いつだってミリタリアン!

このブログでは、私がコレクションした軍装品の細部を公開、特徴を分析、解説します。狩猟、サバイバルゲーム、ヒストリカルゲーム(コスプレ)、野鳥観察、映画、アニメ、マンガ、イラスト、オークション、ファッションの参考になります。

アメリカの軍服 海軍A–2デッキジャケットとは? 0233 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは!

今回は、アメリカ海軍のジャケットを分析します。

日本でも大人気のジャケットです。

暖かさでもトップクラスですよ。

スポンサーリンク 

 

スポンサーリンク

   目次

1  アメリカの軍服 海軍A–2デッキジャケットとは?

アメリカ海軍は、第二次大戦前から「N–1」というデッキジャケットを支給していました。

これは寒候期用の防寒ジャケットで、シェルはジャングルクロスという独特の織り方をした生地を用いて、ライニングはアルパカ(💕)の毛織物が張ってありました。

とてもリッチで防寒能力も高いモデルでしたが、重量があり、かつ生産性に問題がありました。

またデザインも、少々古臭い(…とは思えないのですが)ということで、1950年代に新しいモデルに更新されました。

それが今回のモデルです。

ただし、左胸ポケットのフラップが長方形になった後期型になります。

さて、どんなジャケットでしょうか?

早速、確認していきましょう! 

2  デッキジャケットの全体及び細部写真

前面

シンプルなジャケットです。

f:id:akmuzifal6489:20191121203952j:image

 

背面
f:id:akmuzifal6489:20191121203946j:image

 

前面裏側

ほぼ前面にライニングが準備されています。

ライニングは化繊のボアです。
f:id:akmuzifal6489:20191121204106j:image

 

背面裏側
f:id:akmuzifal6489:20191121204030j:image

 

前合わせはジッパーとボタンです。
f:id:akmuzifal6489:20191121204038j:image

 

タグ

1982年度契約品です。

ドライクリーニング禁止です。
f:id:akmuzifal6489:20191121204043j:image

 

胸ポケット

ダットファスナーで開閉
f:id:akmuzifal6489:20191121204020j:imagef:id:akmuzifal6489:20191121204047j:image

 

腰のスラッシュポケット
f:id:akmuzifal6489:20191121204001j:image

 

ウエストの調整タブ

金属バックルです。
f:id:akmuzifal6489:20191121204058j:image

 

袖は二重になっていて、中の袖はニットです。
f:id:akmuzifal6489:20191121204102j:imagef:id:akmuzifal6489:20191121204025j:image

 

襟にチンストラップはありません。
f:id:akmuzifal6489:20191121204053j:image

 

購入当初からステンシルで所属(?)が記入されていました。
f:id:akmuzifal6489:20191121203957j:image

 

ライニングは脇の部分は開いています。
f:id:akmuzifal6489:20191121204012j:image

 

ジッパーはYKK
f:id:akmuzifal6489:20191121204004j:image

 

うなじのループ
f:id:akmuzifal6489:20191121204035j:image

 

この型のボタンが官給品の証です。

(民生品の多くは、BDUタイプのボタンです。)
f:id:akmuzifal6489:20191121204016j:image 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

3  その特徴とは?

シェルはコットンとナイロンの混紡で、初期型はODでしたが、後期型はOGになっています。

アメリカ軍採用のナイロンは紫外線により茶色く変色してくるのが特徴で、今回のモデルも日光が当たる所はやや変色していますよ。

ライニングのボアは、ポリエステルのようです。

デザインは、アメリカ軍が大戦中に採用していた、陸軍のM41ジャケットを原型としたデッキジャケット…を概ね踏襲しています。

左胸に  ダットファスナーで開閉するパッチポケットが付いていますが、ポケットフラップの形が、野球のホームベース型が、初期型になります。 

4  製造とサイズのデータ

 ・製造又は契約年度    1982年

 ・製造場所                   アメリカ

 ・契約会社                   アメリカ

 ・製造会社                        〃

 ・材質                          コットン

                                      ナイロン

 ・表記サイズ                L

                                   (日本人のL)

 ・各部のサイズ(平置)  

                                    着丈  約74センチ

                                    肩幅  約50センチ

                                    身幅  約62センチ

                                    袖丈  約64センチ                                          

 ・状態                        中古上品

 ・官民区分                 官給品

 ・入手場所                 ヤフオク

 スポンサーリンク

 

 スポンサーリンク

5  まとめ

モデルチェンジしたデッキジャケットは、一般的な素材に変更されたことにより軽量化がなされました。

またデザインも一般的なものになって、違和感のないものになりました。

(個性もなくなった?)

実際にこのジャケットを着用してみると、シンプルなので気軽に、そしてザックリ着られますね。

加えて暖かいです。

ライニングのボアは効果絶大です。

それでいて洗濯は洗濯機で可能なので、本当に使い易いジャケットと言えます。

注意点はサイズです。

私の場合、アメリカ軍物では、40(インチ)かMが適正サイズなのですが、このデッキジャケットについては、Lが適正で、XLでも着用できなくはない感じです。

つまり、平均的に1サイズ小さい造りになっているようです。

購入される時には、要注意ですね。

このジャケットは、日本では一部のバイカーさんに人気がありますね。

ひとつ大きいサイズを選ぶと、袖も長くバイクでも問題なく使用でき、暖かいのが魅力のようです。

(袖が二重になっているのも助かりますね。)

勿論、サバイバルゲーム、野鳥観察、狩猟の防寒ジャケットにも充分に使えますよ。

(迷彩が必要な場合は、各種スモックを着用で!)

購入する場合は、実寸と程度、そして袖のニットが残っているかよく確認しましょう。 

最近有名なブランドが、モデル品を発売していますね。

未使用品でサイズも豊富、カラーも数種類準備されているので、普段使いにはこちらが良いかもしれませんね。

  

今回は、気軽に羽織れるアメリカ軍のデッキジャケットを分析しました。

次回は、タイの迷彩服を分析します。

お楽しみに!

参考:他国のデッキジャケット  に関する記事はこちらです。⬇︎ 

www.military-spec-an.com

他国の海軍装備に関する記事はこちらです。⬇︎ 

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

    ✳︎               ✳︎               ✳︎

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク


店内20%OFF◆HOUSTON ヒューストン U.S.NAVY A-2 デッキジャケット 5687 WIP メンズ ミリタリー アウトドア ブランド キャッシュレス 5%還元【クリスマス プレゼント ギフト】

スポンサーリンク

Binary Star

Binary Star

  • SawanoHiroyuki[nZk]:Uru
  • アニメ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes