いつだってミリタリアン!

このブログでは、私がコレクションした軍装品の細部を公開、特徴を分析、解説します。狩猟、サバイバルゲーム、ヒストリカルゲーム(コスプレ)、野鳥観察、映画、アニメ、マンガ、イラスト、オークション、ファッションの参考になります。

防寒装備

【スウェーデンの軍服】陸軍M90迷彩服とは? 0416 🇸🇪ミリタリー

こんにちは! 今回は、スウェーデン軍の有名な迷彩服を分析します。 以前分析したモデルは中国製モデル品でしたが、今回はスウェーデン軍官給品です。 このアイテムも、最近めっきり減ってきましたね! モデルチェンジが近いのでしょうか? 目次 1 スウェー…

【アメリカの軍服】陸軍タンカースジャケット(ウインターコンバットジャケットモデル品)とは? 0404🇺🇸ミリタリー

こんにちは! 今回は、第二次大戦中のアメリカ軍が、陸軍の将兵に支給した通称タンカースジャケットを分析します。 正式名称は「ウインターコンバットジャケット」…まさに冬用の防寒戦闘服でした。 残念ながら今回はモデル品ですが、老舗の製品なのでとても…

【ノルウェーの軍服】陸軍M85迷彩スモックとは? 0376 🇳🇴ミリタリー

こんにちは! 今回は、北欧ノルウェーの迷彩服を分析します。 比較的新しい迷彩服です。 一般の方が考える典型的な迷彩パターンとは、こういうものなのでは? 目次 1 ノルウェー陸軍M85迷彩スモックとは? 2 ノルウェー陸軍M85迷彩スモックの全体及び細部…

【自衛隊装備品】陸上自衛隊リバーシブルジャケット(迷彩服2型生地PX品)とは? 0374 🇯🇵🇺🇸ミリタリー

こんにちは! 今回は、陸上自衛隊のリバーシブルのジャケット(ジャンパー)を分析します。 リバーシブルジャケットといえば、迷彩服1型生地で製造されたモデルが有名ですね。 でも、少数ですが迷彩服2型生地のモデルも製造されました。 でも通常のリバーシ…

【ドイツの軍服】旧西ドイツ海軍防寒パーカーとは? 0368 🇩🇪 ミリタリー

こんにちは! 今回は、旧西ドイツ海軍の防寒パーカーを分析します。 陸軍モデルが有名ですが、海軍モデルもありました。 でも、全く同じデザインではないですよ! 目次 1 旧西ドイツ海軍防寒パーカーとは? 2 旧西ドイツ海軍防寒パーカーの全体及び細部写…

【アメリカの軍服】空軍フライトジャケットCWU–45Pレザーモデルとは? 0358 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、アメリカ軍のフライトジャケットをモデルにしたレザージャケットを分析します。 勿論、実在しないモデルですが、これもなかなかファッショナブルなのではないでしょうか? アメリカの有名メーカー品ですが、ここにもある国の名前があり…

【イタリアの軍服】陸軍難燃フライトジャケットとは? 0347 🇮🇹 ミリタリー

こんにちは! 今回は、イタリア軍のフライトジャケットを分析します。 色味から陸軍と判断しましたが、あるいは空軍かもしれません。 どこかの国のフライトジャケットを参考にしているようです。 今回もデッドストックですよ! スポンサーリンク スポンサー…

【アメリカの軍服】海軍フライトジャケットJ–WFS(WEP)とは? 0336 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、アメリカ海軍のナイロンフライトジャケットを分析します。 アメリカの、とあるSF系TV番組である組織の隊員衣装として大量にモデル品が使用されましたね。 独特のデザインは、現代でもある用途に適した造りになっていますよ! スポンサ…

【カナダの軍服】陸軍防寒CVCジャケットとは?  0334 🇨🇦 ミリタリー

こんにちは! 今回は、 カナダ軍のちょっと前の戦車兵用ジャケットを分析します。 とても面白いデザインですが、ある意味イギリス連邦の伝統的なデザインとも言えるのでは? 勿論、このデザインを「カッコ良いと思うか思わないか」は、あなた次第です! 目次…

【アメリカの軍服】空軍フライトジャケットN–3B(極寒候期用パーカー)とは? 0329 ミリタリー

こんにちは! 今回は、アメリカ軍の元フライトジャケットを分析します。 記事のタイトルは、フライトジャケットにしていますが、現在は「極寒候期用パーカー」と名称が変更されていますね。 1945年採用のN–3が起源のヘビーゾーン(–10℃〜–30℃)を担当するジ…

【ドイツの軍服】旧西ドイツ陸軍防寒パーカー(初期型)とは?  0324 🇩🇪 ミリタリー

こんにちは! 今回は、旧西ドイツ軍の防寒パーカーを分析します。 暖かくてミリタリーマニアならずとも一般的に大人気のパーカーですね。 でも、今回は貴重な初期型になります。 残念ポイントがありますが、稀少品ですよ! スポンサーリンク スポンサーリン…

【アメリカの軍服】空軍防寒トラウザースF–1B(ナイロンタイプ6284C)とは? 0316 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、アメリカ空軍のエアークルー用防寒トラウザース(オーバーパンツ)を分析します。 同じく、空軍のN−2系やN−3系のヘビーゾーン(−10℃〜–30℃)対応のジャケットと併せて使用するものです。 この冬は暖冬だったので、活躍する場は少なかっ…

【アメリカの軍服】空軍ウールフライトジャケット(シャツ)A–1Aとは? 0314 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、アメリカ軍のフライトジャケットを分析します。 以前分析した、A–1Bの、一つ前の型になります。 短い期間使用されたモデルです。 残念ポイントもありますが、なかなか程度が良いですよ! 目次 1 アメリカ空軍ウールフライトジャケット…

【アメリカの軍服】M65フィールドジャケット(2nd:初期型)とは? 0313 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、アメリカ軍のフィールドジャケットを分析します。 これまでも数種類のM65フィールドジャケットを分析してきましたが、今回は1stモデルを改良した2ndモデルと呼ばれていものです。 全く順不同でしたが、今回のモデルでOGのM65フィールド…

【自衛隊装備品】陸上自衛隊リバーシブル防寒外被(防寒外衣)完全版とは?0311 🇯🇵 ミリタリー

こんにちは! 今回は、またまた陸上自衛隊のリバーシブル防寒外被(防寒外衣)を分析します。 上下同じ年代のもので、前回の専用ライナーとも符合するものです。 いくつか「おまけ」も集めてみましたよ! 目次 1 陸上自衛隊リバーシブル防寒外被(防寒外衣…

【自衛隊装備品】陸上自衛隊防寒外被(防寒外衣)専用ライナーとは?0310 🇯🇵 ミリタリー

こんにちは! 今回は、陸上自衛隊のリバーシブル防寒外被(防寒外衣)専用のライナーを分析します。 本来なら防寒外被(防寒外衣)とセットで記事にするところですが、とても長くなるので今回は見送りました。 今回のモデルは、なんとデッドストックです! ……

【アメリカの軍服】空軍防寒パイロットスーツCWU–1P(セージグリーン)とは?0309 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、アメリカ軍のパイロットスーツを分析します。 1950年代に開発されましたが、現在は用途廃止になっているようですね。 残念ポイントもありますが、なかなか程度が良いですよ! (なんとか修理する方法を考えなくては…。) 目次 1 アメ…

【韓国の軍服】陸軍フライトジャケットとは? 0306 🇰🇷 ミリタリー

こんにちは! 今回は、韓国陸軍のフライトジャケットを分析します。 1990年頃は、空軍用として出回っていましたが、後に陸軍用という説も出てきました。 近くて遠い国なので、不明な点が多いですね。 今回のテーマは、「敵を知り、己を知らば、百戦危うから…

【ドイツの軍服】旧西ドイツ陸軍山岳猟兵用パーカーとは?  0305 🇩🇪 ミリタリー

こんにちは! 今回は、ドイツ軍の山岳兵用パーカーを分析します。 ドイツ軍では、エリート部隊とされているようですね。 そろそろ、程度の良いものが減ってきているようです。 在庫に要注意ですね! スポンサーリンク スポンサーリンク 目次 1 旧西ドイツ陸…

【フランスの軍服】陸軍M64防寒パーカーとは? 0304 🇫🇷 ミリタリー

こんにちは! 今回は、フランス軍のちょっと前のパーカーを分析します。 着丈の長いタイプですね。 ライナーは…見つかったらアップします! (また無くしとんのかーい!) あっ、今回はデッドストックですよ! 目次 1 フランス陸軍M64防寒パーカーとは? 2…

【アメリカの軍服】海軍N–1デッキジャケット(大戦モデル)とは? 0303 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、アメリカ軍のデッキジャケットを分析します。 暖かいジャケットなので大人気ですね。 残念ながら、今回はモデル品です! 目次 1 アメリカ海軍デッキジャケット (大戦モデル)とは? 2 アメリカ海軍デッキジャケット (大戦モデル)…

【フランスの軍服】空軍レザーフライトジャケット(官給品)とは?  0300 🇫🇷 ミリタリー

こんにちは! 今回は、フランス軍のフライトジャケットを分析します。 以前、分析したモデルは民生品でしたが、今回のモデルは官給品です。 驚くべき装備がありましたよ! スポンサーリンク スポンサーリンク 目次 1 フランス空軍レザーフライトジャケット…

【アメリカの軍服】海軍G–1フライトジャケット(VA–36)とは? 0299 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、アメリカ海軍のフライトジャケットを分析します。 既に何回か分析していますが、今回はそれらより、さらに古いモデルです。 最近各部にツヤが出てきて、迫力が増してきましたよ! 目次 1 アメリカ海軍G–1レザーフライトジャケット(VA…

【アメリカの軍服】旧陸軍航空隊レザーフライトジャケットB–3とは? 0298 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、第二次大戦中のアメリカ軍レザーフライトジャケットを分析します。 日本では、A–2やG–1と同じく、とても有名なジャケットです。 シープスキン(羊革)ジャケットとも言われていますね。 勿論、モデル品ですよ! (当時の官給品が欲しい…

【アメリカの軍服】陸軍CVCジャケットとは? 0295 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、アメリカ軍のCVC(コンバット・ビークル・クルー:戦闘車両乗組員)ジャケットを分析します。 以前デザート用を分析しましたが、今回は一般用です。 勿論、ヘリクルージャケット…ではないですよ! 目次 1 アメリカ陸軍CVCジャケットと…

【アメリカの軍服】空軍フライトジャケットCWU–45P(最終型)とは? 0290 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、アメリカ軍のフライトジャケットを分析します。 MA–1などのナイロン製フライトジャケットの後継モデルになります。 現時点では、数の少ないタイプになります。 スポンサーリンク スポンサーリンク 目次 1 アメリカ空軍フライトジャケ…

【アメリカの軍服】空軍グランドクルー用MA–1(8279F)とは? 0289 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、アメリカ軍の元フライトジャケットを分析します。 有名なジャケットですが、新しい場所で活躍していましたよ! 目次 1 アメリカ空軍グランドクルーMA–1(8972F)とは? 2 アメリカ空軍グランドクルーMA–1(8972F)の全体及び細部写真…

【自衛隊装備品】陸上自衛隊防寒迷彩リバーシブルオーバーパンツ(PX品)とは? 0288 🇯🇵 ミリタリー

こんにちは! 今回は、陸上自衛隊の防寒装備を分析します。 官給品ではありませんが、機能的に優れていたので多くの隊員が購入していましたね。 今回もデッドストックですよ! 目次 1 陸上自衛隊装備品防寒迷彩リバーシブルオーバーパンツ(PX品)とは? 2…

【アメリカの軍服】海軍極寒候用デッキジャケットとは? 0286 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、アメリカの海軍デッキジャケットを分析します。 その存在は以前から知られていましたが、あまりのヘビーデューティさゆえに、不人気の可哀想なジャケットですよ。 今回もデッドストックです! 目次 1 アメリカ海軍極寒候用デッキジャ…

【ブルガリアの軍服】陸軍防寒迷彩フィールドコート(その2)とは? 0283 🇧🇬 ミリタリー

こんにちは! 今回は、ブルガリア軍の迷彩服を分析します。 珍しいコートタイプになります。 陸上自衛隊で言うところの「防寒戦闘服外衣」又は「防寒外被」でしょうか? あまり見かけない装備ですよ! 目次 1 ブルガリア陸軍迷彩防寒フィールドコート(その…