いつだってミリタリアン!

軍装品コレクション歴45年以上の元自衛官がお届けするミリタリーブログです。初心者コレクターの疑問点を解消します!

【アメリカの軍服】空軍ユーティリティージャケットとは? 0153 🇺🇸 ミリタリー

f:id:akmuzifal6489:20210907053328p:plain

今回は、1990年代のアメリカ空軍ユーティリティージャケットを分析します。

春や秋にぴったりのアイテムですよ。

少し前のモデルがおすすめです。

その理由は…

中古品ですが、程度は良好です!

スポンサーリンク 

 

スポンサーリンク

   目次

1  アメリカ空軍ユーティリティジャケットとは?

自衛隊で制服を「常装」と言います。

 

文字通り、本来なら常時着用すべき装備(衣類)なんですね。

 

これは各国でも同様です。

(昔々は制服で戦闘していましたね。)

 

しかし、だからといって制服で軽作業をしたり、通勤するというのは少々問題があります。

 

徽章を落としたり、汚れたり破損するかもしれません。

(サラリーマンで言うところの、スーツのまま工場で物を作ったり、各種作業をするみたいな感じになりますね。)

 

そこで制服ではないけど、制服に準じた、または制服を補佐する被服が各国で開発されました。

 

そのうち、アメリカ空軍が開発したのが今回のジャケットです。

 

アメリカ軍は、戦後から各軍(陸、海、空、海兵隊)で共通のジャケット(ウインドブレーカー)を採用していました。

 

でも今回のモデルはその後に採用された空軍専用のモデルになります。

 

さてさて、それはどんなジャケットでしょうか?

 

今回は、アメリカ空軍装備マニアの民らず、ミリタリーコレクション初心者のあなたと一緒に、確認していきましょう! 

2  空軍ユーティリティジャケットの全体及び細部写真

前面

よくあるブルゾンですが、全体的にシックですね。

前合わせはジッパーのみです。

シェルは、エアフォースブルー?

f:id:akmuzifal6489:20190829181436j:image

 

背面

プリーツなどは一切ありません。

シンプルですね。
f:id:akmuzifal6489:20190829181422j:image

 

前面裏側

ライニングの大半はポリエステルです。

ベスト型のライナーを装着するマジックテープが貼ってありますよ。

内ポケットはありません。
f:id:akmuzifal6489:20190829181401j:image

 

背面裏側
f:id:akmuzifal6489:20190829181411j:image

 

サイズタグ   背中にあります。
f:id:akmuzifal6489:20190829181444j:image

 

データタグ

前身頃裏側にあります。

ドライクリーニングオンリーと記載されていますが、家庭用洗濯機で優しく洗っています。

でも、今のところ無問題ですよ。
f:id:akmuzifal6489:20190829181408j:image

 

ジッパーは「YKK」です。
f:id:akmuzifal6489:20190829181438j:imagef:id:akmuzifal6489:20190829181425j:image

 

エポレットは縫い付けられています。
f:id:akmuzifal6489:20190829181417j:image

 

袖はニットです。でもMA–1等のように柔らかくないですね。

おそらくポリエステルでは?
f:id:akmuzifal6489:20190829181433j:image

 

腰のポケット  

容量は小さいです。(もうちょっと欲しいところですね。)

ポケット内部の生地はブラックです。
f:id:akmuzifal6489:20190829181420j:imagef:id:akmuzifal6489:20190829181447j:image

 

裾もニットです。
f:id:akmuzifal6489:20190829181441j:image

 

襟はチンストラップで閉めることができます…が、隙間がいっぱいです。
f:id:akmuzifal6489:20190829181429j:imagef:id:akmuzifal6489:20190829181404j:image 

 

追記(20190911)

ライナーが特外から帰ってきたので、写真を追加しました。

 

前面

f:id:akmuzifal6489:20190912202159j:image

 

背面
f:id:akmuzifal6489:20190912202152j:image

 

前面裏側
f:id:akmuzifal6489:20190912202140j:image

 

背面裏側
f:id:akmuzifal6489:20190912202203j:image

 

ライナータグ
f:id:akmuzifal6489:20190912202147j:image

 

ジャケット装着時の前面裏側
f:id:akmuzifal6489:20190912202156j:image

 

背面裏側
f:id:akmuzifal6489:20190912202144j:image

でも真冬は少々厳しいですね。

やはり春、秋がおすすめです。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

3  その特徴とは?

生地はエアフォースブルーのポリエステル、ウール混紡です。

 

おそらく防風生地のはずなのですが、意外に風が通ります。

 

デザインは、アメリカ民間衣料のオーソドックスなブルゾン系ですね。

 

構成は、エポレット付き、胸ポケット×2で、袖口、裾にはニットを配置。

 

襟元にはチンストラップがありますが、襟は立てることができません。

(襟元を閉めるのが目的ですね。)

 

全体的な縫製は、丁寧で正確です。

 

アメリカ軍物としては珍しいですね。

4  製造とサイズのデータ

・製造又は契約年度 1990年

・製造場所     アメリカ

・契約会社     アメリカ

・製造会社      〃

・材  質     ポリエステル

          ウール

・表記サイズ    40R

・各部のサイズ(平置)

          着丈 約65センチ

          肩幅 約47センチ

          身幅 約61センチ

          袖丈 約64センチ

・状  態     中古良品

・官民区分     官給品

・入手場所     ヤフオク

・入手難易度    2(やや困難)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5  アメリカ空軍ユーティリティジャケットまとめ

今回のモデルは、とても着やすく気軽に羽織れるジャケットです。

 

エアフォースブルーと言いながらも、一種の紺色ですので、ボトムは何にでも合いそうですよ。

 

このユーティリティージャケットの一番新しいモデルは、これも新しくなったアメリカ空軍のエンブレム(ホワイト)があらかじめ印刷してありますね。

(賛否両論です。)

 

これをそのまま着用するのは、例えアメリカ空軍の超マニアでも少々小っ恥ずかしいですね。

 

でも今回のモデルなら、いつでもどこでも着用できますね。

(これが少し前のもモデルがおすすめの理由です。😓)

 

勿論小さいサイズもありますので、女性にも安心ですよ。

 

ネットでは、空軍ものと知らずに販売されていることもありますので、写真を見て判断した方が良いでしょう。

 

実店舗やネットショップ以外でも、古着屋さんなどでも取り扱っている場合があります。

 

思い当たる箇所を探してみましょう!

 

そうそう、アメリカ陸軍と海軍にも同じようなジャケットがありました。

その記事はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

これらの形式とよく似たジャケットは、ヨーロッパ各国でも支給しているようです。

 

機会があれば入手して分析したいですね。

 

今回は、アメリカ空軍の気軽に着用できるジャケットを分析しました。

次回は、アメリカ軍がベトナム戦争中に支給した迷彩服を分析します。

お楽しみに!

(20210907更新)

スポンサーリンク


【30%オフ 9/11 12時まで】U.S.A.F. アメリカ空軍 アメリカ製 ライナー付きブルゾン サイズ:38R ネイビー 【古着】 古着 【中古】 中古 mellow 【あす楽対応】【古着屋mellow楽天市場店】

 

スポンサーリンク

     ✳︎     ✳︎     ✳︎

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Binary Star

Binary Star

  • SawanoHiroyuki[nZk]:Uru
  • アニメ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes