いつだってミリタリアン!

このブログでは、私がコレクションした軍装品の細部を公開、特徴を分析、解説します。狩猟、サバイバルゲーム、ヒストリカルゲーム(コスプレ)、野鳥観察、映画、アニメ、マンガ、イラスト、オークション、ファッションの参考になります。

【エクアドルの軍服】陸軍迷彩ジャケット(ゴーストタイガー・カスタム)とは? 0656 🇪🇨 ミリタリー

こんにちは!

今回は、1980年代のエクアドル軍迷彩ジャケットを分析します。

デザインは、やはりアメリカ軍の影響を受けているようですよ。

また、とても面白い迷彩を採用していることでも有名ですね。

今回は残念ポイントがありますが、程度は良好ですよ!

   目次

スポンサーリンク 

 

スポンサーリンク

1  エクアドル陸軍迷彩ジャケット(ゴーストタイガー・カスタム)とは?

南アメリカ北部の西海岸にあるエクアドル。

 

他の南米国同様、かなり複雑な歴史を歩んできていますね。

 

隣国との争いも頻繁に発生していて、特にペルーには戦うたびに敗北していて、苦々しい思いを持っているようです。

 

そんなエクアドル軍ですが、とても面白い兵器体系を採用していることで知られています。

(戦車はレオパルド、戦闘機はミラージュ系、小銃はアメリカ、ドイツ、スイス、ベルギーなどなど。ある意味羨ましいですね。)

 

個人装備は、隣国(?)アメリカの影響を受けていますね。

 

今回のモデルも、独特の迷彩パターンを採用していますが、デザインはアメリカ軍の戦闘服。が原型のようです。

 

さてさて、それはどんな迷彩ジャケットなのでしょうか?

 

今回はゲームやファッションで、人と違う迷彩服を着用したいあなたと一緒に、確認していきましょう!

2  エクアドル陸軍迷彩ジャケット(ゴーストタイガー・カスタム)の全体及び細部写真

前面

f:id:akmuzifal6489:20210206131112j:image

 

背面
f:id:akmuzifal6489:20210206131056j:image

 

前面裏側
f:id:akmuzifal6489:20210206131218j:image

 

背面裏側
f:id:akmuzifal6489:20210206131137j:image

 

タグは残っていましたが印字は消失
f:id:akmuzifal6489:20210206131353j:image

 

襟周りレイアウト
f:id:akmuzifal6489:20210206130855j:image

 

前合わせはジッパーと頂部のマジックテープです。
f:id:akmuzifal6489:20210206131204j:image

 

メインのジッパー

刻印は「VIV」
f:id:akmuzifal6489:20210206130938j:image

 

胸ポケット

角度が付いていてボタンで開閉

ポケット中央にプリーツ付き
f:id:akmuzifal6489:20210206130926j:imagef:id:akmuzifal6489:20210206131030j:image

 

腰ポケット

こちらも角度以外は胸ポケットと同様です。
f:id:akmuzifal6489:20210206131152j:imagef:id:akmuzifal6489:20210206131012j:image

 

袖ポケット

なんとなくアメリカ系のフライトジャケットのシガレットポケットに似ています。
f:id:akmuzifal6489:20210206131303j:image

 

袖ポケットのジッパー

刻印は「MUROK」
f:id:akmuzifal6489:20210206131123j:image

 

細身でややテーパー付き

f:id:akmuzifal6489:20210206131249j:imagef:id:akmuzifal6489:20210206131331j:image

 

背中の中央で生地を合わせてあります。

襟下に穴二つ。
f:id:akmuzifal6489:20210206131344j:image

 

背面裾はスーツのようにスリット付き
f:id:akmuzifal6489:20210206131315j:image

 

今回のジャケットは、支給後に袖や胴体の幅を詰めてカスタム化していました。
f:id:akmuzifal6489:20210206130908j:imagef:id:akmuzifal6489:20210206131233j:imagef:id:akmuzifal6489:20210206130954j:image

 

迷彩パターン

タイガーストライプ系ですが各色の境が、なんとなくぼんやりしている感じですね。
f:id:akmuzifal6489:20210206131043j:image

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

3  エクアドル陸軍迷彩ジャケット(ゴーストタイガー・カスタム)の特徴とは?

迷彩は、白い生地にライトグリーン、ブラウン、グレイグリーン、ブラックグリーンを用いて、刷毛で雑に塗ったようなパターンをプリントしています。

 

一種のタイガーストライプ系迷彩ですね。

 

多くのタイガーストライプのように各色があまり接していなく、基本ライトグリーンが各色を囲んでいる感じですね。

 

ただ各色の境は不明瞭で、全体的に霞がかかったような感じから「ゴーストタイガー」と呼ぶマニアもいますね。

 

モデルによっては、ブラウンがダークレッドになっているモデルもあって、「レッドタイガー」とも呼ばれていますよ。

(でも、今回のモデルはブラウンでした。)

 

生地は薄い平織りのコットンで、やや粗末なイメージです。

 

デザインは、アメリカ軍がベトナム戦争当時に開発した、トロピカルコンバットユニフォーム(通称ジャングルファーティーグ)に似ていますね。

 

構成は、エポレットなし、胸ポケット×2、腰ポケット×2、左袖ポケットで、前見頃はジッパーとマジックテープで開閉します。

(ボタンのモデルもありました。)

 

面白いのは袖ポケットで、まるでMA–1のような形状になっていますよ。

(これは標準装備なのでしょうか?)

 

今回のモデルは、袖、胴体の幅が詰められていました。

 

全体的な縫製は、雑で強度も足りないようです。

 

生地の強度とも合わせ、やや脆弱なイメージですね。 

4  エクアドル陸軍迷彩ジャケット(ゴーストタイガー・カスタム)の製造とサイズのデータ

 ・製造又は契約年度    1980年代

 ・製造場所                   エクアドル

 ・契約会社                   エクアドル

 ・製造会社                         〃

 ・材質                          コットン

 ・表記サイズ               不明

                                   (日本人のS)

 ・各部のサイズ(平置)  

                                    着丈  約70センチ

                                    肩幅  約44センチ

                                    身幅  約53センチ

                                    袖丈  約52センチ

 ・状態                        中古並品

 ・官民区分                 民生品

 ・入手場所                 大阪の専門店

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5  エクアドル陸軍迷彩ジャケット(ゴーストタイガー・カスタム)まとめ

面白い迷彩ですね。

 

明らかにタイガーストライプ系なのですが、印象が全く違っていますね。

 

この迷彩パターンは、日本でも効果が高そうです。

(そもそも、エクアドル本国でどのような見え方をするのか気になるところです。)

 

サバイバルゲーム、狩猟、野鳥観測、キャンプでのかくれんぼ(?)などには、問題なく使えそうですね。

 

でも、現時点では入手困難品です。

 

資料によるとエクアドル本国では、今回のモデルの後にアメリカ軍のウッドランド迷彩に似たパターンを採用したり、近年ではデジタル迷彩を採用しているようです。

 

もしかしたら、今回のモデルは随分前に官給品から外れたのかもしれませんね。

 

…だとするなら、今後は(何かのきっかけで)もっと程度の良いものが入手できる…かもしれません。

 

期待して待ちましょう。

 

すぐに欲しいあなたは、ぜひ海外のオークションを覗いてみましょう。

(現在は、代行してくれる会社もあるようですね。活用すると言う手もありますよ。)

 

私は、上下セット、ハット、フィールドジャケット(あるのかな?)を探してみたいと思います。

 

今回は、珍しいエクアドル軍の迷彩ジャケットを分析しました。

次回は、アメリカ軍のフィールドジャケットを分析します。

お楽しみに!

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

参考:アメリカ軍のジャングルファーティーグはこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

標準的なタイガーストライプはこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

   ✳︎               ✳︎               ✳︎

Twitterで見つけました。

パンダさんには寒いくらいがちょうど良いのでしょうか?

 

それとも雪が懐かしかったのでしょうか?

 

楽しそうで良かったです💕

(仕事サボって一緒に遊びたい!😎)

 

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク


MUCHO BUENO ムーチョブエノ エクアドル ブランケットフードジャケット メンズ アウター 秋冬 ブラック 暖かい 日本製

MUCHO BUENO ムーチョブエノ エクアドル ブランケットフードジャケット メンズ アウター 秋冬 ターコイズ 暖かい 日本製

MUCHO BUENO ムーチョブエノ エクアドル ブランケットフードジャケット メンズ アウター 秋冬 マルチ 暖かい 日本製

スポンサーリンク

El Condor Pasa (If I Could)

El Condor Pasa (If I Could)

  • サイモン&ガーファンクル
  • ポップ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes