いつだってミリタリアン!

このブログでは、私がコレクションした軍装品の細部を公開、特徴を分析、解説します。狩猟、サバイバルゲーム、ヒストリカルゲーム(コスプレ)、野鳥観察、映画、アニメ、マンガ、イラスト、オークション、ファッションの参考になります。

【スイスの軍服】陸軍迷彩戦車兵用カバーオール(ライバーマスタータイプ)とは? 0502 🇨🇭ミリタリー

こんにちは!

今回は、スイス軍の戦車兵用カバーオール(つなぎ)を分析します。

以前も新型迷彩(TAZ90)のモデルを分析しましたね。

 

過去記事:スイス陸軍戦車兵用カバーオール(TAZ90)

 

今回は、その一つ前の迷彩生地を使用したモデルになります。

久しぶりのライバーマスター型ですね。

今回のアイテムもデッドストックですよ!

   目次

スポンサーリンク 

 

スポンサーリンク

1  スイス陸軍迷彩戦車兵用カバーオール(ライバーマスタータイプ)とは?

第二次大戦末期にドイツ軍が開発したライバーマスター迷彩は、来たる赤外線暗視装置による戦闘を考慮した先進的な迷彩でした。

 

一説によると、その構成色である「赤」と「黒」は赤外線反射に有効なカラーらしいですね。

 

この独特の迷彩については、ヨーロッパの戦いが終了した後の1945年7月に、ドイツ軍迷彩服の調査を行なっていたリチャードソン中尉が上級部隊に対して報告しています。

 

リチャードソン報告の一部

「ライバーマスター迷彩」のテント用生地です。

グリーンやダークレッドのギザギザ(?)が特徴ですね。

f:id:akmuzifal6489:20200901163733j:image

ホビージャパン発行「GERMAN  CAMOFLAGE UNIFORMS 1937▶︎1945  第二次大戦ドイツ迷彩服」より引用

 

「迷彩王国」ドイツ軍の最後を飾る優秀な迷彩だったようです。

 

そして戦後、この迷彩の有効性に気付いたベルギーがテストしたり、旧チェコスロバキアが参考にした迷彩服(陸軍迷彩リバーシブルスナイパースモック)を開発しましたね。

 

でも本格的に採用したのはスイス軍のみでした。

(面白いことにリチャードソン報告を受けた当のアメリカ軍は、その後研究を重ねベトナム戦争でその成果を発揮することになります。)

 

ただしそっくりそのまま採用するのではなく、スイス軍独自の僅かな改良を加えていますよ。

 

今回のモデルは、そのライバーマスター系迷彩生地で製造された戦車兵用の衣類になります。

 

今回のモデルも、定番と呼ばれる戦車兵独特の装備を備えられていますね。

 

さてさて、それはどんなカバーオールなのでしょうか?

今回はスイス軍マニアのみならず、ファッションの素材を探しているあなたと一緒に、確認していきましょう!

2  スイス陸軍迷彩戦車兵用カバーオール(ライバーマスタータイプ)の全体及び細部写真

全体前面

f:id:akmuzifal6489:20200901151413j:image

 

前面上半身
f:id:akmuzifal6489:20200901151559j:image

 

前面下半身
f:id:akmuzifal6489:20200901151918j:image

 

全体背面
f:id:akmuzifal6489:20200901151353j:image

 

背面徐半身
f:id:akmuzifal6489:20200901151441j:image

 

背面下半身
f:id:akmuzifal6489:20200901151529j:image

 

前面上半身裏側
f:id:akmuzifal6489:20200901151305j:image

 

前面下半身裏側
f:id:akmuzifal6489:20200901151421j:image

 

背面上半身裏側

中心付近に見える2本のテープはレスキューハーネスです。
f:id:akmuzifal6489:20200901151646j:image

 

背面下半身裏側
f:id:akmuzifal6489:20200901151519j:image

 

前身頃はジッパーのみ。

f:id:akmuzifal6489:20200901152304j:image

 

タグ

1985年度契約です。
f:id:akmuzifal6489:20200901151256j:image

 

襟はジッパーで立てることができます。
f:id:akmuzifal6489:20200901151314j:image

 

胸ポケット
f:id:akmuzifal6489:20200901151710j:image

 

胸には左右に用途不明のフックが。

f:id:akmuzifal6489:20200901151343j:imagef:id:akmuzifal6489:20200901151501j:image

 

腰のスリットとスラッシュポケット

ジッパーとダットファスナーで開閉
f:id:akmuzifal6489:20200901151546j:imagef:id:akmuzifal6489:20200901151510j:imagef:id:akmuzifal6489:20200901152452j:image

 

膝ポケット
f:id:akmuzifal6489:20200901151333j:image

 

裾はジッパーとマジックテープで開閉
f:id:akmuzifal6489:20200901151815j:imagef:id:akmuzifal6489:20200901151612j:image

 

前身頃のメインジッパーは何故か「YKK」製
f:id:akmuzifal6489:20200901151830j:image

 

左袖ポケット
f:id:akmuzifal6489:20200901151929j:image

 

袖は先端にゴムを内蔵

ジッパーで開閉できます。
f:id:akmuzifal6489:20200901151803j:imagef:id:akmuzifal6489:20200901151733j:image

 

背中のジッパーを開けると、例によってレスキューハンドルが取り出せます。
f:id:akmuzifal6489:20200901151431j:imagef:id:akmuzifal6489:20200901151722j:image

 

左胸には、用途不明のループが。

ダットファスナーで開閉
f:id:akmuzifal6489:20200901151750j:imagef:id:akmuzifal6489:20200901151636j:image

 

ウエストはボタンホールの開いたゴムテープでサイズを調整することができます。
f:id:akmuzifal6489:20200901151404j:image

 

レスキューハーネスの末端は、太腿内側で縫い付けられています。

アメリカ軍のように太腿一周はしていないですね。
f:id:akmuzifal6489:20200901151452j:image

 

裏側からみたレスキューハンドル
f:id:akmuzifal6489:20200901151853j:image

 

ジッパーのサイズでしょうか?
f:id:akmuzifal6489:20200901151248j:image

 

他のジッパーは「riri」製
f:id:akmuzifal6489:20200901151323j:image

 

  ダットファスナー裏側の刻印
f:id:akmuzifal6489:20200901151623j:image

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

3  スイス陸軍迷彩戦車兵用カバーオール(ライバーマスタータイプ)の特徴とは?

迷彩は、ライトブラウン、グリーン、ダークレッド、レッドブラウン、チャコールグレイで葉や雲型を描き、所々にホワイトとダックエッググリーンで小さな斑点を散りばめています。

 

この白っぽい斑点が、スイス軍オリジナルで一大特徴ですね。

(ドイツ軍のライバーマスターにはプリントのずれはありましたが、斑点はありませんでした。)

 

生地はコットンとポリエステルの混紡で、一般的なツイルです。

薄くて軽量、肌触りも良いですよ。

残念ながら他国のように、難燃性は付加されていないようです。

 

デザインは、アメリカ軍の標準的なパイロットスーツを参考にしているようですね。

構成は、エポレットなし、胸ポケット×2、腰スラッシュポケット×2、膝ポケット×2で背面には一切ポケット類がありません。 

 

面白いのは、胸に用途不明のフック×2、ループがあるところです。

何に使うのでしょうね。

(知っている方がいらしたら教えてください。)

 

勿論、他国の戦車兵用カバーオールと同じく、レスキューハーネスを装備していますよ。

これは近代戦車兵衣料の定番ですね。

 

全体的な縫製は丁寧で、スイスらしいカチッとした仕立てで好感が持てます

4  スイス陸軍迷彩戦車兵用カバーオール(ライバーマスタータイプ)の製造とサイズのデータ

 ・製造又は契約年度    1985年

 ・製造場所                   スイス

 ・契約会社                   スイス

 ・製造会社                      〃

 ・材質                          コットン

                                      ポリエステル

 ・表記サイズ                50–76

                                   (日本人のL)

 ・各部のサイズ(平置)  

                                    着丈  約160センチ

                                    肩幅  約50センチ

                                    身幅  約63センチ

                                    袖丈  約62センチ

                             ウエスト  約54センチ

                                    股下  約75センチ

                                    裾幅  約19センチ

 ・状態                        デッドストック

 ・官民区分                 官給品

 ・入手場所                 沖縄の専門店

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5  スイス陸軍迷彩戦車兵用カバーオール(ライバーマスタータイプ)まとめ

今回のモデルではありませんが、実際にライバーマスター型迷彩服を着用して演習を行なっているスイス軍の写真があります。

この写真を見る限り、草原ではむしろ目立っていますね。

 

演習中のスイス軍

f:id:akmuzifal6489:20200901171733j:image

 (J.F.Borsarello著「CAMOUFLAGE  UNIFORMS of European and NATO Armies 1945 to the Present」より引用)

 

後に迷彩の色調が変更されたのは、こんなところに原因があるのかもしれません。

 

第二次大戦中にドイツ軍が想定した赤外線を用いた戦闘ですが、各国とも研究によって衣類の材質、染料、織り方を変えることによって、一般的な色調でも対赤外線対策を施すことができるようになりました。

 

そのためライバーマスターのようにレッドを多く使用した迷彩を採用されることは殆どありませんでしたね。

 

さて、今回のモデルも含めて、このライバーマスター型迷彩服(デッドストック、中古各種)は、まだ販売されているようですね。

(でも年々減ってきてはいますが…。)

 

これから集める方も、今なら入手できそうです。

 

用途としては、サバイバルゲーム、狩猟、野鳥観測、作業などが考えられますが、独特のカラーリングを利用してファッションに使用してみるのはいかがでしょうか?

 

コーディネートは難しいかもしれませんが、個性を発揮できると思いますよ!

 

上述の通り難燃繊維製ではないので、キャンプなどの火を使う場面では、十分注意してください。

 

今回は、古いドイツの迷彩を原型としたスイスの戦車兵用カバーオールを分析しました。

次回は、イギリス軍の作業服を分析します。

お楽しみに!

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

参考:他のスイス軍装備はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

   ✳︎               ✳︎               ✳︎

台風10号の進路予想図です。

f:id:akmuzifal6489:20200902172514p:plain

気象庁ホームページより引用

台風9号より、やや東側のラインを北上する予想ですね。

 10号は勢力が強まりそうですね。

 

やはり上空の風や高気圧の影響で、進路が大きく変わる恐れもあります。

今後の台風情報に注意して、今から準備を進めましょう!

(早め早めの行動が基本ですよ!)

 

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク


スイス軍放出タンカーカバーオールアルペカモ未使用デットストック 50(L相当)

スポンサーリンク

ラジオ・スターの悲劇

ラジオ・スターの悲劇

  • バグルス
  • ポップ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes