いつだってミリタリアン!

軍装品コレクション歴45年以上の元自衛官がお届けするミリタリーブログです。初心者コレクターの疑問点を解消します!

スパルタンなデザインです!【スウェーデンの軍服】陸軍タンカースジャケット(ダークグリーン単色)とは?0917 🇸🇪 ミリタリー

f:id:akmuzifal6489:20211118232143p:plain

今回は、1970年代のスウェーデン陸軍タンカースジャケットを分析します。

戦車兵用なのですが、上下セパレートなのが特徴ですね。

スパルタンなデザインがカッコ良い一品です。

中古で欠品もありますが、殆ど使用感のない極上品ですよ!

   目次

スポンサーリンク 

 

 

 

スポンサーリンク

1  スウェーデン陸軍タンカースジャケット(ダークグリーン単色)とは?

現在でこそ、強力なドイツ製レオパルドⅡ戦車を採用しているスウェーデン軍。

 

スウェーデン軍レオパルド

pin.it

 

でもかつては、とてもユニークな国産戦車を開発・配備していました。

 

中でも通称「S戦車(Strv103)」はとても斬新かつ画期的でしたね。

 

砲塔を持たず、戦車砲は車体に固定、自動装填装置、姿勢制御可能な油圧サスペンションを装備し、エンジンはガスタービン、乗員は三名、前後進を同じ速度で走れるという、1960年台当時としては、とてつもないデザインと性能が特徴でした。

(陸上自衛隊61式戦車と同期です!)

 

スウェーデン軍「S戦車」

pin.it

ja.wikipedia.org

 

この時代のスウェーデン軍戦車兵は、やはり各国とは違う装備を身につけていましたよ。

 

多くの国は、戦車兵にはカバーオール(つなぎ)を支給していましたが、スウェーデン軍は陸上自衛隊と同様に、上下セパレートなのが特徴でしたね。

 

今回のモデルは、そんなスウェーデン軍戦車兵用のジャケット(タンカースジャケット)になります。

 

一般兵科用のM90スプリンター迷彩ジャケットとの共通点もありますね。

 

さてさて、それはどんなジャケットなのでしょうか?

 

今回は、スウェーデン軍装備マニアのみならず、ファッションリーダーのあなたと一緒に、確認していきましょう!

2  全体及び細部写真です!

前面

f:id:akmuzifal6489:20211116160809j:image

 

背面
f:id:akmuzifal6489:20211116160719j:image

 

前面裏側

やはりレスキューハーネス(白いテープ)が脇をカバーしていますね。

よく見ると、前見頃にもありますね。
f:id:akmuzifal6489:20211116160742j:image

 

背面裏側

レスキューハーネスは、背中から股間を通して前見頃と繋がる設計です。
f:id:akmuzifal6489:20211116160648j:image

 

襟周りレイアウト
f:id:akmuzifal6489:20211116160703j:image

 

襟章

予め縫い付けられて支給されます。
f:id:akmuzifal6489:20211116160730j:image

 

前合わせはジッパーと最下部のボタンです。

(ボタンの方向に注意)
f:id:akmuzifal6489:20211116160631j:image

 

サイズタグ
f:id:akmuzifal6489:20211116160618j:image

 

官給品スタンプ

1974年度契約品です。
f:id:akmuzifal6489:20211116160721j:image

 

用途不明のループ生地

左右方向に開いています。

(両腕にもあります。)

各種コードを通すループでしょうか?
f:id:akmuzifal6489:20211116160736j:image

 

胸ポケット

ジッパーで開閉

内部はグレイの生地
f:id:akmuzifal6489:20211116160715j:imagef:id:akmuzifal6489:20211116160733j:image

 

腰ポケット

こちらもジッパーで開閉
f:id:akmuzifal6489:20211116160713j:imagef:id:akmuzifal6489:20211116160757j:image

 

右袖ポケット

ミックテープで開閉

何故かポケットフラップは生地の色調が少々違っていますね。
f:id:akmuzifal6489:20211116160707j:imagef:id:akmuzifal6489:20211116160651j:image

 

ポケット本体のマジックテープは、両端のみ縫い付けられています。

この利点は?
f:id:akmuzifal6489:20211116160800j:image

 

腕のループ生地

左胸と同じものですね。
f:id:akmuzifal6489:20211116160815j:image

 

左袖ポケット

こちらはペン用ですね。

マジックテープで開閉
f:id:akmuzifal6489:20211116160625j:imagef:id:akmuzifal6489:20211116160724j:image

 

やはりマジックテープは必要な箇所しか縫い付けられていないです。
f:id:akmuzifal6489:20211116160753j:image

 

立体裁断でテーパー付き

肘には大面積の補強生地あり。
f:id:akmuzifal6489:20211116160645j:imagef:id:akmuzifal6489:20211116160727j:image

 

袖口(表と裏)

ボタンで開閉しますが、ボタンは内側に向いていますね。

これは使い勝手よりも、引っ掛かり防止を優先させたデザインです。

(前見頃下端のボタンもそうですね。)
f:id:akmuzifal6489:20211116160657j:imagef:id:akmuzifal6489:20211116160739j:image

 

肘の補強生地
f:id:akmuzifal6489:20211116160621j:image

 

レスキューハーネスは、とてもしっかり縫い付けられています。

f:id:akmuzifal6489:20211116160700j:image

 

背面のテイルピース

通常はループに引っ掛けられています。
f:id:akmuzifal6489:20211116160812j:imagef:id:akmuzifal6489:20211116160615j:image

 

このテイルピースは、裾前縁裏側にある左右4個のボタンで留めます。
f:id:akmuzifal6489:20211116160803j:image

 

テイルピースの使用方法

日本の褌みたいですね。

f:id:akmuzifal6489:20211116174940j:image

 

裏側にあるレスキューハーネスは、背面のジッパー付きポケットからハンドル部を出すことができます。

通常は、中央のダットファスナーで固定されていますよ。
f:id:akmuzifal6489:20211116160637j:imagef:id:akmuzifal6489:20211116160748j:imagef:id:akmuzifal6489:20211116160710j:image

 

左右裾には黒いゴムテープとボタンで絞ることができます。

前後にボタンがあります。
f:id:akmuzifal6489:20211116160642j:imagef:id:akmuzifal6489:20211116160628j:image

 

今回のモデルは、ドローコードが欠品でした。
f:id:akmuzifal6489:20211116160745j:image

 

ジッパーは上下から開くダブルジッパーです。

メーカーはヨーロッパ製品に多い「riri」

ジッパー差し込み口は、強化プラスティックで補強済み。
f:id:akmuzifal6489:20211116160634j:imagef:id:akmuzifal6489:20211116160806j:image

 

前合わせ下部のボタン
ODのプラスティック製
f:id:akmuzifal6489:20211116160654j:image

 

裾左右のサイズ調整用ボタン

小さくて表面が平らなODプラスティック製

f:id:akmuzifal6489:20211116160751j:image

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

3  その特徴とは?

生地は、スウェーデン軍独特のダークグリーンに染められたコットンサテンで、とても緻密に編まれています。

(防風性能が高そうですね。)

 

一時期スウェーデン陸軍は、殆どの兵科の衣類をこの生地で統一していました。

(かなりの信頼を持っているようです。)

 

デザインは、エポレットなし、胸ポケット×2、腰ポケット×2、袖ポケット×2で、内ポケットはありません。

 

各国の戦車兵用スーツと同様に、レスキューハーネスが上半身主体に装備されています。

 

ただしセパレートのジャケットなので、股間にはでニソンスモックのようなテイルピースがあって、股間を通して止めることにより、ハーネスで身体を持ち上げることができます。

(テイルピースを留めるボタンは4個で、ピース自体も幅広タイプ!)

 

全体的な縫製は、とても正確かつ丁寧で、強度も十分ですね。

4  製造とサイズのデータ

・製造又は契約年度 1974年

・製造場所     スウェーデン

・契約会社     スウェーデン

・製造会社      〃

・材  質     コットン

          ナイロン

・表記サイズ    48C

         (日本人のL)

・各部のサイズ(平置)

          着丈 約72センチ

          肩幅 約45センチ

          身幅 約60センチ

          袖丈 約60センチ

・状  態     中古極上品

・官民区分     官給品

・入手場所     東京の専門店

・入手難易度    2(やや困難)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5  まとめ

各ポケットのデザインからでしょうか?

とてもスパルタンなイメージがありますね。

 

一説には1969年採用(つまりM69)とも言われていますね。

 

確かに1960年代採用とするなら、かなり先進的なデザインです。

 

袖口や前見頃のボタンは、慣れないと少々戸惑いますが、このデザインはファッション向けかもしれませんね。

 

独特のダークグリーン(ある意味、濃緑色?)は癖がありますが、インスタグラムやピンタレストには、ファッションのヒントがあるかもしれません。

 

また襟章は、糸を縫い付けられているため、簡単に取り外し可能です。

(気になる人は、外して保管しておきましょう!)

 

実用では、バイカー用にも向いているかも。

(ただしそのままでは、暖候期用ですね。寒候期用としては工夫が必要です。)

 

残念ながら大手通販サイトでの取り扱いは殆どありません。

 

入手は、やはりオークションやフリマが主体になりますが、幸いなことに国内のオークションに多数出品されていますよ。

 

本日(2021年11月19日)現在のスウェーデン軍単価アースジャケットの出品状況。⬇︎

 

送料無料が多いですね!

(専用フード付きもあります!)

ヤフオク:スウェーデン軍タンカースジャケット

 

あなたの懐事情と家族の指示を考慮して、入札してみましょう!

(入札前には、サイズ確認をお忘れなく!)

 

今回は、古いスウェーデン軍のタンカース(戦車兵)ジャケットを分析しました。

 

いやー軍装品って、本当に素晴らしいですね!

 

それではまた、次回をお楽しみに!

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

参考:他のスウェーデン軍に関する記事はこちらです。⬇︎

🇸🇪スウェーデン(Sweden) カテゴリーの記事一覧

www.military-spec-an.com

     ✳︎     ✳︎     ✳︎

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク


【中古】SWEDISH MILITARY M69タンカースジャケット オリーブ サイズ:C46 【010421】(スウェーデン軍)


【中古】ボトム/D92/コットン/カーキ/スウェーデン軍/M69/タンカースパンツ/ジップ【メンズウェア】
 


スウェーデン軍タイプ UF90 タンカース オーバーオール オリーブ 新品 PP319NN UF-90 M-90 戦車兵 CVC 装甲車 戦闘車両 AFV CREW ヘビーウェイト 厚手 コンバットパンツ サスペンダー付き 戦闘服 軍装 軍パン グリーン Active Life Equipment ALE

スポンサーリンク

Dancing Queen

Dancing Queen

  • アバ
  • ポップ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes