いつだってミリタリアン!

このブログでは、私がコレクションした軍装品の細部を公開、特徴を分析、解説します。狩猟、サバイバルゲーム、ヒストリカルゲーム(コスプレ)、野鳥観察、映画、アニメ、マンガ、イラスト、オークション、ファッションの参考になります。

【イギリスの軍服】陸軍空挺迷彩スモック(デニソンスモック戦後型カスタム)とは? 0553 🇬🇧 ミリタリー

こんにちは!

今回は、イギリス軍の空挺迷彩スモック(デニソンスモック)を分析します。

以前にも同じモデルを分析しましたが、今回は兵士がカスタム化したものになります。

タグの形状から、デニソンスモックとしては末期生産品のようですね。

残念ポイントもありますが、程度は良好ですよ!

   目次

スポンサーリンク 

 

スポンサーリンク

1  イギリス陸軍空挺迷彩スモック(デニソンスモック戦後型カスタム)とは?

1940年代に開発され、大戦後もマイナーチェンジを繰り返しDPM空地スモックが支給されるまで使用された通称「デニソンスモック」。

 

エリートである空挺部隊の証として、現在も退役軍人がイベントなどで誇らしげに着ていますね。

(戦中型の極上品を譲って欲しいです💕)

 

面白いことに、一般兵科のP68DPMスモックが支給され始めた頃も、デニソンスモックはまだ使用されていましたね。

(過去の写真では、ベテランがデニソンスモック、若手がDPM空挺スモックを着て同じ演習に参加しているというもありましたよ!)

 

今回のモデルは、その戦後型のデニソンスモックなのですが、兵士によりプチ・カスタム化されていました。

(殆ど間違い探しにような軽易なものなのですが…。)

 

さてさて。お馴染みのデニソンスモックですが、どこを変更されたのでしょうか?

今回は、デニソンスモックコレクション初心者のあなたと一緒に、確認していきましょう!

2  イギリス陸軍空挺迷彩スモック(デニソンスモック戦後型カスタム)の全体及び細部写真

前面

f:id:akmuzifal6489:20201023163249j:image

 

背面

ん?…何か違和感がありますね。
f:id:akmuzifal6489:20201023163219j:image

 

前面裏側
f:id:akmuzifal6489:20201023163141j:image

 

背面裏側
f:id:akmuzifal6489:20201023163215j:image

 

襟周りレイアウト

襟の生地は、保温のためのアンゴラウールが貼られています。
f:id:akmuzifal6489:20201023163201j:image

 

襟はジッパーで立てることができます。
f:id:akmuzifal6489:20201023163158j:image

 

胸ポケット

角度がついていて  ダットファスナーで開閉
f:id:akmuzifal6489:20201023163210j:imagef:id:akmuzifal6489:20201023163124j:image

 

腰ポケット

こちらは胸ポケットと逆に角度がついています。

ダットファスナーで開閉
f:id:akmuzifal6489:20201023163129j:imagef:id:akmuzifal6489:20201023163232j:image

 

裾には広がりを防ぐタブ付
f:id:akmuzifal6489:20201023163223j:image

 

袖は強いテーパーが付いています。
f:id:akmuzifal6489:20201023163137j:imagef:id:akmuzifal6489:20201023163133j:image

 

袖口はニットです。
f:id:akmuzifal6489:20201023163240j:image

 

脇の通気孔

刺繍で6個あります。
f:id:akmuzifal6489:20201023163149j:image

 

テイルピース用ダットファスナーですが…

f:id:akmuzifal6489:20201024120318j:imagef:id:akmuzifal6489:20201023163206j:image

 

なんとテイルピースは丁寧に切り取られていました。

デンソンスモックあるあるのカスタム化ですね。

f:id:akmuzifal6489:20201023164941j:image

 

伝統の内ポケット

ポケット内側が迷彩生地になっていますね。
f:id:akmuzifal6489:20201023163236j:image

 

各ダットファスナー表面は、グレイグリーンに塗装されています。

あまり使用感がありません。
f:id:akmuzifal6489:20201023163244j:image

 

ダットファスナー裏側

刻印は「NEWEY」

伝統的なメーカーですね。

ピカピカです。
f:id:akmuzifal6489:20201023163254j:image

 

ジッパー

刻印は「NZ」

イギリス軍の官給品によく使用されていますね。
f:id:akmuzifal6489:20201023163145j:image

 

タグ

NSNも正規の記載方法になっていますよ。

f:id:akmuzifal6489:20201023163153j:image

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

3  イギリス陸軍空挺迷彩スモック(デニソンスモック戦後型カスタム)の特徴とは?

迷彩は、戦後に開発されたパターンで、ダークイエロー(またはタン)をベースに、ダークグリーンとダークブラウンを刷毛で大雑把に、しかも元気なく塗ったようなパターンを描いています。

 

大戦中のいかにも「ドイツなんかに負けるか!」という活気のあるパターンと違って、「なにこれ?真面目にやってるの?」というテキトー感が特徴ですね。

(マニアの間では「失敗作」「大戦デニソンの出来の悪いレプリカ」なんていう評価も!…確かに、一理ありますね。)

 

生地は厚手の防風デニムで、これは大戦中のモデルと大きく変わっていません。

 

デザインは、エポレット付き、胸ポケット×2、腰ポケット×2で、前合わせはフルジッパーで開放できます。

襟には肌の接する部分にウールの内張、袖口にニットを装備。

また、裾にはバタ付きを防ぐためのタブがあって、デニソンスモックの伝統を受け継いでいます。

 

しかし今回のモデルは、このスモックを支給された兵士が、伝統のテイルピースを切り取っていました。

(おそらく支給されて直ぐのようです。)

 

これは、大戦中から続く「デニソンスモックあるある」ですね。

(世界中のデニソンスモックを範にとった空挺スモックでも、このテイルピースの切り取りは横行していますよ。)

 

全体的な縫製は、大戦中のものより丁寧かつ正確で、強度も十分ですね。

4  イギリス陸軍空挺迷彩スモック(デニソンスモック戦後型カスタム)の製造とサイズのデータ

 ・製造又は契約年度     1970年代

 ・製造場所                   イギリス

 ・契約会社                   イギリス

 ・製造会社                       〃

 ・材質                          コットン

 ・表記サイズ                2

                                   (日本人のL)

 ・各部のサイズ(平置)  

                                    着丈  約73センチ

                                    肩幅  約54センチ

                                    身幅  約73センチ

                                    袖丈  約63センチ

 ・状態                        中古良品

 ・官民区分                 官給品

 ・入手場所                 福岡の専門店

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5  イギリス陸軍空挺迷彩スモック(デニソンスモック戦後型カスタム)まとめ

今回のモデルにおけるカスタム箇所は、テイルピースのみでした。

でもこの小改造で、何故か、より取り扱いが快適になりましたよ。

 

思えば、このテイルピースは…元々、パラシュートで降下する時に、ジャケットの裾が捲れ上がって視界を遮ったりするのを防ぐ目的で設置されていました。

 

これは逆にパラシュート降下しなければ、或いは必要のない装備なのかもしれませんね。

(一着のジャケットとしてみた場合、無くても無問題ですよね。)

 

この改造による短所は、デニソンスモックとしては欠品になるため、例えばオークションに出品した場合はどうしても完全品より安価になってしまうところです。

(欠品状態でも、とんでもない価格で出品している方もいらっしゃいますが……)

 

コレクションを処分する場合は、少々不利かもしれません。

 

しかしデニソンスモック入門用として、知ってて入手する場合は、比較的安価に入手できるかもしれませんね。

 

2020年現在、今回のモデルも含めた官給品デニソンスモックは全般的に品薄です。

 

でも戦後モデルは、まだ入手できる確率が高いですよ。

ただ程度の悪いものが多く、しかも高価です。

(おいそれと購入できない金額になっていますね。)

 

もし、あなたがデニソンスモックをまだコレクションしていない場合は、今回のようなプチ・カスタムから入手してみてはいかがでしょうか?

(気長に待っていただけるなら、今回のモデルもオークションに出品予定です!)

 

あと、戦後型のデニソンスモックは、忠実なモデル品が販売されていました。

タグを見れば官給品と判別できますが、タグがない場合、初心者のあなたは購入しない方が無難ですよ!

 

今回は、小改造されたイギリス軍迷彩空挺スモックを分析しました。

次回は、スウェーデン軍の作業服を分析します。

お楽しみに!

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

参考:他のイギリス軍空挺スモックはこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

DPM空挺スモックはこちらです。⬇︎ 

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

   ✳︎               ✳︎               ✳︎

Twitterで見つけました。

こんなマシン欲しいです💕

ニャンコって穴とかに頭を通すことができれば身体も通せるんですね。

(おそらくこれが普通なのでしょう!)

 

でも明らかに、無理なニャンコもいるような気がするのですが…。😎

(それはそれで可愛いですよね💕)

 

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク(今回のモデルが相手部隊の衣装で出ていますよ。)


ワイルド・ギース HDリマスター版 [Blu-ray]

スポンサーリンク

I Am a Rock

I Am a Rock

  • サイモン&ガーファンクル
  • ポップ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
The Boxer

The Boxer

  • サイモン&ガーファンクル
  • フォーク
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
The Only Living Boy in New York

The Only Living Boy in New York

  • サイモン&ガーファンクル
  • フォーク
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes