いつだってミリタリアン!

このブログでは、私がコレクションした軍装品の細部を公開、特徴を分析、解説します。狩猟、サバイバルゲーム、ヒストリカルゲーム(コスプレ)、野鳥観察、映画、アニメ、マンガ、イラスト、オークション、ファッションの参考になります。

【南アフリカの軍服】陸軍特殊部隊迷彩トラウザース(モデル品)とは? 0370 🇿🇦 ミリタリー

こんにちは!

今回は前回のジャケットに続き、同じモデル品のトラウザースを分析します。

上下揃うと、これもなかなかの迷彩服ですね。

サバイバルゲームでも異色な「いで立ち」になりそうですよ!

今回も、識別眼向上特集です。

   目次

スポンサーリンク 

 

スポンサーリンク

1 南アフリカ陸軍特殊部隊迷彩トラウザース(モデル品)とは?

前回分析したジャケットは、デザインこそアメリカ軍のBDU(バトルドレスユニフォーム)でしたが、その迷彩生地は色調、パターンともよく南アフリカ特殊部隊の迷彩を再現している物でした。

前回のジャケットはこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

今回のトラウザースも、ほぼジャケットと同じような印象です。

残念ながらジャケットとサイズが違っています。

でも優れたデザインはわかっていただけると思いますよ。

では、どんなトラウザースなのでしょうか?

迷彩服コレクション初心者のあなたと一緒に、確認していきましょう!

2 南アフリカ陸軍特殊部隊迷彩トラウザース(モデル品)の全体及び細部写真

前面

f:id:akmuzifal6489:20200407074849j:image

 

背面
f:id:akmuzifal6489:20200407074734j:image

 

前面裏側
f:id:akmuzifal6489:20200407074815j:image

 

背面裏側
f:id:akmuzifal6489:20200407074855j:image

 

サイズタグ  
f:id:akmuzifal6489:20200407074821j:image

 

データタグ
f:id:akmuzifal6489:20200407074740j:image

 

前合わせはボタンのみです。
f:id:akmuzifal6489:20200407074843j:image

 

右側面レイアウト
f:id:akmuzifal6489:20200407074806j:image

 

ウエストのサイズ調整タブ

金具もベルトもアメリカ軍BDUに酷似
f:id:akmuzifal6489:20200407074727j:image

 

臀部のポケット

左右にあってボタン2個で開閉

ボタンはOD(オリーブドラブ)のアメリカ軍タイプ

(同じものか?)
f:id:akmuzifal6489:20200407074753j:image
f:id:akmuzifal6489:20200407074830j:image

 

膝カーゴポケット

プリーツ(二重)付きで、2個のボタンで開閉

ポケットフラップの前方は、縫い付けられています。
f:id:akmuzifal6489:20200407074721j:image
f:id:akmuzifal6489:20200407074746j:image

 

臀部の補強生地

これもBDUに酷似しています。
f:id:akmuzifal6489:20200407074836j:image

 

裾のドローテープ

材質がナイロンで、カラーもウッドランドと同じOG(オリーブグリーン)です。
f:id:akmuzifal6489:20200407074759j:image 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

3 南アフリカ陸軍特殊部隊迷彩トラウザース(モデル品)の特徴とは?

迷彩はジャケットと同じで、ライトブラウン(またはサンディブラウン)の生地に、レッドブラウンとグリーンを用いて、刷毛で大胆に塗った様なパターンを描いています。

一見ローデシア迷彩に似ていますが、キレが無いのと色調で判別できますね。

 

生地もジャケットと同じです。

(今回のモデルは、上下別々に入手しましたが、奇跡的に色調が近い物でした。)

 

デザインは、完全にアメリカ軍BDUと同じで、腰にスラントポケット×2、臀部のスラッシュポケット×2、膝のカーゴポケット×2で、ウエストのサイズ調整タブも付いています。

裾のドローテープ、臀部の補強生地も同じですね。

とは言え、「戦闘用ズボン」として考えると、ポケットが多くて使いやすいデザインです。 

4 南アフリカ陸軍特殊部隊迷彩トラウザース(モデル品)の製造とサイズのデータ

 ・製造又は契約年度    1980年代

 ・製造場所                   アメリカ

 ・契約会社                   アメリカ

 ・製造会社                        〃

 ・材質                          コットン

                                      ポリエステル

 ・表記サイズ                S–R

                                   (日本人のM〜L)

 ・各部のサイズ(平置)  

                                    着丈  約104センチ

                             ウエスト  約39センチ

                                    股上  約31センチ

                                    股下  約78センチ

                                    裾幅  約20センチ

 ・状態                        中古上品

 ・官民区分                 民生品

 ・入手場所                 ヤフオク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5 南アフリカ陸軍特殊部隊迷彩トラウザース(モデル品)まとめ

合計6個のポケットがあるアメリカ軍BDUトラウザースは、諸説ありますが朝鮮戦争時代のM51オーバーパンツ(防寒用)が起源だと考えます。

実際によく似たデザインで、より頻繁に使用され始めたのは、ベトナム戦争時代からですね。

有名なトロピカルコンバットユニフォームのトラウザースがそうでした。

後のBDUもそうですが、ポケットの多いトラウザースは、実用的に優れていますね。

特に薄着になる夏場は、必要な物を全てトラウザースのポケットに入れることができて重宝します。

今回のモデルも、サバイバルゲーム  、野鳥観測、狩猟、釣りなど、あらゆるシーンで使用できそうですね。

(モデル品なので遠慮無く使用できるところも魅力です、)

また、迷彩らしくないパターンからファッション的な使い方もできそうですね。

お父さんのキャンプなどに如何でしょうか?

 

ただし、迷彩服コレクターの方は、くれぐれも注意してください。

南アフリカ軍の官給品として販売されているばあいがありますので、購入の際はよく確認しましょう!

 

今回も。南アフリカ軍迷彩服のモデル品を分析しました。

次回は、旧ソ連軍の迷彩服を分析します。

お楽しみに!

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

参考:他の南アフリカ関連の迷彩服はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

   ✳︎               ✳︎               ✳︎

会社からの帰りに、ハマダイコンの花の周辺を飛んでるモンシロチョウをみました💕

寒いこの地方にも、ようやく春が来たようです。

(それでも朝夕の気温は低いのですが…。)

ニャンコにとっても嬉しい季節のようですね。

リア充なカップルや、恋の駆け引きをしてるニャンコをよく見かけます。

今年は、赤ちゃんが見られるかな?

(楽しみです!)

 

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク