いつだってミリタリアン!

このブログでは、私がコレクションした軍装品の細部を公開、特徴を分析、解説します。狩猟、サバイバルゲーム、ヒストリカルゲーム(コスプレ)、野鳥観察、映画、アニメ、マンガ、イラスト、オークション、ファッションの参考になります。

【フィンランドの軍服】陸軍M05迷彩ジャケット(夏パターン)とは? 0442 🇫🇮ミリタリー

こんにちは!

今回は、フィンランド軍の迷彩ジャケットを分析します。

おそらく一番新しいモデルではないかと思います。

残念ポイントもありますが、程度は良好ですよ。

   目次

スポンサーリンク 

 

スポンサーリンク

1  フィンランド陸軍M05迷彩ジャケット(夏パターン)とは?

これまでにも幾つかのフィンランド軍装備を分析してきましたが、やっと最も新しいモデルを分析することとなりました。

 

今回のモデルは、形式番号が示す通り、2005年に正式採用されたモデルです。

 

それまでの大きな斑点や雲型を主体とした迷彩パターンから、細かいパターンに替わった最初のモデルと言えます。

全く新しい迷彩なのですが、その配色は大戦中のドイツ武装親衛隊に似ていて、何か関係があるのでは?

…なんて邪推しているところです。

 

面白いことに、ロシア軍も同じようなパターンの迷彩服を開発していることでも有名ですね。

 

さてさて、それはどんな迷彩服なのでしょうか?

 

フィンランド軍マニアのみならず、迷彩服コレクション初心者のあなたと一緒に、確認していきましょう!

(途中例の「国籍不明フィンランド迷彩服」の写真も掲載しました。比較できれば良いですね。)

2  フィンランド陸軍M05迷彩ジャケット(夏パターン)の全体及び細部写真

前面

f:id:akmuzifal6489:20200630232751j:image

 

背面
f:id:akmuzifal6489:20200630232106j:image

 

前面裏側

内ポケットはありません。
f:id:akmuzifal6489:20200630232648j:image

 

背面裏側
f:id:akmuzifal6489:20200630232419j:image

 

前合わせはジッパーとダットファスナーです。
f:id:akmuzifal6489:20200630232343j:image

 

タグ

2007年度契約品です。

どうやらベルギー製のようです。
f:id:akmuzifal6489:20200630232512j:image

 

襟はチンストラップで立てることができます。

身体の中心にあるのはマジックテープです。
f:id:akmuzifal6489:20200630232242j:image

 

胸ポケット

垂直のジッパーで開閉

よく見るとダットファスナーの形は、ドイツ連邦軍の迷彩服に使用されているものと酷似していますね。

もしかしてあの迷彩服も…?
f:id:akmuzifal6489:20200630232629j:image

 

腰ポケット

こちらは角度がついているジッパーで開閉

f:id:akmuzifal6489:20200701100903j:image


右袖ポケット

極端な角度を付けて取り付けられています。

マジックテープで開閉
f:id:akmuzifal6489:20200630232905j:imagef:id:akmuzifal6489:20200630232555j:image

 

左袖のマジックテープ

部隊マークや階級章を装着するようです。
f:id:akmuzifal6489:20200630232027j:image

 

袖口はマジックテープで開閉
f:id:akmuzifal6489:20200630232837j:imagef:id:akmuzifal6489:20200630232450j:image

 

ウエストと裾のドローコード

いずれも端末は固定されています。
f:id:akmuzifal6489:20200630231903j:image

 

肘の補強生地

裏側にあるのが珍しいですね。
f:id:akmuzifal6489:20200630231728j:image

 

ジッパー

驚くことに、アメリカの「CONMAR」製ですよ。
f:id:akmuzifal6489:20200701101048j:image

 

おまけ

以前分析した国籍不明のフィンランド迷彩服との比較

前面

迷彩は色調もパターンも、全く同じですね。

上:今回のモデル

下:国籍不明モデル

f:id:akmuzifal6489:20200701130653j:imagef:id:akmuzifal6489:20200701130520j:image

背面

上:今回のモデル

下:国籍不明モデル

f:id:akmuzifal6489:20200701130749j:imagef:id:akmuzifal6489:20200701130524j:image

迷彩生地だけで見れば、やはりフィンランド軍のものでしょうか?

ベルギー製というところに、何か原因がありそうですね。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

3  フィンランド陸軍M05迷彩ジャケット(夏パターン)の特徴とは?

迷彩は、ライトブラウンをベースに、濃淡2色のグリーン、チャコールグレイを用いて、葉、雲型、斑点を描いています。

各色の境は、意図的に細かいギザギザにしてあって、とても複雑な迷彩になっています。

パターンはともかく、色味は本当にドイツ武装親衛隊の迷彩スモックに似ていますね。

 

生地は一般的なツイルですが、目が細かいです。

防風性能もあるようですね。

 

デザインは、胸ポケット×2、腰ポケット×2、袖ポケットのコートタイプで、袖ポケット以外はジッパーで開閉します。

面白いのは、肘の補強生地を内側に縫い付けてあるところです。

(陸上自衛隊の旧作業服(ODや1型迷彩のシャツタイプ)みたいですね。)

 

今回のモデルは、左胸ポケットジッパーのプルタブ(ナイロン製)が紛失していました。

これは、単品ではまず見つからないので困っています。

(やはり中古品でも完全品が欲しいですよね。)

 

全体的には縫製も丁寧で、さすが「ベルギー製」と言わざるを得ない仕上がりです。 

4  フィンランド陸軍M05迷彩ジャケット(夏パターン)の製造とサイズのデータ

 ・製造又は契約年度     2007年

 ・製造場所                   ベルギー  

 ・契約会社                   フィンランド

 ・製造会社                   ベルギー  

 ・材質                          コットン

                                      ポリエステル

 ・表記サイズ                854

                             (日本人のL〜XL)

 ・各部のサイズ(平置)  

                                    着丈  約82センチ

                                    肩幅  約57センチ

                                    身幅  約61センチ

                                    袖丈  約65センチ

 ・状態                        中古極上品

 ・官民区分                 官給品

 ・入手場所                 ヤフオク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5  フィンランド陸軍M05迷彩ジャケット(夏パターン)まとめ

とても美しい迷彩ですね。

もはや官給品の枠を超えて、芸術の域に達している感があります。

この迷彩服を着て、野山を歩いてみたい衝動に駆られますね。

 

日本のフィールドでも効果を発揮しそうですね。

サバイバルゲーム、狩猟、野鳥観測、コスプレ等に十分に使えそうです。

(狩猟は誤射に巻き込まれないようにしないとですね。)

 

秋にツーリングで使用しましたが、ポケットが多く、かつジッパーだったので何にストレスなく片手で瞬時に開閉できるので便利でした。

 

使える高価的な迷彩服と言えるでしょう!

 

ただ、やはり問題は入手方法です。

現時点では、オークションや大手ネットショップでは、まず見掛けません。

 

おそらく人気の商品で、入荷するやいなや、真っ先に売れていくのではないでしょうか?

でも中小のコアな専門店では、あるいは専用に取り扱っている所があるかもしれません。

高価にはなりますが、どうしても今欲しいあなたは、ネットで探してみてください。

 

気長に待ってもらえるなら、今回のモデルもオークションに出品する予定です。

(もう暫くお待ちくださいね。)

 

今回は、フィンランド軍の美しく効果的な迷彩服を分析しました。

次回は、ぐっと地味にフランス軍の作業服を分析します。

お楽しみに!

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

参考:他のフィンランド軍装備はこちらです。⬇︎ 

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

 

 今回のモデルと同じ迷彩生地を用いた国籍不明迷彩服はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

 

今回のモデルとよく似た迷彩のロシア軍迷彩服はこちらです。⬇︎ 

www.military-spec-an.com

    ✳︎               ✳︎               ✳︎

 ちょっと気になるニュースを観ました。⬇︎ 

www.news-postseven.com

中国産の食材は安くてよく利用していましたが、これからはちょっと考えたいですね。

勿論、中国だけではありませんよね。

かの国も要注意です!

 

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

白い2白いサンゴ礁

白い2白いサンゴ礁

  • Mi-Ke
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
夕暮れ時はさびしそう

夕暮れ時はさびしそう

  • N.S.P
  • フォーク
  • ¥153
  • provided courtesy of iTunes