いつだってミリタリアン!

軍装品コレクション歴45年以上の元自衛官がお届けするミリタリーブログです。初心者コレクターの疑問点を解消します!

防災グッズ(Survival goods)

各国軍が装備しているサバイバルグッズを主体に、災害発生時にも使用できるアイテムを集めています。

前作から大幅改良!【アメリカ軍装備品】陸軍M1950携帯ストーブ(SMP社製・コンロ・シングルバーナー)とは?0848 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1980年代のアメリカ陸軍個人用携帯ストーブを分析します。 昔はこんなガソリンストーブが登山者の主流装備でしたね。 さすがに現代では使用されていないようです。 少々傷んでいますが、デッドストックですよ! 目次 1 アメリカ陸軍M1950携帯ストー…

傑作の3番目!【アメリカ軍装備品】海軍MARK3ナイフ(MOD 0・オンタリオ社製) とは?0841 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1980年代のアメリカ海軍MARK3ナイフを分析します。 現在でも入手し易いモデルですね。 一説には、旧ソ連が自国のバヨネット(銃剣)開発の参考にしたとか? 中古品ですが、程度は極上ですよ! 目次 1 アメリカ海軍MARK3ナイフ(MOD 0・オンタリオ社…

サバイバルキットの定番!【アメリカ軍装備品】パイロットサバイバルライト(フラッシュライト・ミニランタン) とは?0835 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1990年代のアメリカ軍パイロットサバイバルライトを分析します。 品名は「フラッシュライト(ミニランタン)」つまり懐中電灯ですね。 とてもコンパクトなデザインが魅力です。 箱は古びていますが、本体の程度は極上ですよ! 目次 1 アメリカ軍航…

ベトナム戦争期のKA–BAR!【アメリカ軍装備品】海兵隊ユーティリティーナイフ(MSI社製) とは?0830 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1970年代のアメリカ軍海兵隊ユーティリティーナイフを分析します。 第二次大戦から続く、伝統のナイフですね。 とても珍しいメーカーの製品です。 中古品でかなりの使用感がありますが、とても迫力がありますよ! 目次 1 アメリカ軍海兵隊ユーティ…

これが元祖!【アメリカ軍装備品】陸軍航空隊C–1パイロットサバイバルベスト(モデル品) とは?0819 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1940年代のアメリカ陸軍航空隊パイロットサバイバルベストを分析します。 残念ながら近年のモデル品で、所々オリジナルと違う改造や省略があります。 でも雰囲気はよく再現していますね。 中古品ですが、程度は極上ですよ! 目次 1 アメリカ陸軍航…

これが初期型!【アメリカ軍装備品】海軍パイロットサバイバルナイフ(カミラス社製・初期型6インチブレード) とは?0818 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1960年代のアメリカ海軍パイロットサバイバルナイフを分析します。 以前分析したモデルは5インチの初期型でしたね。 今回のモデルは、ブレード長が短くなる前のモデルです。 少数生産で希少なモデルですね。 中古ですが、時代を考えると程度は極上品…

最小単位のサバイバルツール!【ドイツ軍装備品】陸軍ツールナイフ(ポケットナイフ) 0809 🇩🇪 ミリタリー

今回は、2000年代のドイツ軍ポケットナイフを分析します。 1980年代に支給していたポケットナイフの後継モデルですね。 より確実に、そして安全に使用できるように改良されていますよ。 今回は中古品ですが、殆ど使用されていない極上品です! 目次 1 ドイ…

より戦闘に特化した2型!【アメリカ軍装備品】海軍MARK2ナイフ(BC社製・ベークライトシース)とは? 0804 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1940年代のアメリカ海軍MARK2ナイフを分析します。 文字通りMARK1ナイフの後継モデルですね。 メーカー毎に仕様の違うモデルが多数あったMARK1ナイフから一変して、ほぼ同じ規格で製造されているのが特徴です。 一見海兵隊のKA–BARナイフに似ていま…

緊急事態への対処に!【アメリカ軍装備品】沿岸警備隊エマージェンシー・ストロボライト(モデル品)とは? 0798 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1980年代のアメリカ軍沿岸警備隊の救難用ストロボライトを分析します。 残念ながらモデル品ですが、機能は官給品と殆ど変わらないですね。 いざというときのために、携行していると安心かもしれません。 今回は中古品ですが、使用感の少ない極上品で…

用意周到!【アメリカ軍装備品】陸軍航空隊クロスチャート(エスケープマップ・日本と南シナ海)とは? 0743 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1940年代にアメリカ陸軍航空隊がパイロットに支給したクロスチャートを分析します。 文字通りクロス(布)に描かれたチャート(図表)で、今回のモデルは地図になります。 用途から「エスケープマップ」とも呼ばれていますね。 とても詳細にプリント…

合理的かつ機能性重視!【ドイツの装備品】陸軍フラッシュライト(ボックスタイプ)とは? 0735 🇩🇪 ミリタリー

今回は、1990年代のドイツ軍フラッシュライトを分析します。 以前分析した、チェコ軍のフラッシュライトに似ていますが、そこはドイツ軍。 とても合理的な造りになっていますね。 中古品で残念ポイントもありますが、程度は良好ですよ! 目次 1 ドイツ陸軍…

【チェコ軍装備品】レトロ可愛い!陸軍フラッシュライト(ボックスタイプ・デッドストック)とは? 0711 🇨🇿 ミリタリー

今回は、1990年代のチェコ軍のフラッシュライトを分析します。 (開発はチェコスロバキア時代との説もありますよ。) とても丁寧な作りで驚きました。 (コスパ最高かもです。) 残念ポイントもありますが、今回はデッドストックですよ! 目次 1 チェコ軍フ…

軍用ライトの定番!【アメリカの装備品】L型フラッシュライト(MX–991/U・ODモデル・フルトン社製)とは? 0703 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは! 今回は、アメリカ全軍のみならず、多くの国でコピーされているL型フラッシュライト(アングルライト)を分析します。 第二次大戦中から使用例がありますね。 当初はシンプルな本当のフラッシュライト(懐中電灯)でしたが、昨今は大幅に発達し…

信頼と実績!【アメリカ軍装備品】パイロット・サバイバルナイフ(8662E・オンタリオ社製)とは? 0667 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1990年代のアメリカ軍パイロット用サバイバルナイフを分析します。 元は海軍が開発したモデルですが、後にアメリカ全軍でも使用されるようになりましたね。 今回のモデルは、比較的新しい時代のものになります。 少々汚れていますが、デッドストック…

伝統工法が生きる!【自衛隊装備品】航空自衛隊・海上自衛隊サバイバルナイフ(国産品)とは? 0578 🇯🇵 ミリタリー

今回は、航空自衛隊と海上自衛隊のサバイバルナイフを分析します。 おそらく1960年代くらいのものだと思われます…が不明な点も多いですね。 造りも時代を反映する仕上がりになっていますよ。 今回のアイテムは、もしかしたら稀少品かもしれませんね? 目次 …

【アメリカの装備品】パイロットエマージェンシー・シグナルミラーとは? 0473 🇺🇸ミリタリー

こんにちは! 今回はちょっと趣向を変えて、アメリカ軍のパイロット装備であるシグナルミラーを分析します。 以前もイタリア軍のミラーを分析しましたね。 過去記事:イタリア陸軍個人用携行ミラー でも今回は、より深刻な場面で使用するミラーです。 天気さ…

【イタリア軍装備品】陸軍個人用携行ミラーとは? 0408 🇮🇹ミリタリー

こんにちは! 今回は、ちょっと趣向を変えて、イタリア軍の個人用ミラーを分析します。 パイロットがサバイバル用のシグナルミラーを持っているのはよくある話ですが、一般兵科用というのは珍しいですね。 今回のアイテムはデットストックを入手して、日常に…