いつだってミリタリアン!

軍装品コレクション歴45年以上の元自衛官がお届けするミリタリーブログです。初心者コレクターの疑問点を解消します!

ルフトヴァッフェの誇り!【ドイツの軍服】空軍レザーフライトジャケット2種(1988年・2000年モデル)とは?0881 🇩🇪 ミリタリー

f:id:akmuzifal6489:20210924164134j:image

今回は、近年のドイツ空軍レザーフライトジャケット2種類を分析します。

多くのファッションブランドでサンプリングされている有名なジャケットですね。

でも2種類のモデルには大小いくつかの違いがありました!

どちらも中古品で使用感がありますが、程度は良好ですよ!

   目次

スポンサーリンク 

 

 

 

スポンサーリンク

1  ドイツ空軍レザーフライトジャケット2種(1988年・2000年モデル)とは?

軍隊に納入される物品(官給品)は、正規に契約したメーカーや商社から納入されます。

 

ところがメーカーの製造ミスや、官給品の仕様変更などで、せっかく納入した物品が使用できなくなる場合もあります。

 

高価な航空機部品の場合は、即メーカーや商社に返送したり、代替品を納入してもらったりする場合が多いですね。

 

しかしその物品が比較的安価な場合は、返送の費用や手間がかかるため、廃棄される場合もあります。

(費用対効果の問題…ですね。)

 

多くの軍衣料品は、どちらかというと後者が多いですね。

 

以前分析したドイツ空軍レザーフライトジャケット(官給品)はまさにそうでした。

www.military-spec-an.com

その理由はわかりませんが、ほとんど使用感のない個体が廃棄処分にされていましたね。

 

ドイツ空軍で何かが大きく変わったのでしょうね。

 

今回のモデルは、前回と同様のパイロット用レザーフライトジャケットなのですが、実際にパイロットに支給されて使用された中古品2種になります。

 

でも、レザーのカラーや細部に違いがありましたよ。

 

それらを見て、ある考えが浮かんできました。

 

さてさて、では今回のジャケットはどんなものなのでしょうか?

 

今回はドイツ空軍装備マニアのみならず、これからの季節に使えるレザージャケットをお探しのあなたと一緒に、確認していきましょう!

2  ドイツ空軍レザーフライトジャケット2種の全体及び細部写真

全体形

レザーのカラーが大きく違っていますね。

左:1988年モデル

右:2000年モデル

f:id:akmuzifal6489:20210924164134j:image

 

1988年モデル

前面
f:id:akmuzifal6489:20210924164245j:image

 

背面
f:id:akmuzifal6489:20210924164313j:image

 

前面裏側

やはり内ポケットはありません。
f:id:akmuzifal6489:20210924164149j:image

 

背面裏側
f:id:akmuzifal6489:20210924164152j:image

 

襟周りレイアウト

ドイツ空軍レザーフライトジャケット襟周り(1988年モデル)

 

前合わせはジッパーのみです。
f:id:akmuzifal6489:20210924164131j:image

 

内ポケット内のタグ

サイズがボールペンで修正されていますね。
f:id:akmuzifal6489:20210924164109j:image


前見頃のメインジッパープルタブ

大きいタイプで「YKK」製
f:id:akmuzifal6489:20210924164127j:image

 

前後にプルタブがついていて、リバーシブルで着用することを想定しています。
f:id:akmuzifal6489:20210924164236j:image

 

前身頃のポケット用ジッパー

小さいタイプの「YKK」

袖ポケットも同じジッパー。
f:id:akmuzifal6489:20210924164124j:image

 

袖ポケット

独特の形状で表面にペンポケット付き
f:id:akmuzifal6489:20210924164232j:image

 

ややテーパーが付いています。
f:id:akmuzifal6489:20210924164239j:image
f:id:akmuzifal6489:20210924164113j:image

 

袖ニット

太いリブ編みで、まるでセーターのようです。
f:id:akmuzifal6489:20210924164229j:image

 

腰ニット

こちらも袖ニットと同様です。
f:id:akmuzifal6489:20210924164301j:image

 

襟はジッパーで立てたりタートルネックにできます。
f:id:akmuzifal6489:20210924164205j:image

 

背面うなじのタグ

ここや袖口のライニングは傷みが早いですね。
f:id:akmuzifal6489:20210924164226j:image

 

胸ポケット上には、ネイムタグの縫い跡が。
f:id:akmuzifal6489:20210924164140j:image

 

部隊パッチ(ワッペン)の縫い跡
f:id:akmuzifal6489:20210924164320j:image

 

国籍マークと階級章の縫い跡

こちらは縫い直していますね。

(昇任したのでしょうか?)
f:id:akmuzifal6489:20210924164143j:image

 

脇の通気孔 表と裏

しっかりとした補強がされていますね。
f:id:akmuzifal6489:20210924164201j:image
f:id:akmuzifal6489:20210924164137j:image

 

2000年モデル

前面
f:id:akmuzifal6489:20210924164158j:image

 

背面
f:id:akmuzifal6489:20210924164249j:image

 

前面裏側
f:id:akmuzifal6489:20210924164059j:image

 

背面裏側
f:id:akmuzifal6489:20210924164155j:image

 

勿論前合わせはジッパーのみです。
f:id:akmuzifal6489:20210924164121j:image

 

襟周りレイアウト

ドイツ空軍レザーフライトジャケット襟周りレイアウト(2000年モデル)

 

タグ

内ポケットではなく、背面裏側に縫い付けられていました。
f:id:akmuzifal6489:20210924164049j:image

 

襟も立てることができます。
f:id:akmuzifal6489:20210924164258j:image

 

背面裏側うなじ付近

吊り下げ用の紐が破損したのか、別の紐で修理されていました。
f:id:akmuzifal6489:20210924164046j:image

 

襟の付け根には修正跡が。
f:id:akmuzifal6489:20210924164307j:image

 

メインジッパー

プルタブは小さいタイプの「YKK」で表側に一枚のみです。f:id:akmuzifal6489:20210924164217j:image
f:id:akmuzifal6489:20210924164042j:image

 

ポケットのジッパー
f:id:akmuzifal6489:20210924164224j:image

 

 

勿論、内ポケットにタグはありません。
f:id:akmuzifal6489:20210924164304j:image

 

袖ポケット

やはり最も外にあるので、角の部分は擦れていますね。
f:id:akmuzifal6489:20210924164103j:image

 

強いテーパーが付いています。
f:id:akmuzifal6489:20210924164214j:image
f:id:akmuzifal6489:20210924164316j:image

 

袖ニット
f:id:akmuzifal6489:20210924164106j:image

 

右袖ニットは破損して修理されていました。

また、長く使用されたのか、袖口には擦れや汚れが。
f:id:akmuzifal6489:20210924164053j:image

 

裾ニット
f:id:akmuzifal6489:20210924164242j:image

 

腰ニット背面左側に穴が。
f:id:akmuzifal6489:20210924164208j:image

 

胸のネイムタグ跡

オーナーが変わったのでしょうか?

違うミシンでの縫い直しの跡が。
f:id:akmuzifal6489:20210924164056j:image

 

右胸の部隊パッチ縫い付け跡

こちらも縫い直しされています。
f:id:akmuzifal6489:20210924164252j:image

 

袖国籍マークと階級章の跡

やはり階級章は縫い直されていますね。

その下にも縫い跡が。
f:id:akmuzifal6489:20210924164310j:image

 

脇の通気孔
f:id:akmuzifal6489:20210924164118j:image
f:id:akmuzifal6489:20210924164146j:image

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク

3  その特徴とは?

レザーは柔らかいゴートスキン(山羊革)でとても上質でしなやかです。

 

ただ1988年モデルは、グレイの色調が明るく、袖ニットも合わせると「ツートーン」に見えますね。

(前回分析のモデルに近いです。…年代も近いですね。)

 

一方2000年モデルは、濃い色調でモノトーンに見えるのが特徴です。

(各パッチ(ワッペン)の縫い跡から、支給後塗装されたものではないと判断できます。)

 

デザインは両者で大きな違いはありません。

 

でも前身頃のメインジッパーは1988年モデルが表裏両側にプルタブがあるのに対して、2000年モデルは表側しかなく、かつ小さいタイプでした。

 

全体的な縫製は正確かつ丁寧で、さすがドイツ製です。

 

ただし2000年モデルは、ある程度の使用感、修理、破損があります。

 

しっかり使用されていたようですね。

4  製造とサイズのデータ

 1988年モデル

・製造又は契約年度 1988年

・製造場所     ドイツ

・契約会社     ドイツ

・製造会社      〃

・材  質     ゴートスキン

          レーヨン

・表記サイズ    166/96

         (日本人のL)

・各部のサイズ(平置)

          着丈 約62センチ

          肩幅 約49センチ

          身幅 約61センチ

          袖丈 約57センチ

・状  態     中古極上品

・官民区分     官給品

・入手場所     ヤフオク

・入手難易度    3(困難)

 

 2000年モデル

・製造又は契約年度 2000年

・製造場所     ドイツ

・契約会社     ドイツ

・製造会社      〃

・材  質     ゴートスキン

          レーヨン

・表記サイズ    178/100

         (日本人のL〜XL)

・各部のサイズ(平置)

          着丈 約64センチ

          肩幅 約50センチ

          身幅 約63センチ

          袖丈 約64センチ

・状  態     中古上品

・官民区分     官給品

・入手場所     名古屋の古着屋

・入手難易度    3(困難)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5  まとめ

今回の1988年モデルは、各種紀章を縫い付けた跡がありますが、やはり使用感は少なく(ライニング以外…)、支給されてすぐに用途廃止になったようです。

 

一方2000年モデルは、支給後一定の期間使用されていた形跡がありますね。

 

そして両者は、レザーのカラーが大きく違っていました。

 

もしかして、このレザーのカラーが変更になったため、古い型式のジャケットは在庫の含めて全て用途廃止になったのではないでしょうか?

 

…というのも、1990年代後半に、数多くの同じモデルで「ツートーン」のジャケットが東京の老舗ショップに卸されているのを目撃したことがあります。

(いずれもデッドストックのようにキレイなものでした!)

 

当初私はレザージャケット自体が廃止されたと思っていましたが、今回の2000年モデルを見て少々考えが変わりました。

 

もしかしたら、その後もレザージャケットは仕様を変更しながら、支給が続いていたのかもしれませんね。

(まさか現在でも?)

 

…だとしたら、ドイツ空軍もなかなかやりますね!

 

詳細は不明ですが、ドイツ空軍レザージャケットについては、今後も情報収集したいと思います。

 

ところで今回のジャケットもそうですが、着やすく防風性能が高いことから、今後の季節にぴったりのジャケットと言えます。

 

有名ファッションブランドの製品を購入するのも良いですが、軍物中古品なら機能や性能は同じで、しかも格安で入手できる可能性があります。

 

また、さらに使い勝手を向上させたPX品も入手可能ですね。

 

秋から冬にかけて、このジャケットで街に、フィールドに繰り出してみませんか?

(バイカーのあなたにもおすすめです♪)

 

今回は、ドイツ空軍のレザーフライトジャケット2種を分析しました。

次回は、旧チェコスロバキア軍のヘルメットを分析します。

お楽しみに!

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク

参考:他のドイツ空軍レザーフライトジャケットに関する記事はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

大戦中のドイツ空軍フライトジャケットに関する記事はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

その他のレザージャケットに関する記事はこちらです。⬇︎

レザージャケット(Leather jackets) カテゴリーの記事一覧

www.military-spec-an.com

     ✳︎     ✳︎     ✳︎

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク


ミリタリージャケット メンズ / 実物 USED ドイツ軍 BLW(ドイツ連邦空軍)レザー フライトジャケット【クーポン対象外】 / アウター ユーロサープラス 軍放出品 ヴィンテージ レザージャケット 革ジャン カジュアル アメカジ 軍服 冬 送料無料 【T】

【中古】【メンズ】BECKUMER LEDERWERK ドイツ軍レザージャケット GERMANY LEATHER FLIGHT JACKET ※ジップ部分破損 トップス アウター カ万代Net店

【中古】80s/ドイツ軍/レザーボンバージャケット/リブネック/8415-12-138-6988/ユーロ古着【メンズウェア】

【あす楽】新品 ドイツ軍 BLW(ドイツ連邦空軍)レザー フライトジャケット BLACK WAIPER.inc【WP59】【クーポン対象外】|ミリタリージャケット メンズ アウター ヴィンテージ レザージャケット 革ジャン カジュアル おしゃれ 大きいサイズ 送料無料 セール 【T】

スポンサーリンク

撃墜王 アフリカの星〜アフリカの星のボレロ

撃墜王 アフリカの星〜アフリカの星のボレロ

  • シネマサウンズ・オーケストラ
  • サウンドトラック
  • ¥204
  • provided courtesy of iTunes
アフリカの星のボレロ

アフリカの星のボレロ

  • ムーヴィーランド・オーケストラ
  • サウンドトラック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes