いつだってミリタリアン!

軍装品コレクション歴45年以上の元自衛官がお届けするミリタリーグッズのブログです。集めたミリタリーグッズを豊富な写真でゆっくり公開中!初心者コレクターの疑問点を解消します!

⭐︎ノーアイロン?【オーストリアの軍服】陸軍ユーティリティーシャツ(OD・冬用?)とは?1049 🇦🇹 ミリタリー

オーストリア軍国家紋章パッチ

今回は、1970年代のオーストリア軍ユーティリティーシャツを分析します。

カチッとしたデザインが魅力ですね。

シャツにはあまり使用されない素材が用いられています。

普段愛用している中古品ですが、程度は良好ですよ!

   目次

スポンサーリンク 

 

 

スポンサーリンク

1  オーストリア陸軍ユーティリティーシャツ(ブラウン)とは?

新型のデジタル迷彩を開発してもなお、ODの単色装備を主体として使用しているオーストリア軍。

 

独特のこだわりを感じますね。

 

当ブログではこれまで、そんなOD装備のいくつかを分析していましたが、今回はインナーとも言えるユーティリティーシャツになります。

 

独特のカラーと材質は、他国の装備にはあまり見られないものですね。

 

また嬉しい機能も備わっていました。

 

さてさて、それはどんなユーティリティーシャツなのでしょうか?

 

今回は、オーストリア軍装備マニアのみならず、ウール以外の冬用シャツをお探しのあなたと一緒に、確認していきましょう!

2  全体及び細部写真です!

前面
全体的に「いかにも軍物」といった造りですね。
f:id:akmuzifal6489:20221010232438j:image

 

背面
f:id:akmuzifal6489:20221010232447j:image

 

前面裏側
f:id:akmuzifal6489:20221010232410j:image

 

背面裏側
f:id:akmuzifal6489:20221010232402j:image

 

襟周りレイアウト
f:id:akmuzifal6489:20221010232407j:image

 

タグ①
96u.100は身幅を、/I/Ⅱは長さを表しています。
刺繍。
f:id:akmuzifal6489:20221010232358j:image

 

タグ②
メーカー名・ランドリーデータ・材質
f:id:akmuzifal6489:20221012155703j:imagef:id:akmuzifal6489:20221012155706j:image

 

エポレット
テーパーなしのクサビ型。
f:id:akmuzifal6489:20221010232354j:image

 

右胸のネイムタグ用マジックテープ
これは標準装備です。
f:id:akmuzifal6489:20221010232344j:image

 

胸ポケット
ボタンで開閉。
水平ではなく、僅かに角度がついています。
f:id:akmuzifal6489:20221010232451j:imagef:id:akmuzifal6489:20221010232416j:image

 

胸ポケット裏側には力布が!
f:id:akmuzifal6489:20221010232420j:image

 


肘くらいからテーパー付き
f:id:akmuzifal6489:20221010232434j:imagef:id:akmuzifal6489:20221010232455j:image

 

袖口はボタンで開閉・調整
f:id:akmuzifal6489:20221010232339j:image

 

特徴ある官給品ボタン
ODの肉厚プラスティック製で2穴タイプ。
f:id:akmuzifal6489:20221010232429j:image

 

国家紋章
左袖に付いています。
f:id:akmuzifal6489:20221010232349j:image

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

3  その特徴とは?

生地は、ブラウンに近いODに染められたポリエステルとビスコースの混紡ツイルです。

ビスコースについては以下をご覧ください。

ja.wikipedia.org

柔らかくて肌触りも良く、洗濯機で洗ってもシワになりにくいですね。

(僅かながら保温力もあるようです。)

 

今回のモデルは、かれこれ20年以上着用していますが擦り切れや破損がありません。

 

耐久性も優れていますね。

 

デザインは、エポレット付き、胸ポケット×2。

 

裾は通常のタイプなので裾を表出ししても違和感はありません。

 

ボタンは、2穴タイプの肉厚ODプラスティック製で、当時の迷彩スモックなどに用いられているものと同じですね。

 

全体的な縫製は、とても正確かつ丁寧で、各部の補強も万全です。

4  製造とサイズのデータです!

製造・契約年度 1970年代

製造場所    オーストリア

契約会社    オーストリア

製造会社     〃

材  質    ポリエステル

        ビスコース

表記サイズ   96/100

       (日本人のL)

各部のサイズ(平置)

       着丈 約70cm

       肩幅 約47cm

       身幅 約57cm

       袖丈 約56cm

状  態   中古上品

官民区分   官給品

入手場所   名古屋の専門店

入手難易度  3(困難)

スポンサーリンク


実物 USED オーストリア軍 コンバットシャツ / メンズ レディース ミリタリーシャツ シャツジャケット 長袖 軍放出品 軍モノ ビッグサイズ 大きいサイズ【クーポン対象外】【I】

スポンサーリンク

5  まとめ

今回のモデルは薄いウールシャツ程度の保温力があるので、防寒アウターのインナーとして十分に使えるシャツですね。

 

ポケットの容量もiPhone SE(3rd)が入るほどなので、使い勝手もなかなかです。

 

独特のカラーとも相まって、ありそうでないシャツとも言えます。

 

あなたの個性を引き立てること請け合いですよ。

 

ただそのカラーは…軍物マニアには問題なさそうですが、人によっては好き嫌いが分かれるところでもありますね。

コーディネートにはコツが必要かもしれません。)

 

また独特官給品ボタンは、そのサイズや形状から紛失すると入手は困難です。
(程度の悪い中古品を購入して流用するしかありません。)

 

購入する場合は、これらを踏まえて決心しましょう。

 

さて今回のモデルですが、中古品(場合によっては未使用のデッドストック)なら大手通販サイトで入手可能です。

 

ただし、よく似たデザインで近年の製品も同時に販売されているので、ボタンの大きさや形状を確認して購入しましょう。

 

私は同じシャツのデッドストックを、もう数着探してみたいと思います。

(お気に入りなので、これからも使用したいです!)

 

今回は、オーストリア軍の個性的なユーティリティーシャツを分析しました。

 

いやー軍装品って、本当に素晴らしいですね!

 

それではまた、次回をお楽しみに!

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク

参考:その他のオーストリア軍装備に関する記事はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

  ✳︎     ✳︎     ✳︎

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク


実物 USED オーストリア軍 コンバットシャツ / メンズ レディース ミリタリーシャツ シャツジャケット 長袖 軍放出品 軍モノ ビッグサイズ 大きいサイズ【クーポン対象外】【I】

 


実物 USED オーストリア軍 フィールドシャツ / メンズ レディース ミリタリーシャツ シャツジャケット 長袖 軍放出品 軍モノ ビッグサイズ 大きいサイズ【クーポン対象外】【I】

 


オーストリア軍 フィールドシャツ HBT デッドストック JS084NN ファティーグ 長袖 ロングスリーブ トップス メンズ 男性 コットン ヘリンボーンツイル 綿 ワーク ワーカー 実物ミリタリー 軍物 軍モノ 未使用品

 


オーストリア軍. M-65型フィールドジャケット[ワッペン付き]《実物・新品(未使用品)》 オーストリア AUS 新品 放出品 サープラス ユーロサープラス 軍モノ 冬物 ミリタリージャケット 防寒 M65 OD エスアンドグラフ

 

 

 

スポンサーリンク

Grand symphony

Grand symphony

  • 佐咲紗花
  • アニメ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes