いつだってミリタリアン!

このブログでは、私がコレクションした軍装品の細部を公開、特徴を分析、解説します。狩猟、サバイバルゲーム、ヒストリカルゲーム(コスプレ)、野鳥観察、映画、アニメ、マンガ、イラスト、オークション、ファッションの参考になります。

【ロシアの軍服】陸軍/海軍迷彩ユニフォーム(フローラパターン)とは? 0479 🇷🇺ミリタリー

こんにちは!

今回は、ロシア軍の迷彩ユニフォームを分析します。

ソ連崩壊後、ロシア軍が大々的に採用した、最初の迷彩服ですね。

このアイテムもデッドストックですよ!

   目次

スポンサーリンク 

 

スポンサーリンク

1  ロシア陸軍/海軍迷彩ユニフォーム(フローラパターン)とは?

以前、同じ迷彩のスナイパースモックを分析しました。

 

過去記事:ロシア陸軍フローラ迷彩スナイパー用スモックセット

 

順序が逆になってしまいましたが、今回は一般兵科用の迷彩ユニフォームになります。

 

旧ソ連軍の面影が色濃く残っているデザインが魅力ですね。

 

最近、急に沢山見かける様になりました。

(しかも同じ人が大量にオークションへ出品したりしていますね。)

 

おそらく、本国では用途廃止(御役御免)になったのではないでしょうか?

 

迷彩服の効果としては賛否両論ですが、初期のロシア軍を代表する迷彩服ですよ。

 

さてさて、それはどんな迷彩服なのでしょうか?

今回も、ソ連/ロシア軍マニアのみならず、 迷彩服コレクション初心者のあなたと一緒に、確認していきましょう!

2  ロシア陸軍/海軍迷彩ユニフォーム(フローラパターン)の全体及び細部写真

ジャケット

前面

f:id:akmuzifal6489:20200808120037j:image

 

背面
f:id:akmuzifal6489:20200808115750j:image

 

前面裏側
f:id:akmuzifal6489:20200808115936j:image

 

背面裏側
f:id:akmuzifal6489:20200808114203j:image

 

前合わせはボタンのみです。
f:id:akmuzifal6489:20200808114213j:image

 

サイズ・データスタンプ
f:id:akmuzifal6489:20200808114240j:image

 

他のスタンプ

検査印でしょうか?
f:id:akmuzifal6489:20200808114307j:image

 

エポレットはテーパーなしのクサビ型
f:id:akmuzifal6489:20200808115804j:image

 

胸ポケット

2個のボタンで開閉
f:id:akmuzifal6489:20200808113958j:imagef:id:akmuzifal6489:20200808115739j:image

 

腰ポケット

こちらも2個のボタンで開閉
f:id:akmuzifal6489:20200808114347j:imagef:id:akmuzifal6489:20200808120110j:image

 

袖ポケット

こちらはマジックテープで開閉

ポケットに何らかのパッチ(ワッペン)をつけようとした跡がありますね。
f:id:akmuzifal6489:20200808114155j:imagef:id:akmuzifal6489:20200808115819j:image

 

袖口もボタンで開閉
f:id:akmuzifal6489:20200808120006j:imagef:id:akmuzifal6489:20200808115908j:image

 

肘の補強生地

ラグビーボール型の小さな面積
f:id:akmuzifal6489:20200808115922j:image

 

ボタンホールはグレイの生地で補強されています。
f:id:akmuzifal6489:20200808120055j:image

 

背中には浅いながらもアクションプリーツが。
f:id:akmuzifal6489:20200808120124j:image

 

内ポケット

ボタンで開閉
f:id:akmuzifal6489:20200808114015j:image

 

内ポケットの中には別の内ポケットが。

ナイロン製でボタンなどはありません。

タバコ入れでしょうか?
f:id:akmuzifal6489:20200808115854j:image

 

胸のライニングは下部がフリーです。
f:id:akmuzifal6489:20200808114129j:image

 

袖の付け根はしっかりと補強されていますね。
f:id:akmuzifal6489:20200808115839j:image

 

右腰のループ

相変わらず旧ソ連時代から続く謎のループ
f:id:akmuzifal6489:20200808114333j:image

 

トラウザース

前面
f:id:akmuzifal6489:20200808113931j:image

 

背面
f:id:akmuzifal6489:20200808114029j:image

 

前面裏側
f:id:akmuzifal6489:20200808114223j:image

 

背面裏側
f:id:akmuzifal6489:20200808114407j:image

 

前合わせはホックとボタンです。
f:id:akmuzifal6489:20200808113943j:image

 

サイズ・データスタンプ
f:id:akmuzifal6489:20200808120024j:image

 

トラウザースにも検査スタンプ(?)が。
f:id:akmuzifal6489:20200808114255j:image

 

右側面レイアウト
f:id:akmuzifal6489:20200808114043j:image

 

ウエストのホック
f:id:akmuzifal6489:20200808114107j:image

 

ウエストのサイズ調整タブ

ボタンはアメリカ軍型
f:id:akmuzifal6489:20200808114357j:image

 

膝ポケット
f:id:akmuzifal6489:20200808114142j:imagef:id:akmuzifal6489:20200808114057j:image

 

股間の裁断
f:id:akmuzifal6489:20200808123139j:image

 

裾のドローコード
f:id:akmuzifal6489:20200808114321j:image

 

内側にあるこのストラップは…
f:id:akmuzifal6489:20200808115951j:image

 

土踏まずを通して、もう一方のボタンに留めます。

ブーツから裾がまくり上がるのを防ぐためですね。
f:id:akmuzifal6489:20200808114120j:image

 

ロシア軍の国籍パッチ(ワッペン)
f:id:akmuzifal6489:20200808114416j:image

 

着用例

当時の海軍歩兵

同じ迷彩服ながら、その色調はバラバラですね。

これは洗濯ではなく、品質の問題の様です。

f:id:akmuzifal6489:20200808120133j:image

(Twitterより引用)

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

3  ロシア陸軍/海軍迷彩ユニフォーム(フローラパターン)の特徴とは?

 迷彩は、カーキーをベースに、ブラウンとダークグリーンで雲型を描いています。

もう少しメリハリがあったら、もっと効果的だったかもしれませんね。

 

生地は、一般的なコットンのツイルで、旧ソ連時代のものより良質です。

 

デザインは、上下ともいわゆる「アフガンカ」で、旧ソ連時代のアフガン戦時に開発された戦闘服を踏襲しています。

 

右腰の意味不明なループも再現されていますね。

 

今回のモデルに関しては、各ボタンのホールがとてもタイトで、開閉に手間のかかるものでした。

もしかしたら、使用に伴う緩みを考慮してあるのかもしれませんね。

 

全体的な縫製は、何故か後のロシア軍装備より正確で、好感が持てますね。

4  ロシア陸軍/海軍迷彩ユニフォーム(フローラパターン)の製造とサイズのデータ

 ・製造又は契約年度    1994年

 ・製造場所                   ロシア

 ・契約会社                   ロシア

 ・製造会社                       〃

 ・材質                          コットン

 ・表記サイズ                50–4

                                   (日本人のL)

 ・各部のサイズ(平置)  

                                       ジャケット

                                    着丈  約79センチ

                                    肩幅  約50センチ

                                    身幅  約59センチ

                                    袖丈  約62センチ

           トラウザース

                                    着丈  約109センチ

                             ウエスト  約43センチ

                                    股上  約31センチ

                                    股下  約79センチ

                                    裾幅  約23センチ

 ・状態                        デッドストック

 ・官民区分                 官給品

 ・入手場所                 大阪の専門店

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5  ロシア陸軍/海軍迷彩ユニフォーム(フローラパターン)まとめ

迷彩としては暗い迷彩なので、森林の日陰などでは効果がありそうですね。

 

全体的に横に流れている迷彩なので、移動間(動いている場合)にも効果がありそうです。

サバイバルゲーム、野鳥観測、狩猟などに使ってみるのはいかがでしょうか?

 

上述の通り、現在今回のモデルはデッドストックが入手可能です。

サイズも各種あって、女性でも大丈夫な様です。

ただし、年々価格が上がっているような気がします。

 

購入する場合は、念のために試着したり各部のサイズを確認しましょう。

できれば、現物を見て購入する方が良いようです。

 

とにかくお早めに。

 

今回は、ロシア軍の少し前の迷彩服を分析しました。

次回は、イギリス軍の迷彩服を分析します。

お楽しみに!

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

参考:他のロシア軍装備はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

   ✳︎               ✳︎               ✳︎

中国で今度はペスト発生だそうです。

もう止めて欲しいですね。

しかも入国制限解除…😞

 

恐れず侮らず、私たちにできることをやっていきましょう! 

 

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

カチューシャ Sung by カチューシャ&ノンナ

カチューシャ Sung by カチューシャ&ノンナ

  • カチューシャ(CV.金元寿子)、ノンナ(CV.上坂すみれ)
  • サウンドトラック
  •  
  • provided courtesy of iTunes