いつだってミリタリアン!

軍装品コレクション歴45年以上の元自衛官がお届けするミリタリーブログです。初心者コレクターの疑問点を解消します!

ウクライナ国境に集結中です!【ロシアの軍服】陸軍迷彩ユニフォーム(デジタルフローラ迷彩・夏季用)とは? 0125 🇷🇺ミリタリー

f:id:akmuzifal6489:20220128092929p:plain

今回は、2000年代のロシア軍迷彩ユニフォームを分析します。

かつては旧ソ連から続く独特のデザインの装備を支給していましたが、近年はアメリカ系やイギリス系に寄せてきていますよ。

社会主義と同様、理想と現実のギャップに苛まれた結果でしょうか?

それはともかく、今回はデッドストックですよ!

   目次

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

1  ロシア陸軍迷彩ユニフォーム(デジタルフローラ迷彩)とは?

旧ソ連崩壊後、かつての栄光を無くして低迷していたロシア軍。

 

でもプーチン大統領就任後「強いロシア軍」に向けて再建が始まりました。

 

その結果、陸軍では全く新しいコンセプトのアルマータ戦車等が開発されたり、個人装備も大幅な変更がありましたね。

 

特に、2015年の戦勝パレードに参加した一連の装備は、衝撃的でした。

 

そのパレードで兵士が着用していた新型迷彩服が、今回のモデルになります。

 

2008年くらいから使用が確認されていますよ。

 

さてさて、それはどんな迷彩のユニフォームなのでしょうか?

 

今回は、ロシア軍装備マニアのみならず、ロシア・ウクライナ問題について関心のあるあなたと一緒に、確認していきましょう! 

2  全体及び細部写真です!

ジャケット

前面

f:id:akmuzifal6489:20190801215456j:image

 

背面
f:id:akmuzifal6489:20190801215441j:image

 

前面裏側
f:id:akmuzifal6489:20190801215339j:image

 

背面裏側
f:id:akmuzifal6489:20190801215343j:image

 

前合わせはジッパーとマジックテープです。
f:id:akmuzifal6489:20190801215435j:image

 

タグ
f:id:akmuzifal6489:20190801215409j:image

 

エポレット
f:id:akmuzifal6489:20190801215351j:image

 

右胸ポケット  

ボタンで開閉  ポケットフラップにマジックテープ
f:id:akmuzifal6489:20190801215507j:imagef:id:akmuzifal6489:20190801215503j:image

 

左胸ポケット

ポケットフラップの上にもマジックテープが?
f:id:akmuzifal6489:20190801215427j:image

 

袖ポケット  

マジックテープで開閉
ポケット全体にマジックテープ
f:id:akmuzifal6489:20190801215414j:imagef:id:akmuzifal6489:20190801215358j:image

 

肘には補強布が。あれ、これはもしかして…
f:id:akmuzifal6489:20190801215355j:image

 

やはり補強布の上部がマジックテープで開閉できて、一種のポケットのようになっています。プレート状のパットようですね。
f:id:akmuzifal6489:20190801215417j:image

 

底部(袖口側)にも指一本くらいのスリットが開いています。
水抜きでしょうか?
f:id:akmuzifal6489:20190801215420j:image

 

袖はマジックテープで開閉・調整
f:id:akmuzifal6489:20190801215448j:image

 

左袖ポケットのフラップにもマジックテープが。用途は?
f:id:akmuzifal6489:20190801215405j:image

 

背中には、アクションプリーツが付いています。
f:id:akmuzifal6489:20190801215335j:image

 

襟は、チンストラップで立てることができます。
f:id:akmuzifal6489:20190801215444j:image

 

ジッパースライダー裏面の刻印  

何処かで見たような気が…。
f:id:akmuzifal6489:20190801215402j:image

 

襟のマジックテープは、向かって右側(濃いOD)は、プレートタイプです。
f:id:akmuzifal6489:20190801215438j:image

 

裏側のアクションプリーツ用生地  

なんか取って付けたような違和感。
f:id:akmuzifal6489:20190801215452j:image

 

内ポケットはナイロン製です。  
マジックテープで開閉
防水で、タバコを入れるのでしょうか?
f:id:akmuzifal6489:20190801215346j:imagef:id:akmuzifal6489:20190801215423j:image

 

タグの横には、補修用の生地が。
f:id:akmuzifal6489:20190801215431j:image

 

 

トラウザーズ

前面

f:id:akmuzifal6489:20220128084347j:image

 

背面
f:id:akmuzifal6489:20220128084359j:image

 

前面裏側
f:id:akmuzifal6489:20220128084335j:image

 

背面裏側
f:id:akmuzifal6489:20220128084405j:image

 

前合わせはボタンのみです。
f:id:akmuzifal6489:20220128084353j:image

 

タグ

適正身長と胸囲がセンチメートルで記載されています。
その下は、ロシア軍のサイズ表記ですね。f:id:akmuzifal6489:20220128084402j:image

 

右側面レイアウト
f:id:akmuzifal6489:20220128085009j:image

 

右スラントポケット

f:id:akmuzifal6489:20220128085028j:image

 

ヒップポケット

ボタンで開閉
f:id:akmuzifal6489:20220128084338j:image

 

膝カーゴポケット

こちらはマジックテープで開閉
f:id:akmuzifal6489:20220128084341j:image

 

膝にはマジックテープで開閉するポケットあり。

下方が開放できます。

膝パットを入れることができます。
f:id:akmuzifal6489:20220128084350j:image

 

裾にはドローコードが!
f:id:akmuzifal6489:20220128084356j:image

 

裾裏側には、ストラップがあって、ゴムテープに布のテープが縫い付けられています。

使用しない場合は、このように専用のボタンで留めています。f:id:akmuzifal6489:20220128084413j:image

 

このストラップは、昔のジャージのように土踏まずを通して裾のボタンで留めます。
トラウザースの裾がズレ上がるのを防止する装置ですね。
長いブーツを着用する軍には多い装備です。
(ロシア軍は現在も長いブーツ着用でしたでしょうか?)

f:id:akmuzifal6489:20220128084410j:image

スポンサーリンク 

 

 

スポンサーリンク

3  その特徴とは?

迷彩は、カーキの生地にオリーブグリーン、レッドブラウン、ブラックグレイの小さな四角いダットで、大小様々な斑点や雲形を描いています。

 

至近距離では小さなダットが目立ちますが、中距離では大きな色のまとまりに、遠距離ではオリーブドラブ一色に見えるのが特徴です。

 

迷彩パターンの拡大(実物はもう少し暗い色調です。)
f:id:akmuzifal6489:20190801215459j:image

 

生地は、やや薄いヘリンボーンですが、なんとリップストップです。

(トラウザーズも同じ生地ですが、少々脆弱なのでは?)

 

デザインは、ジャケットが胸ポケット×2、袖ポケット×2の4ポケットで、腰ポケットはありません。

 

でも肘にはパットを入れるポケットがあります。

 

トラウザーズは、典型的な6ポケットトラウザースで、左右にスラッシュポケット、パッチポケット、カーゴポケットが準備されていますよ。

 

また、膝のにもパット用のポケットががありますよ。

 

真似…とは言いませんが、アメリカ軍のACUユニフォームを参考にした作りで驚きました。

 

アメリカ軍ACU迷彩関連の記事はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

 

面白いのは、足首から土踏まずを通すストラップが装備されていることです。

 

これは長いブーツを使用するロシア軍らしい装備ですね。

 

全体的な縫製は、ロシア軍にしては丁寧で正確ですが、強度はやや足りないようです。

4  製造とサイズのデータ

・製造又は契約年度 2010年代

・製造場所     ロシア

・契約会社     ロシア

・製造会社      〃

・材  質     コットン

          ナイロン

・表記サイズ    170ー175

          96ー100

・各部のサイズ(平置)

           ジャケット

          着丈 約74センチ

          肩幅 約48センチ

          身幅 約58センチ

          袖丈 約61センチ

           トラウザーズ

        ウエスト 約45センチ

          着丈 約102センチ

          股下 約75センチ

          股上 約32センチ

          裾幅 約23センチ

・状  態     デッドストック

・官民区分     官給品

・入手場所     ヤフオク

・入手難易度    1(容易)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5  まとめ

旧ソ連時代末期のアフガン戦争時に採用された戦闘服は、生地こそ厚手のカーキでしたが、デザインはアメリカ軍の4ポケットBDU風でした。

 

その頃から「良いものは素直に取り入れる。」というフレキシブルな態勢ができていたのですね。

 

今回のモデルも、他国の戦闘服を参考にしているのを見て取れます。

 

ロシア軍…手強いかもしれませんね。

 

フローラと聴くと、私は「腸内フローラ(お花畑?)」という言葉を思い出します。

 

ロシア語でもフローラは「植物柄」を意味するのだとか。

 

もともと、そのまま植物柄(葉や茎)の迷彩を採用していた旧ソ連軍。

 

パターンは違いますが、系統は同じなんですね。

 

どちらかというと、メリハリの少ないこの迷彩ですが、日本のフィールドでどんな効果があるのでしょうか?

 

いつか確認したいですね。

 

たまにサバイバルゲームで使用している方を見ますよ。

 

まだ新しい迷彩服なので、入手は容易です。

 

サイズも各種あるそうですよ

(アマゾンや楽天でも販売されているとの情報もあります。)

 

旧ソ連、ロシア軍ものは、表記サイズのみならず、必ず着用するか、実寸を参考に購するのがコツですよ。

 

ところで現在、ロシア軍陸上兵力の1/3以上がウクライナとの国境付近に集結してますね。

 

やはり同じ迷彩の冬用ユニフォームを着用しているようです。

 

もしかしたらこの防寒ジャケットも使用されているかも?

 

https://www.military-spec-an.com/entry/2019/10/06/073000

www.military-spec-an.com

 

今後もヨーロッパの動向に目が離せませんね。

 

ロシアにはなんとか思いとどまってほしいですね。

 

今回は、ロシア軍の最新迷彩ユニフォームを分析しました。

 

それでは、また次回をお楽しみに!

(20220129更新)

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

参考:その他のロシア軍装備はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

    ✳︎     ✳︎     ✳︎

アメリカのテキサス州エルパソのショッピングモールで、銃の乱射事件があったというニュースが入ってきました。

恐ろしいですね。

事件の詳細は不明ですが、20名の犠牲者が出ているとのことです。

https://twitter.com/reutersjapan/status/1157834630222905345?s=21

アメリカにおけるこの種の事件は、今後も無くならないように思えますね。

銃の乱射事件が発生すると、日本の偉い学者先生は銃の規制を声高に叫びます。

それだけで大丈夫なのでしょうか?

銃はただの道具ですので、銃に罪はありません。

(日本で最も犯罪に使用される包丁に罪がないように…。)

国民皆兵制度のスイスでは、各家庭に世界トップクラスの突撃銃や拳銃があるにもかかわらず、銃器犯罪率はアメリカより遥かに少ないと言われています。

アメリカとの違いはどこにあるのでしょう?

そこに銃による犯罪を防止する「鍵」があるように思えてなりません。

いつかアメリカもその事に気付いて、銃犯罪が減ると良いですね。

犠牲者のご冥福をお祈りします。

 

読んでいただき、ありがとうございました。 

(この記事は、2019年8月に掲載した2つの記事を統合したものです。)

スポンサーリンク


【実物】ロシア軍 BTK group製 VKBO 戦闘服 制服 コスチューム ジャケット ズボン 上下セット デジタルフローラ (44-46/3-4)

BWOLF製 タクティカルベスト プレートキャリア ロシア軍 デジタルフローラ迷彩 VT027


ロシア軍 SSO/SPOSN Smersh SVD/VSS スナイパー タクティカルベスト デジタルフローラ/オリーブ (デジタルフローラ)


【ロシア軍】 Mordor Tac製 6B47 ロシア陸軍 ヘルメットカバー ”Ustav" デジタルフローラ


ANA TACTICAL BDU 戦闘服 上下セット EMP デジタルフローラ Костюм Ночь 91М ロシア軍 装備 サバイバルゲーム サバゲー 装備 ミリタリー


ロシア軍 夏期Armyブーツ デジタルフローラ. 高いブーツ軍! 実物! レア品! FSB OMON SOBR (41 (27см))

スポンサーリンク

カチューシャ Sung by カチューシャ&ノンナ

カチューシャ Sung by カチューシャ&ノンナ

  • カチューシャ(CV.金元寿子)、ノンナ(CV.上坂すみれ)
  • サウンドトラック
  •  
  • provided courtesy of iTunes