いつだってミリタリアン!

軍装品コレクション歴45年以上の元自衛官がお届けするミリタリーブログです。初心者コレクターの疑問点を解消します!

プチカスタム!【自衛隊装備品】陸上自衛隊リバーシブルジャケット(末期熊笹・MA–1タイプ・PX品)とは?0859 🇯🇵 ミリタリー

f:id:akmuzifal6489:20210904151000p:plain

今回は、1980年代の陸上自衛隊リバーシブルジャケットを分析します。

陸上自衛隊ではお馴染みのジャケットですね。

でも官給品ではありませんよ。

中古品でプチカスタムされていますが、程度は良好ですよ!

   目次

スポンサーリンク 

 

スポンサーリンク

1  陸上自衛隊リバーシブルジャケット(末期熊笹・MA–1タイプ・PX品)とは?

無雪地域における寒候期の迷彩防寒衣料品不足から、PX業者が開発した陸上自衛隊リバーシブルジャケット。

 

演習開始前はOD側を着用、演習が始まれば迷彩側にすることができて、より柔軟な運用が可能でした。

(1980年当時、演習の状況開始時には迷彩服しか着用できませんでした。)

 

そしてリバーシブルで生地が2枚で構成されているので、ある程度の保温力もありましたね。

 

今から思えば、とても優れたジャケットでしたね。

 

でも最後まで官給品として採用されることはありませんでした。

 

その全ては隊員の、決して多くない給与から、文字通り身銭を切って購入されたのです。

 

官給品個人装備が充実した現在では考えられないですね。

 

それだけに購入した隊員の愛着もひとしおで、その多くは大切に使用されていましたよ。

 

今回のモデルも隊員さんに愛されたジャケットのようで、わずかながらカスタム化がなされていました。

(でも、持ち主はどういった経緯で手放したのでしょうね?)

 

さてさて、それはどんなリバーシブルジャケットなのでしょうか?

 

今回は、自衛隊装備マニアのみならず、

2  リバーシブルジャケットの全体及び細部写真

OD側

前面

f:id:akmuzifal6489:20210904134649j:image

 

背面
f:id:akmuzifal6489:20210904074354j:image

 

襟周りレイアウト
f:id:akmuzifal6489:20210904074314j:image

 

右胸ポケット
f:id:akmuzifal6489:20210904074238j:image

 

左胸ポケットにはサイズタグが!
f:id:akmuzifal6489:20210904074317j:image

 

脇の下の裁断
f:id:akmuzifal6489:20210904074248j:image

 


f:id:akmuzifal6489:20210904074348j:imagef:id:akmuzifal6489:20210904074242j:image

 

袖ポケット
f:id:akmuzifal6489:20210904074350j:image

 

袖ポケットのジッパーは「YKK」
f:id:akmuzifal6489:20210904074328j:image

 

袖ニット

短いタイプです。
f:id:akmuzifal6489:20210904074307j:image

 

腰ニット
f:id:akmuzifal6489:20210904133721j:image

 

前身頃下部にはオーナーが明るいグリーンでネイムを刺繍!

(ネイムは自主規制!)

陸上自衛隊リバーシブルジャケット



 

背中にはアクションプリーツ付き。
f:id:akmuzifal6489:20210904074321j:image

 

ジッパーはスライダータブがレールで表裏に移動するタイプ

勿論「YKK」
f:id:akmuzifal6489:20210904074252j:image

 

迷彩側

前面
f:id:akmuzifal6489:20210904134712j:image

 

背面
f:id:akmuzifal6489:20210904074255j:image

 

襟周りレイアウト
f:id:akmuzifal6489:20210904074227j:image

 

胸ポケット
f:id:akmuzifal6489:20210904074259j:image

 

右胸ポケット内部生地には記名用枠のスタンプが!
f:id:akmuzifal6489:20210904074303j:imagef:id:akmuzifal6489:20210904074230j:image

 

脇の裁断
f:id:akmuzifal6489:20210904074325j:image

 


f:id:akmuzifal6489:20210904074333j:imagef:id:akmuzifal6489:20210904074236j:image

 

袖ポケット
f:id:akmuzifal6489:20210904074341j:image

 

袖ニット
f:id:akmuzifal6489:20210904074224j:image

 

腰ニット
f:id:akmuzifal6489:20210904074310j:image

 

ネイムの刺繍

裏糸はホワイト。

惜しいですね。
f:id:akmuzifal6489:20210904133757j:image

 

背中のアクションプリーツ
f:id:akmuzifal6489:20210904074337j:image

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

3  その特徴とは?

f:id:akmuzifal6489:20210903191941p:plain

生地はOD側も迷彩側もコットンとビニロン混紡で、それぞれ官給品の戦闘服とよく似たものが使用されています。

(OD側はナイロンではありません。)

 

迷彩は、有名な熊笹迷彩(1型迷彩)ですが、各色の色調を変更した「末期熊笹」の官給品パターン(それも初期型)ですね。

 

配色は、ライトカーキの生地に、レッドブラウン、チャコールグレイ、ダークグリーンを用いて雲型や葉のようなパターンをプリントしてあります。

(プテラノドンはいませんが、ワンコはちゃんといましたよ!)

 

デザインは完全リバーシブルですね。

 

構成はエポレットなし、両面とも胸ポケット×2、袖ポケットで、襟、袖口、裾にはニットを配置、背中にはアクションプリーツがあります。

 

前身頃のジッパーは、プルタブがレールで両面に動くタイプ。

 

ポケット内部は両面でつながっているオーソドックスなタイプですよ。

 

全体的な縫製は、とても正確かつ丁寧で、強度も十分です。

 

さすが日本製ですね。

4  製造とサイズのデータ

f:id:akmuzifal6489:20210904151309p:plain

・製造又は契約年度 1980年代

・製造場所     日本

・契約会社     日本

・製造会社      〃

・材  質     コットン

          ビニロン

・表記サイズ    2

         (日本人のL)

・各部のサイズ(平置)

          着丈 約62センチ

          肩幅 約48センチ

          身幅 約63センチ

          袖丈 約55センチ

・状  態     中古上品

・官民区分     民生品

・入手場所     大阪の古着屋

・入手難易度    3(困難)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5  まとめ

f:id:akmuzifal6489:20210904151655p:plain

今回の熊笹迷彩(1型迷彩)は、量産型タイプとPX業者製造タイプとの中間的な色調ですね。

 

珍しい色調です。

 

もしかしたら、この生地を用いた戦闘服上下があったかもしれません。

 

探して入手しなければ!

(また、新しい目標ができました。)

 

それはともかく、今回のジャケットに中綿は入っていませんが、お互いの面がライニングの役割をしていて風を通さないですね。

 

そのため着用すると意外に暖かいのも特徴でしたね。

 

場合によっては、出張などで荷物を減らす場合にも重宝しました。

(OD側で私服として着用していましたよ。)

 

やはり使えるジャケットと言えそうです。

 

 

さすがに熊笹迷彩とのリバーシブルは入手が年々困難になていますが、2型迷彩のモデルはまだ入手可能のようですよ。

 

熊笹迷彩のモデルを探しているあなたは、ぜひ国内のオークションや古着屋さんを探してみましょう。

(特にオークションに出品される場合が多いですね。)

 

でも価格があまりに高価な場合は購入を控えましょう。

(後日誰かがお安くオークションに出品予定です。😃)

 

今回は、陸上自衛隊のリバーシブルジャケットを分析しました。

次回は、ドイツ軍のホルスターを分析します。

お楽しみに!

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

参考:他の陸上自衛隊リバーシブルジャケットに関する記事はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

     ✳︎     ✳︎     ✳︎

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

リバーシブル

リバーシブル

  • 田村英里子
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
カムフラージュ

カムフラージュ

  • 竹内まりや
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes