いつだってミリタリアン!

このブログでは、私がコレクションした軍装品の細部を公開、特徴を分析、解説します。狩猟、サバイバルゲーム、ヒストリカルゲーム(コスプレ)、野鳥観察、映画、アニメ、マンガ、イラスト、オークション、ファッションの参考になります。

【スイスの軍服】陸軍迷彩戦闘服 (ライバーマスターパターン)とは?0056 🇨🇭ミリタリー

こんにちは!

さて今回は、スイス軍の迷彩服を紹介します。

目にも鮮やかな迷彩ですが、実際に使用されていた官給品です。

勿論、あの有名な迷彩の子孫に当たりますよ。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

   目次

1  スイス陸軍迷彩戦闘服(ライバーマスターパターン)とは?

以前このブログでもスイス陸軍の現用(最新)迷彩服を紹介しました。

今回のモデルはそれの一つ前のモデルになります。

第二次大戦中にドイツ軍が開発したライバーマスター迷彩を、殆どそのまま採用し、量産配備したのはスイス軍だけでした。

1950年代から使用されている、由緒正しい(?)迷彩服ですね。

最初はスモックとオーバーパンツのみでしたが、1980年代後半には材質を近代化して上下セパレートの戦闘服(今回のモデルです。)や戦車兵用のカバーオールなどが制作されました。

さて、どんな迷彩服でしょうか?

早速、確認していきましょう!

2  スイス陸軍迷彩戦闘服(ライバーマスターパターン)の全体及び細部写真

前面

f:id:akmuzifal6489:20190525170708j:image

 

背面
f:id:akmuzifal6489:20190525170718j:image

 

前合わせはジッパーのみ
f:id:akmuzifal6489:20190525170703j:image

 

前面裏側

迷彩がかなr透けています。

冬季用雪上迷彩として使えるかもしれませんね。
f:id:akmuzifal6489:20190525170812j:image

 

背面裏側
f:id:akmuzifal6489:20190525170735j:image

 

ジッパースライダー

メーカーは「OPTI」
f:id:akmuzifal6489:20190525170740j:image

 

スライダー裏面
f:id:akmuzifal6489:20190525170746j:image

 

胸ポケット  

ダットファスナーで開閉

f:id:akmuzifal6489:20190525170722j:imagef:id:akmuzifal6489:20190525170751j:image

 

右胸ポケットには内部にペン差しが。三本入ります。

f:id:akmuzifal6489:20190525172719j:image

 

ピストルベルトホルダー?

ダットファスナーで二段階に調整可能
f:id:akmuzifal6489:20190525170803j:imagef:id:akmuzifal6489:20190525170758j:image

 

袖の補強生地

腕を一周しています。
f:id:akmuzifal6489:20190525170730j:image

 

袖口

ジッパーで開閉  

先端はゴムを内蔵
f:id:akmuzifal6489:20190525170737j:imagef:id:akmuzifal6489:20190525170711j:image

 

左袖ポケット  何故かボタンが一つ縫い付けられています。
f:id:akmuzifal6489:20190525170728j:image

 

エポレット  

僅かなテーパー付きのクサビ型です。
f:id:akmuzifal6489:20190525170809j:image

 

タグ  1984〜1985年の納入品か?
f:id:akmuzifal6489:20190525170733j:image

 

裾のサイズタグ  

「56」は日本人のXL
f:id:akmuzifal6489:20190525170720j:image

 

トラウザース

左面

ジャケットと僅かに色調が違っています。

諸外国の迷彩装備には、よくある事例ですね。
f:id:akmuzifal6489:20190525170816j:image

 

右面
f:id:akmuzifal6489:20190525170706j:image

 

前面
f:id:akmuzifal6489:20190525170829j:image

 

背面
f:id:akmuzifal6489:20190525170825j:image

 

前面裏側  

上下で製造会社が違うので、迷彩の透けに違いがありますね。
f:id:akmuzifal6489:20190525170814j:image

 

背面裏側
f:id:akmuzifal6489:20190525170819j:image

 

腰ポケット  

ダットファスナーで開閉
f:id:akmuzifal6489:20190525170831j:imagef:id:akmuzifal6489:20190525170715j:image

 

右臀部のポケット

 マジックテープで開閉  左側にはありません。
f:id:akmuzifal6489:20190525170725j:imagef:id:akmuzifal6489:20190525170805j:image

 

サスペンダー用金具
f:id:akmuzifal6489:20190525170823j:image

 

まえあわせはジッパーとダットファスナー
f:id:akmuzifal6489:20190525170748j:image

 

トラウザースタグ
f:id:akmuzifal6489:20190525170700j:image

 

トラウザースのサイズタグ
f:id:akmuzifal6489:20190525170742j:image

 

裾のテープ 用途は何でしょう?
f:id:akmuzifal6489:20190525170800j:image

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

3  スイス陸軍迷彩戦闘服(ライバーマスターパターン)の特徴とは?

迷彩生地は、コットンとポリエステルの混紡で、本来の生地はホワイトです。

迷彩プリントは、ライトブラウンをベースに、グリーン、レッドブラウン、レッド、ブルーブラックで雲形をプリント、所々にホワイト+ダックエッググリーンの斑点を散らしているという複雑なパターンです。

(ライバーマスターには、この斑点がなかったですね。)

いろんな意味で「レッドインパルス!(赤い衝撃)」ですね!

デザインは、ジャケットが2ポケットで裾は表出しタイプ。

(腰ポケットが無いのでパンツの中にも入れられます。)

変わったところでは、ピストルベルト(弾帯)を保持するストラップが付いていますよ。

あまり見ないパーツですね。

袖口はゴムとジッパーで開閉を制御します。

パンツは5ポケットで、ウエストはベルトループがありますが、ゴムも内蔵されています。

なんとサスペンダー用の吊り具もありますよ。

4  スイス陸軍迷彩戦闘服(ライバーマスターパターン)の製造とサイズのデータ

 ・製造年又は契約年度     1980年代

 ・製造場所                       スイス

 ・契約会社                       スイス

 ・製造会社                       スイス

 ・材質                              コットン

                                          ポリエステル

 ・表記サイズ                   56

                              (トラウザース4868)

 ・各部のサイズ(平置) 

                                      ジャケット

                                   着丈  約76センチ

                                   肩幅  約53センチ

                                   身幅  約64センチ

                                   袖丈  約64センチ

                                     トラウザース

                             ウエスト 約42センチ

                                   着丈  約103センチ

                                   股下  約70センチ

                                   股上  約33センチ

                                   裾幅  約27センチ

  ・状態                      中古極上品

  ・官民区分               官給品

  ・入手方法               ヤフオク 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5  スイス陸軍迷彩戦闘服(ライバーマスターパターン)まとめ

とても美しい迷彩ですね。

基になったライバーマスターは、来るべき赤外線暗視装置戦に対応した迷彩だと聞いたことがあります。

真偽はともかく、実際にどんな効果があるのか確認してみたいですね。

レッドが強い印象のある迷彩服ですが、意外にも日本のフィールドでも効果があるとの報告が、中年サバイバルゲーマーから寄せられています。

本当でしょうか?

人間の目には目立つような迷彩ですが、バードウォッチングなどには向いているかもしれませんね。

もはや絶滅危惧種ではありますが、かろうじてまだ入手可能です。

特に中古品は安く入手できて嬉しいですね。

 

今回はスイス軍の衝撃的な迷彩服を紹介しました。

次回は、旧ソ連軍の稀少な迷彩服を紹介します。

お楽しみ!

参考:スイス軍ライバーマスター迷彩の各種装備品記事はこちらです。⬇︎

最新のスイス軍迷彩服関連の記事はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com          ✳︎           ✳︎          ✳︎

 読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おしえて

おしえて

  • ネリー・シュワルツ & 伊集加代子
  • アニメ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes