いつだってミリタリアン!

軍装品コレクション歴45年以上の元自衛官がお届けするミリタリーブログです。初心者コレクターの疑問点を解消します!

DPM系迷彩です!【国籍不明の軍服】迷彩フィールドジャケット(砂漠用・M65タイプ)とは?0978 Unknown ミリタリー

f:id:akmuzifal6489:20220327074844p:plain

今回は、年代・国籍不明の砂漠用迷彩フィールドジャケットを分析します。

サウジアラビア軍物ということで入手しました。

でも確証が得られなかったので、今回は国籍不明とします。

欠品がありますが、おそらくデッドストックですよ!

   目次

スポンサーリンク 

 

 

スポンサーリンク

1  国籍不明軍砂迷彩フィールドジャケット(砂漠用・M65タイプ)とは?

世界の軍隊で使用している迷彩には、多種多様な色調とパターンがあって、とても興味深いですね。

 

森林、都市、雪上…いずれも、各国なりに兵士の事を考えて製造(中には他国の迷彩をコピーして使用している国もありますが…)されています。

 

そのバリエーションも多く、興味が尽きることがありません。

(コレクション魂に訴えかけるものがありますよね!)

 

中でも砂漠(デザート)用迷彩は、各国とも似た配色ながら、パターンが大きく違っているのが面白いですね。

 

また、通常の森林用迷彩の色違い…が多いというのも特徴です。

 

今回のモデルは製造及び使用国は不明ながら、イギリス軍風の砂漠用迷彩パターンの生地を採用して製造されたフィールドジャケットです。

 

しかも全体的なデザインは、アメリカ軍M65フィールドジャケットをコピーしているようですよ。

 

…ならば、意外に使えるジャケットなのかもしれませんね。

 

さてさて、それはどんな砂漠用迷彩フィールドジャケットなのでしょうか?

 

今回は、砂漠用迷彩装備コレクター(…がいらっしゃるのでしょうか?)ベテランのあなたと一緒に、確認していきましょう!

2  全体及び細部写真です!

前面
一見、イギリス軍の砂漠用迷彩(DDPM:デザートDPM)に似ていますね。
でも…一部が大きく違っていますよ。
f:id:akmuzifal6489:20220327070848j:image

 

背面
f:id:akmuzifal6489:20220327070857j:image

 

前面裏側
ほぼ全面にタンのライニングがあります。
f:id:akmuzifal6489:20220327070814j:image

 

背面裏側
f:id:akmuzifal6489:20220327070907j:image

 

襟周りレイアウト
f:id:akmuzifal6489:20220327070916j:image

 

襟はチンストラップで立てることができます。
f:id:akmuzifal6489:20220327070913j:image

 

前合わせはジッパーとダットファスナーです。
f:id:akmuzifal6489:20220327070750j:image

 

サイズタグ
f:id:akmuzifal6489:20220327070754j:image

 

メーカーとデータタグ
f:id:akmuzifal6489:20220327070836j:image

 

エポレット
テーパーなしのクサビ型です。
f:id:akmuzifal6489:20220327070854j:image

 

胸ポケット
ダットファスナーで開閉
f:id:akmuzifal6489:20220327070820j:imagef:id:akmuzifal6489:20220327070804j:image

 

腰ポケット
こちらもダットファスナーで開閉
f:id:akmuzifal6489:20220327070901j:imagef:id:akmuzifal6489:20220327070757j:image

 


ほぼストレート
f:id:akmuzifal6489:20220327070747j:imagef:id:akmuzifal6489:20220327070811j:image

 

袖口はマジックテープで開閉
例の三角生地も!
f:id:akmuzifal6489:20220327070845j:imagef:id:akmuzifal6489:20220327070830j:image

 

背面のアクションプリーツ
f:id:akmuzifal6489:20220327070823j:image

 

裾のドローコード
f:id:akmuzifal6489:20220327070738j:image

 

ウエストのドローコード
f:id:akmuzifal6489:20220327070741j:image

 

前見頃裏側や袖には羅オナー用のボタンあり。
f:id:akmuzifal6489:20220327070842j:imagef:id:akmuzifal6489:20220327070807j:image

 

ダットファスナー
f:id:akmuzifal6489:20220327070817j:image

 

ボタン
カーキのプラスティック製
f:id:akmuzifal6489:20220327070919j:image

 

ジッパー
無刻印です。
f:id:akmuzifal6489:20220327070910j:image

 

襟内にあるフード
(フード内ライナー付きとライナーなし。)
f:id:akmuzifal6489:20220327070851j:imagef:id:akmuzifal6489:20220327070827j:image

 

フード内ライナー
珍しい装備ですね。
前面
f:id:akmuzifal6489:20220327070744j:image

 

背面
f:id:akmuzifal6489:20220327070801j:image

 

フード付け根には伸縮性のある生地が!
リップストップ生地特有の格子模様が見えますね。
f:id:akmuzifal6489:20220327070904j:image

 

今回のモデルは、前見頃最下端のダットファスナーがありませんでした。
f:id:akmuzifal6489:20220327070922j:image

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

3  その特徴とは?

迷彩はベージュの生地にブラウンを用いて刷毛で丸く塗ったようなパターンを描いています。

 

一見イギリス軍のデザートDPMに似ていますね。

 

でも一部がタンの雲型を細いラインで描いています。

(これはイギリス軍のデザートDPMにはありませんでした。)

 

これは、かつてイギリス軍が採用していたDPMの一部のカラーをブラウンとタンに変更したものですね。

 

迷彩パターン細部f:id:akmuzifal6489:20220327070833j:image

 

生地は、コットンとポリエステルの混紡で、リップストップ(引き裂け防止加工)が採用されています。

薄くて通気性がよく、しかも丈夫です。

 

デザインは、アメリカ軍のM65フィールドジャケットのコピーですね。

 

構成は、エポレット付き、胸ポケット×2、腰ポケット×2で、裏側のほぼ全面にライニングが設けられています。

 

また裏側にはライナー用のボタンも縫い付けられていますよ。

勿論、襟内には簡易フードを内蔵しています。

 

面白いのは、フード専用のライナーがあって、それを取り付けるためのボタンもフード内にあるところですね。

(これは新しいシステムです!)

 

全体的な縫製は、正確ですがやや強度が足りないようです。

4  製造とサイズのデータ

・製造又は契約年度 不明

・製造場所     不明

・契約会社     不明

・製造会社      〃

・材  質     コットン

          ポリエステル

・表記サイズ    L

         (日本人のL〜XL)

・各部のサイズ(平置)

          着丈 約82センチ

          肩幅 約52センチ

          身幅 約62センチ

          袖丈 約67センチ

・状  態     デッドストック

・官民区分     官給品?

・入手場所     ヤフオク

・入手難易度    3(困難)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5  まとめ

迷彩に用いられているタンのラインは、生地のベージュと明度差が殆どないことから、遠目には二色迷彩に見えますね。

 

タンの効果をなんとかして確認したいです。

 

日本では、その迷彩効果に期待するより、ファッションに特化して着用するのが良いようです。

 

ただし入手は一部の専門ショップでしかできないようです。

 

いつかもっと数が出回ると良いですね。

(BDUやブーニーハットも欲しいです!)

 

f:id:akmuzifal6489:20220327200803p:plain

 

ところで今回のモデルは、オークションで入手しました。

 

商品説明では、

国籍不明軍砂漠用迷彩フィールドジャケットのオークション商品説明文

 (オークションサイトの商品説明文から抜粋)

 

とありましたが、前見頃下から2番目のダットファスナーが最初からありませんでした。

 

国籍不明軍砂漠用迷彩フィールドジャケット前見頃ダットファスナー欠品

 

明らかに出品者の検品ミスですね。

 

そこで、

  • 元から付いていたダットファスナーの部品がショップにあるか?             (外れて落ちていないか?)
  • ジャケットの内部にダットファスナーの部品はなかった


ということを落札後に出品者(有名ショップでした。)に伝えたところ、返品と返金に応じてくれました。

 

以前からお取引のある出品者ですが、いつも良心的な対応をしてくれる信頼できる方(お店)ですね。

 

勿論、中には悪意を持った業者さんもいて、必ずしも今回のような対応は望めない場合もあります。

 

でも商品に不具合を発見したら、そしてそれが自分の過失でなければ、出品者に返品、返金、減額などを相談してみることも必要ですね。

 

その時は、まるで「鬼の首をとった」ように厳しく出品者を追求するのではなく、あくまで紳士的な対応で終始することが、後々の良好な結果につながるようですよ!

 

見ず知らずの他者や業者との調整は、緊張するし面倒なので、つい放置してしまう場合もあるでしょう。

 

でも勇気を奮い起こして調整してみましょう!

 

もしかしたら新しい未来が始まるかもしれません!

 

逆に商品をオークションなどに出品する場合は、できるだけ細部をチェックして、不具合を発見したら詳しく説明文に記載しましょう!

(写真を見れば判る…は、あまりにも不親切ですね。)

 

お互い、思いやりを持った気持ちの良い取引がベストですね!

 

少々話が横道に逸れてしまいましたが、今回は国籍不明軍の砂漠用迷彩フィールドジャケットを分析しました。

 

いやー軍装品って、本当に面白いですね!

 

それでは、また次回をお楽しみに!

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

参考:世界の砂漠用迷彩装備はこちらです。⬇︎

https://www.military-spec-an.com/archive/category/🐪デザート(砂漠)装備(Desert)

www.military-spec-an.com

その他の国籍不明軍装備に関する記事はこちらです。⬇︎

https://www.military-spec-an.com/archive/category/❓国籍不明(Unknown%20nationality)

www.military-spec-an.com

    ✳︎     ✳︎     ✳︎

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
【中古】 00s MUAF サウジアラビア軍 デザート デジタル カモ フィールド ジャケット(XXLARGE) k1722


サウジアラビア 金貨 1951年 8g 22金 イエローゴールド コレクション アンティークコイン Gold


【品質保証書付】 アンティークコイン NGC PCGS 1950 サウジアラビアAH 1370 ゴールド PCGS MS66 WINGS ギニア中東コイン- show original title

スポンサーリンク

コーヒー・ルンバ

コーヒー・ルンバ

  • 西田佐知子
  • 歌謡曲
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
コーヒー・ルンバ

コーヒー・ルンバ

  • 荻野目洋子
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes