いつだってミリタリアン!

このブログでは、私がコレクションした軍装品の細部を公開、特徴を分析、解説します。狩猟、サバイバルゲーム、ヒストリカルゲーム(コスプレ)、野鳥観察、映画、アニメ、マンガ、イラスト、オークション、ファッションの参考になります。

【トルコの軍服】空軍迷彩防寒パーカー(ブルーダット迷彩)とは? 0435 🇹🇷ミリタリー

こんにちは!

今回は、トルコ軍の迷彩防寒パーカーを分析します。

以前にも陸軍の防寒パーカーを分析しましたが、今回は空軍のモデルになります。

トルコ空軍の装備は、珍しいですね!

   目次

スポンサーリンク 

 

スポンサーリンク

1  トルコ空軍迷彩防寒パーカー(ブルーダット迷彩)とは?

中東でも屈指の親日国で、我が国とも絆の深いトルコ。

「恩を仇で返す」国が多い中、数少ない「恩を恩以上で返す」素敵な国ですね。

古くは1890年のエルトゥールル号遭難から始まり、湾岸戦争時のトルコ民航機による邦人輸送など、日本人もトルコ人も素晴らしいですね。

 

そんなトルコ軍の個人装備品は、やはりアメリカの影響を受けているようです。

しかし、概ね2000年以降は、独自の装備を整えてきましたね。

 

今回のモデルは、新しく空軍が採用した防寒パーカーで、空軍独自の迷彩生地が使用されていますよ。

当初、陸軍のパーカーとよく似たデザインだったので、迷彩生地が違うだけかな?なんて思っていましたが、デザインも僅かに違っていましたね。

 

さてさて、それはどんな迷彩パーカーなのでしょうか?

残念ながらライナーはありませんが迷彩服コレクション初心者のあなたと一緒に、確認していきましょう!

2  トルコ空軍迷彩防寒パーカー(ブルーダット迷彩)の全体及び細部写真

前面

f:id:akmuzifal6489:20200612164433j:image

 

背面
f:id:akmuzifal6489:20200612164619j:image

 

前面裏側

腕のみ、グリーンで毛布生地のようなライニングがあります。
f:id:akmuzifal6489:20200612164416j:image

 

背面裏側
f:id:akmuzifal6489:20200612164420j:image

 

前合わせはジッパーとマジックテープです。
f:id:akmuzifal6489:20200612164710j:image

 

タグ表
f:id:akmuzifal6489:20200612164622j:image

 

タグ裏

トルコ語も難しいですね。
f:id:akmuzifal6489:20200612164449j:image

 

襟はジッパーとマジックテープで立てることができます。

f:id:akmuzifal6489:20200613142542j:imagef:id:akmuzifal6489:20200612164648j:image

 

胴体と袖は、生地の色調が違っていました。

外国製品には多いですね。
f:id:akmuzifal6489:20200612164601j:image

 

胸ポケット

二枚のマジックテープで開閉
f:id:akmuzifal6489:20200612164606j:imagef:id:akmuzifal6489:20200612164611j:image

 

腰ポケット

こちらもマジックテープで開閉
f:id:akmuzifal6489:20200612164701j:imagef:id:akmuzifal6489:20200612164706j:image

 

前身頃のジッパーは上下から開くタイプ

ジッパーは無刻印ですが…何処かで見たタイプですね。もしや…😎
f:id:akmuzifal6489:20200612164540j:imagef:id:akmuzifal6489:20200613142442j:image

 

袖口

マチ付きでマジックテープで開閉・調整

f:id:akmuzifal6489:20200612164548j:imagef:id:akmuzifal6489:20200612164411j:imagef:id:akmuzifal6489:20200612164644j:image

 

背中にはアクションプリーツ付き
f:id:akmuzifal6489:20200612164626j:image

 

襟裏にはジッパーが!

これは…オプションのフード用でした。
f:id:akmuzifal6489:20200612164525j:image

 

脇の通気孔

金属製のハトメ
f:id:akmuzifal6489:20200612164400j:image

 

 

ウエストのドローコード

ロックが付いています。

前身頃メインジッパーの裏には、ストームフラップがあって、こちらもジッパーで開閉します。
f:id:akmuzifal6489:20200612164356j:imagef:id:akmuzifal6489:20200612164454j:image

 

オプションのフード

左右
f:id:akmuzifal6489:20200612164553j:imagef:id:akmuzifal6489:20200612164503j:image

 

前後
f:id:akmuzifal6489:20200612164436j:imagef:id:akmuzifal6489:20200612164614j:image

 

裏側左右

ダークグリーンん部分は、毛布みたいな生地です。

これは暖かいかも!
f:id:akmuzifal6489:20200612164653j:imagef:id:akmuzifal6489:20200612164425j:image

 

装着前面
f:id:akmuzifal6489:20200612164558j:image

 

装着背面
f:id:akmuzifal6489:20200612164641j:image

 

フードの裾はマジックテープで留められます。
f:id:akmuzifal6489:20200612164636j:image

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

3  トルコ空軍迷彩防寒パーカー(ブルーダット迷彩)の特徴とは?

迷彩は、陸軍のパターンの色違いです。

タンに濃いブルーの雲型を描いて、その周りをダークグリーンで縁取っています。

各色の境めは、小さなダットを配して、ボカシを利かせています。

 

生地は薄いリップストップですが、やはりこの生地も、リップストップの格子状部分に、タンではなくダークグリーンの糸を用いていますね。

そのため、全体的にはダークグリーンの格子の上に迷彩を配しているように見えます。

どんな効果があるのでしょうか?

 

デザインは、着丈の長いコートタイプで、胸ポケット×2、腰ポケット×2です。

面白いのは、袖のみオリーブグリーンのライニングがあるところです。 

 

全体的に縫製は正確で、丁寧です。

陸軍モデルのようなカスタムや不思議なポケットのボタンもなかったですね。 

4  トルコ空軍迷彩防寒パーカー(ブルーダット迷彩)の製造とサイズのデータ

 ・製造又は契約年度     2015年

 ・製造場所                   トルコ

 ・契約会社                   トルコ

 ・製造会社                      〃

 ・材質                          コットン

                                      ポリエステル

 ・表記サイズ                48–5

                                   (日本人のL)

 ・各部のサイズ(平置)  

                                    着丈  約96センチ

                                    肩幅  約48センチ

                                    身幅  約61センチ

                                    袖丈  約63センチ

 ・状態                        中古上品

            (ライナーなし)

 ・官民区分                 官給品

 ・入手場所                 ヤフオク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5  トルコ空軍迷彩防寒パーカー(ブルーダット迷彩)まとめ

かつてヒットした「飛んでイスタンブール」の歌詞に、「砂漠」という文字が出てきたような気がするのですが、イスタンブールには砂漠がないらしいですね。

でもトルコは、乾燥地帯にあることは、確かなようです。

…ならば、この迷彩もトルコでは効果があるかもしれませんね。 

 

日本では、この迷彩の使用できる時期や地域が限定されそうです。

ただ、迷彩に使用されているブルーが濃いので、僅かに分裂効果があるかもです。

 

冬季のサバイバルゲーム、野鳥観測、狩猟に使えるでしょうか?

(ライナーが欲しいところです。)

でも、ここはひとつファッションで使用してみるのも良いかも。

(誰も着ていませんよ!)

 

ただ、出回っている数が圧倒的に少ないですね。

ただでさえ少ない空軍の装備です。入手は困難と言えます。

でも、比較的新しい迷彩服なので、つぶさに探してみましょう。

 

今回は、トルコ空軍の迷彩防寒パーカーを分析しました。

次回は、アメリカ空軍のジャケットを分析します。

お楽しみに!

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

参考:他のトルコ軍装備はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

   ✳︎               ✳︎               ✳︎

とうとう我が単身赴任宿舎にも、政府からマスクが届きました!

f:id:akmuzifal6489:20200613154156j:plain

かつての昭和ガーゼマスクより、はるかに大きい面積ですね。

これは使えそうです。

もう通常の使い捨てマスクが普通に購入できるので、これは予備として大切に保管しておこうと思います。

(洗って使えるのが良いですね。👍)

安倍総理、政府の皆さん、ありがとうございました。😃

 

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

飛んでイスタンブール

飛んでイスタンブール

  • 庄野真代
  • 歌謡曲
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes