いつだってミリタリアン!

軍装品コレクション歴45年以上の元自衛官がお届けするミリタリーブログです。初心者コレクターの疑問点を解消します!

アメリカ軍装備のコピー!【フランスの軍服】海軍防寒デッキジャケット(ライトカーキ・N–1タイプ)とは?0891 🇫🇷ミリタリー

f:id:akmuzifal6489:20211005204937p:plain

今回は、1970年代のフランス海軍防寒デッキジャケットを分析します。

アメリカ軍のN–1デッキジャケットのコピーモデルですね。

でも独自の工夫もありました。

中古品ですが程度は極上ですよ!

   目次

スポンサーリンク 

 

 

スポンサーリンク

1  フランス海軍防寒デッキジャケット(カーキタイプ)とは?

第二次大戦で短期間でドイツに敗れたフランス。

 

戦後は他国の兵器や個人装備を参考に、自国での開発に勤しみます。

 

そこで参考にしたのは、アメリカ軍とドイツ軍でした。

 

特にアメリカ軍の個人装備は、そのコンセプトがフランス軍と180度違うものだったこともあり、大いに参考にしたようです。

 

陸軍は言うに及ばず、空軍そして海軍でさえもそうでした

 

今回のモデルは、そんなフランス軍がアメリカ軍の装備を参考に(…と言いますか、ほぼ完全にコピー)して開発した防寒デッキジャケットになります。

 

それでも一部は近代的なマテリアルに変更して近代化を図っていますよ!

 

さてさて、それはどんな防寒デッキジャケットなのでしょうか?

 

今回は、フランス海軍装備マニアのみならず、真冬のファッションにこだわりを持つあなたと一緒に、確認していきましょう!

2  海軍防寒デッキジャケットの全体及び細部写真

前面

f:id:akmuzifal6489:20211005195553j:image

 

背面
f:id:akmuzifal6489:20211005195536j:image

 

前面裏側

脇までファーがあります。

ここはN–1とは違っていますね。
f:id:akmuzifal6489:20211005195514j:image

 

背面裏側
f:id:akmuzifal6489:20211005195544j:image

 

襟周りレイアウト

前合わせはセンターからオフセットされています。
f:id:akmuzifal6489:20211005195542j:image

 

襟は裏のチンストラップで立てることができます。

(でも少々隙間が目立ちますね。)
f:id:akmuzifal6489:20211005195511j:image

 

前合わせはジッパーとボタンです。
f:id:akmuzifal6489:20211005195602j:image

 

タグ

1970年代は赤文字でしたね。

(参考:陸軍M64防寒パーカー
f:id:akmuzifal6489:20211005195559j:image

 

腰ポケット

内部のシェルと同じ生地です。
f:id:akmuzifal6489:20211005195523j:imagef:id:akmuzifal6489:20211005195547j:image

 

ややテーパーが付いています。

後のモデルのように、袖口の補給はありませんね。
f:id:akmuzifal6489:20211005195556j:image

 

袖は二重袖で、内袖はニットというのは他のモデルと同じです。

ニットは二段織り。
f:id:akmuzifal6489:20211005195529j:imagef:id:akmuzifal6489:20211005195520j:image

 

脇の通気孔

金属製ハトメで4個
f:id:akmuzifal6489:20211005195516j:image

 

裾のドローコード
f:id:akmuzifal6489:20211005195532j:image

 

ジッパー

黒染め…ではなく、黒塗装ですね。

裏には「USA」の文字が!
f:id:akmuzifal6489:20211005195505j:imagef:id:akmuzifal6489:20211005195526j:image

 

ジッパーの歯は黒染めです。

ジッパーエンドはナイロンで補強されています。
f:id:akmuzifal6489:20211005195550j:image

 

ライニング

おそらく化繊だと思われますが、リアルファーに近いです。

勿論、アルパカではありません。
f:id:akmuzifal6489:20211005195508j:image

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

3  その特徴とは?

シェルは、ライトカーキの通称ジャングルクロスと呼ばれる特殊な織り方の生地で、独特の「密」に編まれています。

 

この生地は、ある程度の防水(生地が水分を含むと膨張して、隙間を無くす)性能があります。

 

勿論、防風性にも優れていますね。

 

当初、もっとオリーブ色が褪色してライトカーキになったのかと思いましたが、ポケット内側の生地も同じカラーだったので、褪色はわずかなようです。

 

裏側のほぼ全面にアクリル製のボアがあり、着用するととても暖かいですよ。

(アルパカにしなかった(できなかった?)のは、ある意味正解かもしれませんね。)

 

デザインは、ほぼアメリカ軍N–1防寒デッキジャケットをそのままコピーしています。

 

構成は、エポレットなし、腰ポケット×2で、襟元にはチンストラップ、袖は二重で内袖にニットを配しています。

(内ポケットはありません。)

 

面白いのは前身頃のジッパーで、スライダーの刻印に「USA」とあったところです。

 

ジッパーのメーカー名でしょうか?

全体的な縫製は、正確かつ丁寧で、強度も十分です。

 

アルパカウールを使用していないため、全体的にはオリジナルのN–1より軽量です。

4  製造とサイズのデータ

・製造又は契約年度 1978年

・製造場所     フランス

・契約会社     フランス

・製造会社      〃

・材  質     コットン

          アクリル

・表記サイズ    96

         (日本人のL)

・各部のサイズ(平置)

          着丈 約73センチ

          肩幅 約50センチ

          身幅 約63センチ

          袖丈 58センチ

・状  態     中古極上品

・官民区分     官給品

・入手場所     名古屋の古着店

・入手難易度    3(困難)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5  まとめ

下手にアレンジせず、ほぼそのままN–1をコピーしたのが功を奏したのか、意外にまとまったジャケットですね。

 

防寒性能も申し分なく、これなら真冬でも過ごせそうですよ。

 

また、軍物に多い微妙な色調のカーキではなく、明るいライトカーキなのも良いですね。

 

これなら街中でもファッションとして通用しそうですね。

(ブルージーンズに合うかも!)

 

アメリカ軍のN–1デッキジャケットにある「USN」やフランス海軍の錨のステンシルがないのは少々寂しいですが、逆にさりげない感じで好感が持てます。

(自分でステンシルするのも面白いかもです。)

 

これは使えるジャケットですね。

 

ただし、今回のモデルは2021年現在全く見かけません。

(それどころか入手した1990年代初めでも初めて発見しました。)

 

もしかしたら当のフランス海軍でも、今回のモデルは使用期間が短く、支給数も少なかったのかもしれませんね。

 

でも他のフランス軍防寒デッキジャケットは、官給品、モデル品とも入手可能です。

 

ましてやアメリカ海軍モデルなら、モデル品の種類も多く、シチュエーションに合わせて着用することができますよ。

 

そして現在も続々と新しいモデル品が製造・販売されています。

 

中にはコスパの高い製品もありますね。

 

この冬はファッションにデッキジャケットを取り入れてみませんか?

 

今回は、アメリカ軍N–1デッキジャケットをフルコピーしたフランス海軍のデッキジャケットを分析しました。

次回は、アメリカ軍のフライトジャケットを分析します。

お楽しみに!

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

参考:今回のモデルが参考にしたデッキジャケットに関する記事はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

他のフランス軍防寒デッキジャケットに関する記事はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

他国の防寒デッキジャケットに関する記事はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

     ✳︎     ✳︎     ✳︎

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク


HOUSTON ヒューストン 5NFX3 フランス海軍デッキジャケット(表記44 TAN)

WAIPER.inc 米海軍 U.S.NAVY N-1 デッキジャケット USED加工 U.S.Nステンシル - TAN(KHAKI) 【WP04】【Sx】(38 TAN (KHAKI))

WAIPER別注 HOUSTON ヒューストン フランス海軍デッキジャケット 日本製 (40(日本Lサイズ), OLIVE)


(セスラ)SESSLER French NAVY DECK PARKA フランス海軍デッキパーカ 【中田商店】A-566 A-567 XS NAVY(ネイビー)

スポンサーリンク

シェリーに口づけ

シェリーに口づけ

  • ミッシェル・ポルナレフ
  • ポップ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes