いつだってミリタリアン!

軍装品コレクション歴45年以上の元自衛官がお届けするミリタリーブログです。初心者コレクターの疑問点を解消します!

【アメリカの軍服】陸軍迷彩トラウザース(ACU/UCP)とは? 0133 🇺🇸ミリタリー

今回は、アメリカ軍の迷彩トラウザースを分析します。

そうです。

ACU/UCPジャケットの続きですね。

ウッドランドのトラウザースと変わらないだろう…と予想した方は良い意味で裏切られます。

中古品ですが、程度は良好ですよ!

   目次

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

1  アメリカ陸軍迷彩トラウザース(ACU/UCP)とは?

以前同じ迷彩のジャケットを分析しました。

 

アメリカ軍迷彩ジャケット(ACU/UCP)の記事はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

ジャケットとは制約年度もメーカーも違うので、若干の色調差が出ています。

 

皆さんが御察しの通り、ウッドランドBDUと基本は変わらないですが、ACU独特の改良点もありますよ。

 

どこが違っているのでしょうか? 進化でしょうか? 退化でしょうか?

 

今回もアメリカ軍装備マニアのあなたと一緒に、確認していきましょう!

2  全体及び細部写真です!

前面  

どうしても納得のいかない迷彩ですね。

f:id:akmuzifal6489:20190804115102j:image

 

背面

f:id:akmuzifal6489:20190805194150j:image

 

前面裏側    迷彩は裏面にも少し透けています。
f:id:akmuzifal6489:20190804115105j:image

 

背面裏側  各スラッシュポケットの生地は別物ですね。
f:id:akmuzifal6489:20190804115037j:image

 

サイズタグ
f:id:akmuzifal6489:20190804115108j:image

 

データタグ
f:id:akmuzifal6489:20190804115034j:image

 

ウエスト部前面裏側  

なんとイギリス軍の様にウエストにドローコードが準備されています。

これでベルトが壊れても大丈夫ですね。
f:id:akmuzifal6489:20190804115120j:image

 

ウエスト部背面裏側
f:id:akmuzifal6489:20190804115055j:image

 

ウエスト部前面  前合わせはボタンです。
f:id:akmuzifal6489:20190804115047j:image

 

ウエスト部背面
f:id:akmuzifal6489:20190804115044j:image

 

右側面上部 
f:id:akmuzifal6489:20190804115125j:image

 

臀部のポケットは2個のボタンで開閉
f:id:akmuzifal6489:20190804115050j:image

 

膝のポケット  角度が付いていて、プリーツは二重です。

こちらはマジックテープで開閉
f:id:akmuzifal6489:20190804115116j:imagef:id:akmuzifal6489:20190804115110j:image

 

ポケット口を閉めるドローコードが! これは新しいですね。
f:id:akmuzifal6489:20190804115053j:image

 

ふくらはぎのポケット  こちらもマジックテープで開閉

ん? ポケットの左横の膝補強布に違和感が…。
f:id:akmuzifal6489:20190804115030j:imagef:id:akmuzifal6489:20190804115100j:image

 

やはり、マジックテープで開きます。ウレタン製の膝パットを入れるポケットでしょうか?
f:id:akmuzifal6489:20190804115139j:image

 

裾はテープで絞れます。
f:id:akmuzifal6489:20190804115025j:image

 

ボタンは黒に近いグレイです。
f:id:akmuzifal6489:20190804115133j:image

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

3  その特徴とは?

迷彩のパターンはジャケットと変わりません。

 

迷彩の色調は、今回のモデルが全体的に白っぽい印象を受けます。

 

これが、洗濯によるものか製造過程のものなのかは不明ですが…。

(アメリカ製の迷彩服は、本当に上下を揃えるのが難しいですね。)

 

デザインは、太腿のカーゴポケットに角度がついて、マジックテープで開閉、加えてポケット口がドローコードで絞れるようになっています。

 

また、ふくらはぎの部分左右にパッチポケットが追加されていますね。

 

陸上自衛隊の迷彩服2型2ndモデルのようです。

 

陸上自衛隊迷彩服2型下衣の記事はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

 特筆すべきは膝の補強布で、下部がマジックテープで開くようになっています。

 

これはおそらくオプションの膝パットを格納するポケットのようですよ。

 

でも下部が開くことで、パットが脱落したりすのでは?

 

…なんて思ってしまいますね。

(パットがウレタン製軽いので大丈夫なのかもしれませんね。)

 

あと、ウエストにドローコードが追加されていますよ。

4  製造とサイズのデータ

・製造又は契約年度 2005年

・製造場所     アメリカ

・契約会社     アメリカ

・製造会社      〃

・材  質     コットン

          ナイロン

・表記サイズ    M–R

・各部のサイズ(平置)

        ウエスト 約44センチ

          着丈 約105センチ

          股下 約78センチ

          股上 約30センチ

          裾幅 約23センチ

・状  態     中古上品

・官民区分     官給品

・入手場所     ヤフオク

・入手難易度    1(容易)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5  アメリカ陸軍迷彩トラウザース(ACU)まとめ

やはりこの迷彩は、日本での使用は限定されそうですね。

 

しかし、その色調からシティーユースで使えそうですよ。

 

現在の季節でしたら、原色のTシャツと合わせるのも良いかもしれませんね。

 

バッグ等ではたまに見かけますが、トラウザースはまず見ないので目立ちますよ。

 

膝パット用ポケットは、隠しポケットとして使えそうですね。

 

購入する場合は、上下セットでよく色調を確認して購入しましょう。

 

しばらく在庫はありますので安心ですね。

 

今回は、アメリカ軍の最新迷彩のトラウザースを分析しました。

 

いやー軍装品って、本当に素晴らしいですね!

 

それでは、また次回をお楽しみに。

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

    ✳︎     ✳︎     ✳︎

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

The Sound of Silence

The Sound of Silence

  • サイモン&ガーファンクル
  • ポップ
  • ¥204
  • provided courtesy of iTunes
Bridge Over Troubled Water

Bridge Over Troubled Water

  • サイモン&ガーファンクル
  • ポップ
  • ¥204
  • provided courtesy of iTunes
Scarborough Fair / Canticle

Scarborough Fair / Canticle

  • サイモン&ガーファンクル
  • ポップ
  • ¥204
  • provided courtesy of iTunes