いつだってミリタリアン!

このブログでは、私がコレクションした軍装品の細部を公開、特徴を分析、解説します。サバイバルゲーム、ヒストリカルゲーム(コスプレ)、野鳥観察、映画、アニメ、マンガ、オークション、ファッションの参考になります。

フランスの軍服 空軍フライトジャケットとは? 0121 🇫🇷

こんにちは!

今回は、フランス軍のフライトジャケットを分析します。

市中にはあまり出回っていませんが、なかなか暖かいジャケットですよ。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

   目次

1  フランスの軍服 空軍フライトジャケットとは?

以前空軍レザーフライトジャケットのモデル品を分析しました。

フランス空軍レザーフライトジャケットの記事はこちらです⬇︎

www.military-spec-an.com

今回は、シェルがコットンのフライトジャケットになります。

1950年代に採用されて、マイナーチェンを繰り返しながら現在まで使用されています。

息の長いジャケットですね。

どんなジャケットなのでしょうか?

早速、確認していきましょう!

2  ジャケットの全体及び細部写真

前面

f:id:akmuzifal6489:20190729104411j:image

 

背面
f:id:akmuzifal6489:20190729104431j:image

 

前面裏側
f:id:akmuzifal6489:20190729104424j:image

 

背面裏側
f:id:akmuzifal6489:20190729104439j:image

 

前合わせはジッパーのみです。ストームフラップ付きです。
f:id:akmuzifal6489:20190729104407j:image

 

タグ  辛うじて付いていました。
f:id:akmuzifal6489:20190729104442j:image

 

ネーム及びランク用のマジックテープ  航空自衛隊みたいですね。
f:id:akmuzifal6489:20190729104400j:image

 

お腹のポケット  ダットファスナーで開閉  ファスナー表面は防反射整形
f:id:akmuzifal6489:20190729104358j:image

 

ポケット内側もシェルと同じ生地です。
f:id:akmuzifal6489:20190729104434j:image

 

左袖のペン差し  二本用
f:id:akmuzifal6489:20190729104414j:image

 

袖は内側にニットを装備  でも薄いタイプです。
f:id:akmuzifal6489:20190729104426j:image

 

ジッパースライダーには「A」の刻印が。
f:id:akmuzifal6489:20190729104403j:image

 

ジッパー差込口は黒で横線が。
f:id:akmuzifal6489:20190729104421j:image

 

左胸の内ポケット  ダットファスナーで開閉
f:id:akmuzifal6489:20190729104428j:image

 

ウエストには左右にドローコードが。でも後部だけです。
f:id:akmuzifal6489:20190729104419j:image

 

前合わせ裾のフラップ  ダットファスナーで開閉

長方形のタブは、ジッパーを引き上げる時に使用します。
f:id:akmuzifal6489:20190729104416j:image

 

袖口裏側
f:id:akmuzifal6489:20190729104437j:image

 

ウエストのドローコードは上下に二本あって、一本ずつ左右で引っ張るタイプ。  

これの意味は?
f:id:akmuzifal6489:20190729104405j:image

 

襟はチンストラップでスタンドカラーになりますが、ボアも考慮しているので、ボアなしではゆるゆるで、隙間もいっぱいです。惜しいですね。

f:id:akmuzifal6489:20190802103050j:image

スポンサーリンク

 

 スポンサーリンク

3  その特徴とは?

シェルは、フランス空軍で通常用いられているグレイグリーンのヘリンボーンです。

落ち着いた色あいで、好感が持てます。

細部を見ていると、アメリカ軍のB–15系を参考にしているような印象です。

本来なら、ボタンで取り外しできる襟のボア(アクリル製マホガニーブラウン)が付いています。

(まんまB–15ですよね。)

…かと思うと裾前面にはフラップがあって、ダットファスナーで留めます。

アメリカ軍のL–2系のようですね。

ただ、アメリカ系フライトジャケットより着丈が長いです。

中綿はおそらく化繊で、全面に入っています。

暖かさの原因は、これですね。

面白いのはウエストのドローコードで、上下二本なんですが、一本ずつ右と左から引っ張ります。

ロックはなくてコードを結んで留めます。

実際にそうすると、後ろ姿がめちゃくちゃダサく見えます。

全くもって意味不明な装備ですね。

フランスのセンスのなさが如実に出ていますよ。

4  製造とサイズのデータ

 ・製造又は契約年度     1989年代

 ・製造場所                    フランス

 ・契約会社                    フランス

 ・製造会社                         〃

 ・材質                           コットン

                                       ポリエステル

 ・表記サイズ                 96L

 ・各部のサイズ(平置) 

                                     着丈  約72センチ

                                     肩幅  約50センチ

                                     身幅  約62センチ

                                     袖丈  約66センチ                             

 ・状態                         中古良品

 ・官民区分                  官給品

 ・入手場所                  ヤフオク

スポンサーリンク

 

 スポンサーリンク

5  まとめ

デザインはともかく、暖かいジャケットのなので、寒候期には活躍してくれます。

見た目もシックですし、シェルがコットンなので落ち着いて見えますね。

襟ボアをつければ、厳冬期でも対応できそうです。

(今回のモデルも襟ボアはありました。見つけ次第アップします。)

普段着にも良いですが、バイカーの皆さんには特におすすめですよ。

(着丈はながいですが、裾はニットなのであまり気になりません。)

残念ながら、出回っているのは全般的に細いサイズが多いですね。

逆に女性には適正なサイズが多いかもしれません。

購入する場合は、よく状態を確認しましょうね。

(フランス軍は、結構ボロボロになるまで着用していることが多いです。)

 

今回は、フランス軍のコットンフライトジャケットを分析しました。

次回は、日本で人気のオセアニアにある国の迷彩服を分析します。

お楽しみに!

           ✳︎               ✳︎               ✳︎

和歌山県のクジラで有名な太地町で、クジラさんと泳げる海水浴場があるそうですね。

ハナゴンドウクジラさんが、大勢の海水浴客の合間をゆっくり泳いでいる画像がニュースで流れました。

可愛いですね。ワンコみたいです。

お子さんのみならずママさんパパさんにも大人気でした。

おやつにイカをもらっていましたよ。

美味しいそうに食べる姿に癒されました❤️

来月19日まで、体験できます。

いつか行って友達になりたいです。

 

読んでいただき、ありがとうございました。

 

追記

以下のアイテムをヤフオクに出品しました!⬇︎

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u295101784

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/q307811987

(最低落札価格は設定していません。)

 

付録  

家族で楽しめる自衛隊イベント

(予約なしで参加できます。)

8月

8/23   陸上自衛隊  

          桂駐屯地

          夏休みちびっ子大会 

8/25   航空自衛隊  

          松島基地航空祭

9月

9/21   海上自衛隊  

          八戸航空基地祭

9/16   航空自衛隊  

          小松基地航空祭