いつだってミリタリアン!

軍装品コレクション歴45年以上の元自衛官がお届けするミリタリーブログです。初心者コレクターの疑問点を解消します!

温故知新?【自衛隊装備品】陸上自衛隊リバーシブルジャケット(熊笹迷彩・ソフトカラー・PX品)とは? 0731 🇯🇵 ミリタリー

f:id:akmuzifal6489:20210422154343p:plain

今回は、1980年代に陸上自衛隊のPX(駐屯地内売店)で販売されていたリバーシブルジャケットを分析します。

コレクションしている陸上自衛隊リバーシブルジャケットの分析も、いよいよこれで最後になります。

今回のモデルは、とても柔らかい普通襟のタイプですね。

中古品ですが程度は良好ですよ!

   目次

スポンサーリンク 

 

スポンサーリンク

1  陸上自衛隊リバーシブルジャケット(熊笹迷彩・ソフトカラー・PX品)とは?

貧弱な官給品の防寒装備を補うべく、PXの出入り業者が製造した一連のリバーシブルジャケット。

(製造業者としては、旭川加藤さんが有名ですよね!)

 

迷彩とOD(オリーブドラブ…どちらかというと濃緑色?)のリバーシブルで、平時や演習の状況終了時にも、そして勿論、演習時や実戦でも使用できるとても優れた簡易防寒着でした。

 

しかし、多くのタイプがアメリカ軍フライトジャケットのようにニット襟だったで、違和感を覚える隊員もいたようですね。

 

そのため、ニット襟ではないモデルも製造されましたよ。

 

さてさて、それはどんなリバーシブルジャケットなのでしょうか?

 

今回は、陸上自衛隊装備マニアのあなたと一緒に、確認していきましょう!

2  陸上自衛隊リバーシブルジャケット(熊笹迷彩・ソフトカラー・PX品)の全体及び細部写真

OD側

前面

ナイロン生地で、やや艶があります。

f:id:akmuzifal6489:20210422075250j:image

 

背面

f:id:akmuzifal6489:20210422074715j:image

 

迷彩側

前面
f:id:akmuzifal6489:20210422074730j:image

 

背面

官給品の迷彩生地ですね。
f:id:akmuzifal6489:20210422075112j:image

 

各側の襟周りレイアウト
f:id:akmuzifal6489:20210422074734j:imagef:id:akmuzifal6489:20210422074153j:image

 

胸ポケット

独特の工夫で、収納部はひとつ。

OD/迷彩両面から使用可能
f:id:akmuzifal6489:20210422074738j:imagef:id:akmuzifal6489:20210422074756j:image

 

メインジッパー

勿論信頼の「YKK」でプルタブがレールで移動するタイプ。

f:id:akmuzifal6489:20210422074752j:image

 

テーパー付き
f:id:akmuzifal6489:20210422074105j:image

 

袖口はニットです。
f:id:akmuzifal6489:20210422074747j:image

 

袖ポケット

完全リバーシブルなので両側に同じ規格のポケットがあります。
f:id:akmuzifal6489:20210422132005j:imagef:id:akmuzifal6489:20210422074722j:image

 

袖ポケット用ジッパー

f:id:akmuzifal6489:20210422074742j:image

 

腰ニット
f:id:akmuzifal6489:20210422075152j:image

 

タグ類

記名用タグは紛失しています。
f:id:akmuzifal6489:20210422074726j:imagef:id:akmuzifal6489:20210422074546j:image

 

勿論、両側の背中にアクションプリーツもあります。
f:id:akmuzifal6489:20210422074629j:imagef:id:akmuzifal6489:20210422075224j:image  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

3  陸上自衛隊リバーシブルジャケット(熊笹迷彩・ソフトカラー・PX品)の特徴とは?

迷彩は、陸上自衛隊が初めて採用した迷彩服である「迷彩服1型」(の官給品)と同じですね。

(一部のマニアには「熊笹迷彩」と呼ばれていますよ。)

 

配色は、ライトグレイグリーン(明灰緑色)をベースに、グリーン(濃緑色)、レッドブラウン(海老茶色)、マホガニーブラウン(焦茶色)で、葉型や雲型を描いています。

 

この迷彩パターンには、官給品の他に、パターンや色調の違うモデルがいくつか存在していますが、今回のモデルは官給品の迷彩生地が使用されています。

 

官給品の識別パターン

(この模様があると官給品生地です!)

f:id:akmuzifal6489:20210422144825j:image

 

今回のモデル

(パターンを見やすくするため倒立にしています。)

f:id:akmuzifal6489:20210422145751j:image

今回のモデルにも、ワンコと一部プテラノドンが見えますね。

 

生地は、OD側が薄いナイロンで、迷彩側はコットンとビニロンの混紡ツイルです。

 

デザインは、アメリカ軍のフライトジャケットMA–1などを参考にしているようですね。

(襟以外ですが。)

 

構成は、エポレットなし、腰ポケット×2、袖ポケットで、背中にはアクションプリーツがあります。

(袖口と裾はニットです。)

 

問題の襟は、OD/迷彩生地のみで縫製された柔らかいものです。

 

完全リバーシブルなので、OD/迷彩側とも、全く同じ構成ですよ。

(両側とも違和感なく使用できます。)

 

全体的な縫製は、さすが日本製でかなり使用されているにも関わらず、縫い目が解れたりしたところはありません。

4  陸上自衛隊リバーシブルジャケット(熊笹迷彩・ソフトカラー・PX品)の製造とサイズのデータ

・製造又は契約年度 1980年代

・製造場所     日本

・契約会社     日本

・製造会社      〃

・材  質     ナイロン

          コットン

          ビニロン

・表記サイズ    不明(推定2)

         (日本人のL)

・各部のサイズ(平置)

          着丈 約63センチ

          肩幅 約48センチ

          身幅 約59センチ

          袖丈 約56センチ

・状態       中古良品

・官民区分     民生品

・入手場所     東京の専門店

・入手難易度    2(やや困難)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5  陸上自衛隊リバーシブルジャケット(熊笹迷彩・ソフトカラー・PX品)まとめ

襟も当然ODの裏側が迷彩なのですが、普通の襟なので違和感がないですね。

(風でめくれた時に、さりげなく迷彩をアピールできますよ!…って、奥(神)様が変な目で見てる!)

 

また襟の中に芯が入っていないので、小さく丸めたりできるのも、パッキングに便利ですね。

 

実際に着用すると、生地は両側とも薄いですが、お互いがライニングの役割を果たし、意外に風を通さず暖かいです。

(春先や秋口などにちょうど良い感じです。)

 

現地まではOD側で移動して、着いたら迷彩側にして活動するなど、柔軟な運用が可能ですね。

 

サバイバルゲーム、狩猟、野鳥観測、キャンプ(迷彩側)などには普通に使用できそうですよ。

 

真冬には少々役不足ですが、比較的長い期間に使用できそうです。

 

購入は、実店舗よりネットオークションやフリマが良いでしょう。

(実店舗より数が多いです。おそらく当時実際に購入された方が定年退官されて放出しているのでは?)

 

購入する場合は、必ずサイズ(実寸)と状態(破損、修理、欠品など)を確認しましょう。

(1箇所でも不具合があったら、次を探しましょう!)

 

私は、デッドストック(PXの売れ残り品)を探してみたいと思います。

 

今回は、昔懐かしい陸上自衛隊のリバーシブルジャケットを分析しました。

次回は、アメリカ軍のシャツを分析します。

お楽しみに!

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

参考:他の陸上自衛隊リバーシブル装備(PX品)はこちらです。⬇︎ 

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

番外ですが、航空自衛隊のリバーシブルジャケットはこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

    ✳︎     ✳︎     ✳︎

Twitterで見つけました!

賢明なあなたは、まさか使用していないと思いますが、友人や同僚の携帯も要チェックですね! 

 

気をつけましょう!

 

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ハロー・ミスター・モンキー

ハロー・ミスター・モンキー

  • アラベスク
  • ポップ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
フライデイ・ナイト

フライデイ・ナイト

  • アラベスク
  • ポップ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
恋にメリーゴーランド

恋にメリーゴーランド

  • アラベスク
  • ポップ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes