いつだってミリタリアン!

軍装品コレクション歴45年以上の元自衛官がお届けするミリタリーブログです。初心者コレクターの疑問点を解消します!

ジャーナルスタンダードより参戦!【アメリカの軍服】海兵隊空挺迷彩スモック(カスタム・モデル品)とは? 0691 🇺🇸 ミリタリー

こんにちは!

今回は、1940年代のアメリカ軍海兵隊で使用されていた空挺迷彩スモックを分析します。

マニアには「パラ・マリン・スモック」と呼ばれ有名ですよね。

勿論モデル品ですが、意外なメーカーが製造していましたよ。

今回のアイテムは、中古ですが殆ど使用感のない極上品ですよ!

   目次

スポンサーリンク 

 

スポンサーリンク

1  アメリカ軍海兵隊空挺迷彩スモック(カスタム・モデル品)とは?

第二次大戦初頭、ドイツ軍は空挺部隊の大量かつ効果的な運用で、大きな戦果を挙げていました。

 

航空機やグライダーで、前線から遠く離れた敵地に降り立ち、橋頭堡(陣地)の構築や橋梁、道路の確保するその戦術は当時の最先端でしたね。

 

ドイツ空挺部隊の活躍を目の当たりにした各国は、衝撃を受けるとともに挙って空挺部隊を設立し装備や訓練体系を整えました。

 

その際、参考にしたのはやはりドイツ軍の装備でしたね。

 

特に、空挺スモックと呼ばれる独特の衣類は、防風・防寒のみならず、制服(当時は制服で戦闘していました。)を目立たなくするという目的もあって、各国で類似の衣料品が製造されました。

 

今回のモデルは、そんな空挺スモックのアメリカ版ともいうべきものですね。

 

ただし、当時の物をそのまま再現したモデル品ではなく、より兵士が使用しやすくカスタム化したものをモデル化していますよ!

 

さてさて、それはどんな空挺迷彩スモックなのでしょうか?

 

今回は、第二次大戦中の米海兵隊マニアのあなたと一緒に、確認していきましょう!

2  アメリカ軍海兵隊空挺迷彩スモック(カスタム・モデル品)の全体及び細部写真

前面

丈の長いスモックですね。

f:id:akmuzifal6489:20210312163134j:image

 

背面

迷彩はカーキタイプのリバーシブルダックハンターパターンです。
f:id:akmuzifal6489:20210312163227j:image

 

前面裏側

完全リバーシブルではありません。

各部の補強生地や裏地はOD(オリーブドラブ)の生地ですね。
f:id:akmuzifal6489:20210312162901j:image

 

背面裏側
f:id:akmuzifal6489:20210312162930j:image

 

襟周りレイアウト

胸ポケットの形状が独特ですね。これはパラシュートハーネス装着時でもポケットが使用できるようにとの配慮から。

f:id:akmuzifal6489:20210312162735j:image

 

開襟にすると、裏地が目立ちますね。
f:id:akmuzifal6489:20210312162945j:image

 

前合わせはボタンのみです。
f:id:akmuzifal6489:20210312162803j:image

 

本来は半ズボンのように筒になっているのですが、当時の兵士は開放式に改造していました。

それを再現していますね。
f:id:akmuzifal6489:20210312163031j:image

 

胸ポケット

ダットファスナーで開閉

ポケットの裏地に注意。
f:id:akmuzifal6489:20210312163212j:imagef:id:akmuzifal6489:20210312163001j:image

 

腰ポケット

こちらもダットファスナーで開閉しますが、3個もあります。
f:id:akmuzifal6489:20210312162833j:imagef:id:akmuzifal6489:20210312163243j:image

 

テーパー付きです。
f:id:akmuzifal6489:20210312163149j:imagef:id:akmuzifal6489:20210312162848j:image

 

袖口はボタンで開閉

f:id:akmuzifal6489:20210312163050j:imagef:id:akmuzifal6489:20210312162750j:image

 


f:id:akmuzifal6489:20210312163120j:image

 

肩には裏地が。
f:id:akmuzifal6489:20210312162719j:image

 

内ポケット

ボタンで開閉
f:id:akmuzifal6489:20210312163018j:image

 

袖や各部のボタンはリベット留めです。
f:id:akmuzifal6489:20210312162818j:imagef:id:akmuzifal6489:20210312163105j:image

 

金属製ボタン

何故か艶ありの13星ボタン(陸軍のボタン)でした。

f:id:akmuzifal6489:20210313135922j:image

 

タグ

なんと国産の有名なファッションブランド製でした!

何故このモデルを採用したのでしょう???

(全く知りませんでした!)
f:id:akmuzifal6489:20210312162704j:image  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

3  アメリカ軍海兵隊空挺迷彩スモック(カスタム・モデル品)の特徴とは?

迷彩は、第二次大戦中にアメリカ陸軍が採用したリバーシブルの通称「ダックハンター」パターンですね。

 

勿論国産モデル品生地なのですが、いわゆるカーキタイプをよく再現していますよ。

(かなり黄色味の強い迷彩です。)

 

配色は、ライトカーキをベースに、濃淡2色のグリーン&ブラウンで、大小の斑点を描いています。

(裏面は使用しないので説明を省略。詳細は陸軍迷彩カバーオール参照)

 

生地はコットンのHBT(ヘリンボーンツイル:杉綾織)で、やや厚いですが、ソフトで肌触りも良いですよ。

 

デザインは、やはり…なんとなくドイツ軍の空挺スモックに似ていますね。

 

構成は、エポレットなし、胸ポケット×2、腰ポケット×2で、着丈が長いのが特徴です。

 

元々、裾は半ズボンのようになっているのですが、着脱が煩わしいので多くの兵士が通常のジャケット(またはコート)のようにカスタム化していました。

 

今回のモデルは、そのカスタムしたスモックをモデル化しています。

(そこが一般向けの衣料品ということですね。)

 

全体的な縫製は、さすが日本製で、正確、丁寧そして強度も十分です。

(普段着として使用するなら、何十年も持ちそうな縫製ですよ。)

 

また今回のモデルを製造・販売したのは、日本でも有名なファッションブランドでした。

 

わざわざ空挺迷彩スモックをモデル化するのは、珍しいですね。

4  アメリカ軍海兵隊空挺迷彩スモック(カスタム・モデル品)の製造とサイズのデータ

・製造又は契約年度 2004年

・製造場所     日本

・契約会社     日本

・製造会社     〃

・表記サイズ    36

         (日本人のS〜M)

・各部のサイズ(平置)  

          着丈 約83センチ

          肩幅 約45センチ

          身幅 約52センチ

          袖丈 約62センチ

・状態       中古良品

・官民区分     官給品

・入手場所     大手通販サイト

・入手難易度    4(極めて困難)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5  アメリカ軍海兵隊空挺迷彩スモック(カスタム・モデル品)まとめ

恥ずかしながら、まさか一流ファッションブランドからここまで再現した「パラマリンスモック」が販売されているなんて、全く知りませんでした。

 

日本のファッションブランド、恐るべしです!

 

ただ、開発や販売の経緯に関しては少々思い当たるところがあります。

 

1980年代でしたでしょうか?

 

東京の老舗ミリタリーショップが、同じくパラマリンスモックのモデル品を製造・販売していたような記憶があります。

 

確か少量生産でしたが、人気もなく商業的にはあまり成功しなかったとか?

 

もしかしたら、その当時の製品の一部や売れ残り生地を利用して製造された、再販物なのかもしれませんね。

 

できれば大きいサイズ(40、42インチとか)が欲しいところです。

(まだ何処かに売ってるでしょうか?)

 

今回のモデルは、偶然大手通販サイトで発見して、とても安く購入できました。

 

でも、他では見たことがありません。

 

そのため入手はとても困難だと言えます。

(何処かで見かけたら教えてください!)

 

このアメリカ軍海兵隊空挺迷彩スモックは、現在海外でもモデル品は発売されていません。

(勿論当時の官給品は激レアです!)

 

そういう意味では、一般向け衣料品ですがとても貴重なものとも言えます。

 

ぜひ大きいサイズを入手して、できれば本来の姿に復元したいですね!

 

今回は、よくできた国産モデル品のアメリカ軍海兵隊の空挺迷彩スモックを分析しました。

次回は、南アフリカの迷彩服を分析します。

お楽しみに!

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

参考:他の大戦中のアメリカ軍ダックハンター迷彩装備はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

第二次大戦中の各国空挺装備はこちらです。⬇︎ 

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com 

   ✳︎               ✳︎               ✳︎

Twitterで見つけました!

海外の観光地では、普通にぼったくられるようですね。

 

一方、江戸から明治にかけて日本を旅した外国人が手記に残していましたが、日本はどんな田舎でもぼったくられなかったとか?

 

あなたも外国では充分気をつけましょう。

(日本からの距離に関係なく…ですね。)

 

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

SHINY DAYS

SHINY DAYS

  • 亜咲花
  • アニメ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
Seize The Day

Seize The Day

  • 亜咲花
  • アニメ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
はるのとなり

はるのとなり

  • 佐々木恵梨
  • アニメ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
ふゆびより

ふゆびより

  • 佐々木恵梨
  • アニメ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes