いつだってミリタリアン!

軍装品コレクション歴45年以上の元自衛官がお届けするミリタリーブログです。初心者コレクターの疑問点を解消します!

冬用をモデル化!【自衛隊装備品】航空自衛隊パイロットスーツ(グリーン・寒候期用・モデル品)とは?1018 🇯🇵 ミリタリー

今回は、1990年代の航空自衛隊パイロットスーツを分析します。

生地がグリーンの三番目の型をモデル化していますね。

残念ながらモデル品ですが、とてもよく再現していますよ!

勿論、デッドストックです!

   目次

スポンサーリンク 

 

 

スポンサーリンク

1  航空自衛隊パイロットスーツ(グリーン・冬用・モデル品)とは?

航空自衛隊が最も最初に採用したオリジナルパイロットスーツは、アメリカ空軍のK-2Bを参考にしたタイプでした。

 

このスーツの生地は、アメリカ軍標準セージグリーンとは少々違ったもので、ややブラウンの強い色調でしたね。

 

でも早い段階でオレンジ色のタイプに変更されました。

 

これは、緊急脱出した場合、海や山で発見されやすいとの配慮によります。

 

その後難燃性を生地に替えるなど、いくつかマイナーチェンジを行われましたが、1980年代からはグリーンのタイプに変更されましたね。

 

それが今回のモデルです。

 

最初にこのモデルを見た時には、とても違和感を感じましたが、見慣れてみると日本的なカラーがなかなか素敵ですね!

 

さてさて、それはどんなパイロットスーツのモデル品なのでしょうか?

 

今回は、虚空自衛隊装備マニアのみならず、世界のパイロット装備コレクターのあなたと一緒に、確認していきましょう!

2  全体及び細部写真です!

全体前面f:id:akmuzifal6489:20220718123612j:image

 

前面上半身
f:id:akmuzifal6489:20220718123628j:image

 

前面下半身
f:id:akmuzifal6489:20220718123625j:image

 

全体背面航空自衛隊パイロットスーツグリーンモデルレプリカ背面

 

背面上半身
f:id:akmuzifal6489:20220718123532j:image

 

背面下半身
f:id:akmuzifal6489:20220718123606j:image

 

全体前面裏側
f:id:akmuzifal6489:20220718123548j:image

 

全体背面裏側
上半身はシェルよりやや明るく薄い生地でライニングが設けられています。
f:id:akmuzifal6489:20220718123609j:image

 

タグ
(ピンボケです。😅)
f:id:akmuzifal6489:20220718123616j:image

 

襟周りレイアウト
各部のマジックテープは当初から縫い付けられていました。
f:id:akmuzifal6489:20220718123535j:image

 

肩の補強生地
f:id:akmuzifal6489:20220718123643j:image

 

胸ポケット
ジッパーで開閉
アメリカ軍CWU-27Pより浅い角度。
f:id:akmuzifal6489:20220718123522j:image

 

ウエストサイズ調整ストラップ
マジックテープで開閉
f:id:akmuzifal6489:20220718123622j:image

航空自衛隊パイロットスーツ(寒候期用)モデル品ウエストサイズ調整ストラップ

 

足首のジッパー
マチ付き
f:id:akmuzifal6489:20220718123555j:image
f:id:akmuzifal6489:20220718123526j:image

 

足首ポケット
表面にペンポケットあり。
いずれもマジックテープで開閉
f:id:akmuzifal6489:20220718123529j:image
f:id:akmuzifal6489:20220718123520j:image
f:id:akmuzifal6489:20220718123511j:image

 

脇の通気孔
凝った造りです。
裏側のライニングも同じ形状。
f:id:akmuzifal6489:20220718123545j:image

航空自衛隊パイロットスーツ(冬用)モデル品脇通気孔

 

袖ポケット
ジッパーで開閉
オレンジ時代にはなかったフラップ付きf:id:akmuzifal6489:20220718123603j:image
f:id:akmuzifal6489:20220718123542j:image

 

ジッパーは勿論、信頼の「YKK」
f:id:akmuzifal6489:20220718123517j:image

 


テーパー付き
f:id:akmuzifal6489:20220718123551j:image
f:id:akmuzifal6489:20220718123619j:image

 

袖口はマジックテープで開閉
f:id:akmuzifal6489:20220718123640j:image

 

ウエスト背面
ゴムを内蔵
f:id:akmuzifal6489:20220718123631j:image

 

前見頃のジッパー裏側にはストームフラップ(ウインドシールド)付き。
f:id:akmuzifal6489:20220718123600j:image

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

3  その特徴とは?

生地は落ち着いたダークグリーンのコットン/ポリエステルのツイルで、やや厚く肌触りが良いです。

これは、当時航空自衛隊のBX(基地内売店)で販売されていた上下セパレートの作業服と同じ生地ですね。

(制電機能は付加されていないようです。)

 

そのため官給品パイロットスーツのような難燃性はありません。

 

上半身には薄い生地でライニングがあります。

(寒候期用の特徴ですね。)

 

デザインは、概ねオレンジ色のパイロットスーツと同様ですね。

 

構成は、エポレットなし、胸ポケット×2、足首ポケット×2で、袖やウエストはマジックテープで開閉・調整できます。

 

確か官給品は、腰にジッパーで開閉するスリットがあったような気がしましたが、今回のモデルは省略されていますね。

(申し訳ありません。うろ覚えです。)

 

全体的な縫製は、モデル品ながらとても正確かつ丁寧で、高い技術で仕立てられていますよ。

 

またこのモデル品全てには、あらかじめ襟、胸、袖に各種パッチ(ワッペンや階級章)を取り付けるためのマジックテープが縫い付けられています。

4  製造とサイズのデータです!

製造又は契約年度 1990年代

製造場所     日本

契約会社     日本

製造会社      〃

材  質     コットン

         ポリエステル

表記サイズ    LL

       (日本人のL)

各部のサイズ(平置)

       着丈 約151cm

       肩幅 約48cm

       身幅 約57cm

       袖丈 約56cm

     ウエスト 約45cm

       股下 約72cm

       裾幅 約21cm

状  態   デッドストック

官民区分   民生品

入手場所   岐阜基地の売店

入手難易度  3(困難)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5  まとめ

このグリーンタイプのパイロットスーツには、先行量産型というか、試作型というか…いくつか型がありました。

 

最も最初の型は、生地がグリーンではなくODで、足首のポケットがジッパーで開閉、ポケットフラップはありませんでした。

 

ところがジッパースライダーが、膝頭で閉まるタイプだったので、膝をつくと痛かったそうです。

 

二番目の型は、やはり生地がODで、膝のジッパーを逆向きに変更したもの。

 

そして三番目が今回のモデルで、生地をグリーンに変更、足首ポケットのジッパーをマジックテープに変更、内容物の不時落下防止のためにポケットフラップを復活させました。

 

なかなか面白いですね。

 

オレンジモデルをそのままグリーンするのではなく、その間に何かしら改善(?)しようとしていた形跡があったようです。

 

装備品の開発には、必要な考え方ですよね!

 

因みに、最初の型(生地がOD)は、全て更新されて現在着用しているパイロットやロードマスターはいないようです。

(少数生産品だったので当然ですが…🤔)

 

それはともかく、今回のモデルは生地が一般的な綿ポリなので、肌触りが良いですね。

 

でも官給品パイロットスーツのように難燃性素材ではありませんので火気には注意です。

 

逆に扱いやすくて一般的な使用には向いているかもしれませんね。

 

ところでこの気易いパロットスーツは、今から20年くらい前には自衛隊関連品ショップやオークションでも多く見かけたのですが、最近は目に見えて減ってきていますね。

 

オークションでは、たまに見かけてもとても高価で出品されていたりしますよ。

(中には「官給品」と表示したり、タグを外して「どちらかわからない」と官給品を匂わして出品されている場合があるので要注意ですね!)

 

もし探しているあなたは、航空自衛隊の各基地が開催する航空祭や基地祭で購入するのが安価に済むようです。

 

お近くに基地がある場合は、ぜひ行ってみてください!
(入場無料です!時間通りにお帰りいただくためにも、公共交通機関の利用をおすすめします!)

 

私は官給品の、それもできれば生地がODの初期モデルを探してみたいと思います!

 

今回は、航空自衛隊のパイロットスーツ(グリーン)のモデル品を分析しました。

 

いやー自衛隊装備品って、モデル品も本当に素晴らしいですね!

 

それではまた、次回をお楽しみに!

(120221129更新)

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク

参考:自衛隊のパイロットスーツに関する記事はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

航空自衛隊のフライトジャケットに関する記事はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

www.military-spec-an.com

今回のモデルと同時期のパイロット用ヘルメットに関する記事はこちらです。⬇︎

www.military-spec-an.com

  ✳︎     ✳︎     ✳︎

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク


航空自衛隊の華麗なアクロバット飛行を披露する専門のチーム、ブルーインパルス

 


自衛隊グッズ つなぎ 航空自衛隊 ブルーインパルス ベルクロ カスタマイズ ネイビー (LL)

 


自衛隊グッズ オーバーオール つなぎ ブルーインパルス フライトスーツ 航空自衛隊 空自 キッズ 子供 男の子 女の子 RH-MS-KD-004 110 ブルー

 

 

 

スポンサーリンク

Grand symphony

Grand symphony

  • 佐咲紗花
  • アニメ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes