いつだってミリタリアン!

軍装品コレクション歴45年以上の元自衛官がお届けするミリタリーグッズのブログです。集めたミリタリーグッズを豊富な写真でゆっくり公開中!初心者コレクターの疑問点を解消します!

明るいカラーが特徴です!【イタリアの軍服】空軍パイロットスーツ(オリーブ)とは? 0538 🇮🇹 ミリタリー

今回は、1980年代のイタリア空軍パイロットスーツを分析します。

最近やたら目にしますね。

もしかしたら、本国ではモデルチェンジでお役御免になったのかもしれません。

それはともかく、今回も中古品ですが程度は極上ですよ!

   目次

スポンサーリンク 

 

 

スポンサーリンク

1  イタリア空軍パイロットスーツ(オリーブモデル)とは?

ところであなたは「フレッチェ・トリコローリ」という言葉を聞いたことがありますか?

 

ミリタリーマニアなら、誰でも知っているイタリア空軍が誇るアクロバットチームの名前です。

(自衛隊のブルーインパルスに相当するチームですね。)

 

その技術は、怖いもの知らずのブルーエンジェルス(アメリカ海軍のアクロバットチーム)のパイロットですら「奴らは頭がおかしい」と言わせるほどだとか。

(ビデオなどを見ると、幕機の翼を舌で舐められるほど接近していますね。)

 

反面事故も多いことでも有名で、その多くは現在でも画像として残っています。

 

でも彼らは、それがまるで勲章であるかのように、現在もなお危険なフライトをして観客を魅了していますね。

 

今回のモデルは、そのフレッチェ・トリコローリのパイロットや、何故か整備員までもが使用していたパイロットスーツです。

(現在は、生地がブルーになっていますね。)

 

イタリア空軍としては、それまでのグレイのスーツからモデルチェンジされたタイプですね。

 

さてさて、それはどんなパイロットスーツなのでしょうか?

 

今回は、パイロット装備コレクターのみならず、バイカーやキャンパーのあなたと一緒に確認していきましょう!

2  全体及び細部写真です!

全体前面f:id:akmuzifal6489:20201008201735j:image

 

前面上半身
f:id:akmuzifal6489:20201008201826j:image

 

前面下半身
f:id:akmuzifal6489:20201008201653j:image

 

全体背面
f:id:akmuzifal6489:20201008201607j:image

 

背面上半身
f:id:akmuzifal6489:20201008201710j:image

 

背面下半身
f:id:akmuzifal6489:20201008201548j:image

 

前面上半身裏側
f:id:akmuzifal6489:20201008202022j:image

 

前面下半身裏側
f:id:akmuzifal6489:20201008201903j:image

 

背面上半身裏側
f:id:akmuzifal6489:20201008201804j:image

 

背面下半身裏側
f:id:akmuzifal6489:20201008202005j:image

 

タグ①
f:id:akmuzifal6489:20201008204831j:image

 

タグ②
f:id:akmuzifal6489:20201008201635j:imagef:id:akmuzifal6489:20201008201949j:image

 

前合わせはジッパーのみです。
f:id:akmuzifal6489:20201008201756j:image

 

襟周りレイアウト
f:id:akmuzifal6489:20201008201940j:image

 

右胸はネイムタグ用で、左胸の大きなマジックテープは部隊マークや階級章を縫い付けます。
f:id:akmuzifal6489:20201008201957j:image

 

胸ポケット
垂直のジッパーで開閉
f:id:akmuzifal6489:20201008201558j:image

 


f:id:akmuzifal6489:20201008211729j:image

 

ウエストの調整タブ

マジックテープで開閉
f:id:akmuzifal6489:20201008201626j:image

 

袖ポケット
ペンポケットには専用のフラップがあります。
f:id:akmuzifal6489:20201008201644j:imagef:id:akmuzifal6489:20201008201747j:image

 


袖口はマジックテープで開閉
f:id:akmuzifal6489:20201008201930j:imagef:id:akmuzifal6489:20201008201845j:image

 

右膝ポケット
水平に開くジッパーで開閉
表面にはコの字型のマジックテープが。
イギリス軍のパイロットスーツのようにデータプレートとかを装着するのでしょうか?
f:id:akmuzifal6489:20201008201913j:image

 

左膝にはポケットがありません。
f:id:akmuzifal6489:20201008201854j:image

 

足首のジッパー
マチ付きで垂直のジッパーで開閉
裾幅は小さく、ブーツを履いたままの着脱は難しそうです。f:id:akmuzifal6489:20201008202015j:imagef:id:akmuzifal6489:20201008201835j:image

 

足首のポケット
水平のジッパーで開閉
f:id:akmuzifal6489:20201008202032j:image

 

右腰にある謎のポケット
二本のストラップで開閉
Tまたは+型のものを収納できそうです。
ナイフ用でしょうか?
(だとしたら倒立で抜き差しすることになりますね。)
また、その下のダットファスナーも気になりますね。
f:id:akmuzifal6489:20201008201819j:imagef:id:akmuzifal6489:20201008201703j:image

 

背中にはアクションプリーツがあります。
f:id:akmuzifal6489:20201008201719j:image

 

ジッパーは上下から開くダブルジッパーです。
茶色っぽいODで塗装
f:id:akmuzifal6489:20201008201922j:image

 

イタリア軍国籍パッチ
f:id:akmuzifal6489:20201008201728j:image

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

3  その特徴とは?

生地はオリーブ色の、おそらくアラミド(難燃繊維)とコットンの混紡で、どちらかというとサテンに近いです。

(イタリア軍の明るい色調には、癒しの効果がありますね。)

 

やや厚みがありますが、高級感があって肌触りは良いですよ。

 

デザインは、エポレットなし、胸ポケット×2、右膝ポケット、左袖ポケット、ふくらはぎポケット×2で、ウエストにはサイズ調整タブ、背中にはアクションプリーツがあります。

 

他国のパイロットスーツのように、腰にスリットがありませんね。

 

面白いのは、右腰にナイフか何かを入れるポケットがあって、倒立に格納します。

(何を入れるのでしょう?)

 

全体的な縫製は、イタリア軍としては珍しく正確で強度も十分ですね。

 

かつてはパイロット装備といえども、かなりいい加減なところがありました。

 

でも今回のモデルには、全くそんなところはありませんでした。

(改心したのでしょうか?)

4  製造とサイズのデータです!

・製造又は契約年度 1988年?

・製造場所     イタリア

・契約会社     イタリア

・製造会社      〃

・材  質     アラミド

          コットン

・表記サイズ    52

         (日本人のL〜XL)

・各部のサイズ(平置)

          着丈 約170センチ

          肩幅 約49センチ

          身幅 約59センチ

          袖丈 約68センチ

        ウエスト 約48センチ

          股下 約86センチ

          裾幅 約18センチ

・状  態     中古極上品

・官民区分     官給品

・入手場所     東京の専門店

・入手難易度    1(容易)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5  まとめ

今回のモデルは、世に氾濫しているアメリカ軍物のように誰でも着ているわけではなく、またドイツ軍やフランス軍物のようにどこか暗くなくて良いですね。

 

また、腰のスリットなどがな具生地も厚いことから、僅かながら保温力もあるようです。

 

これからの季節にちょうど良いですね。

(ただし夏は少々蒸すかもしれません。真冬は着込みましょう!)

 

普段の作業着、バイク、キャンプなどには無問題で使えそうですよ。

 

難燃繊維であるアラミドが混紡されているので火気の周りでも安心です。

 

少々トイレが面倒ですが、それがわかっていればなんとかなりそうです。

 

冒頭でも記しましたが、今回のモデルは現在日本にも多数が輸入されています。

 

しかもデッドストックが安価に販売されていますよ。

(ひと頃からは想像ができませんね!)

 

自分に合うサイズが見つかったら、今が買い時かもしれません。

(最近パイロットスーツ以外でも、多くのイタリア軍装備が輸入されています。しかも使えるものが多いですね。)

 

あなたも一着いかがですか?

 

私ももう一着…今度はデッドストックを入手するとともに、右腰ポケットの謎を調査してみます。

 

今回は、最近多く出回っているイタリア空軍パイロットスーツを分析しました。

 

いやー軍装品って、本当に素晴らしいですね!

 

それではまた、次回をお楽しみに!

(20221110更新)

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

参考:他国のフライトスーツはこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

   ✳︎               ✳︎               ✳︎

Twitterで見つけました。

ブログ記事にもあったイタリア空軍フレッチェ・トリコローリの演技です。

上空の気流が安定しているのかスモークが残っていて、長いイタリア国旗がずっとたなびいている感じがしますね。

 

イタリアもやるもんです。😃

 

素晴らしいですね。

 

でも我が国にはもっと素晴らしいアクロバットチームがありますね。

また、航空祭で観たいです。

 

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク


sale イタリア軍 ノーメックス フライトカバーオール オリーブ デッドストック

sale イタリア軍 スーツケース ミディアム デッドストック

イタリア軍放出オフィサースーツケース未使用デットストック

sale 1点ならメール便可 イタリア軍 パイロット用レザーグローブ グリーン デッドストック 皮 革 手袋 実物 軍放出品 ミリタリー


sale イタリア軍 A.M.I. コーヒーカップ&ソーサー セット デッドストック

スポンサーリンク

piece of youth

piece of youth

  • ChouCho
  • アニメ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes