いつだってミリタリアン!

このブログでは、私がコレクションした軍装品の細部を公開、特徴を分析、解説します。サバイバルゲーム、ヒストリカルゲーム(コスプレ)、野鳥観察、映画、アニメ、マンガ、イラスト、オークション、ファッションの参考になります。

陸上自衛隊装備品 迷彩服1型上下(PX品、幻の熊笹パターン)とは? 0055 🇯🇵

こんにちは!

さて今回は、陸上自衛隊の稀少で不思議な迷彩服を紹介します。

   目次

1  陸上自衛隊装備品 迷彩服1型上下(PX品、幻の熊笹パターン)とは?

陸上自衛隊の迷彩服1型は、通称「熊笹迷彩」とも言われています。

その初期型とも言える「迷彩各色が接触していない」迷彩パターンのモデルは、以前このブログでも紹介しました。

迷彩服1型の最初期型と思われる迷彩服の記事はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

今回のモデルは、その初期型でも、後の量産型(官給品及び共済組合品)でもない不思議なパターンの生地ででできた迷彩服1型です。

以前よりマニアの間で「変なパターンの熊笹がある!」との噂がありましたが、おそらく今回のモデルのことではないかと思われます。

実態は、官給品を製造している会社が作成した、PX(駐屯地売店)用の迷彩服だったようです。

2  迷彩服の全体及び細部写真

上衣

前面

f:id:akmuzifal6489:20190516091419j:image

 

背面  明らかに官給品量産品のパターンではありません。
f:id:akmuzifal6489:20190516091316j:image

 

前面裏側
f:id:akmuzifal6489:20190516091404j:image

 

背面裏側
f:id:akmuzifal6489:20190516091339j:image

 

胸ポケット
f:id:akmuzifal6489:20190516091548j:image

 

ボタンで開閉 ボタンホールはポケットフラップに縫い付け(初期型と違いますね。)
f:id:akmuzifal6489:20190516091354j:image

 

官給品ジッパー
f:id:akmuzifal6489:20190516091441j:image

 

タグ  シンプルで、後の二型迷彩服にも通じるものがあります。
f:id:akmuzifal6489:20190516091448j:image

 

袖はボタンで二段階に調整  ボタンも官給品
f:id:akmuzifal6489:20190516091414j:image

 

エポレット  
f:id:akmuzifal6489:20190516091529j:image

 

脇の通気口
f:id:akmuzifal6489:20190516091540j:image

 

ジッパーの差込口
f:id:akmuzifal6489:20190516091359j:image

 

うなじのタグ  印字は消失  下の「①」スタンプに注意(官給品と同じ)
f:id:akmuzifal6489:20190516091608j:image

 

ポケットの力布 脇の処理
f:id:akmuzifal6489:20190516091334j:image

 

肘の当て布  裏側から当ててあります。
f:id:akmuzifal6489:20190516091436j:image

 

ジッパー  スライダー  裏面
f:id:akmuzifal6489:20190516091535j:image

 

ジッパー差込口裏面  いたるところに「YKK」
f:id:akmuzifal6489:20190516091430j:image

 

下衣

前面
f:id:akmuzifal6489:20190516091558j:image

 

背面
f:id:akmuzifal6489:20190516091601j:image

 

前面裏側
f:id:akmuzifal6489:20190516091322j:image

 

背面裏側
f:id:akmuzifal6489:20190516091346j:image

 

前合わせはボタン
f:id:akmuzifal6489:20190516091454j:image

 

腰ポケット
f:id:akmuzifal6489:20190516091410j:image

 

ボタンで開閉  ボタンホールはポケットフラップに縫い付け。
f:id:akmuzifal6489:20190516091553j:image

 

下衣のタグ
f:id:akmuzifal6489:20190516091350j:image

 

膝の当て布  肘と同じ処理
f:id:akmuzifal6489:20190516091425j:image

 

股間の補強布(裏側)
f:id:akmuzifal6489:20190516091330j:image

 

前合わせ裏側
f:id:akmuzifal6489:20190516091544j:image 

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク

3  その特徴とは?

迷彩の色彩は、官給品迷彩生地と同じか少し明るいですが、パターンは明らかに違います。

迷彩各色は、初期型のように、あからさまに間隔が空いているわけではなく、かと言って量産型のようなパターンがありません。

私が熊笹を識別するときに、まず確認するのが「ワンコ」と「プテラノドン」です。

これは、官給品の熊笹迷彩生地の黒に近いダークブラウンに認められるパターンです。

(下写真赤丸参照)

f:id:akmuzifal6489:20190524064221j:image

量産型にあるべきパターンである、この二匹が居ないですね。

この迷彩服を着ても、装備を装着すると一見違う迷彩には見えないので、おそらく当時の陸上自衛隊の規格はクリアしているのでしょうね。

デザインは、官給品と変わりません。

4  製造とサイズのデータ

 ・製造又は契約年度     1980年代

                                      (推定)

 ・製造場所                    日本

 ・契約会社                    国内会社

 ・製造会社                    国内会社

 ・材質                           コットン

                                       ビニロン

   ・表記サイズ              1(スタンプ)

   ・各部のサイズ(平置)  上衣

                                   着丈  約77センチ

                                   肩幅  約42センチ

                                   身幅  約54センチ

                                   袖丈  約57センチ

                                              下衣

                             ウエスト 約43センチ

                                   着丈  約107センチ

                                   股下  約76センチ

                                   股上  約33センチ

                                   裾幅  約19センチ

   ・状態                     中古極上品

   ・官民区分              民生品

(PX品であるが、共済組合品ではない。)

   ・入手方法               ヤフオク 

5  まとめ

他国に比べて、品質管理が厳格な自衛隊でも、PX品は比較的おおらかなのでしょうか?

迷彩服1型(熊笹迷彩)には、このほかにベースとなるライトグレイグリーン(明灰緑色?)がライトブラウン(飴色)のものもあります。(探しています!)

今回のモデルは、オークションでも見ることがありませんでした。

もしかしたら稀少なのかもしれませんね。

勿論「熊笹」ですので、北海道のみならず各地のフィールドでも効果があります。(特に静止時)

でも、入手したらサバイバルゲームやバードウオッチングには使用せず、保存しておくのが良いのかもしれませんね。

 

今回は、、稀少な陸上自衛隊の迷彩服を紹介しました。

次回は、赤い衝撃とも言えるスイスの迷彩服をします。お楽しみに!

          ✳︎             ✳︎            ✳︎

今朝もすっきり晴れています。雲が見えません。

朝はひんやりしていますが、日中は気温が上がりそうですね。

遅ればせながら、エアコンの清掃をしました。

これでこの夏も乗り切れそうです。 

 

読んでいただき、ありがとうございました。