとは? 0355 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、アメリカ軍のHBTユーティリティジャケットを分析します。 太平洋戦争で多用されましたね。 残念ポイントがありますが、程度は良いです。 これからの季節にぴったりのジャケットですよ! スポンサーリンク スポンサーリンク 目次 1 ア…

【アメリカの軍服】陸軍M41フィールドジャケットとは? 0312 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、アメリカ軍の古いフィールドジャケットを分析します。 採用された当時は、それまでの常識を覆す画期的なジャケットでした。 諸事情で、今回はモデル品になります。 でも、とてもよくできていますし、官給品の問題点を克服していますよ…

【アメリカの軍服】海軍N–1デッキジャケット(大戦モデル)とは? 0303 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、アメリカ軍のデッキジャケットを分析します。 暖かいジャケットなので大人気ですね。 残念ながら、今回はモデル品です! 目次 1 アメリカ海軍デッキジャケット (大戦モデル)とは? 2 アメリカ海軍デッキジャケット (大戦モデル)…