いつだってミリタリアン!

このブログでは、私がコレクションした軍装品の細部を公開、特徴を分析、解説します。狩猟、サバイバルゲーム、ヒストリカルゲーム(コスプレ)、野鳥観察、映画、アニメ、マンガ、イラスト、オークション、ファッションの参考になります。

イタリアの軍服 陸軍空挺ジャケットとは? 0203 🇮🇹 ミリタリー

こんにちは!

今回は、イタリア陸軍の空挺ジャケットを分析します。

日本でも大人気で、現在なんとデッドストックが入手できますよ!

良い時代になりました。

スポンサーリンク 

 

スポンサーリンク

   目次

1  イタリアの軍服 陸軍空挺ジャケットとは?

1959年にイタリア軍は、それまで使用していたM1ガーランドに替えて、BM59という歩兵用ライフルを正式採用しました。

これにあわせて1960年代には、空挺部隊の装備が一新されましたね。

中でも専用ジャケットは、イタリア軍の常として「カッコよさ」をデザインに取り入れたことから、当時のヨーロッパでは、フランス軍と一二を争うスマートな戦闘服に仕上っていますよ。

やはり空挺部隊は、一般兵科との差別化を図って隊員の士気を上げるというのは、各国とも共通した方策のようですね。

今回のモデルは、そんなイタリア自慢のジャケットになります。

1980年代まで使用されていたようです。

さてさて、どんなジャケットなのでしょうか?

早速、確認していきましょう!

2  空挺ジャケットの全体及び細部写真

前面

なんかカッコいいですね。

f:id:akmuzifal6489:20191010193841j:image

 

背面

ウエストには全周にゴムが内蔵されているので、自然と締まって見えますね。

f:id:akmuzifal6489:20191010193935j:image

 

前面裏側

胴体部分にはライニングがあります。
f:id:akmuzifal6489:20191010193854j:image

 

背面裏側
f:id:akmuzifal6489:20191010193946j:image

 

前合わせは  ダットファスナーです。
f:id:akmuzifal6489:20191010193857j:image

 

タグ
f:id:akmuzifal6489:20191010193921j:image

 

エポレット

テーパーなしのクサビ型で太短いタイプです。
f:id:akmuzifal6489:20191010193905j:image

 

胸ポケットは細長いタイプ

じつは、BM59ライフルのマガジンパウチも兼ねています。
f:id:akmuzifal6489:20191010193943j:imagef:id:akmuzifal6489:20191010193901j:image

実際にマガジンを収納してみました。

ベトナム戦争当時のアメリカ軍M14マガジンパウチのように、キツキツではなくサイズに余裕があるので、入れ易く、取り出し易いですね。

また、ポケットの中にすっぽり収まって、  フラップをダットファスナーで留められますよ。

f:id:akmuzifal6489:20191021180030j:image

f:id:akmuzifal6489:20191021180052j:image
f:id:akmuzifal6489:20191021180057j:image

 

腰ポケット

同じくダットファスナーで開閉

容量が大きいので助かります。
f:id:akmuzifal6489:20191010193916j:imagef:id:akmuzifal6489:20191010193830j:image

 

裾は一番下まで  ダットファスナーがあります。

これには理由があるのです。
f:id:akmuzifal6489:20191010193931j:image

 

襟には星が目立ちます。

チンストラップでスタンドカラーになります。
f:id:akmuzifal6489:20191010193951j:imagef:id:akmuzifal6489:20191010193913j:image

 

肘の補強生地

楕円で大面積です。
f:id:akmuzifal6489:20191010193910j:image

 

袖はマチ付きでボタンで開閉
f:id:akmuzifal6489:20191010193925j:imagef:id:akmuzifal6489:20191010193845j:image

 

背面裾には中央にプリーツがあります。

第二次大戦中のアメリカ軍空挺ジャケットのようですね。
f:id:akmuzifal6489:20191010193849j:image

 

裾後部裏側には、ボタンで開閉できるゴムテープが。

これは、裾前部裏側に取り付けて、裾のバタ付きを抑えます。

イギリス軍デニソンスモックのテイルピースなどと同じ機能ですね。
f:id:akmuzifal6489:20191010193837j:imagef:id:akmuzifal6489:20191010193954j:image

 

ボタンはブラックグリーンのプラスティック製
f:id:akmuzifal6489:20191010193834j:image

 

ダットファスナー表面の防反射処理。

イタリアとは思えない繊細なモールドです。
f:id:akmuzifal6489:20191010193939j:image

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

3  その特徴とは?

生地のカラーはODですが、濃くて茶色味が強いです。

他国では類を見ないカラーですね。

生地は、細い糸で緻密に織られています。

イギリス軍のギャバジンに近いです。

仕立てがとても丁寧ですよ。

(これは今回のモデル(のメーカー)だけかもしれませんが。)

デザインは、エポレット付きの4ポケットタイプですが、胸ポケットが細長くて開口部が外側に傾いています。

このポケットは、マガジンパウチも兼ねているんですね。

縦に長いので、通常のポケットのように使用すると、小さい物を取り出すのに苦労しますよ。

特筆すべきは後ろ裾の裏側にゴム付きストラップが二本あって、前裾に取り付けることにより、裾全体のバタ付きを抑える工夫がなされています。

空挺独特の装備ですね。

でも、ジャケットにライナーは装着できません。

このジャケットだけでは、冬や高空は寒そうですよ。

4  製造とサイズのデータ

 ・製造又は契約年度    1960年代

 ・製造場所                   イタリア

 ・契約会社                   イタリア

 ・製造会社                        〃

 ・材質                          コットン

 ・表記サイズ                52

                           (日本人のL〜XL)

 ・各部のサイズ(平置)  

                                    着丈  約76センチ

                                    肩幅  約50センチ

                                    身幅  約59センチ

                                    袖丈  約62センチ                                          

 ・状態                        デッドストック

 ・官民区分                 官給品

 ・入手場所                 ヤフオク

5  まとめ

実際にこのジャケットを着用してみると、ウエストのゴムの影響でしょうか、予想以上に身体にフィットしている感じがします。

緻密に織られた生地は、防風性能が高いですね。

そのためライナーはありませんが、インナーにフリースやセーターを着込むことで、初冬くらいまでなら普通に使えそうです。

(真冬はフィールドジャケットを着て対処しましょう!)

ただ、バイクでは風がバンバン入ってきますね

前合わせがボタンのみというのが原因のようです。

(逆に、暖候期のバイクには向いているかも。肘は補強されていますし。)

また、裾のバタ付きを防止するストラップも、普段使用しないので持て余す装備ですね。

(実際に部隊でも、兵士がは切り取って使用している場合が多かったです。)

とは言え、全体的にカチッとした造りは、着ていて嬉しいジャケットと言えます。

このジャケットは、バブル全盛期には中古のボロボロが1万円以上で販売されていました。

しかし現在はデッドストックが半値以下(場合によっては1/3の価格)で購入できるので、お買い得と言えるでしょう。

普段着には、おすすめのジャケットです。

購入する場合は、オリジナルにこだわる方は、裾のストラップのゴムテープが劣化していないものを選びましょう。

ファッション目的の方は、よく試着をして体のサイズに合ったものを購入しましょう。

 

今回は、イタリア軍の素敵な空挺ジャケットを分析しました。

次回は、イギリス軍の迷彩服を分析します。

お楽しみに!

参考:イタリア陸軍フィールドジャケットの記事はこちらです。⬇︎

 

その他のイタリア陸軍装備品の記事はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

     ✳︎               ✳︎               ✳︎

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

piece of youth

piece of youth

  • ChouCho
  • アニメ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes