いつだってミリタリアン!

このブログでは、私がコレクションした軍装品の細部を公開、特徴を分析、解説します。狩猟、サバイバルゲーム、ヒストリカルゲーム(コスプレ)、野鳥観察、映画、アニメ、マンガ、イラスト、オークション、ファッションの参考になります。

【タイ王国の軍服】陸軍迷彩ユニフォーム(デジタルパターンその2)とは? 0456 🇹🇭ミリタリー

こんにちは!

今回は、タイ王国軍の迷彩服を分析します。

同国最新(?)デジタル迷彩シリーズの第二弾になります。

今回はデッドストックですよ!

   目次

スポンサーリンク 

 

スポンサーリンク

1  タイ王国陸軍迷彩ユニフォーム(デジタルパターンその2)とは?

微笑みの国と称されるタイ王国。

でも民間人が街中で許可なく迷彩服を着用していると、無条件で逮捕されるという、ミリタリーマニアは要注意の国でもありますね。😱

 

そんなタイ王国ですが、着々とデジタル迷彩服が支給されていますね。

 

今回のモデルは、ネットオークションで入手しました。

 

タイ王国陸軍のデジタル迷彩服は既に入手していたので、最初は購入する予定ではなかったのですが…。

タイ王国陸軍迷彩ジャケット

出品されている商品の写真を観ると、説明できない違和感を感じました!

(マニアの勘?)

 

幸い価格も安かったので、とりあえず入札して、運よくその価格で落札することができました。

 

果たして、送られてきた商品は、最初の直感通り以前入手したものと違う箇所がありましたよ。

 今回も謎の迷彩服と言えそうです。

 

さてさて、それはどんな迷彩服なのでしょうか?

今回は、迷彩服コレクションベテランいのあなたと一緒に、確認していきましょう!

2  タイ王国陸軍迷彩ユニフォーム(デジタルパターンその2)の全体及び細部写真

ジャケット

前面

f:id:akmuzifal6489:20200715151607j:image

 

背面
f:id:akmuzifal6489:20200715151513j:image

 

前面裏側
f:id:akmuzifal6489:20200715151406j:image

 

背面裏側
f:id:akmuzifal6489:20200715151553j:image

 

襟周りのレイアウト
f:id:akmuzifal6489:20200715151502j:image

 

前合わせはボタンのみです。
f:id:akmuzifal6489:20200715151445j:image

 

タグ①

英語表記ですね。

解せないです。
f:id:akmuzifal6489:20200715151506j:image

 

タグ②

こちらも英語表記です。
f:id:akmuzifal6489:20200715151448j:image

 

生地裏にはチャコでナンバリングが。

生地の種類でしょうか?はたまた、シリアル番号でしょうか?
f:id:akmuzifal6489:20200715151428j:image

 

エポレットはテーパー付きのクサビ型です。
f:id:akmuzifal6489:20200715151402j:image

 

右胸ポケット

2個のボタンで開閉
f:id:akmuzifal6489:20200715151510j:imagef:id:akmuzifal6489:20200715151437j:image

 

腰ポケット

こちらも2個のボタンで開閉
f:id:akmuzifal6489:20200715151545j:imagef:id:akmuzifal6489:20200715151425j:image

 

左胸ポケットにはポケットフラップにスリットあり。

ペンを差すためのものですが、ポケット内にペン用ポケットはありません。
f:id:akmuzifal6489:20200715151522j:imagef:id:akmuzifal6489:20200715151535j:image

 

左袖のペンポケット
f:id:akmuzifal6489:20200715151349j:image

 

袖はストレートで、シンプルな筒です。

袖口は、ボタンで開閉・調整
f:id:akmuzifal6489:20200715151353j:imagef:id:akmuzifal6489:20200715151334j:image

 

ウエストのサイズ調整タブ
f:id:akmuzifal6489:20200715151518j:image

 

右袖ポケット

マジックテープで開閉
f:id:akmuzifal6489:20200715151338j:imagef:id:akmuzifal6489:20200715151531j:image

 

官給品ボタン

表面が白くなっていますね。
f:id:akmuzifal6489:20200715151441j:image

 

トラウザース

前面
f:id:akmuzifal6489:20200715151452j:image

 

背面
f:id:akmuzifal6489:20200715151527j:image

 

前面裏側
f:id:akmuzifal6489:20200715151409j:image

 

背面裏側
f:id:akmuzifal6489:20200715151550j:image

 

前合わせはジッパーとボタンです。
f:id:akmuzifal6489:20200715151342j:image

 

こちらにもナンバリングが。
f:id:akmuzifal6489:20200715151330j:image

 

タグ①
f:id:akmuzifal6489:20200715151539j:image

 

ジッパー

刻印は「MIT」
f:id:akmuzifal6489:20200715151456j:image

 

右側面レイアウト
f:id:akmuzifal6489:20200715151415j:image

 

ウエストサイズ調整ストラップ

金属製バックル付きです。
f:id:akmuzifal6489:20200715151433j:image

 

臀部のポケット

2個のボタンで開閉
f:id:akmuzifal6489:20200715151420j:image

 

スラントポケット

カットは「R」が付いていますよ
f:id:akmuzifal6489:20200715151345j:image

 

膝カーゴポケット

2個のボタンで開閉

ポケットフラップは前側が縫い付けられています。
f:id:akmuzifal6489:20200715151602j:imagef:id:akmuzifal6489:20200715151611j:image

 

膝は立体裁断で、最初から曲がっている造り。
f:id:akmuzifal6489:20200715151558j:image

 

臀部から股間の補強生地

丸いタイプです。
f:id:akmuzifal6489:20200715151322j:image

 

臀部の合わせは、一部糸がほつれていました。
f:id:akmuzifal6489:20200715151326j:image

 

裾にはドローコート内蔵
f:id:akmuzifal6489:20200715151357j:image

 

違うモデルとの比較

前回のモデル

前面

f:id:akmuzifal6489:20200716094945j:image

 

今回のモデル

f:id:akmuzifal6489:20200716095103j:image

 

前回のモデル

背面
f:id:akmuzifal6489:20200716094949j:image

 

今回のモデル

背面

f:id:akmuzifal6489:20200716095303j:image

 

迷彩パターンも色調も別物なのが分かりますね。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

3  タイ王国陸軍迷彩ユニフォーム(デジタルパターンその2)の特徴とは?

迷彩は、ライトグリーンの生地に、ブラウン、グリーン、チャコールグレイの小さく四角いダットで、葉や雲型を描いています。

以前分析したモデルより、ベース色が明るい分メリハリがより効いている印象があります。

 

生地はコットンとポリエステルのツイルで、軽量です。

肌触りは、少々ざらざらしますが、悪くはないですよ。

 

デザインは、基本アメリカ軍が1980年代に採用したBDU(バトルドレスユニフォーム)タイプです。

でも、タイ王国独自な改良(?)で、エポレットと両袖にポケットが付加されています。

 

表面から見れば、縫製は正確に思えましたが、裏側から見ると股間の一部が解れていました。

勿論このモデルだけかもしれませんが…。

 

今回のモデルは、何故かタグが英語表記でした。

もしかして隣国で製造されたモデル品でしょうか?

4  タイ王国陸軍迷彩ユニフォーム(デジタルパターンその2)の製造とサイズのデータ

 ・製造又は契約年度     2010年代

 ・製造場所                   タイ王国

 ・契約会社                   タイ王国

 ・製造会社                        〃

 ・材質                          コットン

                                      ナイロン

 ・表記サイズ                M–R

                                   (日本人のL)

 ・各部のサイズ(平置)  

           ジャケット

                                    着丈  約75センチ

                                    肩幅  約48センチ

                                    身幅  約57センチ

                                    袖丈  約60センチ

           トラウザース

                             ウエスト  約42センチ

                                    着丈  約104センチ

                                    股上  約32センチ

                                    股下  約74センチ

                                    裾幅  約22センチ

 ・状態                        デッドストック

 ・官民区分                 官給品

 ・入手場所                 ヤフオク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5  タイ王国陸軍迷彩ユニフォーム(デジタルパターンその2)まとめ

記事をまとめている間に、今回のモデルはいわゆるPX品ではないか?などという考えが浮かんできました。

(未確認)

…だとしたら、タグの英語表記も納得ですね。

或いは、全く別の用途があるのかもしれませんが…。😎

 

出自はともかく、この迷彩服も日本のフィールドで十分効果を発揮しそうな迷彩ですね。

BDUタイプというのも使い勝手が良いかもしれません。

サバイバルゲーム、狩猟、野鳥観測、等々夢が膨らみますね。

 

日本にも定期的に入荷しているようで、数は少ないですが入手は可能のようです。

値段も平均的に安価で、お求めやすいのも魅力ですよ。

 

東南アジアの衣類に強い大阪の専門店や、ネットオークションで網を張って掛かるのを待ちましょう!

 

今回は、タイ王国の不思議な迷彩服を分析しました。

次回は、この季節にぴったりなアメリカ軍のパイロットスーツを分析します。

渋いですよ。お楽しみに!

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

参考:他のタイ王国の装備はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

   ✳︎               ✳︎               ✳︎

私の地方では、ここしばらく梅雨の中休みが続いています。

本日から明日も梅雨前線は、本州南海上に停滞するようですね。

f:id:akmuzifal6489:20200716171936j:plain

2020年7月17日 地上予想天気図 気象庁ホームページより引用

通常、梅雨明けは梅雨前線が北上して不明瞭になるパターンが多いですね。

この調子では、平年より梅雨明けが遅れるかもしれませんね。

これからも梅雨前線の位置に注意しましょう!

 

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

神々の詩

神々の詩

  • 姫神
  • イージーリスニング
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes