いつだってミリタリアン!

軍装品コレクション歴45年以上の元自衛官がお届けするミリタリーグッズのブログです。集めたミリタリーグッズを豊富な写真でゆっくり公開中!初心者コレクターの疑問点を解消します!

MA-1と同世代!【アメリカの軍服】空軍防寒パイロットスーツCWU-1P(2種)とは?0309 🇺🇸 ミリタリー

f:id:akmuzifal6489:20211228153435p:plain

今回は、1950年代のアメリカ軍防寒パイロットスーツを分析します。

残念ながら現在は後継モデルにバトンタッチしているようですね。

(だからこその放出品でしょうか?)

残念ポイントもありますが、なかなか程度が良いですよ!

(なんとか修理する方法を考えなくては…。)

   目次

スポンサーリンク 

 

 

スポンサーリンク

1  アメリカ空軍防寒パイロットスーツCWU-1P(2種)とは?

現代の殆どの軍用機は暖房が完備されていて、パイロットは上空でも快適に操縦できるようになっていますね。

 

しかし、ジェット機(ジェットエンジンを搭載した航空機。プロペラの有無は関係ありません。)の黎明期には、まだまだ不十分な機体がありました。

 

必然的にフライトジャケットなどのパイロット用防寒装備も開発されましたが、パイロットスーツ(多くの場合カバーオール(つなぎ))自体も防寒を目的としたものが開発されましたよ。

 

アメリカ軍の場合、以前も分析したMD-3系などがありましたが、試作品的なイメージで、各部に改良の余地がありましたね。

 

今回のモデルは、その後に採用されたモデルになります。

(カラーは2種類準備しました!)

 

より常識的(?)かつ利便性を追求した、使い勝手の良いデザインに改良されていますよ!

 

さてさて、それはどんなパイロットスーツなのでしょうか?

 

今回は、アメリカ軍パイロット装備マニアのみならず、バイカー(ライダー)のあなたと一緒に、確認していきましょう!

2  全体及び細部写真です!

⑴   セージグリーンモデル

全体前面
f:id:akmuzifal6489:20200206190642j:image

 

前面上半身
大きな襟が特徴ですね。
f:id:akmuzifal6489:20200206190842j:image

 

前面下半身
f:id:akmuzifal6489:20200206190608j:image

 

全体背面
f:id:akmuzifal6489:20200206190849j:image

 

背面上半身
f:id:akmuzifal6489:20200206190523j:image

 

背面下半身
f:id:akmuzifal6489:20200206190625j:image

 

前面上半身裏側
レーヨンがピカピカですね。
f:id:akmuzifal6489:20200206190711j:image

 

前面下半身裏側
f:id:akmuzifal6489:20200206190600j:image

 

背面上半身裏側
f:id:akmuzifal6489:20200206191054j:image

 

背面下半身裏側
f:id:akmuzifal6489:20200206190806j:image

 

襟周辺
f:id:akmuzifal6489:20200206190513j:image

 

襟裏側
襟裏にはジッパーが!f:id:akmuzifal6489:20200206190739j:image

 

タグ
FSN(フェデラルストックナンバー:連邦物品番号)が記載されています。
でも年度が記載されていないのは、1950年代末から1960年代初めの製品ですね。
f:id:akmuzifal6489:20200206190458j:image

 

胸ポケット
ダットファスナーで開閉
f:id:akmuzifal6489:20200206190748j:image

 

腰のスリット
ジッパーで開閉
ポケットではありません。
開けると裏地が…。
f:id:akmuzifal6489:20200206190859j:image
f:id:akmuzifal6489:20200206190816j:image

 

右膝ポケット
ジッパーで水平に開閉
f:id:akmuzifal6489:20200206190720j:image

 

ふくらはぎポケットと足首のジッパー

f:id:akmuzifal6489:20200206191019j:imagef:id:akmuzifal6489:20200206190533j:image

 

ふくらはぎポケット
f:id:akmuzifal6489:20200206191028j:image

 

左膝ポケット
こちらはほぼ垂直のジッパーで開閉
f:id:akmuzifal6489:20200206190451j:image

 

左袖のシガレットポケット
f:id:akmuzifal6489:20200206190633j:image

 

ジッパーは全て「COMMAER」

製品によっては鋳造性スライダーもあり。
f:id:akmuzifal6489:20200206190920j:image

 

ウエスト背面のボタン

このボタンはもしや…
f:id:akmuzifal6489:20200206190616j:image

 

ボタンを外すと…
f:id:akmuzifal6489:20200206190505j:image

 

やはり全体を開く事ができました。
これでトイレも安心!?
(いちいち上半身を脱がなくても大丈夫!)
f:id:akmuzifal6489:20200206191110j:image

 

ここの開口部は、内部は一枚生地が足されていて、冷気の侵入を防いでいます。

f:id:akmuzifal6489:20200206190702j:image

 

袖は立体裁断で、少々曲がっています。
f:id:akmuzifal6489:20200206190541j:image
f:id:akmuzifal6489:20200206190756j:image

 

袖口は、ボタンとタブで調整できます。f:id:akmuzifal6489:20200206190928j:imagef:id:akmuzifal6489:20200206190653j:image

 

袖口の裏側には、毛布のような起毛生地が縫い付けられています。
f:id:akmuzifal6489:20200206190833j:image

 

前合わせはジッパーのみですが、内側にストームフラップがあります。
ジッパーは勿論上下から開くことのできるダブルジッパーです。
f:id:akmuzifal6489:20200206190728j:image

 

襟裏のジッパーを開けると、中に簡易フードが入っていました。
フードは薄いナイロン製です。
f:id:akmuzifal6489:20200206190826j:image
f:id:akmuzifal6489:20200206190910j:image

 

内股にはタバコの灰(?)を落とした跡が…。😞
(だから激安でした!)
修理方法はないものでしょうか?
幸いにもライニングには貫通していません。
ナイロンの弱点ですね。
f:id:akmuzifal6489:20200206190442j:image

 

⑵   インディアンオレンジモデル

全体前面
眩しいばかりのオレンジ色ですね。
f:id:akmuzifal6489:20220828192736j:image

 

前面上半身
f:id:akmuzifal6489:20220828101900j:image

 

前面下半身
f:id:akmuzifal6489:20220828101746j:image

 

全体背面
f:id:akmuzifal6489:20220828192759j:image

 

背面上半身
f:id:akmuzifal6489:20220828101728j:image

 

背面下半身
f:id:akmuzifal6489:20220828101708j:image

 

前面上半身裏側
ライニングはさらに眩しいです。
f:id:akmuzifal6489:20220828101845j:image

 

前面下半身裏側
f:id:akmuzifal6489:20220828101853j:image

 

背面上半身裏側
f:id:akmuzifal6489:20220828101742j:image

 

背面下半身裏側
f:id:akmuzifal6489:20220828101904j:image

 

襟周りレイアウト
f:id:akmuzifal6489:20220828101640j:image

 

前合わせはジッパーのみでストームフラップ(ウインドシールド付)
f:id:akmuzifal6489:20220828101711j:imagef:id:akmuzifal6489:20220828101715j:image

 

タグ
1960年度契約品です。
f:id:akmuzifal6489:20220828101650j:image

 

胸ポケット
ダットファスナーで開閉
f:id:akmuzifal6489:20220828101721j:image

 

ウエストのサイズ調整タブ
ボタンで開閉
f:id:akmuzifal6489:20220828101750j:image

 

腰スリットとポケット
f:id:akmuzifal6489:20220828101849j:imagef:id:akmuzifal6489:20220828101647j:image

 

右膝ポケット
水平のジッパーで開閉
f:id:akmuzifal6489:20220828101718j:image

左膝ポケット
垂直のジッパーで開閉
f:id:akmuzifal6489:20220828101842j:image

 

左内股のナイフポケット
f:id:akmuzifal6489:20220828101807j:image

 

足首のジッパー
マチ付きですね。
f:id:akmuzifal6489:20220828101818j:imagef:id:akmuzifal6489:20220828101739j:image

 

足首ポケット
(ジッパーで開閉)
f:id:akmuzifal6489:20220828101705j:image

 

f:id:akmuzifal6489:20220828101732j:imagef:id:akmuzifal6489:20220828101643j:image

 

袖口はボタンで開閉・調整
裏は起毛した生地
f:id:akmuzifal6489:20220828101757j:imagef:id:akmuzifal6489:20220828101811j:image

 

袖ポケット
ジッパーで開閉
f:id:akmuzifal6489:20220828101735j:image

 

前見頃のジッパーは上下から開くことのできるダブルジッパーです。
(何故か下側は「CC」ジッパー!)
上のプルタブは鋳造製なので経年劣化で折れる場合があります。
要注意ですね。
f:id:akmuzifal6489:20220828101838j:image

 

背面ヒップ付近はボタンで水平に開放できます。
f:id:akmuzifal6489:20220828101653j:imagef:id:akmuzifal6489:20220828101830j:imagef:id:akmuzifal6489:20220828101725j:imagef:id:akmuzifal6489:20220828101801j:image

 

襟裏のジッパー
襟内には簡易フードを内蔵
f:id:akmuzifal6489:20220828101754j:imagef:id:akmuzifal6489:20220828101827j:imagef:id:akmuzifal6489:20220828101658j:imagef:id:akmuzifal6489:20220828101815j:image

 

襟のドローコード付け根
ブラックのレザーで補強されていますね。
f:id:akmuzifal6489:20220828101701j:image

 

襟裏のジッパーも「CC」でした!
f:id:akmuzifal6489:20220828101822j:image

 

ポケットのダットファスナー
2つの生地と色調を合わせていますね。
f:id:akmuzifal6489:20220828101834j:image

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

3  その特徴とは?

シェル(外皮)は、セージグリーン(またはインディアンオレンジ)のナイロン製で、ライニング(内張)はシャンパンゴールド(またはオレンジ)のレーヨン製です。 

 

イメージ的には、フライトジャケットL–2Bの材料で、パイロットスーツを作ったような感じですね。

(だからインターライニング(中綿)はありません。)

 

デザインは、胸、腰、膝、ふくらはぎにポケット×2、内股のナイフポケット、袖ポケットで、当時の夏季用パイロットスーツK–2Bに似ていますね。

 

しかし、フード内蔵の大きな襟、腰ポケットの角度と開閉方法が違っています。

 

特筆すべきは、ウエストの背面がボタンで開放できるスリットが設けられている事です。

 

MD–3は、股間の垂直ジッパーでシェルが左右に分かれるタイプでしたが、今回のモデルは上下に分かれるので、より常識的ですね。

 

ボタンでの開放は少々面倒ですが、これで随分使い易くなりましたよ。

 

全体的なサイズ感は、表記よりやや小さい感じで、普段MRまたは40インチの私でもLRくらいが着用できます。

 

下に何か着込むことを考えると、1サイズ大きいものが良いかもです。

4  製造とサイズのデータです!

製造・契約年度 1950年代

製造場所    アメリカ

契約会社    アメリカ

製造会社     〃

材  質    コットン

        ナイロン

        レーヨン

表記サイズ   M–R

       (日本人のM〜L)

各部のサイズ(平置)

       着丈 約149センチ

       肩幅 約47センチ

       身幅 約59センチ

       袖丈 約57センチ

     ウエスト 約49センチ

       股下 約65センチ

       裾幅 約19センチ

状  態   中古上品

官民区分   官給品

入手場所   愛知県の専門店

入手難易度  2(やや困難)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5  まとめ

今回のモデルは開発以来、1990年くらいまで使用されていましたが、現在は後継の難燃繊維でできた防寒難燃パイロットスーツ(CWU–64P)が採用されています。

(ということで、今回のモデルはとっくにお役御免になっていました。)

 

でも、年配のコレクターは今回のモデルを気に入っている方が多いようですよ。

 

確かに、なかなかのヘビーデューティ感があるパイロットスーツですね。

 

デザインからも判るように、このパイロットスーツは、下着(または防寒下着) の上に直接着用するスーツです。

 

よく、夏季用のパイロットスーツの上に着用すると誤解されていますね。

 

確かにそうやって着用する場合もあります。

 

しかしトイレでの使用を考えると、二度手間になりますよね。

 

さて今回のモデルを実際に着用して真冬の日本海ツーリング(バイク)に行ってきました。

 

冬なので、ジャージ上下の上に今回のモデルを着用、さらにN–2Bも着て走りましたが、下半身が結構寒かったです。

 

パイロットスーツとしての防寒性能は、然程でもないようですね。

 

でも気温がやや高い秋や春は問題なく使用可能できそうですよ。

 

真冬には、このスーツの上にF–1系のオーバーパンツを履くと良いかもしれません。

(今度やってみます。)

 

ところで約20年前までは、両モデルとも箱入りデッドストックが比較的安価で販売されていましたが、昨今程度の良いものは年々価格が上昇傾向にありますね。

 

特にインディアンオレンジのモデルは、アメリカ本土防空隊のみにしか支給されておらず、さらに希少です!

 

入手される場合は、お早目に!

 

今回は、アメリカ空軍の防寒パイロットスーツを分析しました。

 

いやー軍装品って、本当に素晴らしいですね!

 

それでは、また次回をお楽しみ!

(20221210更新)

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

参考:アメリカ空軍のパイロットスーツに関する記事はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.comwww.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

  ✳︎     ✳︎     ✳︎

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク


【中古】古着 長袖 ビンテージ ヴィンテージ ミリタリー ツナギ フライトスーツ 60年代 60s CWU-1/P USAF コの字留め USA製 アメリカ製 緑 グリーン 【spe】 W37 中古 メンズ オールインワン ボトムス | 春夏 春物 春服 秋冬 秋物 秋服 長ズボン カジュアル メンズファ

 


【中古】古着 ビンテージ ツナギ CWU-1/P USAF コの字留め 緑 グリーン W33 メンズ 春夏 秋冬 オールインワン | ボトムス カジュアル おしゃれ メンズファッション ファッション 60年代 USA製 アメリカ製 ヴィンテージ

 


新品 60s 黒タグ USA製 実物 米軍 CWU-1/P MIL-C-25786(USAF) つなぎ フライヤーズ カバーオール M-L ビンテージ デッドストック D145

スポンサーリンク

Binary Star

Binary Star

  • SawanoHiroyuki[nZk]:Uru
  • アニメ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
WISH

WISH

  • ELISA
  • アニメ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes