いつだってミリタリアン!

軍装品コレクション歴45年以上の元自衛官がお届けするミリタリーブログです。初心者コレクターの疑問点を解消します!

奇跡のセット!【フランスの軍服】陸軍空挺迷彩ユニフォームとは? 0293 🇫🇷 ミリタリー

f:id:akmuzifal6489:20210704081637p:plain

今回は、1950年代のフランス軍空挺迷彩ユニフォームを分析しまします。

残念ながら、ある国に供与されたモデルになります。

(これだけであなたには判ってしまいますね。)

スモックは極上品、トラウザーズはデッドストックですよ!

スポンサーリンク 

 

スポンサーリンク

   目次

1  フランス陸軍空挺迷彩ユニフォームとは?

第二次大戦前中、ドイツに僅か1ヶ月で敗北したフランス。

 

戦前ドイツとの国境に強大なマジノ要塞を建設、これでドイツ軍の侵攻を阻止できると国民は本気で安心していました。

 

ところがドイツ軍はこの要塞を無視、迂回してフランスへ攻め込みましたね。

 

無用の長物と化した要塞に閉じこもっていた多くの兵士は、どんな気持ちだったのでしょうね?

 

f:id:akmuzifal6489:20210704082330p:plain

 

戦争は、安心した方が負けるのでしょうか?

 

それはともかく、戦後フランスは強大なライバルであったドイツ軍を徹底的に研究します。

 

それは兵器のみならず、個人装備にも及びました。

 

特にドイツ軍が装備した先進的な迷彩装備は、フランスに大きなショックを与えます。

 

そんな発想は、フランス軍の誰も持っていなかったからですね。

 

フランスでは、通常の装備を整えつつ、戦後一早く迷彩服の研究・開発に乗り出しました。

 

折しもフランスの植民地が危機的状況であったことから、開発した迷彩服は紛争地域に展開する一部の部隊に支給されましたね。

 

まずは空挺部隊と外人部隊に支給されたこの迷彩服は、いつしか世界中で「リザード(トカゲ)迷彩」と呼ばれるようになりました。

 

それが今回のモデルです。

 

今回のスモック及びトラウザーズも、後期型になります。

 

さてさて、それはどんな迷彩ユニフォームなのでしょうか?

 

今回は、フランス軍空挺マニアのみならず、リザード迷彩ファンのあなたと一緒に、確認していきましょう!

2  フランス陸軍空挺迷彩ユニフォームの全体及び細部写真

スモック

前面

あまり使用されていないため、迷彩が鮮やかに残っていますね。

f:id:akmuzifal6489:20200115175843j:image

 

背面

相変わらず迫力のある迷彩です。
f:id:akmuzifal6489:20200115175839j:image

 

前面裏側

生地が厚いので、迷彩は裏側に透けていません。
f:id:akmuzifal6489:20200115175810j:image

 

背面裏側
f:id:akmuzifal6489:20200115175639j:image

 

前合わせはボタンとジッパーです。

ボタンの数がとても多いですね。
f:id:akmuzifal6489:20200115175750j:image

 

タグ

シンプルです。
f:id:akmuzifal6489:20200115175806j:image

 

エポレット

テーパー付きのラウンドタイプです。
f:id:akmuzifal6489:20200115175753j:image

 

右胸ポケット

3個の  ダットファスナーで開閉

ポケット容量に合わせて、ダットファスナーの留める位置を変えられます。
f:id:akmuzifal6489:20200115175706j:image
f:id:akmuzifal6489:20200115175848j:image

 

左腰ポケット

胸ポケットt同様です。
f:id:akmuzifal6489:20200115175710j:image
f:id:akmuzifal6489:20200115175824j:image

 

右胸ポケット

右側にジッパーで開閉する隠しポケットがあります。

ポケット表面には小さなペンポケットがあります。
f:id:akmuzifal6489:20200115175836j:image
f:id:akmuzifal6489:20200115175814j:imagef:id:akmuzifal6489:20200121182722j:image

 

袖口にはゴムを内蔵

ボタンで開放することができます。

ポケットは表に露出しないよう内側に取り付けられています。
f:id:akmuzifal6489:20200115175730j:image
f:id:akmuzifal6489:20200115175802j:imagef:id:akmuzifal6489:20200121183205j:image

 

脇の通気孔

4個のハトメ仕様です。
f:id:akmuzifal6489:20200115175758j:image

 

襟はジッパーで立てることができます。

f:id:akmuzifal6489:20200115175742j:image

 

襟の裏側にはフード取り付け用のボタンが沢山。

f:id:akmuzifal6489:20200115175900j:image

 

内ポケット

タブとボタンで開閉します。

f:id:akmuzifal6489:20200121183252j:image

 

今回のモデルは、残念ながらイスラエルに供与されたものです。

フランス軍のスタンプの上から、それを打ち消すようにイスラエル軍のスタンプが押してあります。

(何故か胸ポケットの上には、いつものスタンプがありませんでした。)

f:id:akmuzifal6489:20200115175657j:image

 

ダットファスナー

ODの塗装

f:id:akmuzifal6489:20200115175702j:image

 

トラウザーズ

前面

f:id:akmuzifal6489:20200115180359j:image

 

背面

f:id:akmuzifal6489:20200122203853j:image

 

前面裏側

f:id:akmuzifal6489:20200115175851j:image

 

背面裏側

f:id:akmuzifal6489:20200115175828j:image

 

サイズタグとフランス軍スタンプ

トラウザースは、フランス軍用なので、イスラエル軍のスタンプはありません。

f:id:akmuzifal6489:20200115175739j:image

 

前合わせはボタンです。

f:id:akmuzifal6489:20200115175856j:image

 

腰のサイドには3個の  ダットファスナーが付いたポケットフラップがあります。

開けるとスラントポケットが。

ウエストにはサイズ調整タブもあります。

金属バックル。

f:id:akmuzifal6489:20200115175647j:imagef:id:akmuzifal6489:20200115175832j:imagef:id:akmuzifal6489:20200121184146j:image

 

膝ポケット

中央にプリーツがあって、ダットファスナーで開閉

f:id:akmuzifal6489:20200115175912j:imagef:id:akmuzifal6489:20200115175746j:image

 

臀部にも左右2個のポケットが。

ダットファスナーで開閉
f:id:akmuzifal6489:20200115175726j:image
f:id:akmuzifal6489:20200115175908j:image

 


f:id:akmuzifal6489:20200115175904j:image

 

内側にはボールペンでサイズと記号が記入されていました。
f:id:akmuzifal6489:20200115175654j:image
f:id:akmuzifal6489:20200115175723j:image

 

ウエスト部裏側
f:id:akmuzifal6489:20200115175734j:image

 

裾のドローコード
f:id:akmuzifal6489:20200115175643j:image

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

3  フランス陸軍空挺迷彩ユニフォームの特徴とは?

迷彩は、ライトグリーンをベースに、ダークグリーン、レッドブラウンを刷毛で勢い良く塗ったようなパターンです。

 

面白いのは、グリーンとブラウンが重なった所が、マホガニーブラウンになっている所ですね。

(使用されているカラーは3色ですが、都合4色迷彩になっていますね。)

 

これは、大戦中のドイツ軍武装親衛隊迷彩スモックや、イギリス軍デニソンスモックに見られる手法です。

 

生地は薄めのヘリンボーンツイルで、軽量ながら丈夫ですよ。

 

デザインは、スモックが初期型と同じ4ポケット+隠しポケットですが、着丈を長くしてコートタイプに変更されています。

 

また、袖口もストラップから、ボタンで調整するタイプに変更、袖口にゴムを内蔵しています。

 

残念ながら、初期型のテイルピースは廃止されています。

 

トラウザーズは、腰スラントポケット×2、ヒップポケット×2、膝ポケット×2で、スラントポケットのフラップに3個のダットファスナーが使用されているのが特徴です。

 

 

 全体的な縫製は、とても丁寧かつ正確で、当時のフランスの高い技術がうかがえます。

 

とても機能的かつ効果的な迷彩服ですね。

4  フランス陸軍空挺迷彩ユニフォームの製造とサイズのデータ

f:id:akmuzifal6489:20210704081548p:plain

・製造又は契約年度 1950年代

・製造場所     フランス

・契約会社     フランス

・製造会社      〃

・材  質     コットン

・表記サイズ    32

         (日本人のL)

・各部のサイズ(平置)

           スモック

          着丈 約79センチ

          肩幅 約52センチ

          身幅 約70センチ

          袖丈 約59センチ

           トラウザース

        ウエスト 約44センチ

          股上 約37センチ

          股下 約83センチ

          着丈 約115センチ

          裾幅 約24センチ

・状  態     中古極上品

    (トラウザースはデッドストック)

・官民区分     官給品

・入手場所     大阪の専門店

・入手難易度    3(困難)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5  フランス陸軍空挺迷彩スモックセットまとめ

戦後開発されたこの迷彩服ですが、フランス本国ではすぐに使用禁止になります。

 

主たる支給先の空挺部隊が、あろうことかクーデターを企てて失敗し、関係者が処分されるという事件が発生したからです。

 

この事件を受けて、フランス国内ではいつのまにか「迷彩服=暴力」というイメージが浸透したようですね。

 

そのため、せっかく世界でも早い段階で装備していた迷彩服は、早々にお蔵入りとなってしまいました。

(やはりフランスって、ちょっと…いやかなり変ですね。)

 

そして、使用されなくなった迷彩服は、殆どイスラエルへ供与されたのでした。

 

以降、フランス軍は個人用迷彩服の導入に遅れたのは言うまでもありません。

 

軍装備品の使い勝手や効果、威力ではなく、国民の気分を優先させる国は戦争に勝てません。

 

これはフランスが二つの大戦で学んだことではないかと思うのですが?

(インドシナ戦争でも強固な要塞を築きながら、ベトナムに完敗していますね。)

 

それはともかく、この迷彩パターンは、日本のフィールドでも効果が期待できますね。

 

サバイバルゲーム、狩猟、野鳥観測などに使用できそうです。

(ポケットが沢山あるので便利ですね。)

 

さて、この迷彩服ですが、国内外でも品数が少ないことで有名です。

 

絶対数が少なかったことや、コアなマニアがいて、なかなか手放さないことも原因のようです。

(モデル品も発売されていますが、現在ではこれも品薄ですね。)

 

また見つかっても程度の悪いものが多く、逆に程度が良かったらとても高額です。

 

でも、稀にネットオークションに良品が出品される場合がありますよ。

 

もし、程度が良ければ将来のために購入しておくのも良いかもしれませんね。

 

気長に待っていただけるなら、今回のモデルもオークションに出品する予定です。

(その時は、ブログで告知しますね。)

 

今回は、フランス軍古の空挺迷彩スモックセットを分析しました。

次回は、アメリカ特殊部隊の戦闘服を分析します。

お楽しみに!

(20210704)更新

参考:過去のフランス軍空挺迷彩スモックの記事はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

その他のフランス軍リザード迷彩服はこちらです。⬇︎ 

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

     ✳︎     ✳︎     ✳︎

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

VINTAGE FRENCH ARMY リザードカモ TROUSERS W33 40年代 50年代 フランス軍 パンツ トラウザーズ 迷彩 【古着】 【ヴィンテージ】 【中古】 【メンズ】


【18%OFFクーポン対象】新品 フランス軍パラシュートバッグ プレーン オリーブ LARGE 使用感のある中古の雰囲気をうまく再現 兵役を終えた者も好んで使用していた人気のバッグ WIP メンズ ミリタリー アウトドア プレゼント

スポンサーリンク

恋のマイアヒ〜 Dragostea Din Tei

恋のマイアヒ〜 Dragostea Din Tei

  • オゾン
  • ポップ
  • ¥204
  • provided courtesy of iTunes
Moskau

Moskau

  • ジンギスカン
  • ジャーマンポップ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes