いつだってミリタリアン!

軍装品コレクション歴45年以上の元自衛官がお届けするミリタリーグッズのブログです。集めたミリタリーグッズを豊富な写真でゆっくり公開中!初心者コレクターの疑問点を解消します!

官給品を忠実再現!【カナダの軍服】陸軍迷彩ユニフォーム(CADPAT・PX品?)とは? 0469 🇨🇦ミリタリー

今回は、1990年代のカナダ陸軍迷彩ユニフォームのPX品を分析します。

現在、この迷彩服をめぐって、カナダ国内で大騒動が起こっているようですよ。

今後の推移が気になるところですね。

今回もデッドストックですよ!

   目次

スポンサーリンク 

 

スポンサーリンク

1  カナダ陸軍迷彩ユニフォーム(CADPAT・PX品?)とは?

諸説ありますが、旧ソ連軍の通称インベーダー迷彩を別にして、世界で初めて小さな四角いダットによる多色迷彩(通称デジタル迷彩)を採用したのはカナダ軍だとされています。

 

その後、アメリカ軍海兵隊が採用。

 

すると世界中の軍隊で流行しましたね。

(我が国の航空自衛隊や海上自衛隊でも、色調は違いますが「デジタル迷彩」を採用していますね。陸上自衛隊新型迷彩も…?)

 

今回のモデルは、その世界初のカナダ軍の迷彩服…なんですが、PX品(売店で販売されているモデル品)になります。

 

その色調から、日本でも効果の高い迷彩服として有名ですね。

 

官給品ではありませんが、官給品との違いを探すのが難しいくらい良くできていますよ。

 

さてさて、それはどんな迷彩服なのでしょうか?

 

今回は、迷彩服コレクション初心者やサバイバルゲーマーのあなたと一緒に、確認していきましょう!

2  全体及び細部写真です!

ジャケット
前面
官給品にそっくりですね。f:id:akmuzifal6489:20200724163709j:image

 

背面
もしかしたら生地は官給品なのかもしれません。
f:id:akmuzifal6489:20200724163619j:image

 

前面裏側
左胸に内ポケットがあります。
f:id:akmuzifal6489:20200724163437j:image

 

背面裏側
生地が薄いので、迷彩は殆ど裏側に透けています。
f:id:akmuzifal6489:20200724163637j:image

 

胸周りレイアウト
f:id:akmuzifal6489:20200724163700j:image

 

タグ①
官給品ではありませんが、カナダ製のようです。
f:id:akmuzifal6489:20200724163514j:image

 

タグ②
f:id:akmuzifal6489:20200724163722j:image

 

エポレットは幅広テーパー付きのクサビ型。
f:id:akmuzifal6489:20200724163427j:image

 

胸ポケット
角度が付いていて、ボタンで開閉
独特の形状は、もしかしたらM16系(カナダ軍はM16A3を採用していました。)のマガジン(弾倉)パウチも兼ねているのでしょうか?
f:id:akmuzifal6489:20200724163452j:imagef:id:akmuzifal6489:20200724163556j:image

 

腰ポケット
ボタンで開閉
f:id:akmuzifal6489:20200724163544j:imagef:id:akmuzifal6489:20200724163600j:image

 

腰ポケットのマチは一部がシェルに縫い付けられています。
f:id:akmuzifal6489:20200724163536j:image

 

内ポケット
f:id:akmuzifal6489:20200724163550j:imagef:id:akmuzifal6489:20200724163442j:image

 

ウエストには、ドローコードのガイドあり。
f:id:akmuzifal6489:20200724163518j:image

 

ウエストのドローコード
f:id:akmuzifal6489:20200724163501j:image

 

裾のドローコード
f:id:akmuzifal6489:20200724163719j:image

 

袖はテーパー付きで、ボタンで開閉・調整
f:id:akmuzifal6489:20200724163629j:imagef:id:akmuzifal6489:20200724163623j:image

 

ポケットなどのボタン(大)
糸ではなくて迷彩生地のテープで取り付けられています。
通称カナディアンタイプ(カナダだけに…。)と呼ばれていますね。
f:id:akmuzifal6489:20200724163641j:image

 

ボタン小
f:id:akmuzifal6489:20200724163433j:image

 

迷彩パターン
繰り返し間隔がとても長いです
f:id:akmuzifal6489:20200724163605j:image

 

トラウザーズ
前面
f:id:akmuzifal6489:20200724163541j:image

 

背面
f:id:akmuzifal6489:20200724163714j:image

 

前面裏側
f:id:akmuzifal6489:20200724163734j:image

 

背面裏側
f:id:akmuzifal6489:20200724163456j:image

 

前合わせはジッパーとボタンです。
f:id:akmuzifal6489:20200724163730j:image

 

タグ③
f:id:akmuzifal6489:20200724163505j:image

 

タグ④
f:id:akmuzifal6489:20200724163652j:image

 

右側面
f:id:akmuzifal6489:20200724163447j:image

 

ウエストのサイズ調整バンド
f:id:akmuzifal6489:20200724163613j:image

 

バックルはプラスティックで「YKK」製
f:id:akmuzifal6489:20200724163530j:image

 

スラントポケット
f:id:akmuzifal6489:20200724163648j:image

 

臀部のポケット
ボタンで開閉
f:id:akmuzifal6489:20200724163644j:imagef:id:akmuzifal6489:20200724163422j:image

 

膝ポケット
大きい容積です。
f:id:akmuzifal6489:20200724163633j:imagef:id:akmuzifal6489:20200724163509j:image

 

膝ポケットは後ろ側にマチあります。
f:id:akmuzifal6489:20200724163609j:image

 

裾はドローコードを内蔵
裏側に露出
f:id:akmuzifal6489:20200724163526j:image

 

ジッパー
刻印は「YKK」
f:id:akmuzifal6489:20200724163522j:image

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

3  その特徴とは?

迷彩パターンは官給品と全く同じです。

 

配色は、オリーブグリーン(ダークグリーンとの掛け合わせになっています。)の生地に、ライトグリーン、ライトブラウン、チャコールグレイの小四角いダットで、葉や雲型を描いていますよ。

 

とても複雑な迷彩ですね。

 

過去記事:カナダ陸軍迷彩ジャケット(CADPAT・官給品)

 

生地はコットンとナイロンの混紡で、薄く目の荒いもので通気性は抜群です。

(夏用でしょうか?)

 

少々ザラついていますが、難燃繊維ではないようです。

 

デザインは、ジャケットがエポレット付き、胸ポケット×2、腰ポケット×2、内ポケットで、ウエストにはドローコードがあります。

 

トラウザーズは、腰スラントポケット×2、膝ポケット×2で、裾にはドローコード内蔵です。

 

何処かで見たことがあると思ったら、かつで同じデザインのOD単色のユニフォームがあったことを思い出しました。

 

デザインはそれを踏襲してるんですね。

 

全体的な縫製は、やや雑ですが問題なく使用できそうです。

4  製造とサイズのデータです!

製造・契約年度 1990年代

製造場所    カナダ

契約会社    カナダ

製造会社     〃

材  質    コットン

        ナイロン

表記サイズ   M

      (日本人のL)

各部のサイズ(平置)

       ジャケット

      着丈 約79cm

      肩幅 約47cm

      身幅 約62cm

      袖丈 約61cm

       トラウザーズ

    ウエスト 約42cm

      股上 約33cm

      股下 約82cm

      着丈 約111cm

      裾幅 約23cm

状  態  デッドストック

官民区分  民生品

入手場所  東京の専門店

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5  まとめ

情報では、この迷彩ユニフォームの開発に、多大な費用がかかったらしいですね。

 

でもカナダ軍はこの迷彩の後継に、アメリカ陸軍が採用している通称「マルチカム」を採用するとか?

 

過去記事:アメリカ陸軍最新迷彩ジャケット(マルチカム)

 

そこで、カナダの識者(誰?)は、多大な費用が無駄になる…と政府や軍に反旗を翻しているようです。

 

もし、この迷彩服が廃止されたら、少々寂しいですね。

(何でもかんでもマルチカムはちょっと…。😅)

 

カナダ本国の騒乱はともかく、この迷彩服は日本でもかなりの効果が期待できます。

 

着用して森に入れば、本当に目と鼻の先でなければ、まず見つけることはできないでしょう。

 

サバイバルゲーム、狩猟、野鳥観測、登山、釣り、キャンプでかくれんぼ等々、用途は無限ですね。

 

また、モデル品というのも、遠慮なく使えるのも嬉しいところです。

 

今回のモデルは、現在でも東京上野御徒町にある老舗ミリタリーSHOPで入手可能なようですよ。

 

探しているあなたは、店舗やインターネット通販で確認してみましょう。

 

今回は、カナダ軍の効果的な迷彩ユニフォームのモデル品を分析しました。

 

いやー軍装品って、モデル品も本当に素晴らしいですね!

 

それでは、また次回をお楽しみに!

(20230226更新)

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

参考:他のカナダ軍装備に関する記事はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

  *     *     *

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク


カッドパッド カナダ軍 ミリタリー デジタルカモフラージュ柄 カーゴパンツ S(28-31) カーキ系 CADPAT 迷彩 メンズ 【中古】 【220726】

 


【スーパーセール対象商品】カナダ軍放出CADPATキャンパスベルト未使用デットストック

スポンサーリンク

アイル・フォロー・ザ・サン

アイル・フォロー・ザ・サン

  • ビートルズ
  • ロック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes