いつだってミリタリアン!

このブログでは、私がコレクションした軍装品の細部を公開、特徴を分析、解説します。狩猟、サバイバルゲーム、ヒストリカルゲーム(コスプレ)、野鳥観察、映画、アニメ、マンガ、イラスト、オークション、ファッションの参考になります。

【ドイツの軍服】陸軍フィットネス用ウインドブレーカー(PUMA製)とは? 0604 🇩🇪 ミリタリー

こんにちは!

今回は、1990年代のドイツ軍フィットネス用ウインドブレーカーを分析します。

一時期のドイツ軍は、ジャージなども全てこの配色(2トーン)でしたね。

重要な意味があるのでしょうか?

今回のアイテムもデッドストックですよ!

   目次

スポンサーリンク 

 

スポンサーリンク

1  ドイツ陸軍フィットネス用ウインドブレーカー(PUMA製)とは?

肌寒くなってくる季節のみならず、小雨が予想される場合も、意外に使用・活用できるウインドブレーカー。

 

元々は、冬季の体育服装だったり、汗をかくための衣料品でしたね。

 

文字通り、風を通さない軽量な作りで、一種の簡易衣料品でもありました。

 

登山では、予備の衣料品(それでも身体の保温目的だったりしますが)という位置付けで、テントの機能をも併せ持ったものもありますね。

 

昔はナイロンの一枚生地が多かったのですが、現在ではホームセンター製などでも、メッシュの裏地がついたリッチモデルが販売されたりしています。

 

また、中綿が入ったものもあって、防寒目的のものもありますね。

 

この種の便利な衣類は、やはり各国の軍隊も一部で採用しているようですよ。

 

今回のモデルは、ドイツ軍が体育訓練で使用するウインドブレーカーになります。

 

ほぼ同じデザインながら、年代によって少しずつ変わっている箇所があるようですね。

(今回はどうやらドイツ再統一後の製品のようですよ!)

 

さてさて、それはどんなウインドブレーカーなのでしょうか?

 

今回は、ドイツ軍マニアのみならず、さりげなく軍物衣料品を着用したいあなたと一緒に、確認していきましょう!

2  ドイツ陸軍フィットネス用ウインドブレーカー(PUMA製)の全体及び細部写真

前面

以前のモデルは、もっとコントラストの弱い配色もありましたね。

f:id:akmuzifal6489:20201211133105j:image

 

背面
f:id:akmuzifal6489:20201211133207j:image

 

前面裏側
f:id:akmuzifal6489:20201211133200j:image

 

背面裏側
f:id:akmuzifal6489:20201211133126j:image

 

前合わせはジッパーのみです。
f:id:akmuzifal6489:20201211133146j:image

 

サイズタグ(手前)
f:id:akmuzifal6489:20201211133024j:image

 

メーカータグ

今回はP社でしたが、勿論A社のモデルも存在しています。
f:id:akmuzifal6489:20201211133053j:image

 

メーカー刺繍

(なんか可愛いですね💕)
f:id:akmuzifal6489:20201211133140j:image

 

ドイツ国家紋章
f:id:akmuzifal6489:20201211133134j:image

 

右腰ポケット

ジッパーで開閉
f:id:akmuzifal6489:20201211133038j:image

 

左腰ポケット

右腰ポケットと同様なのですが…
f:id:akmuzifal6489:20201211133236j:image

 

中にリングの付いたストラップがありました。

この説明は後ほど…。
f:id:akmuzifal6489:20201211133031j:image

 

背中はスリットで内側と通じています。
f:id:akmuzifal6489:20201211133242j:image

 

内側背面の部分にも隙間が。
f:id:akmuzifal6489:20201211133058j:image

 

腰のドローコード

付け根に金属製ハトメ
f:id:akmuzifal6489:20201211133215j:image

 

ジッパーはYKK
f:id:akmuzifal6489:20201211133120j:image

 

襟の裏にはジッパーがあって…
f:id:akmuzifal6489:20201211133045j:image

 

開けると襟の中にフードがありました。
f:id:akmuzifal6489:20201211133152j:image

 

勿論フードの縁にはドローコード内蔵
f:id:akmuzifal6489:20201211133112j:image

 

左ポケットのジッパーのみ裏側にもプルタブがついていますね。
f:id:akmuzifal6489:20201211133222j:image

 

実は、ウインドブレーカー本体を左ポケット内に入れて、持ち運びし易いようなシステムになっています。

珍しいですね。

(収納下手くそです。)
f:id:akmuzifal6489:20201211133230j:image

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

3  ドイツ陸軍フィットネス用ウインドブレーカー(PUMA製)の特徴とは?

生地は、ダークブルーとスカイブルーの薄いナイロンです。

 

ほとんど一枚ですが、背面の一部は生地が二重になっています。

(裏地はなく、一昔前のデザインみたいです。)

 

ウインドブレーカーと言いながら、意外に通気性が良いので、冬は下に着込まないと寒いですね。

(体育用なのでこんなものでしょうか?)

 

デザインは、スタンドカラー、腰ポケット×2で、襟の中にはフードが内蔵されています。

 

面白いのは左ポケットで、中に2本のストラップがあり、左ポケット内に全体を格納することができます。

(これは、荷物が多い時に便利かも。)

 

今回のモデルは、デッドストックでしたが、生地には最初から撥水性は付加されていません。

 

おそらくドイツ本国製ではなく、中国かどこかの製品だと思われますが、大きな不具合や雑なところは見られませんでした。

(一応メーカー品?)

 

だからでしょうか?一部に油(機械油?)が付着していました。

4  ドイツ陸軍フィットネス用ウインドブレーカー(PUMA製)の製造とサイズのデータ

 ・製造又は契約年度    1990年代

 ・製造場所                   不明

 ・契約会社                   ドイツ

 ・製造会社                   ドイツ

 ・材質                          ナイロン

 ・表記サイズ                4

                                   (日本人のL)

 ・各部のサイズ(平置)  

                                    着丈  約74センチ

                                    肩幅  約50センチ

                                    身幅  約59センチ

                                    袖丈  約59センチ

 ・状態                        デッドストック

 ・官民区分                 官給品

 ・入手場所                 沖縄の専門店

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5  ドイツ陸軍フィットネス用ウインドブレーカー(PUMA製)まとめ

私は今回のモデルのデザイン全体を見て「カッコイイ」と思ったのですが、ミリタリーマニアの間では賛否両論ですね。

 

ミリタリーマニアでなくても、「ダサい!」という人がいます。

 

でも、そんな人に限って「これ、ドイツ軍物だぜ!」って教えてあげると、目を丸くして驚く場合が多いですね。

(その驚きが、良い意味なのかそうでないかは不明ですが…。)

 

あなたはどう思いますか?

 

さて今回のモデルですが、ひと頃市中に溢れていましたが、現在見かけなくなりました。

(もしかしたらどこかのSHOPの片隅に山積みされているかもしれませんが…。)

 

でも、このさりげない軍物という感じのウインドブレーカーは、そうそうありません。

(特にアメリカ軍は、「私はアメリカ軍だよー!」アピールが凄いですよね!)

 

春秋用としてメイン衣料品の予備にいかがでしょうか?

 

購入したいあなたは、国内のオークションを主体に探してみましょう!

 

私は、A社製のデッドストックを探してみます。

 

今回は、どこか軍物らしくないドイツ軍のウインドブレーカーを分析しました。

次回は、フランス軍の迷彩服を分析します。

お楽しみに!

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

参考:他国のフィットネス用装備はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

   ✳︎               ✳︎               ✳︎ 

Twitterで見つけました💕

毎年、この季節の風物詩になっている行事ですが、本当に気持ちよさそうですね。😍

 

一緒に入りたい衝動に駆られます。😃

 

温泉…しばらく行ってないなあ…。

 

今度、奥(神)様に相談してみようっと。 

 

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

雪の華

雪の華

  • 中島 美嘉
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
粉雪

粉雪

  • BENI
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes