いつだってミリタリアン!

軍装品コレクション歴45年以上の元自衛官がお届けするミリタリーブログです。初心者コレクターの疑問点を解消します!

あまり知られていない装備です!【自衛隊装備品】海上自衛隊サマーフライトジャケット(アメリカ海軍M421タイプ)とは? 0458 🇯🇵ミリタリー

f:id:akmuzifal6489:20210721113318p:plain

今回は、1950年代の海上自衛隊フライトジャケットを分析します。

こんな形式のモデルが海上自衛隊にあるとは知りませんでした。

とても貴重なものかも知れませんね!

汚れで少々お見苦しい箇所があります。予めご了承ください。

   目次

スポンサーリンク 

 

 

スポンサーリンク

1  海上自衛隊サマーフライトジャケット(アメリカ海軍M421タイプ)とは?

戦後アメリカの作った憲法で、すべての軍隊の所有を禁じられた日本。

 

でも1950年に始まった朝鮮戦争の影響で、なんとアメリカ軍指導の下、急遽新しく警察予備隊が創設されました。(1950年)

(朝令暮改?どうやらアメリカも北朝鮮の動向を全く注視していなかったようですね。)

 

当然、旧軍の装備(軍用機や戦車)は、アメリカが日本に命じて全て破壊しており、再生産の設備も殆ど残っていませんでした。

 

仕方なく、当時の警察予備隊(から保安隊、そして自衛隊と呼称改変)の装備は、殆どアメリカが供与したものでしたね。

 

勿論、後の海上自衛隊も同様で、なんと戦艦大和を沈めた雷撃機である「グラマンTBFアベンジャー」を使用していましたよ。

(当時は旧軍パイロットも多かったと聞いていますが、いったいどんな気持ちで操縦したのでしょうね?)

 

当然、パイロット装備も機体にマッチしたものを同時に供与されたり、それを参考に類似品を日本で製造しました。

 

今回のモデルは、そんなアメリカ軍装備を参考に開発した、海上自衛隊用のフライトジャケットになります。

 

いかにも、夏季用といったイメージのフライトジャケットですね。

 

さてさて、それはどんなフライトジャケットなのでしょうか?

 

今回は、海上自衛隊装備品マニアのみならず、自衛隊パイロット装備コレクターのあなたと一緒に、確認していきましょう!

2  全体及び細部写真です!

前面
コートタイプのフライトジャケットは珍しいですね。

f:id:akmuzifal6489:20200717175508j:image



背面

海上自衛隊1950年代フライトジャケット 背面

 

前面裏側
f:id:akmuzifal6489:20200717175535j:image

 

背面裏側
f:id:akmuzifal6489:20200717175521j:image

 

襟周りレイアウト
f:id:akmuzifal6489:20200717175517j:image

 

タグ①
なんと品名がありません。

f:id:akmuzifal6489:20200718080828j:image

 

タグ②
どうやらサイズのようです。
f:id:akmuzifal6489:20200717174027j:image

 

サイズスタンプ
不明瞭ながら「特」と読めます。

f:id:akmuzifal6489:20200718081003j:image

 

前合わせはジッパーとストームフラップ(ウインドシールド)のボタン1個です。
f:id:akmuzifal6489:20200717175513j:image

 

ジッパーは古い「YKK」
f:id:akmuzifal6489:20200717175601j:image

 

胸ポケット
ボタンで開閉
f:id:akmuzifal6489:20200717175557j:imagef:id:akmuzifal6489:20200717175607j:image

 

腰ポケット
こちらもボタンで開閉
f:id:akmuzifal6489:20200717175538j:imagef:id:akmuzifal6489:20200717174022j:image

 

左胸ポケット
こちらにはポケットフラップにペン用スリットがあります。
でも鉛筆一本入るか入らないかのタイトなデザイン。
f:id:akmuzifal6489:20200717175553j:image

 

でもポケットの中にペンポケットはありません。
f:id:akmuzifal6489:20200717175615j:image

 

左袖ポケット
ペン用ですが、やや太いフェルトペンも入りそう。
f:id:akmuzifal6489:20200717175525j:image

 

袖は単純な筒ですが、僅かにテーパー付き
f:id:akmuzifal6489:20200717175542j:image

 

背中にはアクションプリーツが。
f:id:akmuzifal6489:20200717175547j:image

 

ストームフラップ(ウインドシールド)のボタン
f:id:akmuzifal6489:20200717175531j:image

 

アクションプリーツ裏側
f:id:akmuzifal6489:20200717175500j:image

 

肩裏側の生地
2枚合わせです。
陸上自衛隊の作業服にも同じ例がありますね。
f:id:akmuzifal6489:20200717174018j:image

 

ウエスト付近のデザイン

アメリカ軍M421を踏襲していますね。
f:id:akmuzifal6489:20200717175611j:image

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

3  その特徴とは?

生地はパイロットスーツに使用されているものと同様で、目の細かい薄い生地ですね。

 

軽量で肌触りが良いです。

 

材質はコットンだと思いますが、製造会社が現在も存続している有名なメーカーなのでレーヨンとの混紡では?…と想像しています。

 

デザインは、殆どアメリカ海軍が第二次大戦中に開発・支給したM421サマーフライトジャケットと同じです。

 

アメリカ海軍M421ジャケット(2ポケットタイプ・モデル品)

スポンサーリンク


トイズマッコイ M-421 A U.S.NAVY SPECIFICATION「FLYING TIGERS」TMJ2104 TOYS McCOY

スポンサーリンク

 

構成は、エポレットなし、胸ポケット×2、腰ポケット×2のコートタイプで、背中にはアクションプリーツがありますよ。

 

全体的にシンプルで、縫製は正確です。

(さすが日本製!)

 

今回のモデルは、おそらく警察予備隊以降にアメリカ軍から供与されたジャケットを参考に、よく似たものを製造したのでしょう。

 

でも、ここまで似せる必要はないような気がしますが…。😅

 

もしかしたら、とても優れたデザインだったので、そのまま踏襲したのかもしれませんね。🤔

4  製造とサイズのデータ

・製造又は契約年度 1959年

・製造場所     日本

・契約会社     日本

・製造会社      〃

・材  質     コットン

          レーヨン(?)

・表記サイズ    特号

・各部のサイズ(平置)

          着丈 約71センチ

          肩幅 約47センチ

          身幅 約60センチ

          袖丈 約56センチ

・状  態     中古上品

・官民区分     官給品

・入手場所     愛知県の専門店

・入手難易度    5(まず無理)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5  まとめ

このモデルがいつからいつまで使用されたのかは、現在調査中です。

 

しかし製造されてから10年間使用されたと仮定すると、1970年くらいまでは現役だった可能性もありますね。

(だとしたら、物持ちが良いですね。)

 

原型となったアメリカ軍M421フライトジャケットは、大型機や輸送機などのパイロット用だったという説がありますよ。

 

確かにカバーオール(つなぎ)と違って、セパレートなら汎用性も高く、使い易かったかもしれませんね。

(トイレでの使用も容易ですし…。)

 

長時間に渡る哨戒飛行などでは重宝されたかも。

 

ある意味、海上自衛隊の哨戒機にはピッタリだったかもしれませんね。

 

さて、現在このモデルは、まず入手不可能です。

(オリジナルのM421すら希少で、国産の高級モデル品が発売されているくらいです。)

 

絶滅危惧種の中でも代表と言えるものですね。

 

私も「作業服」として販売されていたのを、偶然見つけたに過ぎません。

(以来一切見かけません!)

 

勿論、第一級の絶滅危惧種なので、見つけたら万難を配して保護してあげましょう!

 

今回は、海上自衛隊の古く希少なフライトジャケットを分析しました。

 

いやー自衛隊装備品って、本当に素晴らしいですね!

 

それでは、また次回をお楽しみに!

(20220418更新)

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

参考:他の海上自衛隊パイロット装備はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

    ✳︎     ✳︎     ✳︎

読んでいただき、ありがとうございました。 

スポンサーリンク


ミリタリー 迷彩 バッグ 防衛省 自衛隊 グッズ ヘルメットバッグ 海自 海上自衛隊 ショルダーバック バッグ 海自迷彩 デジタル カモフラ レプリカ 大容量 大型 おしゃれ メンズ PX品 男女兼用 正規品 SBM-003


自衛隊グッズ 海上自衛隊 簡易 ジャンパー 改 ネームベース+ベルクロ2ヵ所


(あす楽)クーポン ケンテックス JMSDF ソーラーモデル S715M-03海上自衛隊が正式採用モデル

スポンサーリンク

楓

  • スピッツ
  • ロック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes