いつだってミリタリアン!

このブログでは、私がコレクションした軍装品の細部を公開、特徴を分析、解説します。狩猟、サバイバルゲーム、ヒストリカルゲーム(コスプレ)、野鳥観察、映画、アニメ、マンガ、イラスト、オークション、ファッションの参考になります。

迷彩服

【自衛隊装備品】陸上自衛隊リバーシブル迷彩ジャケット(迷彩服2型生地・通常襟タイプ・PX品)とは? 0607 🇯🇵 ミリタリー

こんにちは! 今回は、陸上自衛隊のリバーシブル迷彩ジャケットを分析します。 迷彩服1型(通称熊笹)時代から続く伝統のPX品ですね。 今回のタイプは、中綿の入っていないタイプです。 今回もデッドストックですよ! 目次 1 陸上自衛隊リバーシブル迷彩ジ…

【カンボジアの軍服】陸軍迷彩ユニフォーム(グリーンDPM)とは? 0606 🇰🇭 ミリタリー

こんにちは! 今回は、カンボジア軍の迷彩ユニフォームを分析します。 なかなか興味深い迷彩ですね。 これは…使える迷彩服かも。 今回のアイテムもデッドストックですよ! 目次 1 カンボジア陸軍迷彩ユニフォーム(グリーンDPM)とは? 2 カンボジア陸軍迷…

【フランスの軍服】陸軍F1ジャケット(リザードパターン・韓国製モデル品)とは? 0605 🇫🇷 ミリタリー

こんにちは! 今回は、フランス軍の迷彩ジャケットを分析します。 韓国製モデル品ですが、実際にアフリカで使用されている例があります。 やはり、フランスが宗主国だった国やその周辺に輸出されていたようですね。 今回のアイテムは中古品ですが、ある特徴…

【旧チェコスロバキアの軍服】陸軍砂漠用迷彩ジャケット(輸出用デザートパターン)とは? 0603 🇨🇿 ミリタリー

こんにちは! 今回は、旧チェコスロバキア軍の砂漠用迷彩服を分析します。 チェコスロバキアがチェコとスロバキアに分離する前の装備ですね。 繊細な、まるで芸術品のような迷彩が特徴です。 今回のアイテムもデッドストックですよ! 目次 1 旧チェコスロバ…

【マレーシアの軍服】陸軍迷彩ユニフォーム(ブラッシュパターン)とは? 0602 🇲🇾 ミリタリー

こんにちは! 今回は、マレーシア軍の迷彩ユニフォームを分析します。 デザインはともかく、迷彩パターンはイギリス系のようですね。 東南アジアでは珍しいパターンといえます。 今回のアイテムは中古ですが極上品ですよ! 目次 1 マレーシア陸軍迷彩ユニフ…

【ロシアの軍服】陸軍スナイパー用迷彩ユニフォーム(DPM)とは? 0598 🇷🇺 ミリタリー

こんにちは! 今回は、ロシア軍のスナイパー用迷彩ユニフォームを分析します。 旧ソ連軍時代のものを含め、既にいくつか同じ用途の迷彩ユニフォームを分析しましたが、今回は迷彩がDPMになります。 でも、こんなに種類があるのは何故でしょう? それはともか…

【アメリカの軍服】M65フィールドトラウザース(ウッドランド)とは? 0596 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、1980年代のアメリカ軍の防寒トラウザースを分析します。 言わば、M65フィールドジャケットのズボン版ですね。 OG(オリーブグリーン)と迷彩のモデルが確認されていますが、今回は迷彩バージョンになります。 今回のアイテムもデッドス…

【タイ王国の軍服】海兵隊迷彩ジャケット(ビーチパターン)とは? 0595 🇹🇭 ミリタリー

こんにちは! 今回は、1980年代のタイ王国軍海兵隊迷彩ジャケットを分析します。 一部のマニアの間では、その迷彩パターンが「超」有名ですよね。 でも、今もってなお用途がわからない迷彩でもあります。 今回のアイテムは、残念ポイントがあるものの極上品…

【ハンガリーの軍服】陸軍迷彩シャツ(グリーンハリケーン)とは? 0593 🇭🇺 ミリタリー

こんにちは! 今回は、ハンガリー軍の迷彩シャツを分析します。 ハンガリーと言えば、伝統ある迷彩が有名ですね。 でも、今回は同じパターンながら、色調が大きく違うモデルになります。 いかにも夏用といった感じですね。 中古品ですが、珍しいアイテムです…

【ロシアの軍服】陸軍トロピカル迷彩ユニフォーム(旧ソ連大戦パターン改)とは? 0589 🇷🇺 ミリタリー

こんにちは! 今回は、ロシア軍のトロピカル迷彩ユニフォームを分析します。 迷彩服の底なし沼と言われるロシア物の中でも、とても珍しいモデルですね。 入手するまで、こんなデザインの迷彩服があることを知りませんでした。 それはともかく、今回のアイテ…

【イタリアの軍服】陸軍迷彩ユニフォーム(ウッドランドタイプ)とは? 0588 🇮🇹 ミリタリー

こんにちは! 今回は、イタリア軍の迷彩ユニフォームを分析します。 1990年代に採用されていたものですが…ある国の迷彩にそっくりですね。 その意図するところは何だったのでしょうか? それはともかく、今回のアイテムもデッドストックですよ! 目次 1 イ…

【イギリスの軍服】陸軍砂漠用迷彩トラウザース(デザートDPM・PX品)とは? 0586 🇬🇧 ミリタリー

こんにちは! 今回は、イギリス軍の砂漠用迷彩トラウザース(ズボン)を分析します。 一見官給品と同じなのですが、大きな違いがありましたよ! ただ悪意は感じられませんでしたね。 いわゆる「官給類似品」なのかもしれません。 それはともかく、今回のアイ…

【韓国の軍服】陸軍特殊部隊迷彩フィールドジャケット(リーフパターン)とは? 0584 🇰🇷 ミリタリー

こんにちは! 今回は、韓国陸軍特殊部隊の迷彩フィールドを分析します。 明らかに韓国製なのですが、どうもその使用部隊と用途がわからないジャケットですね。 もしかして、隠密行動のためのジャケットなのでしょうか? それはともかく、今回のアイテムもデ…

【フランスの軍服】陸軍空挺リザード迷彩スモック(中国製モデル品)とは? 0583 🇫🇷 ミリタリー

こんにちは! 今回は、フランス軍の空挺リザード迷彩スモックのモデル品を分析します。 中国製なのですが、山田…いえいえ、未だかつて無いモデル品と言えます。 何故こんな事が起こったのでしょう? 全く理解に苦しむモデルですね。 それはともかく、今回の…

【トランスカイの軍服】陸軍迷彩トラウザースとは? 0579 🇿🇦 homeland ミリタリー

こんにちは! 今回は、南アフリカにあったホームランドであるトランスカイの迷彩トラウザースを分析します。 以前フィールドジャケットを分析しましたね。 今回はその続編になります。 今回のアイテムもデッドストックですよ! 目次 1 トランスカイ陸軍迷彩…

【イギリスの軍服】特殊部隊用迷彩スモック(DPM最終型)とは? 0578 🇬🇧 ミリタリー

こんにちは! 今回は、イギリス軍の特殊部隊用迷彩スモックを分析します。 迷彩生地がDPMのモデルとしては最終型で、以降はMTPに変更されましたね。 (DPM大好き中年の私としては、一抹…どころかめちゃ寂しかったです。) 1960年代後半に採用され、およそ50…

【イギリスの軍服】陸軍砂漠用迷彩ユニフォーム(デザートDPM)とは? 0575 🇬🇧 ミリタリー

こんにちは! 今回は、イギリス軍の砂漠用迷彩シャツを分析します。 これまでも同軍の砂漠用迷彩装備を分析してきましたが、今回は最もベーシックなモデルになります。 そうです! かの湾岸戦争で一番最初に支給されたモデルですね。 今回のアイテムもデッド…

【南アフリカの軍服】陸軍迷彩カバーオール(ソルジャー2000)とは? 0572 🇿🇦 ミリタリー

こんにちは! 今回は、南アフリカ軍の迷彩カバーオールを分析します。 有名な「ソルジャ−2000」のバリエーションですね。 でも少々合点のいかない点がありました。 今回は、もしかしたらデッドストックかも? 目次 1 南アフリカ陸軍迷彩カバーオール(ソル…

【イギリスの軍服】陸軍迷彩トロピカルユニフォーム(熱帯用DPM)とは? 0569 🇬🇧 ミリタリー

こんにちは! 今回は、イギリス軍の熱帯用迷彩服を分析します。 自衛隊風に言えば「防暑服」になるのでしょうか? デザインも迷彩生地も、一般のDPMスモックとは違うものになっていますね。 今回のアイテムも極上品ですよ! 目次 1 イギリス陸軍迷彩トロピ…

【旧西ドイツ】国境警備隊(BGS)迷彩トラウザースとは? 0566 🇩🇪 ミリタリー

こんにちは! 今回は、軍隊ではなく警察組織である旧西ドイツ国境警備隊(BGS)の迷彩服トラウザースを分析します。 既にいくつか同じ国境警備隊の装備を分析してきましたね。 でも今回のアイテムは、極端に現存数の少ないモデルになります。 程度は良くない…

【ポルトガルの軍服】陸軍空挺迷彩ジャケット(リザードパターン3rd)とは? 0565 🇵🇹 ミリタリー

こんにちは! 今回は、ポルトガル軍の迷彩ユニフォームを分析します。 以前海兵隊員のリザード迷彩服を分析しましたが、今回は陸軍空挺部隊用になります。 やはり、ある国のモデルが原型のようですよ。 残念ポイントがありますが、今回もデッドストックです…

【カナダの軍服】陸軍空挺迷彩スモック(DPM・後期型)とは? 0562 🇨🇦 ミリタリー

こんにちは! 今回は、カナダ軍の空挺迷彩スモックを分析します。 主要なボタンが特殊なダットファスナーに変更された後期型になりますね。 やはり、あの空挺スモックが原型のようですよ。 今回は、かなりの使用感と残念ポイントがあります。 予めご了承くだ…

【フィンランドの軍服】陸軍M05迷彩ジャケット(エストニアメイド)とは? 0560 🇫🇮 ミリタリー

こんにちは! 今回は、フィンランド軍の迷彩ジャケットを分析します。 何故かエストニア製でしたよ。 仕様もフィンランド製と少し違う部分もありました。 不思議なモデルですね。 それはともかく、今回のアイテムもデッドストックですよ! 目次 1 フィンラ…

【ウクライナの軍服】陸軍砂漠用迷彩ジャケット(デザートブタン迷彩)とは? 0559 🇺🇦 ミリタリー

こんにちは! 今回は、ウクライナ軍の砂漠用迷彩服を分析します。 当初、新たに開発されたパターンだと思いましたが、違っていました。 やはりウクライナ軍も各国と同じような経緯でこの迷彩服を開発したようですね。 今回は中古品で、程度は今ひとつですが…

【オランダの軍服】陸軍戦車兵用迷彩カバーオール(DPM)とは? 0556 🇳🇱 ミリタリー

こんにちは! 今回は、オランダ軍の戦車兵用カバーオールを分析します。 以前もオランダ陸軍戦車兵用カバーオールOD単色モデルを分析しましたが、今回は迷彩バージョンの登場です。 OD単色モデルに比べて、大幅な簡略化が図られていますね。 今回のアイテム…

【イギリスの軍服】陸軍空挺迷彩スモック(デニソンスモック戦後型カスタム)とは? 0553 🇬🇧 ミリタリー

こんにちは! 今回は、イギリス軍の空挺迷彩スモック(デニソンスモック)を分析します。 以前にも同じモデルを分析しましたが、今回は兵士がカスタム化したものになります。 タグの形状から、デニソンスモックとしては末期生産品のようですね。 残念ポイン…

【アメリカの軍服】迷彩アノラック(ウッドランド迷彩)とは? 0549 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、アメリカ軍迷彩アノラックを分析します。 勿論、官給品ではありませんが、実際にアメリカ軍が使用している写真を見たことがありますよ。 もしかしたら小隊や分隊単位で購入したものかもしれませんが…。 それはともかく、今回のアイテム…

【ドイツの軍服?】陸軍フレック迷彩スモック(武装親衛隊タイプ)とは? 0548 🇩🇪 ミリタリー

こんにちは! 今回は、ドイツ軍の迷彩スモックを分析します。 最初発見たとき、何かの冗談かパロディ商品かな?…と思いました。 でも数十年後、実際に使用されている写真を見てびっくり! 官給品ではないかもしれませんが、面白いアイテムですね。 今回は、…

【ポルトガルの軍服】海軍海兵隊迷彩ジャケット(ダークリザード迷彩)とは? 0543 🇵🇹ミリタリー

こんにちは! 今回は、ポルトガル海軍の海兵隊迷彩ジャケットを分析します。 ずっとポルトガル軍が採用していたリザード迷彩の最終モデルになります。 リザード迷彩が減ってゆくのは、少々悲しいものがありますね。 (私だけかもしれませんが……) それはとも…

【国籍不明の軍服】M65タイプフィールドジャケット(リザード迷彩)とは? 0540 Unknown ミリタリー

こんにちは! 今回は、国籍不明軍のM65タイプフィールドジャケットを分析します。 迷彩パターンを調べていると、ある事実が判明しましたよ。 でも、最後まで使用国を特定するまでには至りませんでした。 もしあなたがどこの国の装備かご存知なら、ぜひ教えて…