いつだってミリタリアン!

軍装品コレクション歴45年以上の元自衛官がお届けするミリタリーブログです。初心者コレクターの疑問点を解消します!

🛩航空機装備品(Aircraft equipment)

世界の軍用機に使用されている部品や装備のカテゴリー。

伝統のデザイン!【自衛隊装備品】航空自衛隊F–4EJファントム戦闘機操縦桿グリップとは?0864 🇯🇵 ミリタリー

今回は、1990年代の航空自衛隊F–4EJファントム戦闘機の操縦桿グリップを分析します。 パイロットが操縦桿を右手で握る部分ですね。 知る人ぞ知る、伝統的なデザインなんです。 残念ポイントもありますが、程度は良好ですよ! 目次 1 航空自衛隊F–4EJファン…

目標は敵空母!【自衛隊装備品】航空自衛隊F–1支援戦闘機用照準器(サイト97 JP–1)とは? 0790 🇯🇵 ミリタリー

今回は、戦後初の国産戦闘機として練習機から改造・開発された航空自衛隊F–1戦闘機の照準器を分析します。 F–1は支援戦闘機という名称のもと、対艦ミサイルや爆弾を装備・運用できるのが印象的でしたね。 ところで今回の分析で、面白いことがわかりました! …

【旧ソ連軍装備品】空軍戦闘用コックピット・クロノグラフ(デッドストック)とは? 0577 USSR ミリタリー

こんにちは! 今回は、趣向を変えて旧ソ連空軍戦闘機用のコックピット・クロノグラフ(積算計)を分析します。 ソ連崩壊時に世界中に流れた物ですね。 いわゆる西側装備にはみられない、どこかクラッシックな感じが堪りませんね。 今回のアイテムもデッドス…

P–51マスタングも搭載!【アメリカの装備品】陸軍航空隊戦闘機用光学照準器(K–14)とは? 0530 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1940年代のアメリカ陸軍航空隊(AAF)戦闘機に搭載された照準器を分析します。 当時の戦闘機用照準器としては、画期的だったようですね。 一説には、イギリスで開発された照準器が原型だとか? 勿論中古品ですが、反射グラス等のキレイな一品ですよ…

バルキリーを撃墜せよ!【旧ソ連の装備品】Mig25フォックスバット戦闘機用照準器(K10)とは? 0506 USSR 🇷🇺 ミリタリー

こんにちは! 今回は、大きく趣向を変えて、ある航空機(戦闘機)の照準器を分析します。 (今後の試験的な意味もあります。) 残念ながら今回は照準器単体のみの分析になります。 (本当は1セット欲しいところですね。) でも、小さくて可愛い照準器ですよ…