いつだってミリタリアン!

軍装品コレクション歴45年以上の元自衛官がお届けするミリタリーブログです。初心者コレクターの疑問点を解消します!

独特のブレードが魅力!【アメリカ軍装備品】特殊部隊用ナイフ(SOG社製・モデル品) とは?0823 🇺🇸 ミリタリー

今回は、1970年代のアメリカ陸軍特殊部隊用のナイフを分析します。

勿論近年のモデル品(復刻品)ですが、なかなかの再現度ですね。

ナイフの品質が良いのは、ある国が絡んでいたためですね。

シースに破損はありますが、ナイフの程度は極上品ですよ!

   目次

スポンサーリンク 

 

スポンサーリンク

1  アメリカ陸軍特殊部隊用ナイフ(SOG社製・モデル品)とは?

以前アメリカの陸軍特殊部隊「グリーンベレー」の記念ナイフを分析しました。

 

今回のモデルは、ベトナム戦争中にSOG(アメリカ政府の特殊作戦グループ)という特殊部隊員の一部メンバーが使用したナイフを現代に復刻したモデルになります。

 

特殊作戦グループについては、以下を参考にしてください。⬇︎

 特別行動センター (中央情報局) - Wikipedia

ja.wikipedia.org

 

情報では、このナイフに惚れたアメリカのマニアが集り、自分たちでメーカーを立ち上げて製造したナイフだそうです。

(日本で興ったフライトジャケット復刻ブームも、最初はそんな感じで始まりましたね。)

 

中でも彼らが製造の拠点として選んだのは、ある歴史ある国でした。

 

そうして完成したナイフは、当時とほとんど同じか、より高品質なナイフに仕上がったようですね。

 

特にそのブレードは、一部の用途に特化した形状のようです。

 

さてさて、それはどんなナイフなのでしょうか?

 

今回は、バリバリのミリタリーナイフコレクターであるあなたと一緒に、確認していきましょう!

2  特殊部隊用ナイフの全体及び細部写真

右側面

f:id:akmuzifal6489:20210727071557j:image

 

左側面
f:id:akmuzifal6489:20210727071551j:image

 

ブレード

ブゥーイ型なのですが、峰側の切れ込みがリカッソ(ブレードの付け根)から始まっていますね。

美しく繊細なブルーイング!

f:id:akmuzifal6489:20210727071543j:image

 

ハンドル

いつものレザーワッシャー積層ですが、3箇所にホワイトのスペーサーが入っています。

とても持ち易いハンドルですね。

クロスガードは厚みが薄いタイプを再現。

(ブラスに映っているオレンジ色の物体は、私のiPhoneです。)
f:id:akmuzifal6489:20210727071536j:image

 

メーカー名の刻印

アメリカの会社ですね。
f:id:akmuzifal6489:20210726203631j:image

 

岐阜県関市のショップが製造。

f:id:akmuzifal6489:20210726203731j:image

 

ブレード峰側
f:id:akmuzifal6489:20210726203727j:image

 

ブレード刃側
f:id:akmuzifal6489:20210726203628j:image

 

ポイント付近
f:id:akmuzifal6489:20210726203719j:image

 

ポンメル
f:id:akmuzifal6489:20210726203645j:image

 

シース下部

ナイフは一方向しか収納できません。
f:id:akmuzifal6489:20210727071458j:image

 

シース上部

ストラップは独特の形状。
f:id:akmuzifal6489:20210727071454j:image

 

ダットファスナーが破損していますね。

修理したいですね。
f:id:akmuzifal6489:20210726203636j:image

 

シース下部背面
f:id:akmuzifal6489:20210727071443j:image

 

シース上部背面
f:id:akmuzifal6489:20210727071437j:image

 

シースのストラップは独特の造り
f:id:akmuzifal6489:20210727071430j:image

 

シャープナー(砥石)はオレンジ色

f:id:akmuzifal6489:20210727071425j:image

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

3  その特徴とは?

ブレードはブルーイングされたカーボンスティールです。

 

やはりブゥーイ型なのですが、峰側(上部)の切れ込みがナイフの根元から始まっていますね。

 

これにより、自然で鋭いポイントになっています。

 

独特の形状であるクロスガードとポンメルはブラス製。

(ポンメルのエンドは綺麗に整形されています。)

 

ハンドルはレザーワッシャーの積層ですが、形状は中央部が太いタイプでとても握り易いですね。

 

また3箇所ホワイトのスペーサー(プラスティック)が入っています。

(良いアクセントですね!)

 

シースはレザー製で、シャープナー(砥石)付きですが、こちらはストラップのダットファスナーが破損していました。

(中古品を購入したのですが、このおかげで安価に入手できました!いつか修理したいですね。)

 

また、ナイフを押さえるストラップが、刃側についているのには少々違和感があります。

 

シースは今ひとつですが、ナイフの仕上げは素晴らしいですね。

4  製造とサイズのデータ

・製造又は契約年度 1990年代

・製造場所     日本

・契約会社     アメリカ

・製造会社     日本

・材  質     カーボンスティール

          ブラス

          レザー

・各部のサイズ    ナイフ

          全長 約300ミリ

          全幅 約60ミリ

       ブレード長 約172ミリ

       ブレード厚 約5ミリ

       ハンドル長 約125ミリ

      ハンドル太さ 約30ミリ

           シース

          全長 約290ミリ

          全幅 約55ミリ

・状  態     中古極上品

・官民区分     民生品

・入手場所     名古屋の専門店

・入手難易度    3(困難)   

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5  まとめ

とても美しいブレードですね。

 

でも実戦で使用するには少々コツが必要なようです。

(通常のナイフと少々バランスが違っていますね。)

 

これは、コレクションとして大切に保管しておくのが良いようです。

 

またナイフに比べてシースは少々お粗末なので、或いは別のものに替えた方が良いかもしれませんね。

(奥(神)様はレザークラフト趣味なので、作ってもら…作って頂こうかなあ?)

 

それはともかく、このナイフは比較的新しい復刻品にも関わらず、全く見かけません。

 

それでも、数年に一回くらい国内のオークションに出品されている場合があります。

 

探しているあなたは、オークションにキーワードを登録して、寝て待ちましょう!

 

私は、当時の隊員が使用していたモデルを探してみたいと思います。

 

なおナイフを購入した場合、使用する予定もないのにナイフを携行したり、シチュエーションに合わない場所(車のダッシュボードコンテナとか)へ保管しないでください。

 

場合によっては警察に逮捕されることがあります。

 

また、キャンプでも警察官の所持品検査等を受けて、ナイフが発見されると長時間にわたる事情聴取などを受ける場合があります。

 

ナイフの携帯と保管には、十分注意してくださいね!

(李下に冠を正さず…あらぬ言いがかりをつけられないようにしましょう!)

 

今回は、アメリカ軍の特殊部隊用ナイフを復刻したモデル品のナイフを分析しました。

次回もナイフ繋がりで、アメリカ軍特殊部隊用ナイフを分析します。

お楽しみに!

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

参考:他のミリタリーナイフ関連記事はこちらです。⬇︎

 🗡ミリタリー(サバイバル)ナイフ(knives) カテゴリーの記事一覧

www.military-spec-an.com

    ✳︎     ✳︎     ✳︎

今回のナイフについてのTweetを見つけました!

なかなか興味深いですね。

 

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク


ソグ/SOG S37K シール エリート ナイフ コンビ刃 AUS8鋼/ザイテル ハンドル カイデックスシース SEAL TEAM ELITE


SOG Tech Bowie Fixed Blade S10B-K - Black TiNi 6.4" AUS-8 Blade, Rubber Handle with Stainless Cross Guard, Kydex Sheath [並行輸入品]

Sog Knives and More from America's War in Southeast Asia

SOG Knife Collector

スポンサーリンク

浮雲

浮雲

  • N.S.P
  • J-Pop
  • ¥153
  • provided courtesy of iTunes
去年の夏

去年の夏

  • N.S.P
  • J-Pop
  • ¥153
  • provided courtesy of iTunes