いつだってミリタリアン!

このブログでは、私がコレクションした軍装品の細部を公開、特徴を分析、解説します。狩猟、サバイバルゲーム、ヒストリカルゲーム(コスプレ)、野鳥観察、映画、アニメ、マンガ、イラスト、オークション、ファッションの参考になります。

ミリタリーマニア推薦!この夏におすすめのブーニーハット2(レアモデル編)とは? 0751 World ミリタリー

今回は趣向を変えて、この夏におすすめのブーニーハット(第2弾)を分析します。 ミリタリーマニアの間では、お馴染み「夏の必須アイテム」ですが、今回はレアなモデルを集めてみました! 「レアモデルに需要はあるのか?」…という素晴らしいツッコミはさて…

ただの廉価版じゃない!【アメリカの軍服】陸軍ウインターコンバットジャケット(タンカースジャケット・モデル品)とは? 0784 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1940年代のアメリカ陸軍ウインターコンバットジャケットを分析します。 タンカースジャケットと呼ばれて、日本でも大人気ですね。 残念ながら古い国産モデル品ですが、とても良くできていますよ。 使用感がありますが、程度は良い方ですよ! 目次 1…

ダイソーからの参戦!【アメリカ軍装備品】陸軍使い捨て腕時計(モデル品・クォーツ)とは? 0783 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1960年代のアメリカ陸軍使い捨て腕時計を分析します。 残念ながら雰囲気を再現した国産有名百円ショップのモデル品です。 勿論、使い捨て…ではありませんが、とても良くできていますよ。 袋から出したばかりの未使用品です! 目次 1 アメリカ陸軍使…

特殊部隊員の絆!【アメリカ軍装備品】陸軍特殊部隊記念ナイフ(アルマー社製)とは? 0782 🇺🇸 ミリタリー

員 今回は、1990年代のアメリカ陸軍特殊部隊記念ナイフを分析します。 コアなナイフコレクターには有名なアメリカのメーカーがプロデュースした製品ですね。 でも、実は日本で製造されたものなんです。 経年変化で変色や錆もありますが、未使用品ですよ! 目…

友情の国!【トルコの軍服】空軍フライトジャケット(難燃・L–2タイプ)とは? 0781 🇹🇷 ミリタリー

今回は、2010年代のトルコ空軍フライトジャケットを分析します。 難燃繊維製で、やはり紫外線による変色がありました。 …ということは、やはりアメリカ系の難燃繊維を参考に開発したのでしょうか? 使用感もありますが、程度は良い方ですよ! 目次 1 トルコ…

伝統のジャケット!【アメリカの軍服】海軍ユーティリティージャケット(デッキジャケット・4ポケットタイプ)とは? 0780 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1990年代のアメリカ海軍ユーティリティージャケットを分析します。 水兵用のジャケットなので、デッキジャケットとも呼ばれていますね。 第二次大戦中から続く伝統のジャケットです。 使用感や汚れがありますが、なんとか着用可能ですよ! 目次 1 …

まるで別の迷彩服!【アメリカの軍服】空軍&海兵隊迷彩ジャケット(ブラウンリーフ又はLCリーフ)2種とは? 0779 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1970年代〜80年代のアメリカ軍ブラウンリーフ迷彩ジャケット2種を分析します。 ベトナム戦争時代に開発されたジャングルファーティーグ型ブラウンリーフと区別するため「LCリーフ」と呼ばれているモデルですね。 中古品ですが、程度は極めて良好です…

アメリカ官給品ナイフの始祖?【アメリカ軍装備品】海軍MARK1ナイフ(カミラス社製)とは? 0778 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1940年代のアメリカ海軍MARK1(マーク1)ナイフを分析します。 ある特徴から、とても有名なナイフですね。 今回のモデルは、あなたもご存知のあの有名メーカー製になります。 中古品ですが、時代を考えると程度は良好ですよ! 目次 1 アメリカ海軍M…

ダークサイドの迷彩服!【中国共産党の軍服】特殊部隊迷彩ユニフォーム(夏用・ダークリーフパターン)とは? 0777 🇨🇳 ミリタリー

今回は、2000年代の中国共産党人民解放軍特殊部隊の迷彩ユニフォームを分析します。 暗く、細かい迷彩は、中国共産党の暗黒面を連想させる物ですね。 どうやら人民解放軍も、順調に「迷彩服の沼化」に向かっているようです。 今回は、バリバリのデッドストッ…

D–Day特集!【各国の軍服】ノルマンディー上陸作戦で使用された各国軍装品とは? 0776 🇩🇪🇺🇸🇬🇧 ミリタリー

本日は、D–Dayでしたね。 …ということで、今回はコレクションの中から第二次大戦中のノルマンディー上陸作戦におけるドイツ、アメリカ、イギリスの軍装品を紹介します。 コレクションの関係上モデル品も含まれています。 また全を網羅している訳ではありませ…

太陽の洗礼!【アメリカの軍服】空軍フライトジャケットCWU–36P(初期型・2種)の変色とは? 0775 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1980年代のアメリカ空軍フライトジャケットCWU–36P(初期型)の変色について分析します。 CWU–36Pとは、アメリカ海軍CWU–45Pから派生した、軽量難燃フライトジャケットでしたね。 でも機能には影響のない、ある特質がありました。 今回はコレクショ…

MARK2やKA–BARにあらず!【アメリカ軍装備品】ユーティリティーナイフ(ウエスタン社製)とは? 0774 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1940年代のアメリカ軍のユーティリティナイフを分析します。 一見、当時のアメリカ海軍や海兵隊に支給されたナイフに似ていますが、全くの別物です。 日本では、とても珍しい一品ですね。 使用感や腐食などもありますが、時代を考えると程度は良い方…

シリーズ4番目のモデルです!【アメリカの軍服】陸軍M43フィールドジャケット(370–C)とは? 0773 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1940年代のアメリカ陸軍M43フィールドジャケットを分析します。 当ブログでは、これまでモデル品からデッドストック、果ては映画用衣装まで分析してきましたね。 しかし今回のM43フィールドジャケットは、シリーズの中でも比較的初期に生産されたモ…

伝説のアイテム!【イギリスの軍服】極地用迷彩トラウザーズ(DPM・SASトラウザーズ)とは? 0772 🇬🇧 ミリタリー

今回は、1980年代のイギリス軍極地用迷彩トラウザーズを分析します。 以前分析した極地用DPMスモックとペアで使用するものですね。 やはり一般兵科のトラウザーズとは一線を画すものでした。 (別物…と言っていいかも。) 中古品で使用感がありますが、程度…

ユナイテッドアローズから参戦!【アメリカの軍服】陸軍航空隊レザーフライトジャケットA–2(国産モデル品)とは? 0771 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1940年代のアメリカ陸軍航空隊レザーフライトジャケットA–2を分析します。 残念ながら国産のモデル品ですが、とても良くできていますよ。 さすが超有名ブランドですね。 (ここは数多くのミリタリークロージングをサンプリングしていることでも有名…

ミリタリーマニア推薦!この夏おすすめの各国軍シャツ7選とは? 0770 World ミリタリー

今回は趣向を変えて、夏におすすめの各国軍シャツを紹介します。 できるだけ入手可能のモデルを準備しました。 (中には少々入手難なモデルもありますが…。) 他者と一味違うファッションを楽しみたいあなたは、ぜひ参考にしてくださいね。 目次 1 ミリタリ…