いつだってミリタリアン!

このブログでは、私がコレクションした軍装品の細部を公開、特徴を分析、解説します。狩猟、サバイバルゲーム、ヒストリカルゲーム(コスプレ)、野鳥観察、映画、アニメ、マンガ、イラスト、オークション、ファッションの参考になります。

【フランスの軍服】陸軍防寒シャツ(OD)とは? 0237 🇫🇷 ミリタリー

こんにちは! 今回は、フランス軍の防寒(サーマル) シャツを分析します。 ヒー◯テックが安価に入手できる我が国では、必要のない装備かもしれません。 でもなんか、着ていて嬉しいシャツですよ! 目次 1 フランス陸軍防寒シャツ(OD)とは? 2 フランス…

【オランダの軍服】陸軍戦車兵用迷彩カバーオール(DPM)とは? 0556 🇳🇱 ミリタリー

こんにちは! 今回は、オランダ軍の戦車兵用カバーオールを分析します。 以前もオランダ陸軍戦車兵用カバーオールOD単色モデルを分析しましたが、今回は迷彩バージョンの登場です。 OD単色モデルに比べて、大幅な簡略化が図られていますね。 今回のアイテム…

【カナダの軍服】空軍へリクルーシャツ(難燃・OD)とは? 0555 🇨🇦 ミリタリー

こんにちは! 今回は、カナダ空軍のヘリクルーシャツを分析します。 やはりパイロットスーツから派生したモデルですが、とてもシンプルです。 でも、このデザインはどこかで観たことがありますね。 残念ポイントがありますが、今回も程度は良好ですよ! 目次…

【スウェーデンの軍服】海軍ワークジャケット(ユーティリティジャケット)とは? 0554 🇸🇪 ミリタリー

こんにちは! 今回は、スウェーデン海軍のワークジャケット(ユーティリティジャケット)を分析します。 同じデザインで陸軍(空軍も?)モデルもありますね。 寒暖差の激しい今の季節にぴったりのアイテムです。 今回のアイテムは中古極上品ですよ! 目次 …

【イギリスの軍服】陸軍空挺迷彩スモック(デニソンスモック戦後型カスタム)とは? 0553 🇬🇧 ミリタリー

こんにちは! 今回は、イギリス軍の空挺迷彩スモック(デニソンスモック)を分析します。 以前にも同じモデルを分析しましたが、今回は兵士がカスタム化したものになります。 タグの形状から、デニソンスモックとしては末期生産品のようですね。 残念ポイン…

【アメリカの軍服】海軍デッキジャケット(ネイビーブルー・ジッパータイプ)とは? 0552 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、第二次大戦中のアメリカ海軍デッキジャケットを分析します。 大戦中のデッキジャケットといえばN–1が有名ですが、こんなモデルもありました。 陸軍のタンカースジャケットを参考にしていますが、海軍独特の工夫も加えられていますね。 …

【アメリカの軍服】陸軍タンカースジャケット(ウインターコンバットジャケット・モデル品②)とは? 0551 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、第二次大戦中にアメリカ陸軍が採用したタンカースジャケットを分析します。 正式名称は「ウインターコンバットジャケット」でしたね。 アメリカ資本の中国製モデル品ですが、とても良くできていました。 これ…買いかもしれませんね。 …

【イタリアの軍服】空軍コットンフライトジャケット(夏季用)とは? 0550 🇮🇹 ミリタリー

こんにちは! 今回は、イタリア空軍のフライトジャケットを分析します。 なかなか軽快なジャケットですが、沢山の罠が待っていました。 イタリア空軍は…これで良かったのでしょうか? 疑問は残りますが、今回のアイテムは良品ですよ! 目次 1 イタリア空軍…

【アメリカの軍服】迷彩アノラック(ウッドランド迷彩)とは? 0549 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、アメリカ軍迷彩アノラックを分析します。 勿論、官給品ではありませんが、実際にアメリカ軍が使用している写真を見たことがありますよ。 もしかしたら小隊や分隊単位で購入したものかもしれませんが…。 それはともかく、今回のアイテム…

【ドイツの軍服?】陸軍フレック迷彩スモック(武装親衛隊タイプ)とは? 0548 🇩🇪 ミリタリー

こんにちは! 今回は、ドイツ軍の迷彩スモックを分析します。 最初発見たとき、何かの冗談かパロディ商品かな?…と思いました。 でも数十年後、実際に使用されている写真を見てびっくり! 官給品ではないかもしれませんが、面白いアイテムですね。 今回は、…

【アメリカの軍服】海軍デッキジャケット(ユーティリティジャケット)とは? 0547 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、アメリカ海軍のデッキジャケットを分析します。 大戦中に採用したN–4デッキジャケットの後継モデルですね。 シェルが褪色したら「なすび色」になる面白いジャケットですよ。 中古品で残念ポイントがありますが、今回敢えて分析してみま…

【アメリカの軍服】海軍フライトジャケットJ–WFS(WEP・アルファ社)とは? 0546 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、アメリカ海軍のナイロンフライトジャケットJ–WFS(WEP)を分析します。 以前DPSC(ディフェンスパーソナルサポートセンター)のモデルを分析しましたが、今回は有名メーカー品です。 難燃繊維製ジャケットが現れる直前のモデルですね。…

【アメリカの軍服】陸軍航空隊A–2レザーフライトジャケット(グレイ・モデル品)とは? 0545 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、アメリカ軍旧陸軍航空隊のA–2レザーフライトジャケットを分析します。 勿論モデル品なのですが、今回のモデルは実際には存在しないカラーですよ。 初めて観た時は「なんだこりゃ?」という印象で、またアメリカの迷走が始まったのかと…

【ポルトガルの軍服】海軍海兵隊迷彩ジャケット(ダークリザード迷彩)とは? 0543 🇵🇹ミリタリー

こんにちは! 今回は、ポルトガル海軍の海兵隊迷彩ジャケットを分析します。 ずっとポルトガル軍が採用していたリザード迷彩の最終モデルになります。 リザード迷彩が減ってゆくのは、少々悲しいものがありますね。 (私だけかもしれませんが……) それはとも…

【アメリカの軍服】海軍ウインドブレーカー(BX品)とは? 0542 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、アメリカ海軍のウインドブレーカーを分析します。 同じデザインで、陸軍、空軍、海兵隊用がありました。 官給品ではありませんが、当時の兵士はよく使用していましたね。 今回のアイテムは中古品ですが、程度は極上ですよ! 目次 1 ア…

【ドイツの軍服】戦車兵用オールシーズンカバーオール(OD単色モデル)とは? 0541 🇩🇪 ミリタリー

こんにちは! 今回は、旧西ドイツ軍時代の戦車兵用カバーオールを分析します。 ライナー装着の有無で、オールシーズン着られるモデルです。 ドイツ軍らしいリッチな作りが魅力ですね。 今回のアイテムもデッドストックですよ! 目次 1 ドイツ陸軍戦車兵用オ…