いつだってミリタリアン!

このブログでは、私がコレクションした軍装品の細部を公開、特徴を分析、解説します。狩猟、サバイバルゲーム、ヒストリカルゲーム(コスプレ)、野鳥観察、映画、アニメ、マンガ、イラスト、オークション、ファッションの参考になります。

【自衛隊装備品】陸上自衛隊迷彩作業外被(フィールドジャケット・末期熊笹迷彩・PX品)とは? 0696 🇯🇵 ミリタリー

こんにちは!

今回は、1990年代に陸上自衛隊駐屯地のPXで販売されていた迷彩作業外被を分析します。

まだ迷彩服1型が主力時代の製品ですね。

でも使用されている生地は、末期の迷彩生地でした。

かなり使用されている中古品ですが、程度は良好ですよ!

   目次

スポンサーリンク 

 

スポンサーリンク

1  陸上自衛隊作業外被(フィールドジャケット・末期熊笹迷彩・PX品)とは?

世界各国の軍隊には、モデルの違いはあれ防寒目的のフィールドジャケットが支給されていますね。

 

自衛隊にもODの作業外被やOD/ホワイトリバーシブルの防寒外衣がありましたが、一つ問題点もありました。

 

それは迷彩生地を用いたフィールドジャケットが無かった事です。

 

そのため隊員は、冬に雪の降らない地帯での演習にはとても苦労しました。

 

何故なら、「演習の状況時には迷彩服しか着用してはならない」という規則があったからです。

 

そのため、隊員は私物のセーターなどを下に着込んだり、PXで迷彩防寒ズボンを購入して演習に臨みました。

 

そんな悲惨な状況を見ていたPX業者が、隊員のためを思って製造したのが今回のモデルです。

 

当時のOD作業外被のデザインはそのままに、シェルを迷彩生地に変更していますね。 

 

でも、これにも別の問題があって、あまり売れませんでした。

 

さてさて、それはどんな迷彩作業外被なのでしょうか?

 

今回は、ベトナム戦争マニアのあなたと一緒に、確認していきましょう!

2  陸上自衛隊作業外被(フィールドジャケット・末期熊笹迷彩・PX品)の全体及び細部写真

前面

f:id:akmuzifal6489:20210317145631j:image

 

背面
f:id:akmuzifal6489:20210317150013j:image

 

前面裏側

ライニングは別生地で上半身主体です。
f:id:akmuzifal6489:20210317145616j:image

 

背面裏側

ライニングの生地はナイロン製で、通常の迷彩服1型に似た色調です。
f:id:akmuzifal6489:20210317145847j:image

 

ライニングは通気性確保のために下部はフリーです。

ん!…中に何かありますよ?これは…

f:id:akmuzifal6489:20210317145436j:image

 

襟周りレイアウト
f:id:akmuzifal6489:20210317145957j:image

 

前合わせはジッパーのみです。

f:id:akmuzifal6489:20210317145712j:image

 

タグ①

ちょっとクラシカルですね。
f:id:akmuzifal6489:20210317150131j:image

 

タグ①
f:id:akmuzifal6489:20210317145834j:imagef:id:akmuzifal6489:20210317150208j:image

 

エポレットは僅かにテーパー付き
f:id:akmuzifal6489:20210317145655j:image

 

胸ポケット

ダットファスナーで開閉
f:id:akmuzifal6489:20210317145453j:imagef:id:akmuzifal6489:20210317145731j:image

 

腰ポケット  


f:id:akmuzifal6489:20210317150059j:imagef:id:akmuzifal6489:20210317150113j:image

 


f:id:akmuzifal6489:20210317145549j:imagef:id:akmuzifal6489:20210317145410j:image

 

脇の通気孔
f:id:akmuzifal6489:20210317145808j:image

 

メインジッパー
f:id:akmuzifal6489:20210317145536j:image

 

腰のドローコード
f:id:akmuzifal6489:20210317150029j:image

 

裾のドローコード

元々は存在しないのですが、元オーナーはパラシュートコードで追加していました。
f:id:akmuzifal6489:20210317145752j:image

 

ライニングは袖上部までしかない、半袖タイプです。
f:id:akmuzifal6489:20210317145642j:image

 

襟の裏にはジッパーが!
f:id:akmuzifal6489:20210317145521j:image

 

中には簡易フード内蔵

フード背面

残念ながら迷彩の色調が違っていました。

(規則上は無問題です。)
f:id:akmuzifal6489:20210317145923j:image

 

前面
f:id:akmuzifal6489:20210317145602j:image

 

フード左右

f:id:akmuzifal6489:20210317150148j:imagef:id:akmuzifal6489:20210317145907j:image

 

フード展開時の状況

f:id:akmuzifal6489:20210317145821j:imagef:id:akmuzifal6489:20210317150044j:image

 

フード用ジッパー
f:id:akmuzifal6489:20210317145506j:image  

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

3  陸上自衛隊作業外被(フィールドジャケット・末期熊笹迷彩・PX品)の特徴とは?

迷彩は、迷彩服1型官給品と同じパターンながら、色調の違う「末期熊笹迷彩」 ですね。

 

配色は、カーキグリーンの生地にダークグリーン、マホガニーブラウン、ブラックで葉や雲のようなパターンを描いてあります。

(例の「ワンコ」と「プテラノドン」もあって、官給品迷彩生地と同じラインでの製造ですね。)

 

迷彩の各色調が暗く、色調差が少ないのが特徴です。

 

生地は、コットンとポリエステル混紡のツイルで、官給品生地よりやや軽量ですね。

 

緻密に編まれていて、防風・防寒性能が高そうですよ。

 

デザインは、ODの作業外被と全く同じです。

 

構成は、エポレット付き、胸ポケット×2、腰ポケット×2で、襟内には簡易フードが収納されています。

 

全体的な縫製は、とても性格かつ丁寧で、強度も十分です。

 

サイズ表記は、現行ではなく一つ前の表記になっていて、2号ではアメリカ軍の40インチくらいのサイズ感です。

(旧作業服や迷彩服1型で1号よりワンサイズ大きいですね。)

4  陸上自衛隊作業外被(フィールドジャケット・末期熊笹迷彩・PX品)の製造とサイズのデータ

・製造又は契約年度 1990年代

・製造場所     日本

・契約会社     日本

・製造会社      〃

・表記サイズ    2

         (日本人のL)

・各部のサイズ(平置)  

          着丈 約78センチ

          肩幅 約49センチ

          身幅 約58センチ

          袖丈 約56センチ

・状態       中古良品

・官民区分     民生品(PX品)

・入手場所     ヤフオク

・入手難易度    3(困難)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5  陸上自衛隊作業外被(フィールドジャケット・末期熊笹迷彩・PX品)まとめ

あくまで急拵えの代用品だったのでしょうか?

 

ライニングや簡易フードの生地が、大きく色調の違うものが使用されていますね。

 

それはともかく、これで冬季無雪地帯での演習が楽になりました。

 

流石にライナーはありませんが、この迷彩作業外被だけでもかなり暖かいですね。

 

ところが、PXでは一着がとても高額で販売されていたので、あまり売れなかったようです。

(逆に利益を僅かにして、全体的な価格を抑えたら、爆発的に売れたのかも?)

 

また、駐屯地によっては全く在庫していないところもあり、このモデルの存在を知らなかった隊員さんもいたようですね。

 

そうこうしているうちに、迷彩服2型を主力とする戦闘装着セットが支給されるようになると、専用の迷彩防寒戦闘服外衣や、OD作業外被の迷彩型も支給されるようになりましたね。

 

今回のモデルは、全く存在価値がなくなってしまいました。

(商業的にも大失敗でしたね。)

 

 残念ですが、暴利を貪った業者の自業自得と言えるでしょう!

 

さて、このモデルですが、つい最近までオークションにデッドストック(当時の売れ残り品)が出品されていました。

 

しかし2021年現在では、それも見掛けなくなりましたね。

 

でも、完全に無くなったわけではなさそうです。

 

各駐屯地のPXや場合によっては航空自衛隊のBXなどにも残っているかもしれません。

(実際後輩のコレクターは、航空自衛隊岐阜基地で購入しています。)

 

欲しいあなたは、諦めず探してみましょう!

  

今回は、PX品ながら陸上自衛隊員待望の迷彩作業外被を分析しました。

次回は、アメリカ海軍のユーティリティカバーオールを分析します。

お楽しみに!

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

参考:他の陸上自衛隊PX品装備はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

    ✳︎     ✳︎     ✳︎

 Twitterで見つけました!

 現在、話題になっていますね。

 

公的機関や、インフルエンサーでも利用していますね。

 

個人情報漏洩要注意(もう遅いですが!)です!

(LINE利用しなくて、本当に良かった。)

 

あなたも今からでも遅くはないので、アプリの削除や携帯電話の買い替えをお勧めします。

 

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク


陸上自衛隊 迷彩 戦闘背嚢(レプリカ)

Broptical 陸上自衛隊迷彩 ブーニーハット 2WAY ジャングルハット 自衛隊迷彩 フリーサイズ

戦人 FOバッグ 3way 陸上自衛隊 自衛隊 迷彩 戦人 Senjin ミリタリー アーミー タクティカル サバゲー アウトドア メンズ レディース バッグ バック バックパック リュック コーデュラ CORDURA MOLLEシステム モールシステム

72(Seven2)PACK2 CORDURA迷彩(陸上自衛隊 自衛隊 迷彩 戦人 Senjin ミリタリー アーミー タクティカル サバゲー アウトドア メンズ レディース バッグ バック バックパック リュック MOLLEシステム モールシステム 送料無料 【SMTB-K】)

スポンサーリンク

青春のリグレット

青春のリグレット

  • 松任谷由実
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
カンナ8号線

カンナ8号線

  • 松任谷由実
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
リフレインが叫んでる

リフレインが叫んでる

  • 松任谷由実
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes