いつだってミリタリアン!

軍装品コレクション歴45年以上の元自衛官がお届けするミリタリーブログです。初心者コレクターの疑問点を解消します!

第二次大戦期(World war Ⅱ)

第二次大戦中の各国軍装備を集めています。 モデル品も含まれています。

週末キャンプの必需品?【アメリカ軍装備品】メストレイ(メスプレート・合成樹脂タイプ)4種(5品)とは?0898 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1940年代から現在までのアメリカ軍メストレイを分析します。 メストレイといえば、アニメにも登場したステンレス製が有名ですね。 じつは合成樹脂製もあって、こちらは個性的なものが揃っていますよ。 中古品で使用感はありますが、程度は良好です!…

女性狙撃兵も着用!【旧ソ連の軍服】陸軍スナイパー用迷彩ユニフォーム(アメーバパターン・ソ連製戦後モデル品?)とは?0873 USSR ミリタリー

今回は、1940年代の旧ソ連陸軍スナイパー用迷彩ユニフォームを分析します。 以前近年のインド製モデル品を分析しましたね。 でも今回は純ソ連製のモデル品で、戦後の1960年代生産品になります。 中古品ですが、程度は極上ですよ! 目次 1 旧ソ連陸軍スナイ…

ベルギーの拳銃用!【ドイツ軍装備品】陸軍ブローニングハイパワー用ホルスター(モデル品)とは?0860 🇩🇪 ミリタリー

今回は、1940年代のドイツ陸軍ホルスターを分析します。 有名なベルギー製拳銃ブローニングハイパワー用ですね。 勿論モデル品ですが、とてもよく出来ています。 少々傷んでいますが、程度は良好ですよ! 目次 1 ドイツ陸軍ブローニングハイパワー用ホルス…

美しい仕上げ!【アメリカ軍装備品】海軍MARK2ナイフ(カミラス社製・ブルーイングモデル)とは?0850 🇺🇸 ミリタリー

今回も、1940年代のアメリカ海軍MARK2ナイフを分析します。 以前同じくMARK2ナイフを分析したことがありました。 でも今回のモデルはメーカーとブレードの仕上げが違っていましたよ。 中古品ですが、程度は極上です! 目次 1 アメリカ海軍MARK2ナイフ(カミ…

発想の転換!【アメリカ軍装備品】陸軍ウール製スリーピングバッグ(シュラフ・寝袋) とは?0842 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1940年代のアメリカ陸軍ウール製スリーピングバッグ(シュラフ・寝袋)を分析します。 マニアには有名な装備ですが、一般的に知名度は今ひとつですね。 ロールしていると毛布だと思ってしまうところが問題のようです。 中古品ですが、時代を考えると…

何故か品薄!【アメリカ軍装備品】陸軍アンモベルト(弾帯・OD) とは?0826 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1940年代のアメリカ陸軍アンモベルトを分析します。 いわゆる「弾帯」ですね。 アメリカ軍ではマイナーチェンジを繰り返して第一次大戦から朝鮮戦争(一部はベトナム戦争)まで使用されていました。 懐かしい装備ですね。 中古品で褪色もありますが…

これが元祖!【アメリカ軍装備品】陸軍航空隊C–1パイロットサバイバルベスト(モデル品) とは?0819 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1940年代のアメリカ陸軍航空隊パイロットサバイバルベストを分析します。 残念ながら近年のモデル品で、所々オリジナルと違う改造や省略があります。 でも雰囲気はよく再現していますね。 中古品ですが、程度は極上ですよ! 目次 1 アメリカ陸軍航…

ずっと忘れない!【日本の戦跡】アメリカ海軍艦載機による徳島県阿南市鉄橋襲撃事案とは? 0816 🇯🇵ミリタリー

今回は、太平洋戦争末期のアメリカ軍艦載機による鉄橋襲撃事案を紹介します。 徳島県の田舎で76年前の7月30日に、実際に起こった出来事ですね。 大勢の方が亡くなられました。 あなたには、戦争中にこんな事があった…と記憶していただければ幸いです。 目次 …

なかなかの再現度!【アメリカの軍服】陸軍ウールトラウザーズ(大戦期・中国製モデル品)とは? 0810 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1940年代のアメリカ軍ウールトラウザーズ…のモデル品を分析します。 近年に製造された新しいものですね。 カーキ系のタイプを再現しているようです。 控えめに言って、よくできているのではないでしょうか。 中古品ですが、殆ど使用されていない極上…

より戦闘に特化した2型!【アメリカ軍装備品】海軍MARK2ナイフ(BC社製・ベークライトシース)とは? 0804 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1940年代のアメリカ海軍MARK2ナイフを分析します。 文字通りMARK1ナイフの後継モデルですね。 メーカー毎に仕様の違うモデルが多数あったMARK1ナイフから一変して、ほぼ同じ規格で製造されているのが特徴です。 一見海兵隊のKA–BARナイフに似ていま…

グレゴリー・ペックも使用!【アメリカ軍装備品】ミュゼットバッグ(アメリカ製)とは? 0795 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1940年代のアメリカ陸軍ミュゼットバッグを分析します。 いわゆる「雑のう」ですね。 大戦中のアメリカ映画では、重要な脇役だったりしています。 使用感がありますが、程度は良い方ですよ! 目次 1 アメリカ陸軍ミュゼットバッグ(アメリカ製)と…

USMC御用達!【アメリカ軍装備品】海兵隊員用KA–BARユーティリティーナイフ(アメリカ製モデル品)とは? 0791 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1940年代のアメリカ軍海兵隊のKA–BARナイフを分析します。 海兵隊員に支給されていた定番のナイフですね。 残念ながら近年のアメリカ製モデル品になります。 でも雰囲気は抜群ですね。 かなり使用感がありますが、程度は良い方ですよ! 目次 1 アメ…

ただの廉価版じゃない!【アメリカの軍服】陸軍ウインターコンバットジャケット(タンカースジャケット・モデル品)とは? 0784 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1940年代のアメリカ陸軍ウインターコンバットジャケットを分析します。 タンカースジャケットと呼ばれて、日本でも大人気ですね。 残念ながら古い国産モデル品ですが、とても良くできていますよ。 使用感がありますが、程度は良い方ですよ! 目次 1…

アメリカ官給品ナイフの始祖?【アメリカ軍装備品】海軍MARK1ナイフ(カミラス社製)とは? 0778 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1940年代のアメリカ海軍MARK1(マーク1)ナイフを分析します。 ある特徴から、とても有名なナイフですね。 今回のモデルは、あなたもご存知のあの有名メーカー製になります。 中古品ですが、時代を考えると程度は良好ですよ! 目次 1 アメリカ海軍M…

MARK2やKA–BARにあらず!【アメリカ軍装備品】ユーティリティーナイフ(ウエスタン社製)とは? 0774 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1940年代のアメリカ軍のユーティリティナイフを分析します。 一見、当時のアメリカ海軍や海兵隊に支給されたナイフに似ていますが、全くの別物です。 日本では、とても珍しい一品ですね。 使用感や腐食などもありますが、時代を考えると程度は良い方…

シリーズ4番目のモデルです!【アメリカの軍服】陸軍M43フィールドジャケット(370–C)とは? 0773 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1940年代のアメリカ陸軍M43フィールドジャケットを分析します。 当ブログでは、これまでモデル品からデッドストック、果ては映画用衣装まで分析してきましたね。 しかし今回のM43フィールドジャケットは、シリーズの中でも比較的初期に生産されたモ…

一目瞭然!【アメリカ軍装備品】陸軍航空隊腕時計A–17A(24時間計・エルジン社製モデル品)とは? 0747 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1940年代の旧アメリカ陸軍航空隊のパイロット用腕時計を分析します。 勿論、近年に製造されたモデル品ですが、とても良くできていますね。 官給品より実用向けと言えそうです。 今回のモデルは、中古品ですが程度は極上ですよ! 目次 1 アメリカ陸…

【アメリカの軍服】陸軍タンカースジャケット(ウインターコンバットジャケット・グリーンタイプモデル品)とは? 0695 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、1940年代のアメリカ陸軍ウインターコンバットジャケットのモデル品を分析します。 モデル品としてはやや古い製品で、オールドミリタリーマニアのあなたには懐かしいかも? 今回は、「モデル品タンカースジャケット」の謎についても触れ…

ジャーナルスタンダードより参戦!【アメリカの軍服】海兵隊空挺迷彩スモック(カスタム・モデル品)とは? 0691 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、1940年代のアメリカ軍海兵隊で使用されていた空挺迷彩スモックを分析します。 マニアには「パラ・マリン・スモック」と呼ばれ有名ですよね。 勿論モデル品ですが、意外なメーカーが製造していましたよ。 今回のアイテムは、中古ですが…

【アメリカの軍服】陸軍下士官兵用ウールシャツ(ガスフラップ付)とは? 0682 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、1940年代のアメリカ陸軍ウールシャツを分析します。 以前分析したウールシャツは将校用でした。 www.military-spec-an.com 今回のモデルは、下士官や兵用のものになります。 取り外されることの多いガスフラップも珍しく残っていました…

老舗の風格!【アメリカの軍服】陸軍航空隊A–2レザーフライトジャケット(イーストマン社製モデル品)とは? 0672 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1940年代の旧アメリカ陸軍航空隊のレザーフライトジャケットA–2を分析します。 勿論、近年のイギリス製モデル品ですが、とてもよくできていますね。 日本でA–2と言えば、国産の高級モデル品が有名ですが、それらとはちょっと違うところもあります。 …

【アメリカの軍服】陸軍ODウールトラウザーズ(カスタム品)とは? 0669 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、1950年代のアメリカ軍ウールトラウザーズを分析します。 古くは「コンバット」最近では「プライベートライアン」に出演(?)していたトラウザーズの末期型になります。 戦後もしばらく生産されていたモデルですね。 今回のモデルは、…

単体で着用可能!【アメリカの軍服】M43パイルジャケット(ライナー・官給品)とは? 0661 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1940年代のアメリカ軍M43フィールジャケットの下に着用するパイルジャケット(ライナー)を分析します。 現時点で見ると、とてもリッチな造りが魅力ですね。 今回のアイテムは当時の官給品で、かなりの使用感があります。 閲覧には不快に感じる場合…

【アメリカの軍服】陸軍迷彩カバーオール(ダックハンター・カーキタイプ)とは? 0649 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、1940年代のアメリカ軍陸軍の迷彩カバーオール(ワンピース)を分析します。 以前も同じカバーオールを分析しました。 でも、今回のモデルは迷彩色調が違っているモデルになります。 残念ポイントもありますが、程度は良好ですよ! 目次…

【アメリカの軍服】陸軍HBTユーティリティカバーオールとは? 0642 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、1940年代のアメリカ軍HBTカバーオール(つなぎ)を分析します。 現在でも比較的多く残っているアイテムですね。 当時の写真を見ると、多種多様な職種の兵士が使用していましたよ。 今回は中古品で残念ポイントもありますが、程度は良好…

【アメリカの軍服】陸軍HBTユーティリティジャケット(プリーツなしポケットタイプ)とは? 0633 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、1940年代のアメリカ陸軍HBT(ヘリンボーンツイル:杉綾織)ユーティリティジャケットを分析します。 入手当初は、モデル品かと思いました。 何故なら、全く使用感が見られなかったのと、生地の色調に疑問を感じたからです。 もしかした…

【ドイツの軍服】武装親衛隊迷彩スモック(Ⅲ型・裁断ミスタイプ)とは? 0619 🇩🇪 ミリタリー

こんにちは! 今回は、第二次大戦中のドイツ武装親衛隊迷彩スモックを分析します。 勿論モデル品ですが、今回は何らかの理由で裁断をミスした当時のモデルをわざわざ再現しています。 面白いですね。 (普通はここまでしないのですが…。) 残念ポイントもあ…

【旧ソ連の軍服】陸軍スナイパー用迷彩ユニフォーム(アメーバパターン・モデル品)とは? 0617 USSR ミリタリー

今回は、旧ソ連軍のスナイパー(狙撃兵)用迷彩ユニフォームを分析します。 残念ながらモデル品ですが、当時のセパレートタイプを良く再現していますね。 このユニフォームは、当時のソ連軍内のある部隊が使用したことで特に有名です。 今回も(モデル品なが…

資料的価値あり!【アメリカの軍服】陸軍M43フィールドジャケット(デッドストック)とは? 0574 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、アメリカ軍のM43フィールドジャケットを分析します。 既にこれまで、モデル品や中古品を分析してきましたが、今回モデルは官給品のデッドストックです。 2020年現在では、とても珍しいのではないでしょうか? 美しい生地をぜひご確認く…

【アメリカの軍服】海軍デッキジャケット(ネイビーブルー・ジッパータイプ)とは? 0552 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、第二次大戦中のアメリカ海軍デッキジャケットを分析します。 大戦中のデッキジャケットといえばN–1が有名ですが、こんなモデルもありました。 陸軍のタンカースジャケットを参考にしていますが、海軍独特の工夫も加えられていますね。 …