いつだってミリタリアン!

軍装品コレクション歴45年以上の元自衛官がお届けするミリタリーブログです。初心者コレクターの疑問点を解消します!

☃️防寒装備(Cold whether wear)

各国の軍、警察及び軍事組織で使用されてる防寒装備のカテゴリー。 ここにはフライトジャケットも含んでいます。

シリーズ末期のモデルです!【アメリカの軍服】M51フィールドジャケット(後期型)とは?0987 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1960年代のアメリカ軍M51フィールドジャケットを分析します。 以前「中期型」を分析しましたが、今回は「後期型」ですね。 同じくアメリカがのちに開発したジャケットとの共通点がありましたよ! 欠品、破損などがありますが、まだまだ着用可能です…

珍しい国の意外なジャケット!【アイルランドの軍服】陸軍フィールドジャケット(OG・イギリス軍P60タイプ)とは?0985 🇮🇪 ミリタリー

今回は、1970年代のアイルランド軍フィールドジャケットを分析します。 イギリス軍のP60スモックにそっくりですね。 でも僅かに違っている点もありました。 このモデルは、一部改造や汚れがあります。 予めご了承ください! 目次 1 アイルランド軍フィール…

オランダ版M65トラウザーズ?【オランダの軍服】陸軍防寒トラウザーズ(オーバーパンツ・OD単色)とは?0975 🇳🇱 ミリタリー

今回は、1980年代のオランダ陸軍防寒トラウザーズを分析します。 同軍の単色フィールドジャケットとペアで使用するモデルですね。 独特のデザインに、オランダ軍のこだわりを感じる一品です。 まさかのデッドストックですよ! 目次 1 オランダ陸軍防寒トラ…

カーキータイプです!【アメリカの軍服】陸軍マッキーノコート(後期型)とは?0973 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1940年代のアメリカ陸軍マッキーノウコートを分析します。 野戦用でショート丈が特徴ですね。 襟の形が改良された後期型になります。 かなりの使用感、褪色、シミがありますので「閲覧注意」でお願いします。 目次 1 アメリカ陸軍マッキーノコート…

薄手の春秋用です!【オーストリアの軍服】陸軍コマンドセーターとは?0972 🇦🇹 ミリタリー

今回は、1990年代のハンガリー陸軍コマンドセーターを分析します。 薄く軽快なのがセーターですね。 春にピッタリかもです。 中古品ですが、程度は良好ですよ! 目次 1 オーストリア陸軍コマンドセーターとは? 2 全体及び細部写真です! 3 その特徴とは…

【南アフリカ】警察(SAP)特殊部隊迷彩防寒フィールドジャケット①(ライナー付)とは? 0008 🇿🇦ポリス

今回は、1980年代の南アフリカ警察(SAP)の迷彩フィールドジャケットを分析します。 警察の特殊部隊が着用するモデルですね。 奇跡的にライナーも付いています。 中古品ですが程度は良好ですよ! 目次 1 南アフリカ警察(SAP)特殊部隊迷彩防寒フィールド…

HBT生地が特徴です!【フランスの軍服】空軍コットンフライトジャケットとは? 0121 🇫🇷 ミリタリー

今回は、1980年代のフランス空軍フライトジャケットを分析します。 シェルがレザーではなく、コットン製のモデルですね。 市中にはあまり出回っていませんが、シックで暖かいジャケットですよ。 中古品ですが程度は良好です! 目次 1 フランス空軍コットン…

エリートの証!【イギリスの軍服】陸軍極地用DPMスモック(SASスモック)とは? 0017 🇬🇧ミリタリー

今回は、1990年代のイギリス軍極地用迷彩スモックを分析します。 日本では「SASスモック」という名称で呼ばれていますね。 根強い人気があって、コアなマニアが多いことで有名なモデルですよ。 中古品ですが、程度は良好ですよ! 目次 1 イギリス陸軍極地用…

RAFの独自デザイン!【イギリスの軍服】空軍フライトジャケットMK3とは?0097 🇬🇧 ミリタリー

今回は、2000年代のイギリス空軍フライトジャケットを分析します。 一説には1960年代に開発され、材質やデザインのマイナーチェンジを繰り返し、現在も使用されている息の長いジャケットだとか。 デザインはかつての有名なジャケットが原型かもしれませんね…

旭川駐屯地売店で購入!【自衛隊装備品】防寒セーター(5ボタン・PX品)とは?0962 🇯🇵 ミリタリー

今回は、1970年代の陸上自衛隊防寒セーターを分析します。 官給品ではなく、駐屯地内売店で販売されていたものですね。 ある国のセーターを参考にしているようです。 中古で破損もありますが、まだ着られますよ! 目次 1 陸上自衛隊防寒セーター(5ボタン・…

M51フィールドジャケットのデザインを踏襲!【韓国の軍服】陸軍迷彩フィールドジャケット(ウッドランド迷彩・カラーパッチ付き)とは?0961 🇰🇷 ミリタリー

今回は、1990年代の韓国陸軍迷彩フィールドジャケットを分析します。 フルカラーのフルパッチ仕様です! 1990年代の第一線装備としては珍しいですね! 金属部品に腐食(?)はありますが、殆ど使用感のない極上品ですよ! 目次 1 韓国陸軍迷彩フィールドジ…

夏以外の3シーズン用!【南アフリカの軍服】陸軍特殊部隊迷彩フィールドジャケット(メーカー違い2種)とは? 0471 🇿🇦ミリタリー

今回は、1980年代の南アフリカ軍迷彩フィールドジャケットを分析します。 ユニフォームはモデル品も含めてよく見かけますが、フィールドジャケットは珍しいですね。 現在ではとても貴重なアイテムです。 いずれも中古品ですが、殆ど使用感のない極上品ですよ…

日本で大人気!【アメリカの軍服】M65シェルパーカー(フィッシュテイルパーカー・ライナー付き・フードなし)とは?0959 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1980年代のアメリカ軍M65シェルパーカーを分析します。 有名なM51シェルパーカーの後継モデルですね。 現在、何故か日本で大流行中です! 今回もデッドストックですよ!‘ 目次 1 アメリカ軍M65シェルパーカー(フィッシュテイルパーカー・ライナー…

オックスフォードモデルです!【アメリカの軍服】M51シェルパーカー(後期型・ライナー付)とは?0950 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1950年代のアメリカ軍M51シェルパーカー(後期型)を分析します。 以前、生地がコットンサテンモデルを分析しました。 今回は、青島パーカーで有名になった軽量生地のモデルですね。 シェル、ライナーともデッドストックですよ! 目次 1 アメリカ軍…

古き良き時代の代表!【アメリカの軍服】空軍ウールフライトジャケットA–1A (シャツ・2種)とは? 0314 🇺🇸 ミリタリー

今回は、アメリカ軍のフライトジャケット(品名はシャツ)を分析します。 以前分析した、A–1Bの一つ前の型になります。 短い期間使用されたモデルですね。 一着は補修もありますが、総じて程度は良好ですよ! 目次 1 アメリカ空軍ウールフライトジャケットA…

キャメルカラーが魅力?【自衛隊装備品】陸上自衛隊防寒セーター(一般用)とは?0936 🇯🇵 ミリタリー

今回は、1970年代の陸上自衛隊防寒セーターを分析します。 以前、パイロット用を分析しましたが、今回は一般用ですね。 他国にないカラーが魅力(?)です。 中古で破損もありますが、程度はまずまずですよ! 目次 1 陸上自衛隊防寒セーター(一般用)とは…

フランスの回答!【フランスの軍服】陸軍防寒フリースジャケット(OD単色タイプ)とは?0933 🇫🇷 ミリタリー

今回は、2010年代のフランス陸軍防寒フリースジャケットを分析します。 今回のモデルもまた、フランス軍独特のデザインでした。 これ…使えるフリースかもです! 中古品ですが程度は極上ですよ! 目次 1 フランス陸軍防寒フリースジャケット(OD単色タイプ)…

スカイホークの部隊です!【アメリカの軍服】海軍レザーフライトジャケットG–1(VA–36・7823C)とは? 0299 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1960年代のアメリカ海軍のフライトジャケットを分析します。 既に何回かこのブログでも分析していますが、今回はさらに古いモデルですね。 最近各部にツヤが出てきて、迫力が増してきましたよ! 中古品ですが程度は良好です! 目次 1 アメリカ海軍…

希少!昭和の防寒装備です!【自衛隊装備品】65式防寒中衣(ライナージャケット・初期型)とは?0928 🇯🇵 ミリタリー

今回は、1960年代の陸上自衛隊防寒中衣を分析します。 ODとホワイトのリバーシブル防寒外衣の下に着用するライナーですね。 単体で着用できる便利な防寒着でした。 中古で破損もありますが、程度はまずまずですよ! 目次 1 陸上自衛隊65式防寒中衣(ライナ…

オーストリアの回答!【オーストリアの軍服】陸軍フィールドジャケット(M65タイプ)とは?0924 🇦🇹 ミリタリー

今回は、1980年代のオーストリア軍フィールドジャケットを分析します。 アメリカ軍M65フィールドジャケットは、ヨーロッパにも影響を与えていたようですね。 でも、そこはオーストリア。 単なるM65のコピーではありませんでしたよ! 中古品ですが、程度は良…

オレンジ色のニクイ奴!【イタリアの軍服】海軍防寒デッキユニフォーム(1990年代)とは?0923 🇮🇹 ミリタリー

今回は、1990年代のイタリア海軍防寒デッキジャケットを分析します。 一見、軍用衣類に見えないのが特徴です。 でも、このデザインには重要な機能がありました! 中古品ですが程度は良好ですよ! 目次 1 イタリア海軍防寒デッキユニフォーム(1990年代)と…

アフガン侵攻ロットです!【旧ソ連の軍服】空軍防寒迷彩フライトジャケット(ブタン迷彩)とは?0922 USSR ミリタリー

今回は、1980年代の旧ソ連空陸軍防寒迷彩フライトジャケットを分析します。 以前分析した同じく旧ソ連空軍シープスキンフライトジャケットの「ブタン迷彩」生地バージョンですね。 分厚い中綿でモコモコですが暖かいのが特徴です。 なんとデッドストックです…

陸自の回答!【自衛隊装備品】陸上自衛隊コマンドセーター(PX品)とは?0920 🇯🇵 ミリタリー

今回は、1990年代の陸上自衛隊防寒セーターを分析します。 各自衛隊ともほぼ同じ時期に採用された「制服に準ずる」セーターですね。 独特のカラーとラウンドネックが特徴です。 中古品ですが、程度は良好ですよ! 目次 1 陸上自衛隊防寒セーター(PX品)と…

日本の冬でも効果あり!【フィンランドの軍服】防寒迷彩パーカー(残雪迷彩?)とは? 0053 🇫🇮 ミリタリー

今回は、2000年代のフィンランド陸軍防寒迷彩パーカーを分析します。 最も新しい迷彩パターンですね。 でも冬用なので、通常の迷彩とは違う珍しいカラーを使用していました。 中古ですが、ほとんど使用感のない極上品ですよ! 目次 1 フィンランド陸軍迷彩…

銭形警部も愛用?【アメリカの軍服】海兵隊トレンチコート(オールウェザーコート・男性用)とは?0919 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1990年代のアメリカ軍海兵隊トレンチコートを分析します。 正式な名称は「オールウェザーコート」でライナーが付いているのが特徴です。 本来は戦闘装備なのですが、現代では制服に準じた扱いの衣類になっていますね。 中古ですが使用感の少ない極上…

ベトナム戦争ロットです!【アメリカの軍服】海軍防寒デッキジャケットA–2(後期型・プチカスタム品)とは?0918 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1970年代のアメリカ軍デッキジャケットを分析します。 ポケットフラップが長方形になった後期型ですね。 袖にあるカスタムが施されていました。 中古ですが時代を考えると極上品ですよ! 目次 1 アメリカ海軍防寒デッキジャケット(後期型・プチカ…

防水仕様です!【フランスの軍服】陸軍F2防寒フィールドパーカー(後期型)とは?0916 🇫🇷ミリタリー

今回は、1990年代のフランス陸軍F2防寒フィールドパーカー(後期型)を分析します。 ショート丈で扱いやすいモデルですね。 生地に特殊なコーティングをしているのが特徴です。 中古品ですが程度は極上ですよ! 目次 1 フランス陸軍F2防寒フィールドパーカ…

メーカー不明!【アメリカの軍服】空軍パイロット用防寒トラウザーズF–1B(ナイロン製・モデル品)とは?0915 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1970年代のアメリカ空軍パイロット用防寒トラウザーズF–1Bを分析します。 モデル品ですが、恐ろしく良くできています。(むしろ官給品を凌駕しているところも!) なぜかメーカーを示すタグなどは一切ありませんでした。 謎のトラウザーズですね。 …

M47パーカーではありません!【アメリカの軍服】陸軍防寒パーカー(1943年)とは? 0273 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1940年代のアメリカ陸軍防寒パーカーを分析します。 のちにアメリカ空軍が採用したM47パーカーとは別物ですよ。 (どうも混同されている場合があるようですね。) 今回のモデルは、超稀少品ですね! 中古ですが、時代を考えると極上品ですよ! 目次 …

賛否両論!あなたは?【アメリカの軍服】空軍フライトジャケットCWU–45P(最終型・83388E)とは? 0290 🇺🇸 ミリタリー

今回は、2010年代のアメリカ軍フライトジャケットを分析します。 CWU–45Pとしては、最終モデルですね。 登場直後、マニアの間で大論争を巻き起こしました。 中古品ですが程度は良好ですよ! スポンサーリンク スポンサーリンク 目次 1 アメリカ空軍フライト…