いつだってミリタリアン!

このブログでは、私がコレクションした軍装品の細部を公開、特徴を分析、解説します。狩猟、サバイバルゲーム、ヒストリカルゲーム(コスプレ)、野鳥観察、映画、アニメ、マンガ、イラスト、オークション、ファッションの参考になります。

【自衛隊装備品】陸上自衛隊迷彩服1型(末期熊笹迷彩PX品・デッドストック)とは? 0455🇯🇵ミリタリー

こんにちは!

今回は、自衛隊の古い迷彩服を分析します。

以前も同じ迷彩服の中古品(激しい褪色品)を分析しましたね。

陸上自衛隊迷彩服1型(末期熊笹迷彩PX品)

でも、今回はデッドストックを見つけました!

オリジナルの色調が、バッチリ残っていますよ!

   目次

スポンサーリンク 

 

スポンサーリンク

1  陸上自衛隊迷彩1型(末期熊笹迷彩PX品・デッドストック)とは?

陸上自衛隊が、公式に採用していた迷彩服1型(通称熊笹迷彩)。

この迷彩服の全盛期には、官給品と殆ど同じ仕様の官給類似品(PX品)が販売されていましたね。

 

これには大きく分けて3つのタイプがありましたよ。

 

ひとつは共済組合が主体となって販売していたモデルで、迷彩生地と各パーツが官給品と全く同じタイプ。

もうひとつは、官給品と似ていますが、全くパターンの違う生地と、部分的に官給品以外のパーツが使用されたタイプ。

そして最後が、今回のモデルです。

 

今回のモデルは、迷彩服2型が支給される少し前の、いわば迷彩服1型末期に販売されていたようです。

そして当時一部の隊員も実際に使用していました。

 

ところが官給品と比べて、使用されている迷彩生地は大きな変化がありましたよ。

 

さてさて、それはどんな迷彩服なのでしょうか?

 

今回は自衛隊マニアのみならず、実際にこの迷彩服を着用していたあなたと一緒に、確認していきましょう!

2  陸上自衛隊迷彩1型(末期熊笹迷彩PX品・デッドストック)の全体及び細部写真

前面

f:id:akmuzifal6489:20200714125419j:image

 

背面
f:id:akmuzifal6489:20200714125346j:image

 

前面裏側

f:id:akmuzifal6489:20200717064509j:image

 

背面裏側

f:id:akmuzifal6489:20200717064522j:image

 

上衣タグ①
f:id:akmuzifal6489:20200714125350j:image

 

襟は左右をボタンで留めて簡易的に立たせることができます。
f:id:akmuzifal6489:20200714125409j:image

 

エポレットはテー付きのクサビ型です。
f:id:akmuzifal6489:20200714125436j:image

 

胸ポケット

ボタンで開閉
f:id:akmuzifal6489:20200714125405j:imagef:id:akmuzifal6489:20200714125325j:image

 

上衣タグ②
f:id:akmuzifal6489:20200714125457j:image

 

ジッパーは「YKK」の官給品です。
f:id:akmuzifal6489:20200714125423j:image

 

脇の通気スリット
f:id:akmuzifal6489:20200714125400j:image

 

僅かなテーパーが付いています。
f:id:akmuzifal6489:20200714125445j:imagef:id:akmuzifal6489:20200714125329j:image

 

袖口はマチ付きで、ボタンで開閉・調整
f:id:akmuzifal6489:20200714125427j:image

 

下衣

前面
f:id:akmuzifal6489:20200714125431j:image

 

背面
f:id:akmuzifal6489:20200714125333j:image

 

前面裏側
f:id:akmuzifal6489:20200714125337j:image

 

背面裏側
f:id:akmuzifal6489:20200714125453j:image

 

下衣タグ①
f:id:akmuzifal6489:20200714125342j:image

 

前合わせはボタンのみです。
f:id:akmuzifal6489:20200714125440j:image

 

下衣タグ付け②

表側ベルトループ部分に露出
f:id:akmuzifal6489:20200714125449j:image

 

膝ポケット

ボタンで開閉
f:id:akmuzifal6489:20200714125414j:imagef:id:akmuzifal6489:20200714125355j:image

 

官給品迷彩生地で製造されたPX品との比較

(写真の縮尺が違っています。申し訳ありません。🙇‍♂️)

 

官給品生地モデル(デッドストック) 

前面

f:id:akmuzifal6489:20200714160516j:plain

 

今回のモデル

前面

f:id:akmuzifal6489:20200714160718j:plain

 

官給品生地モデル

背面

f:id:akmuzifal6489:20200714160604j:plain

 

今回のモデル背面

f:id:akmuzifal6489:20200714125346j:plain

こうして比較してみると、パターンは官給品と同じですが、迷彩の色調が違っていますね。

ベース生地のライトグレイグリーン(明灰緑色)はともかく、グリーン、レッドブラウン、マホガニーブラウンは、ともに暗い色調に変更されています。

(特にレッドブラウンが顕著ですね。)

 

参考:官給品迷彩生地の識別点(例)

特徴的なパターンを探し出して比較します。

f:id:akmuzifal6489:20200714161328j:plain

今回のモデルも、この二つが認められたことから、官給品と同じパターンというのがわかります。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

3  陸上自衛隊迷彩1型(末期熊笹迷彩PX品・デッドストック)の特徴とは?

迷彩は、ライトグレイグリーンの生地に、グリーン、ブラウン、マホガニーブラウンで、葉や雲型を描いています。

しかし、比較にもあるように、全体的な色調が暗いですね。

特に、ブラウン2色の明度差が殆どないのが特徴です。

 

この迷彩生地は、現在のところ官給品に使用されている例は確認されていません。

PX品オリジナルのようです。

 

生地やデザインは、官給品と変わりません。

 

ただ今回のモデルでは、下衣(ズボン)のサイズタグが、表に露出していますよ。

単なる製造ミスでしょうか?

4  陸上自衛隊迷彩1型(末期熊笹迷彩PX品・デッドストック)の製造とサイズのデータ

 ・製造又は契約年度    1990年代

 ・製造場所                   日本

 ・契約会社                   日本

 ・製造会社                     〃

 ・材質                          コットン

                                      ビニロン

 ・表記サイズ                1

                                   (日本人のL)

 ・各部のサイズ(平置)  

                                        上衣

                                    着丈  約78センチ

                                    肩幅  約47センチ

                                    身幅  約56センチ

                                    袖丈  約58センチ

           下衣

                             ウェスト  約45センチ

                                    着丈  約110センチ

                                    股上  約34センチ

                                    股下  約79センチ

                                    裾幅  約23センチ

 ・状態                        デッドストック

 ・官民区分                 官給品

 ・入手場所                 ヤフオク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5  陸上自衛隊迷彩1型(末期熊笹迷彩PX品・デッドストック)まとめ

今回のモデルはデッドストックだったので、より鮮明に色調が残っている貴重なサンプルでした。

 

でも、いったいどんな経緯で製造されたのでしょうか?

疑問が残りますね。

 

今後は製造会社の特定や、実際に着用していた隊員、製造を企画した担当者の証言を集めてみたいですね。

 

以前も言及しましたが、この色違いの熊笹迷彩のアイテムは、種類を問わず品薄で絶滅危惧種とも言えるものです。

もし見つけた場合は、サイズや程度に関わらず、取り敢えず入手しておきましょう!

 

今回は、陸上自衛隊迷彩服1型ではありますが、謎の色違いバージョンを分析しました。

次回は、軽い既視感を覚えたタイ王国の迷彩服を分析します。

お楽しみに!

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

参考:今回のモデルと同じ迷彩生地で製造された衣類はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com 他の迷彩服1型生地の衣類はこちらです。⬇︎ 

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

   ✳︎               ✳︎               ✳︎

Twitterで癒される画像を発見しました。

ある意味、本日も閲覧注意です。😎

 

 

危うくキュン死しそうになりました。💕

この角度からニャンコを見るのは新鮮ですね!😃

 

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LET IT OUT

LET IT OUT

  • 福原 美穂
  • R&B/ソウル
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes