いつだってミリタリアン!

軍装品コレクション歴45年以上の元自衛官がお届けするミリタリーグッズのブログです。集めたミリタリーグッズを豊富な写真でゆっくり公開中!初心者コレクターの疑問点を解消します!

★もう一つのERDL迷彩!【アメリカの軍服】トロピカル・コンバットジャケット(ジャングルファーティーグ・ブラウンリーフパターン)とは?1039 🇺🇸 ミリタリー

1970年代アメリカ軍ERDLブラウンリーフファーティーグ

今回は、1970年代のアメリカ軍トロピカルコンバットユニフォームの迷彩版を分析します。

以前分析したグリーンリーフ迷彩のジャケットの色違いですね。

ベトナム戦争中に開発されました。

(LCリーフではありませんよ!)

まさかのデッドストックです!

   目次

スポンサーリンク 

 

 

スポンサーリンク

1  アメリカ軍トロピカル・コンバットジャケット(ジャングルファーティーグ・ブラウンリーフパターン)とは?

ベトナム戦争におけるアメリカ軍正式迷彩としては、グリーンリーフ迷彩が有名ですね。

 

別名「ERDL」とも呼ばれ、ジャングル戦に特化したその迷彩色調やパターンは完璧でした。

 

なにしろジャングルへ兵士の救出に向かったヘリコプターパイロットが、グリーンリーフパターンの戦闘服を着ていた兵士を発見できなかったという話もあるくらいです。

 

ただ、あまりにジャングルに特化していたため、季節や地域によっては違和感のある迷彩だったというのも事実ですね。

 

この辺りはアメリカ軍も考えていて、ベトナム戦争中には少数ながら色調を変更したリーフパターンを完成させていましたよ。

 

今回のモデルは、そんな色調の違うリーフパターン製のトロピカルコンバットジャケットになります。

 

その色調から「ブラウンリーフ」と呼ばれていますね。

 

一説には、高地用だとか?

 

グリーンリーフとは全体的な雰囲気がまるで違っているのが特徴です。

(後のLCリーフやウッドランドにつながるモデルですね。)

 

さてさて、それはどんなリーフパターンのトロピカル・コンバットジャケットなのでしょうか?

 

今回はベトナム戦争マニアのみならず、迷彩服コレクション初心者のあなたと一緒に、確認していきましょう!

2  全体及び細部写真です!

前面
当然ながら迷彩色調が違っているために、受ける印象も大きく違いますね。
f:id:akmuzifal6489:20221112223556j:image

 

背面
f:id:akmuzifal6489:20221112223601j:image

 

前面裏側
よく見ると胴体左右では、生地色が違っていますね。
f:id:akmuzifal6489:20221112223606j:image

 

背面裏側
こちらは右袖は違う生地のパーツですね。
f:id:akmuzifal6489:20221112223611j:image

 

襟周りレイアウト
ポケットフラップの形状やポケットの角度が後のLC系との識別点ですね。
f:id:akmuzifal6489:20221112223635j:image

 

前合わせはボタンのみ。
f:id:akmuzifal6489:20221112223640j:image

 

タグ①
タグ下のスタンプに注意。
f:id:akmuzifal6489:20221112223617j:image

 

タグ②
1970年度契約品です。
f:id:akmuzifal6489:20221112223624j:image

 

胸ポケット
ボタンで開閉。
ポケット本体中央にプリーツ付き。
f:id:akmuzifal6489:20221112223645j:image
f:id:akmuzifal6489:20221112223650j:image

 

腰ポケット
ボタンで開閉f:id:akmuzifal6489:20221112223656j:image
f:id:akmuzifal6489:20221112223701j:image

 

左胸ポケットフラップにはスリットがあって…
f:id:akmuzifal6489:20221112223706j:image

 

f:id:akmuzifal6489:20221112223711j:image

 

ポケットの中にはペンポケットがあります。
f:id:akmuzifal6489:20221112223717j:image

1970年代アメリカ軍ERDL迷彩(ブラウンリーフ)左胸内ポケットのペンポケット

 

各ポケット下部には水抜き穴が!
f:id:akmuzifal6489:20221112223731j:image
f:id:akmuzifal6489:20221112223737j:image

 


腕の付け根は余裕がある裁断
f:id:akmuzifal6489:20221112223742j:image
f:id:akmuzifal6489:20221112223748j:image

 

袖口はボタンで開閉・調整
f:id:akmuzifal6489:20221112223754j:image

 

ボタン
完全艶消しODのプラスティック製
f:id:akmuzifal6489:20221112223725j:image

 

迷彩パターン
各色の境は、意図的にボカされていますね。
それでもグリーンリーフ・パターンより、やや簡素化されています。
f:id:akmuzifal6489:20221112223759j:image

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

3  その特徴とは?

迷彩は、ライトグリーンまたはライトカーキの生地に、タン、グリーン、ブラウン、ブラックを用いて雲や葉のようなパターンをプリントしています。

グリーンリーフパターンでは、タンがライトグリーンでした。

 

これを替えるだけで受ける印象がガラっと変わってしまいましたね。

 

迷彩色調比較

今回のモデル
前面1970年代アメリカ軍ブラウンリーフファーティーグデッドストック

 

グリーンリーフ
前面
1960年代アメリカ軍グリーンリーフファーティーグ中古極上品

 

今回のモデル
背面1970年代アメリカ軍ブラウンリーフファーティーグ背面



グリーンリーフ
背面
1960年代アメリカ軍グリーンリーフファーティーグ背面

迷彩パターンは全く同じなのがわかりますね。

 

生地はコットンの薄いリップストップで、軽量かつ通気性が抜群ですよ。

 

デザインは、OGのトロピカルコンバットジャケット(通称ジャングルファーティーグ)の4thと同じですね。

 

構成は、エポレットなし、胸ポケット×2、腰ポケット×2で、左胸ポケット内にはペンポケットがあります。

 

ジッパーは一切使用せず、フロントや袖口は全てボタンで開閉。

 

全体的な縫製は、やや雑ながら強度は抜群のアメリカ軍スタンダードな仕立てです。

4  製造とサイズのデータ

製造・契約年度 1970年

製造場所    アメリカ

契約会社    アメリカ

製造会社     〃

材  質    コットン

表記サイズ   2

      (日本人のM〜L)

各部のサイズ(平置)

       着丈 約78cm

       肩幅 約45cm

       身幅 約57cm

       袖丈 約60cm

状  態   デッドストック

官民区分   官給品

入手場所   岐阜の専門店

入手難易度  2(やや困難)

スポンサーリンク


【中古】 60s 米軍実物 U.S.ARMY USMC ジャングル ファティーグ ジャケット ブラウンリーフカモ ミリタリー (SMALL-LONG) k8884

スポンサーリンク

5  まとめ

グリーンリーフと今回のブラウンリーフを比べてみると、確かにブラウンリーフの方が、

より汎用性の高い迷彩だと思えますね。

 

このブラウンリーフから、後のLCリーフ、そしてウッドランド迷彩へ移行していったのは、ある意味必然的だったのかもしれません。

 

ところで、今回のモデルを入手したのは、約30年前なのですが、当時は圧倒的にグリーンリーフの方が人気でした。

 

そのため、とあるショップではデッドストックを数着在庫していたにも関わらず、全く売れていない状況でしたね。

 

私自身はまだコレクションしていなかったので、そのうち二着を購入したのですが、なんとレジで割り引いてくれましたよ。

(いやー、良い時代でした。)

 

それはともかく、今回のモデルも絶対数が少なく希少です。

 

しかし後のウッドランド迷彩に繋がる大切なモデルなので、迷彩服コレクターのあなたには、ぜひ入手して欲しいですね。

 

幸いにも中古品なら、現在でも大手通販サイトで取り扱われています。

(以前より取扱量が確実に増えていますね。)

 

ただし程度には要注意です。

 

意外に汚れや破損のある個体が多いですね。

 

購入する場合は、程度とサイズをよく確認して決定しましょう。

 

私はグリーンリーフとブラウンリーフが混在したハイブリットモデルのデッドストックを探してみたいと思います。

 

今回は、ベトナム戦争中に開発されたアメリカ軍ブラウンリーフパターンのトロピカルコンバットジャケットを分析しました。

 

いやー軍装品って、本当に素晴らしいですね!

 

それではまた、次回をお楽しみに!

(20230116更新)

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

参考:同じくERDL迷彩であるグリーンリーフパターン装備に関する記事はこちらです。⬇︎www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

  ✳︎     ✳︎     ✳︎

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク


60s ヴィンテージ U.S.ARMY ブラウンリーフ ファティーグ リップストップ ジャケット 古着 ★ メンズ Lサイズ相当 グリーン

 


【中古】 60s 米軍実物 U.S.ARMY USMC ジャングル ファティーグ ジャケット ブラウンリーフカモ ミリタリー (SMALL-LONG) k8884

 

 

 

スポンサーリンク

Grand symphony

Grand symphony

  • 佐咲紗花
  • アニメ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes