いつだってミリタリアン!

軍装品コレクション歴45年以上の元自衛官がお届けするミリタリーブログです。初心者コレクターの疑問点を解消します!

ミリタリーマニアおすすめ!この冬使える軍物パーカー7選(10品)とは?0901 WORLD ミリタリー

今回は、この冬に使用できる魅力的な軍物のパーカーを集めてみました。 単色、迷彩、薄手からライナー付きまで様々です。 いずれも現在入手可能なパーカーですよ! あなたはどのパーカーを選びますか? 目次 1 この冬使える軍物パーカー7選(10品)とは? …

M51フィールドジャケットのデザインを踏襲!【韓国の軍服】陸軍迷彩フィールドジャケット(ウッドランド迷彩・カラーパッチ付き)とは?0961 🇰🇷 ミリタリー

今回は、1990年代の韓国陸軍迷彩フィールドジャケットを分析します。 フルカラーのフルパッチ仕様です! 1990年代の第一線装備としては珍しいですね! 金属部品に腐食(?)はありますが、殆ど使用感のない極上品ですよ! 目次 1 韓国陸軍迷彩フィールドジ…

流行のカウ柄です?【国籍不明】砂漠用迷彩ユニフォームとは?0223 Unknown ミリタリー

今回は、おそらく1990年代と思われる国籍不明軍砂漠用迷彩ユニフォームを分析します。 日本で流行しているではカウ柄(牛さんの柄)系迷彩ですね。 候補の国はありますが、現時点では国籍不明です。 なんとデッドストックですよ! 目次 1 国籍不明砂漠用迷…

冷戦の遺産!【旧ソ連の軍服】空軍レザーフライトジャケット(軽量タイプ)とは? 0027 USSR ミリタリー

今回は、1970年代の旧ソ連空軍レザーのフライトジャケットを分析します。 現代では、珍しいアイテムですね。 見つかったのはある意味「奇跡」かもしれません。 今回はかなりの使用感のある中古品ですが、程度は良好ですよ! 目次 1 旧ソ連空軍レザーフライ…

暗い色調です!【タイ王国の軍服】海兵隊迷彩ユニフォーム(タイガーストライプ・2カラー)とは?0960 🇹🇭 ミリタリー

今回は、1980年代のタイ王国軍海兵隊迷彩ユニフォームを分析します。 いわゆるタイガーストライプなのですが、一般的(?)なものと色調が大きく違っています。 その色調は、ある意味「ダーク・タイガーストライプ」とも言えますね。 上下で生地色が違ってい…

夏以外の3シーズン用!【南アフリカの軍服】陸軍特殊部隊迷彩フィールドジャケット(メーカー違い2種)とは? 0471 🇿🇦ミリタリー

今回は、1980年代の南アフリカ軍迷彩フィールドジャケットを分析します。 ユニフォームはモデル品も含めてよく見かけますが、フィールドジャケットは珍しいですね。 現在ではとても貴重なアイテムです。 いずれも中古品ですが、殆ど使用感のない極上品ですよ…

日本で大人気!【アメリカの軍服】M65シェルパーカー(フィッシュテイルパーカー・ライナー付き・フードなし)とは?0959 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1980年代のアメリカ軍M65シェルパーカーを分析します。 有名なM51シェルパーカーの後継モデルですね。 現在、何故か日本で大流行中です! 今回もデッドストックですよ!‘ 目次 1 アメリカ軍M65シェルパーカー(フィッシュテイルパーカー・ライナー…

光州事件で有名!【韓国の軍服】陸軍迷彩フライトジャケット(アメリカ軍L–2系コピーコピー・ヌードル迷彩)とは?0958 🇰🇷 ミリタリー

今回は、1980年代の韓国陸軍迷彩フライトジャケットを分析します。 光州事件に参加した多くの兵士が着用していた有名な迷彩パターンですね。 今回はアメリカ軍のデザインをコピーしたフライトジャケットになります。 中古で汚れもありますが、程度は良好です…

後期型です!【アメリカの軍服】陸軍熱帯用パイロットスーツ(セパレート・OG–106・後期型)とは?0957 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1970年代のアメリカ陸軍熱帯用パイロットスーツを分析します。 以前分析したモデルをモデルチェンジした後期型ですね。 デザインを空軍や海軍のパイロットスーツに寄せてきているのが特徴です。 シャツは中古品ですが、トラウザーズはデッドストック…

パターンが違う熊笹です!【自衛隊装備品】陸上自衛隊迷彩ユニフォーム(幻の熊笹パターン・一般用・PX品)とは? 0055 🇯🇵 ミリタリー

今回は、1980年代の陸上自衛隊迷彩ユニフォームを分析します。 勿論熊笹迷彩なのですが、今回のモデルは迷彩パターンが大きく違うモデルになります。 迷彩服1型用の迷彩生地には、こんなパターンもあったのですね。 中古ですが、ほとんど使用感のない極上品…

劇的な褪色!【自衛隊装備品】陸上自衛隊迷彩服1型(末期熊笹迷彩・PX品)とは? 0241 🇯🇵ミリタリー

今回は、1980年代の陸上自衛隊の迷彩服を分析します。 ええ、いわゆる「熊笹迷彩」ですね。 しかし、通常のモデルとは著しい違いがありました。 中古品でかなり褪色や使用感がありますが、程度は良好ですよ! 目次 1 陸上自衛隊迷彩服1型(末期熊笹迷彩・PX…

ある意味東ドイツオリジナル?【旧東ドイツの軍服】迷彩ユニフォーム(レインドロップ・初期型・一般兵科用)とは?0956 DDR ミリタリー

今回は、1970年代(…と思われる)の旧東ドイツ軍迷彩ユニフォームを分析します。 通称「レインドロップ(レインストローク)」迷彩生地のモデルですね。 でも各部のデザインが後のモデルとは違う初期型になります。 保管時のシワはありますが、デッドストッ…

熱帯用です!【アメリカの軍服】迷彩ユニフォーム(ウッドランドパターン・リップストップ)とは?0954 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1980年代のアメリカ軍迷彩ユニフォームを分析します。 以前、同じ迷彩の一般用ジャケットを分析しました。 今回は、軽量な生地を用いた熱帯用ですね。 一部の生地に変色があり、上下で契約年度が違っていますが、デッドストックですよ! 目次 1 ア…

秋冬用です!【ベルギーの軍服】陸軍コットンフィールドシャツ(OD単色)とは?0953 🇧🇪 ミリタリー

今回は、1990年代のベルギー陸軍フィールドシャツを分析します。 以前分析したコットンフィールドシャツ半袖モデルのオリジナルですね。 独特のデザインが魅力(?)です。 撮影のために開封したデッドストックですよ! 目次 1 ベルギー陸軍フィールドシャ…

難燃事始!【アメリカの軍服】陸軍熱帯用パイロットスーツ(セパレート・OG–106・初期型)とは?0952 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1970年代のアメリカ陸軍熱帯用パイロットスーツを分析します。 おそらく、アメリカ軍内で最も早く難燃繊維が導入された被服(衣類)ですね。 今回のモデルはベトナム戦争で主に使用された初期型になります。 少々汚れやシワがありますが、デッドスト…

今◯比べてみました!【南アフリカの軍服】特殊部隊迷彩ユニフォーム官給品とモデル品の違いとは?0951 🇿🇦 ミリタリー

今回は、1980年代の南アフリカ軍特殊部隊迷彩ユ二フォームを分析します。 官給品とモデル品の2種類を準備して比較してみました。 詳細を比べてみて、まさかの事実が判明しましたよ! 官給品はデッドストック、モデル品は中古良品です! 目次 1 南アフリカ軍…