いつだってミリタリアン!

軍装品コレクション歴45年以上の元自衛官がお届けするミリタリーブログです。初心者コレクターの疑問点を解消します!

これがデッドストック!【フランスの軍服 】陸軍空挺ユニフォーム(OD単色モデル・後期型)とは?0105 🇫🇷ミリタリー

f:id:akmuzifal6489:20211019082633p:plain

今回は、1960年代のフランス軍空挺ユニフォームを分析します。

この時代の空挺ユニフォームといえばリザード迷彩のモデルが有名ですね!

でも今回のモデルはOD単色版になります。

大きいサイズですが、デッドストックは珍しいですよ!

   目次

スポンサーリンク 

 

 

スポンサーリンク

1  フランス陸軍空挺ユニフォーム(OD単色モデル)とは?

コレクター入門時代は知る由もありませんでしたが、フランス軍空挺スモックには、リザード迷彩の他に単色も存在していました。

 

国内の大手ミリタリーショプが、1980年代にイギリスのパラスモック と同時にフランス軍の空挺スモックのモデル品を発売した事がありましたね。

 

その時に、フランス軍スモックのみOD単色のモデルが並行して発売されていてました。

 

私は、てっきりそのメーカーのアレンジだと思っていたのですが、後日大阪の有名ミリタリーショップで官給品のデッドストックを発見してその存在を確認しました。

 

今回のモデルは、その時に2セット購入したものです。

 

1960年代当時のフランス軍も基本的にはOD装備が主流で、迷彩装備は限定使用だったのかもしれませんね。

 

やはりリザード迷彩とは違った、新鮮で独特の雰囲気がありますよ。

 

さてさて、それはどんな空挺ユニフォームなのでしょうか?

 

今回は、フランス軍空挺装備ファンのみならず、世界の空挺装備コレクターのあなたと一緒に、確認していきましょう!

2  全体及び細部写真です!

前面
リザード迷彩と同じデザインなのですが、なんか新鮮ですね。f:id:akmuzifal6489:20190710093717j:image

 

背面
f:id:akmuzifal6489:20190710093650j:image

 

前面裏側  
チョークらしきもので何か書かれています。
製造時の下書きでしょうか?
内ポケットに注意
f:id:akmuzifal6489:20190710093706j:image

 

背面裏側
f:id:akmuzifal6489:20190710093603j:image

 

前合わせは短いジッパーとボタンです。
当然ですが、OD生地の方が細部は見易いですね。
f:id:akmuzifal6489:20190710093645j:image

 

デッドストックなのでタグもキレイです。
f:id:akmuzifal6489:20190710093636j:image

 

製造会社と官給品(?)のスタンプ
f:id:akmuzifal6489:20190710093638j:image

 

エポレット  
ボタンで開閉
テーパー付きのラウンドタイプです。
f:id:akmuzifal6489:20190710093656j:image

 

胸ポケット  
3個のダットファスナーで開閉
容量の多さで、ファスナーを留める位置が変えられます。
f:id:akmuzifal6489:20190710093609j:imagef:id:akmuzifal6489:20190710093700j:image

 

腰ポケット  
胸ポケットと同様です。
スモック製造時の下書き線(レッド)が残っていますね。f:id:akmuzifal6489:20190710093622j:imagef:id:akmuzifal6489:20190710093708j:image

 

左胸ポケットには、やはりジッパーで開閉する隠しポケットが!
f:id:akmuzifal6489:20190710093732j:image

 

左胸ポケット上のパッチポケット  この縫い目は…f:id:akmuzifal6489:20190710093633j:image

 

中にペン差しがありました。
でも縫い目の位置は、迷彩型と違うような気が…
f:id:akmuzifal6489:20190710093607j:image

 

脇の通気孔  
金属のハトメ付きで4個。
f:id:akmuzifal6489:20190710093614j:image

 

ジッパーは、迷彩モデルとおなじですね。
f:id:akmuzifal6489:20190710093629j:image

 

トラウザース
右側面  
腰スラッシュポケットの3個のダットファスナーが特徴です。
(リザード迷彩生地のモデルも同じです。)
f:id:akmuzifal6489:20190710093723j:image

 

左側面
f:id:akmuzifal6489:20190710093611j:image

 

ウエスト部前面   前合わせはボタンのみ。
f:id:akmuzifal6489:20190710093714j:image

 

トラウザースのタグ
f:id:akmuzifal6489:20190710093619j:image

 

ウエスト内側のスタンプ
f:id:akmuzifal6489:20190710093647j:image

 

ウエスト部後面  
右臀部にもスラッシュポケット
フラップ付きでダットファスナーで開閉
f:id:akmuzifal6489:20190710093712j:image

 

ウエスト部前面裏側  スラッシュポケットの生地が目立ちます。
ちょっと色調の違う生地ですね。
(この生地でトラウザースを作って欲しかったです。)f:id:akmuzifal6489:20190710093720j:image

 

ウエスト部背面裏側  
右臀部のポケットの生地が目立ちます。
ウエスト内側のボタンはサスペンダー用か?f:id:akmuzifal6489:20190710093640j:image

 

股間には三角形の補強布あり。
f:id:akmuzifal6489:20190710093652j:image

 

謎のナンバリング  生地の番号でしょうか?
f:id:akmuzifal6489:20190710093642j:image

 

トラウザースには丁寧にもサイズのスタンプまで。
f:id:akmuzifal6489:20190710093624j:image

 

裾裏側
裾はドローコードで絞れます。
ドローコード出口は、ボタンホールタイプ。
f:id:akmuzifal6489:20190710093616j:image

 

おまけ

専用フード
左側面
スモック襟裏についているボタンで取り付けます。
f:id:akmuzifal6489:20190710093729j:image

 

右側面
f:id:akmuzifal6489:20190710093725j:image

 

右側面裏側
f:id:akmuzifal6489:20190710093703j:image

 

左側面裏側
スタンプ類は全くありません。
f:id:akmuzifal6489:20190710093658j:image

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク

3  その特徴とは

生地はODのヘリンボーンツイル(杉綾織)で、多くのリザード迷彩スモックの生地と同じですね。

 

軽量で丈夫です。

 

デザインもリザード迷彩モデルと大きく変わりません。

 

構成は、エポレット付き、胸ポケット×4、腰ポケット×2で、袖口にはゴムを内蔵しています。

 

パラシュートコードの引っ掛かりを警戒して、エポレット以外は全てダットファスナーか、ボタンは隠ボタンになっているのが特徴ですね。


ただ左胸ポケット上のパッチポケットのデザインがちょっと違うような気がします。

(バリエーションかもしれません。)

 

そうそう、オプションで専用のフードがあって、襟裏のボタンで装着できますよ。

 

全体的な縫製は、正確かつ丁寧で、フランスの技術力を感じる仕立てです。

4  製造とサイズのデータ

・製造又は契約年度 1960年代

・製造場所     フランス

・契約会社     フランス

・製造会社      〃

・材  質     コットン

・表記サイズ    36(ジャケット)

          33(トラウザース)

・各部のサイズ(平置)

           スモック

          着丈 約80センチ

          肩幅 約53センチ

          身幅 約75センチ

          袖丈 約60センチ

           トラウザース

        ウエスト 約46センチ

          着丈 約112センチ

          股下 約81センチ

          股上 約36センチ

          裾幅 約23センチ

・状  態     デッドストック

・官民区分     官給品

・入手場所     大阪の専門店

・入手難易度    4(極めて困難)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5  まとめ

このスモックのモデル品が発売された頃、私の先輩コレクターは、みんなODを購入していました。

 

今から考えれば、まだまだ迷彩に違和感や抵抗感があった時代でしたね。

 

でも今回のモデルなら、迷彩に抵抗がある方でも問題なく(?)着用できそうですね。

 

ただ、今回のモデルは身幅がすごく広いです。

 

やはり通常の戦闘装備の上に着用するスモック系衣類なのでしょうね。

(勿論、当時はやや細身のサイズも準備されていましたよ!)

 

デッドストックなのでそのままにしていますが、普段着として使う場合は仕立て直した方が良さそうです。

(勿体無くて改造できませんが…。😅)

 

今回のモデルは、今でもネットオークションでたまに出品されていますね。

 

でも、開始価格がとても高額な場合が多いです。

 

出品価格からあんな高価でしたら、なかなか入札もできないくらいです。

 

オークションでは、商品の価値は入札者が決定します。

 

そのため出品価格は低くても、本当に価値のあるものなら、最終的にある程度の値段になると思うのですが?🤔

 

それはともかく、リザード迷彩のスモックも貴重ですが、負けず劣らず単色のスモックも貴重です。

 

第一級の絶滅危惧種と言えるでしょう。

 

見つけ次第、万難を排してでも積極的に保護してあげましょう!

 

今回は、フランス軍の貴重な単色空挺ユニフォームを分析しました。

 

いやー軍装品って、本当に素晴らしいですね。

 

それでは、また次回をお楽しみに!

(20220307更新)

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

参考:今回のモデルとサイズや細部の違うOD単色スモックの記事はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

同じデザインの迷彩版に関する記事はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

    ✳︎     ✳︎     ✳︎

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク


【18%OFFクーポン対象】新品 フランス軍パラシュートバッグ プレーン オリーブ LARGE 使用感のある中古の雰囲気をうまく再現 兵役を終えた者も好んで使用していた人気のバッグ WIP メンズ ミリタリー アウトドア プレゼント


フランス軍 TAP パラシュートバッグ デッドストック BH088NN ボストンバッグ トラベルバッグ 旅行カバン BAG 大容量 65L 収納 運搬 パラシューター パラトルーパー 空軍 空挺部隊 キャンプ アウトドア レジャー スポーツ サバゲー 実物ミリタリー 軍物 軍モノ

ヴィクサ VIXA タイプ20 フランス空軍用 アンティーク 時計 メンズ

【中古】BREGUET タイプXX アエロナバル フランス海軍航空部隊100周年記念 世界限定1000本 3803ST/92/3W6

スポンサーリンク

シェリーに口づけ

シェリーに口づけ

  • ミッシェル・ポルナレフ
  • ポップ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes