いつだってミリタリアン!

このブログでは、私がコレクションした軍装品の細部を公開、特徴を分析、解説します。狩猟、サバイバルゲーム、ヒストリカルゲーム(コスプレ)、野鳥観察、映画、アニメ、マンガ、イラスト、オークション、ファッションの参考になります。

【台湾の軍服】蔡英文総統も着用!台湾陸軍新型デジタル迷彩ジャケットとは? 0683 🇹🇼 ミリタリー

こんにちは!

今回は、2010年代の台湾陸軍の最新デジタル迷彩服を分析します。

やはりどこかで見たパターンに似ていますが、配色はオリジナルのようですね。

今回は、辛うじて入手できたジャケットのみになります。 

勿論中古品ですが、程度は極上ですよ!

   目次

スポンサーリンク 

 

スポンサーリンク

1  台湾陸軍新型デジタル迷彩ジャケットとは?

台湾陸軍といえば、例のリーフパターン迷彩が有名でしたね。 

  

www.military-spec-an.com

 

台湾本土のみならず、日本でも効果的な優れた迷彩服でした。

 

でも先進主要国の「デジタル迷彩」化の波を受けて、台湾軍もついにデジタル迷彩を採用しました。

 

その第一弾が今回のモデルです。

 

2021年現在、一部を除いてほとんどの部隊に支給されているようですね。

 

2020年7月に実施された台湾軍大演習では、蔡英文総統も今回のモデルと同じ戦闘服やボディアーマーを着用して観戦されていました。

 

Twitterより引用

 

その他、実際に使用している写真を見ると、なかなか効果的な迷彩のようです。

 

さてさて、それはどんなデジタル迷彩ジャケットなのでしょうか?

 

今回は、台湾軍装備マニアのみならず、現職自衛官のあなたと一緒に、確認していきましょう!

2  台湾陸軍新型デジタル迷彩ジャケットの全体及び細部写真

前面

f:id:akmuzifal6489:20210305111727j:image

 

背面
f:id:akmuzifal6489:20210305112148j:image

 

前面裏側

ライニングは当然ありません。
f:id:akmuzifal6489:20210305111834j:image

 

背面裏側
f:id:akmuzifal6489:20210305111901j:image

 

襟周りレイアウト

f:id:akmuzifal6489:20210305111713j:image

 

前合わせはジッパーとボタンです。
f:id:akmuzifal6489:20210305002833j:image

 

タグ①

漢字なので、なんとなく書いてあることが分かりますね。
f:id:akmuzifal6489:20210305112153j:image

 

タグ②  表・裏
f:id:akmuzifal6489:20210305112137j:imagef:id:akmuzifal6489:20210305002956j:image

 

タグ③

製造会社でしょうか?
f:id:akmuzifal6489:20210305002854j:image

 

裾前面裏側には予備のボタンも!
f:id:akmuzifal6489:20210305111658j:image

 

タグ④ 表・裏

うなじにあります。
f:id:akmuzifal6489:20210305002804j:imagef:id:akmuzifal6489:20210305002740j:image

 

胸ポケット…て迷彩の効果でよく見えませんね。

マジックテープで開閉
f:id:akmuzifal6489:20210305111808j:imagef:id:akmuzifal6489:20210305111947j:image

 

左胸ポケット上部には謎のボタンが。
f:id:akmuzifal6489:20210305112131j:image

 

ややテーパーがついていますね。
f:id:akmuzifal6489:20210305002941j:imagef:id:akmuzifal6489:20210305112143j:image

 

袖口はボタンで開閉

例の用途不明のマジックテープで開閉するタブもありますね。

f:id:akmuzifal6489:20210305122516j:imagef:id:akmuzifal6489:20210305122521j:image

 

左袖ポケット

マジックテープで開閉
f:id:akmuzifal6489:20210305003121j:imagef:id:akmuzifal6489:20210305112037j:image

 

袖ポケットはジッパーで開閉するポケットも付いています。
f:id:akmuzifal6489:20210305003014j:image

 

ポケットフラップにはペンを刺せるようにスリットが入っています。
f:id:akmuzifal6489:20210305112625j:image

 

ウエストのサイズ調整タブ
f:id:akmuzifal6489:20210305112059j:image

 

背中にはアクションプリーツあり。

f:id:akmuzifal6489:20210305002920j:image

 

プリーツ裏側は表側と逆になっていますね。

f:id:akmuzifal6489:20210305123303j:image

 

裾左右にはスリットが!
f:id:akmuzifal6489:20210305003055j:image

 

脇の通気孔

刺繍で6個
f:id:akmuzifal6489:20210305111927j:image

胸ポケット内側の生地は端が縫い付けられています。

でも通気性確保のためでしょうか?

生地が浮いていますね。
f:id:akmuzifal6489:20210305112010j:image 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

3  台湾陸軍新型デジタル迷彩ジャケットの特徴とは?

迷彩は、ライトグレイの生地の一部を塗り残すように、カーキ、ダークグリーン、ブラックの小さく四角いダットを用いて斑点や雲型を描いています。

 

迷彩パターンは、一見カナダ軍やアメリカ軍海兵隊のものに似ていますね。

 

暗いダークグリーンと塗り残されたライトグレイが良いコントラストになっているのが特徴です。

(おそらく意図的なものだと思われますが、ダークグリーンとカーキは、その境目が重なり合うようにプリントされていますね。)

 

生地は、薄くソフトなコットンとポリエステルのHBT(ヘリンボーンツイル:杉綾織)で、なんとリップストップ(解れ防止織)です。

 

丈夫なことで定評のあるHBTに加えて、リップストップなら最強の生地ですね。

 

デザインは、エポレットなし、胸ポケット×2、左袖ポケットで、背中にはアクションプリーツ、裾にはスリットが付いています。

 

面白いのは袖ポケットで、二重になっていますよ。

(一部がジッパーで開閉するタイプで、アメリカ軍のフライトジャケットみたいです。)

 

全体的な縫製は丁寧かつ正確で、確かな技術で製造されているようです。

 

サイズ「48M」は、アメリカ軍BDU(バトルドレスユニフォーム)のS–RとM–Rの中間的なサイズ感です。

4  台湾陸軍新型デジタル迷彩ジャケットの製造とサイズのデータ

・製造又は契約年度 2010年代

・製造場所     台湾

・契約会社     台湾

・製造会社     〃

・表記サイズ    48M

         (日本人のL)

・各部のサイズ(平置)  

          着丈 約72センチ

          肩幅 約47センチ

          身幅 約58センチ

          袖丈 約60センチ

・状態       中古良品

・官民区分     官給品

・入手場所     東京のイベント

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5  台湾陸軍新型デジタル迷彩ジャケットまとめ

これは日本の森林地帯でも効果が期待できる迷彩パターンですね。

 

ただ全体的に暗い迷彩ですね。

 

ライトグレイによる分裂効果があるとはいえ、明るい地域では人体の輪郭が浮かんでしまう場合があるようです。

 

意外にTPOを考える必要のある迷彩服なのかもしれませんね。

 

現在の戦闘服には必須の機能である、対赤外線対策、難燃性の付加がどこまで採用されているのか?

 

タグからは分かりませんでしたが、かなり期待できそうですね。

 

使える戦闘服と言えるでしょう。

 

実際、サバイバルゲーム、狩猟、野鳥観測、現用台湾軍を再現するヒストリカルゲームでは問題なく使用できそうですよ!

 

ただし、新しい装備なのでまだ日本では見掛けることが少ないです。

 

でも台湾には、普通に販売されているSHOPがあるようですね。

(行ってみたい💕)

 

台湾のミリタリー  ショップ

 

すぐに必要なあなたは、直接台湾に行って入手する…という手もありそうです。

 

その際には、よく似たPX品があるので間違って購入しないようにしましょう。

 

台湾軍デジタル迷彩服のPX品 

(迷彩のライトグレイの面積が少なく、ほぼ均一に配置されて、襟から見える内側の生地がホワイトなのが識別点ですね。 )

 

また現職自衛官のあなたは、今回の記事を参考にして「識別眼」を養ってほしいです。

 

私は、トラウザースや存在は不明ながらフィールドジャケットの入手を試みます。

 

今回は、蔡英文総統も着用した台湾陸軍の最新鋭迷彩ジャケットを分析しました。

(台湾加油!)

次回は、アメリカ軍迷彩服のモデル品を分析します。

お楽しみに!

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

参考:他の台湾軍装備はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com 

他の日本周辺国デジタル迷彩服はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

   ✳︎               ✳︎               ✳︎

Twitterで見つけました。 

台湾といえば、テレサ・テンさんですね…と思うのは昭和のオジサンだけでしょうか?

懐かしいです。

 

日本語の歌上手ですよね💕 

 

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

時の流れに身をまかせ

時の流れに身をまかせ

  • テレサ・テン
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
つぐない

つぐない

  • テレサ・テン
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
愛人

愛人

  • テレサ・テン
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes