いつだってミリタリアン!

軍装品コレクション歴45年以上の元自衛官がお届けするミリタリーブログです。初心者コレクターの疑問点を解消します!

SASの任務服?【イギリスの軍服】陸軍特殊作戦用ジャケット(ブラックモデル)とは?0937 🇬🇧 ミリタリー

f:id:akmuzifal6489:20211226165112p:plain

今回は、1990年代のイギリス軍特殊作戦用のジャケットを分析します。

有名なSAS隊員用と言われています。

以前、一般的なDPM生地のモデルを分析しましたね。

でも今回は、凄みのある漆黒のリップストップ生地が特徴です。

中古品ですが程度は極上ですよ!

   目次

スポンサーリンク 

 

 

 

スポンサーリンク

1  イギリス陸軍特殊作戦用ジャケット(ブラックモデル)とは?

イギリス軍が誇る超エリート集団SAS(スペシャル・エアー・サービス)。

 

第二次大戦中に組織された歴史ある特殊部隊ですね。

 

世界中の軍隊や警察に対テロに対する訓練指導を行なったり、世界中の特殊部隊との交流も盛んだとか。

 

書店のミリタリーコーナーでは、必ずSASに関する書籍を発見することができます。

(かのキートンもSAS出身でしたね。)

 

実戦においても、1980年の駐英イラク大使館占拠事件では、世界の注目を浴びました。

 

そんなSASの隊員は、市街地や対テロ作戦時においては黒尽くめの衣類を身につけることで有名です。

 

今回のモデルは、そんなSASの隊員が着用するジャケットですが、よく似たデザインでDPMタイプもありますね。

でも細部は少々違ったところがありますよ!

 

さてさて、それはどんなジャケットなのでしょうか?

 

今回はイギリス軍SASマニアのみならず、ファッションリーダーのあなたと一緒に、確認していきましょう!

2  全体及び細部写真です!

前面

真っ黒で凄みがありますね。

ディスプレイミスで、ウエストのドローコードを調整した(絞った)ままになっています。😅

f:id:akmuzifal6489:20211226170129j:image

 

背面
f:id:akmuzifal6489:20211226170401j:image

 

前面裏側
f:id:akmuzifal6489:20211226170207j:image

 

背面裏側

着用していれば目立ちませんが、タグがホワイトなのは夜間に目立ちますね。
f:id:akmuzifal6489:20211226170431j:image

 

フード周りレイアウト
f:id:akmuzifal6489:20211226170152j:image

 

前合わせはジッパーとマジックテープです。
f:id:akmuzifal6489:20211226170408j:image

 

タグ

f:id:akmuzifal6489:20211226172137j:image

 

エポレット

テーパーなしのクサビ型ですが、先端をカットしてあります。

ボタンで開閉

ボタンは全てカナディアンタイプです。
f:id:akmuzifal6489:20211226170423j:image

 

胸ポケット

角度が付いていて、ボタンで開閉
f:id:akmuzifal6489:20211226170218j:imagef:id:akmuzifal6489:20211226170435j:image

 

例によってポケットフラップ裏側には用途不明のループが。
f:id:akmuzifal6489:20211226170405j:image

 

両胸ポケット上には、謎のループがあります。
f:id:akmuzifal6489:20211226170200j:image

 

内ポケットはありませんが、胸には垂直ジッパーで開くポケットもありますよ!
勿論、ポケットの中にはペンポケットがあります。
f:id:akmuzifal6489:20211226170420j:imagef:id:akmuzifal6489:20211227154638j:image

 

ジッパーは、イギリス軍官給品によく用いられているタイプ。

(メインジッパーも同じです。)
f:id:akmuzifal6489:20211226170125j:image

 

腰ポケット

ボタンで開閉

ポケットは全てポケット口を折り曲げてボタンで留めます。

これなら、ポケットの内容物を落とし難いですね。
f:id:akmuzifal6489:20211226170146j:imagef:id:akmuzifal6489:20211226170416j:image

 

僅かにテーパーが付いています。
f:id:akmuzifal6489:20211226170122j:imagef:id:akmuzifal6489:20211226170215j:image

 

袖口はマジックテープで開閉・調整
f:id:akmuzifal6489:20211226170322j:image

 

肘の補強生地は、裏側に縫い付けられています。

珍しいですね。
f:id:akmuzifal6489:20211226170325j:image

 

フードにはワイヤーがなく、とてもシンプルなデザイン。
f:id:akmuzifal6489:20211226170427j:image

 

フード前縁のドローコードとプラスティック製ロック。
f:id:akmuzifal6489:20211226170136j:image

 

ウエストのドローコードは左右にあります。
f:id:akmuzifal6489:20211226170133j:image

 

上半身上部は生地が二枚合わせになっています。

これで少々の雨も安心。
f:id:akmuzifal6489:20211226170212j:image

 

前見頃裏側下部には予備のボタンが!
f:id:akmuzifal6489:20211226172134j:image

 

裾のドローコード
f:id:akmuzifal6489:20211226170140j:image

 

何故かジッパー左右の力布はOG?

f:id:akmuzifal6489:20211226170412j:image

 

メインボタン(大)
f:id:akmuzifal6489:20211227154808j:image

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク

3  その特徴とは?

生地はブラックに染められたコットンとポリエステルの混紡リップストップで、生地の表面に僅かに艶があるのが特徴です。

 

軽量で丈夫、最初は撥水効果があります。

(洗濯により撥水性は次第に弱まりますが…。😅)

 

以前のモデルはコットンのギャバジンでしたが、最近のモデルは仕様が違ってきていますね。

(これはDPMも同じでした。)

 

デザインは、フードとエポレット付き、胸ポケット×4、腰ポケット×2で、内ポケットや袖ポケットはありません。

 

面白いのは、胸ポケットの上に用途不明のループが縫い付けられているところです。

 

いつものように胸ポケットフラップ裏側には、コードが縫い付けられていますね。

(やはりペン用でしょうか?)

 

また、フードには前縁にワイヤー(銅の針がね)が最初からなく、フードのサイズを変更する後頭部のストラップも省略されています。

 

全体的な縫製は、とても正確かつ丁寧で、上質な仕立てです。

4  製造とサイズのデータ

・製造又は契約年度 1990年代

・製造場所     イギリス

・契約会社     イギリス

・製造会社      〃

・材  質     コットン

          ポリエステル

・表記サイズ    170/96

         (日本人のL〜XL)

・各部のサイズ(平置)

          着丈 約79センチ

          肩幅 約50センチ

          身幅 約63センチ

          袖丈 約62センチ

・状  態     中古良品

・官民区分     官給品

・入手場所     愛知の専門店

・入手難易度    3(困難)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5  まとめ

このジャケットもなかなか渋いアイテムですね。

ファッションにおけるブラックというカラーはホワイトと共に「初心者向け」という説がありますね。

 

でも軍隊においては、

 

・士気の高揚

・エリート意識の醸成

・敵に対しては畏怖の念を抱かせる(恐れさせる)

 

などという効果があると言われています。

 

そういえば、アメリカでよく起こる銃乱射事件の犯人は、何故か黒服を着ていることが多いですよね。

悪い意味で、ブラックの効果を使用しているのかもしれません。

 

それはともかく、今回のモデルはポケットが多く使いやすいジャケットですね。

 

防風性能も高いので、ライナーを工夫することによって防寒着にも使用できそうですよ。

 

野山ではむしろ目立ちますが、シティーユースでは逆に目立つカラーとデザインではないでしょうか?

ここはファッションに特化して使用するのが良いかもしれませんね。

(勿論、SASのコスプレにはジャストです!)

 

f:id:akmuzifal6489:20211226205308p:plain

 

ところがこの渋いジャケットは、何故か品薄で現時点では大手通販サイトで取り扱っていません。

(現代風にアレンジした製品(これもカッコイイ!)はありますが…。)

探しているあなたは、ぜひ国内のオークションやフリマを覗いてみてください。

(でも少々お高いかも…😅)

 

本日現在のヤフオク出品状況

f:id:akmuzifal6489:20211227155723j:image

 

私はギャバジン生地で、ジッパーの胸ポケットがなく、ボタンを全て糸で留めてある初期型のデッドストックを探してみたいと思います。

(20年前に買い逃しました!)

 

今回は、凄みのあるカラーのイギリス陸軍特殊作戦用ジャケットを分析しました。

 

いやー軍装品って、本当に素晴らしいですね!

 

それではまた、次回をお楽しみに!

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク

参考:DPM生地を用いたモデルに関する記事はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

他のイギリス軍装備に関する記事はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

     ✳︎     ✳︎     ✳︎

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク


【クーポンで最大18%OFF】ミリタリージャケット 新品 イギリス軍コンバットスモック ライナー付き WIP ミリタリー WIP メンズ ミリタリー アウトドア 送料無料 セール【T】 WAIPER 楽天
 


【クーポン対象品/最大18%OFF】新品 イギリス軍 BRITISH TYPE コンバットスモック / パーカー WAIPER.inc / ミリタリージャケット WINDPROOF SAS 特殊部隊【WP57】【クーポン対象外】【T】
 


FORTIS Clothing UK Waterproof SAS Smock hood jacket coat Black フォルティス クロージング 防水 フード ジャケット / コート 透湿 リップストップ ブラック 黒 / uk army 特殊空挺部隊 全天候 fortis

スポンサーリンク

青春のリグレット

青春のリグレット

  • 松任谷由実
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
青春のリグレット

青春のリグレット

  • 今井美樹
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes