いつだってミリタリアン!

軍装品コレクション歴45年以上の元自衛官がお届けするミリタリーブログです。初心者コレクターの疑問点を解消します!

アフガン侵攻で有名になりました!【旧ソ連/ロシア装備品】ナビゲーター用クロノグラフ(ポレオット社製・5種)とは?0986 USSR・🇷🇺 ミリタリー

旧ソ連/ロシア軍パイロットクロノグラフ5種



今回は、1970〜90年代の旧ソ連軍/ロシア軍のクロノグラフを分析します。

一部には「シュトゥルマンスキー(ナビゲイター:航法士)」という名称が与えられていますね。

旧ソ連時代から現用ロシア軍でも使用されている息の長いクロノグラフです。

保管上の傷や欠品がありますが、程度は良好ですよ!

(一部はデッドストックです!)

   目次

スポンサーリンク 

 

 

スポンサーリンク

1  旧ソ連/ロシア軍ナビゲーター用クロノグラフ(ポレオッット社製・5種)とは?

まだ東西冷戦が華やかし頃、日本のミリタリー雑誌に特徴のある時計が紹介されました。

(たしか伝説のミリタリー雑誌「PXマガジン」だったような、そうでないような…。)

 

旧ソ連軍のアフガン侵攻時に撃墜された攻撃ヘリコプターのパイロットが付けていたという触れ込みで紹介されていましたね。

 

その独特のカラーリングや無骨な雰囲気にすっかり魅了された私は、いつかこの時計を入手しようと心に決めたのでした。

 

今回のモデルは、そんな憧れの旧ソ連軍ナビゲーター用クロノグラフになります。

 

デザインは変更されていますが、ムーブメント(機械)は同じクロノグラフが、現在でもロシアで製造されていますね。

 

やはり西側とは一線を画すデザインが魅力です。

 

さてさて、それはどんなクロノグラフなのでしょうか?

 

今回は、旧ソ連/ロシア軍装備マニアのみならず、時計マニアのあなたと一緒に、確認していきましょう!

2  全体及び細部写真です!

タイプ1

前面
文字盤外周には回転ベゼル、文字盤内にはタキメーター付きです。
ソ連空軍のマーク(モノクロ)付き。
f:id:akmuzifal6489:20220415065445j:image

 

底面
裏蓋に刻印はありません。
f:id:akmuzifal6489:20220415065612j:image

 

右側面
リューズの右にあるのが各種積算計のスタート・ストップボタン
左にあるのが積算計リセットボタンです。
f:id:akmuzifal6489:20220415065624j:image

 

左側面
左側面にあるリューズは回転ベゼル用で、左右に動かすことができます。
f:id:akmuzifal6489:20220415065631j:image

 

タイプ2ー1

前面
文字盤はブルーで、12時方向にシュトゥルマンスキーの文字と会社名
6時方向には羽根、爆弾、レッドスター
f:id:akmuzifal6489:20220415065627j:image

 

底面
裏蓋にもシュトゥルマンスキーと旧ソ連空軍のマーク
旧ソ連軍ナビゲーター用クロノグラフ

 

右側面
f:id:akmuzifal6489:20220415065634j:image

 

左側面
f:id:akmuzifal6489:20220415065549j:image

 

タイプ2ー2

前面
タイプ2ー1の文字盤カラーがブラックのモデルですね。
f:id:akmuzifal6489:20220415065602j:image

 

底面
裏蓋にはナンバリングが!
限定生産品なのでしょうか?
f:id:akmuzifal6489:20220415065637j:image

 

右側面
f:id:akmuzifal6489:20220415065553j:image

 

左側面
f:id:akmuzifal6489:20220415065618j:image

 

タイプ3
前面
文字盤がグレイで文字と空軍マークはプリント
f:id:akmuzifal6489:20220415065546j:image

 

背面
裏蓋に刻印はありません。
f:id:akmuzifal6489:20220415065605j:image

 

右側面
f:id:akmuzifal6489:20220415065621j:image

 

左側面
f:id:akmuzifal6489:20220415065615j:image

 

 

タイプ4(デッドストック)

前面
文字盤の回転ベゼルが省略されたモデルですね。
タイプ3に似た文字盤
f:id:akmuzifal6489:20220415065543j:image

 

底面
裏蓋の刻印
ロシア製との英語表記から、輸出モデルでしょうか?
f:id:akmuzifal6489:20220415065609j:image

 

右側面
f:id:akmuzifal6489:20220415065559j:image

 

左側面
回転ベゼルが省略されているため、ベゼル用のリューズもありません。
f:id:akmuzifal6489:20220415065556j:image

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

3  その特徴とは?

ケースはステンレスまたはメッキされたブラスで、風防はいずれもプラスティック製です。

 

これは風防に傷がつき易い反面、表面を磨いて傷を目立たなくできるという利点があります。

 

時針、分針、スモールセコンド(秒針)の3針式で、クロノグラフは赤い針で示される30分と1分の積算計です。

 

時計のリューズの12時方向にあるスイッチがクロノグラフのON・OFF、6時方向にあるのがリセットのスイッチです。

 

タイプ1〜3が文字盤に別のリューズで双方向に回転するベゼルがあって、2地点の時刻を表示可能。

 

ムーブメントは、一説によるとフランス製「バルジュー」のコピーとも言われていますが、両者を見比べると大きく違っているように見えますね。

 

文字盤のカラーやデザインは数種類ありますが、最もオーソドックスなのは、タキメーターのついたタイプ1ですね。

 

タイプ2〜4は、その後のモデルで、かつタイプ4はロシア時代の製品になります。

 

時計としての精度や信頼性は、やはり西側のクロノグラフに比べてやや劣るようです。

 

特にクロノグラフの作動不良、帰針不良はこのモデルの「持病」とも言えるもので、取り扱いには細心の注意が必要です!

 

全体的な仕上げは少々雑ですが、実用十分ですね。

(何故か使用する喜びを与えてくれるクロノグラフです!)

4  製造とサイズのデータ

・製造又は契約年度 1970〜90年代

・製造場所     旧ソ連/ロシア

・契約会社     旧ソ連/ロシア

・製造会社      〃

・材  質     ステンレス

          ブラス

          プラスティック(風防)

・各部のサイズ(平置)

          タイプ1〜3

          全長 約46ミリ

          全幅 約46ミリ

          厚さ 約14ミリ

         文字盤 約37ミリ

           タイプ4

          全長 約44ミリ

          全幅 約42ミリ

          厚さ 約14ミリ

         文字盤 約30ミリ

・作  動     機械式

         (手巻き・23石)         

・状  態     中古極上品

         (一部デッドストック)

・官民区分     官給品

・入手場所     東京の時計店

・入手難易度    3(困難)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5  まとめ

こうして揃えてみると、なかなか精悍なクロノグラフですね。


西側の、良い意味で没個性的なデザインではなく、独特の色使いや機能など、とても魅力的ですね。

(まるで1970年代のセイコー5系のような面白さがあります。)

 

ただし実用という面では少々問題がありますね。

 

発生するであろう持病に対処できる心構えと修理体勢が維持できる方以外にはおすすめできないです。

 

ただのコレクションとして集める場合は問題は少ないようです。

 

しかし問題は価格です。

 

かつては比較的手頃な価格(それでもデッドストックM65フィールドジャケット2〜3着分!)でしたが、現在では復刻品でもその3倍の価格設定になっています。

 

おいそれと購入でき無くなりました。

 

それでも探せば中古品なら、比較的安価に入手できる場合があるようです。

 

幸いにも復刻版なら大手通販サイトでも入手可能ですよ!

 

また少々邪道ですが、同じムーブメントを用いて現代風にアレンジしたモデルも販売されています。

 

外観はともかく、予備部品と思って中古品を入手するのも、本モデルの維持管理に必要かもしれませんね。

 

今回のモデルも含めて、やはりオークションが最も入手できる確率が高いですね。

 

勿論、街の時計屋さんも覗いてみましょう!

 

あるいはコソッと販売されているかも?😃

 

今回は、最近減ってきた旧ソ連/ロシア軍ナビゲーター用クロノグラフを分析しました。

 

いやー軍装品って、本当に素晴らしいですね!

 

それではまた、次回をお楽しみに!

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク

参考:他の旧ソ連/ロシア軍のミリタリーウォッチ&クロックに関する記事はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

その他のミリタリーウォッチ&クロックに関する記事はこちらです。⬇︎

https://www.military-spec-an.com/archive/category/⌚%EF%B8%8Fウォッチ&クロック(Watch&Clock)

www.military-spec-an.com

    ✳︎     ✳︎     ✳︎

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク


限定100本!ロシアのSTURMANSKIE【シュトルマンスキー】旧ソ連空軍復刻モデル/手巻きクロノグラフ腕時計/送料無料/POLJOT3133ムーヴメント/秋山宇宙飛行士着用

 

スポンサーリンク

Grand symphony

Grand symphony

  • 佐咲紗花
  • アニメ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes